麻由紀 さん プロフィール

  •  
麻由紀さん: 月と星と太陽
ハンドル名麻由紀 さん
ブログタイトル月と星と太陽
ブログURLhttp://moonstarsun.dreamlog.jp/
サイト紹介文神社と人のご縁結びがライフワーク。 青春18きっぷの旅行・神社仏閣巡りや愛読コミックのことなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/03/04 10:46

麻由紀 さんのブログ記事

  • 一見、悪意のない正論が境界線を越える時
  • 私の人生、「境界線」がテーマだな、とつくづく感じる。さて、この本読んでみてなるほど〜と思ったところをシェアしますね。最近ある人の正論発言にイラっとしたことがあったんですが、これを読んで腑に落ちました。(注)正確な引用ではなく、まとめています。正論で争いを... [続きを読む]
  • 律動の白い鏡(13月の暦)メモ
  • 13月の暦では、私は、白い律動の鏡。13月の暦についてはこちらのサイトがわかりやすいです。備忘録。鏡のキーワード迷走、海王星、洗練する、空の民族、青の色彩、受信する、太陽神経叢、コード18白い鏡 果てしなさ、映し出す、秩序、母体律動同等・組織する・つり合... [続きを読む]
  • 変なオッサンが来てます
  • アヤシイお話なので、前世とかキョーミない方は、スルーしてください。私は前世で何度も製品の、じゃなくて清貧の誓いを立てているらしく、お金のブロックがたくさんあると何人ものヒーラーさんから言われてきました。自分に自覚がないので、そう言われてもぴんとこなかった... [続きを読む]
  • 数秘術で自分を知ると気持ちが楽になる
  • 先日、お友達と立ち話をしたらずっとある悩みを抱えていて、かなり辛そうでした。私自身が数秘術でとても救われた経験がつい最近あったので、誕生日を聞いてみました。私が学んでいる数秘術は、和暦と西暦両方で出すのが特徴です。計算して出てくる数字が多い分、問題解決の... [続きを読む]
  • 手毬と鉢の子
  • 新美南吉先生の『良寛物語 手毬と鉢の子』は、良寛さんのお話です。良寛さんについては、小学校中学年の時に子供向けの伝記ものを読んだだけ。その後、追加の知識がほとんど上書きされることなく、今日まで来ました。良寛物語 手毬と鉢の子 [単行本]新美南吉中日新聞社2013-... [続きを読む]
  • 『病気を癒す小さな神々』
  • 『病気を癒す小さな神々』東北〜九州までの病気を癒す神仏が祭られている神社仏閣を紹介している本です。この本に掲載されていた岡山県の神社仏閣は、嫁いらず観音(井原市)と足王神社(赤磐市)でした。病気を癒す小さな神々 [単行本]立川 昭二平凡社1993-05足王神社(赤磐... [続きを読む]
  • 気になるカード
  • カード・リーディングを仕事にしているのは、カードが大好きだからです。同じカードでも、お客様によって私が目にとめるカードのイラストが変わるのです。浮き出て見えたりそこだけ気になったり。もういくつもカードを持っていますが、気になるカードはまだまだたくさん。バ... [続きを読む]
  • 通信リサーチお申込みの流れ
  • ☆通信リサーチ お申込みの流れお申し込みをこちらからお願いします。  ☆ お問い合わせ・お申込みメールフォーム  ↓受付完了のメールを送ります。指定の口座へ、料金をお振込みいただきます。  ↓お振込み完了確認後、産土神社リサーチをします。  ↓リサーチの... [続きを読む]