mi〜tan さん プロフィール

  •  
mi〜tanさん: ラブラドールな犬ブログ
ハンドル名mi〜tan さん
ブログタイトルラブラドールな犬ブログ
ブログURLhttp://labradorlove.blog47.fc2.com/
サイト紹介文たくさんの幸せや大事なこと大切なことをもらい癒されている毎日です。
自由文姉のラブちゃんと弟のジャックんは埼玉県春日部市でみーたんママと暮らしていましたが、ジャックんが突然死。今はラブちゃんと悲しみを乗り越えようとがんばってますので、どうかよろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/03/07 05:10

mi〜tan さんのブログ記事

  • ラブちゃんのいないお花見
  • 今日、栃木県にある天平の丘公園へ、お花見に行って来ました。毎年、ラブちゃんと桜の写真を撮っていましたが、ラブちゃん、先月にお星様になってしまったので、桜だけ…。桜を見ると、ラブちゃんを思い出すので、お花見は封印しようかと思っていましたが、ラブちゃんの姿はないけど、きっと、側にいてくれるラブちゃんと一緒に見れたような気がして、行って良かったです。ラブちゃんの唯一のお友達のエレナちゃんも一緒でした。こ [続きを読む]
  • ラブちゃんお引越し
  • ブログ友のあやっちさんが書いてくれたイラスト。あやっちさんのブログ、ラブラな毎日に掲載されました。ラブちゃんがお空にお引越しするときです。可愛いですよね。ラブラな毎日には、「らぶらどる物語」という、絵本も連載されましたので、ぜひご覧ください。先週の月曜日に、ラブちゃんの遺骨や遺影のお引越ししました。今度は、みーたんママやグレックんが、いつも居るお部屋です。そして、ラブちゃんとジャックんが、一緒です [続きを読む]
  • 寂しい春
  • ラブちゃんと桜…。今年も一緒にお花見ができると思っていました。ガンと闘っていても、こんなに早いお別れだとは、予想もしてなかったので…。そして、5月1日の12歳のお誕生日は、迎えられません。今年は寂しい春になってしまいました。この写真は一昨年のラブちゃんと桜です。今年も桜が綺麗ですが、ラブちゃんのいない桜のシーズンは辛いので、桜を見たくない気持ちもあるかも…。この写真は去年ですが、いつものお散歩道の土手 [続きを読む]
  • ラブちゃんお空に旅立つ
  • 3月14日、ラブちゃんお空に旅立ちました。みーたんママが、仕事はお休みできないので、仕事が終わってから、夜8時過ぎに、火葬車にお家へ来てもらいました。さいたまペットセレモニーにお願いして、無事にラブちゃんは虹の橋を渡ったのです。ラブちゃんは動物病院で、心臓発作を起こし、心肺停止の状態で、人工呼吸器と心臓マッサージで、みーたんママが来るのを待ち、最後はみーたんママの腕の中で、生き絶えたけど、苦しまなかっ [続きを読む]
  • ラブちゃん永眠
  • ラブちゃん、昨夜1時5分に永眠しました。11歳10ヶ月。日中はフードもちゃんと食べて、おしっこも出て、腎臓の数値も良くなり、元気になったので、今日、退院の予定でした。しかし、夜に心臓の発作を起こし、容態が急変。私が病院にかけつたときは、蘇生処置を1時間以上続けてくれていて、それから更に1時間ぐらい、私はラブちゃんに呼びかけて、蘇生処置を続けてくれました。私がラブちゃんの頭を撫でて、ラブちゃんと呼ぶと、心臓 [続きを読む]
  • ラブちゃん倒れる
  • 今日の午前中に、お散歩に行って、いつも通り、引っ張り癖のあるラブちゃん。元気に歩いていたのに、急にペースダウンしたので、おかしいなと思ったら、歩けなくなり、伏せの状態でうずくまってしまいました。しばらく休んだら、歩けるようになるかなって思ったけど、ダメそう…。でも、ラブちゃんを抱っこして、自宅まで歩ける距離ではなかったので、台車があればいいのになぁと思い…見渡すと、近くに工場地帯があるので、そこの [続きを読む]
  • ガン治療法が決定
  • 毎週土曜日は、高速道路を使って、都内の西荻動物病院まで、1時間15分。ラブちゃんのガン治療ため、通院してます。今日、ガンの治療法が見直しされて、今後の方針が決まりました。みーたんママは、今後も尿道ガンの治療に、抗炎症剤を使って行くのかと思っていたら、抗炎症剤も副作用が、あるため、使い続けるのは危険だそうです。尿道の炎症が、おさまったら、抗炎症剤は止めると、主治医の考えについて、みーたんママは最初、納 [続きを読む]
  • がん治療がスタート
  • 一昨日の土曜日に、先週入院した、都内の上石神井動物病院へ行ってきました。検査で肝臓の数値が上がってたので、薬を飲んで正常値に戻ったかどうか、検査してもらいました。すべては戻っていなかったのですが、ほぼ正常値で、一安心。そして、ラブちゃんが診察中に、日本動物高度医療センターから病理検査の結果と治療法の連絡がありました。移行上皮癌ということで、かなり悪性度が高い、癌らしいです。治療法は手術をするか、抗 [続きを読む]
  • ラブちゃん緊急入退院
  • ラブちゃん、かかりつけの動物病院の院長が紹介してくれた大学病院で、尿道がんと診断されました。そして、サードオピニオンをサプリメントの会社の相談員に紹介してもらうことになっていたので、次は都内にある、西荻動物病院へ行きました。サードオピニオンは、手術が上手いと、有名なスーパードクターで、2軒の動物病院の統括医長。大学病院では、勧められなかった手術をしてくれると思っていたら、ラブちゃん、心臓に雑音があ [続きを読む]
  • 尿道がん
  • 今日、日本獣医生命学科大学付属動物医療センターに行って来ました。あいにくの雪が降り出しましたが、ワン友さんのエレナちゃんパパが、連れて行ってくれたので、スタットレスタイヤ履いてるから、安心でした。東京の西方面、武蔵野市の武蔵境駅にあるので、朝、6時半にうちを出発して、8時ぐらいに到着。8時45分の受付は一番だったけど、診察は10時ごろに終わり、ラブちゃんはそれから、お昼頃まで、いろいろな検査をやりました [続きを読む]
  • 4回目の腫瘍が発覚
  • 去年、3回も腫瘍の摘出手術をしたラブちゃん。新年早々、4回目の腫瘍が見つかりました。しかも、恐れていた内臓に…。年末から出始めた血尿が、止血剤を飲んでも止まらず、膀胱炎でもないようで、膣内の内診をしたら、血と膿を取り除くと、真っ白な腫瘍がありました。厄介なことに、尿管の近くなので、腫瘍が圧迫して、尿が出づらくなっているのです。それで、ラブちゃんはなかなか尿が出ないようで、ずっとしゃがんでいたんだ。怖 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。去年はラブちゃんが、3回も腫瘍の摘出手術をして、ドキドキの大変な年でした。12月初旬の健康診断では、再発や転移はなかったので、安心してた矢先、血尿が出てしまいました。動物病院に行って、診てもらったら、膀胱炎ではないみたいで、原因は分からずじまい。とりあえず、抗生剤と止血剤の薬をもらいましたが、血尿は止まりません。動物病院は年末年始で、休診してるので、院長先生が知り合い [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • メリークリスマス??今年も無事にクリスマスを迎えることが、できました。ラブちゃんが、悪性腫瘍で3回の摘出手術になり、どうなることかと、パニクりましたが、元気にクリスマス記念撮影ができて、よかったです。ラブちゃんは、去年のクリスマスに買ったサンタのケープに、今年は以前に買ったトナカイのカチューシャにしました。グレックんも、去年のクリスマスに買った、ウサギの耳付きのサンタの衣装です。去年はツーショット [続きを読む]
  • ラブちゃんの検診とみーたんママの近況
  • みーたんママのダイエット、12月末までの4ヶ月で、10?減量の目標は達成できそうです。今、3ヶ月と2週間で、9?痩せました。1月からの入院予定が、なくなったので、あと、2ヶ月延長して、もう5?減量を目標にしようかな。みーたんママの訪問介護の仕事で、1ヶ月間の訪問時間が、会社での目標の120時間を達成しました。10月が119時間だったけど、11月は123時間で、見事にクリア。今後は毎月、120時間を継続することを、目標に頑張り [続きを読む]
  • USJといろいろ
  • かかとの手術、1月はやめることにしました。いつになるか、わからないけど、とりあえず、延期です。手術をやるか、やらないか、悩んだときは皆さんにご心配をおかけしたのに、すみません。今は大丈夫でも、先のことを考えると、早く手術した方がいいということで、手術することにしたんだけど、会社の状況が、その時と変わり、今はとても、休職できる状態ではないのです。今、自分の営業所も人手不足なのに、他の営業所の人手不足 [続きを読む]
  • 甘えん坊のラブちゃん
  • ラブちゃんは甘えん坊さんです。いろんな場面で、甘えん坊なラブちゃんが、現れますが、冬場はみーたんママが、ソファにいると、アゴたんをみーたんママの足に乗せてきます。くっついてきますが、みーたんママの身体に乗っかってきて、ハグもしてきます。そして、みーたんママの口元をペロペロ。とにかく、ベッタリとくっついてきます。でも、私だけじゃないんです。この前、ラブちゃんに会いたいという、お友達のお家に行ったとき [続きを読む]
  • 手術とハロウィンといろいろ
  • 今年のハロウィンはラブグレのツーショットが、撮れませんでした。グレックんが被り物を嫌がり、じっとしててくれません。ラブちゃんは、手術して、まだ抜糸前で、ハロウィンの衣装の下は、包帯のお洋服と、カラーをしてます。10月21日に、数年ぶりに映画を観に行きました。僕のワンダフルライフです。動物モノは泣いちゃうので、映画館では恥ずかしいから、どうしようかと考えましたが、愛犬が、どんどん生まれ変わるという、物語 [続きを読む]
  • ジャックんの命日&近況
  • 先週、10月5日はジャックんの5回目の命日でした。ジャックラッセルテリアの男の子で、生きていれば、9歳です。ラブちゃんが、まだ2歳のとき、ジャックんが、生後3ヶ月で、うちの子になりました。でも、ジャックんはラブちゃんの弟として、すくすくと育っていたのに、4歳のとき、お星さまになってしまったのです。それは、5年前の10月5日、お散歩の途中で、毒物を拾い食いして、泡を吹いて、数十分後に、亡くなりました。いつもは早 [続きを読む]
  • 羽鳥湖高原温泉旅行
  • 先週の金曜から、1泊2日で、福島にある、羽鳥湖高原に温泉旅行してきました。宿泊は(旧)羽鳥湖高原レジーナの森、現在はエンゼルフォレスト那須白河で、わんこのための施設が整ってて、人間も大いに楽しめるところです。去年も同じころに、行きましたが、2日とも、土砂降りの雨だったのと、かかと骨折して2ヶ月経ってましたが、まだ大きな病院で、受診していなかったので、痛み止めを飲んでいなかったため、足が痛くて、楽しめなか [続きを読む]
  • グレックんのお誕生日&近況
  • 9月15日はグレックんの3歳のお誕生日でした。グレックんは生まれて間もない仔猫2匹で、知り合いの家の近くにいたところ、保護されました。それで、Facebookで、里親探ししていて、あまりにも可愛いので、一目惚れ。猫は飼ったことがなかったので、すごく悩みましたが、うちの子になって、本当によかったです。少しツンデレくんですが、手がかからなくて、とてもいい子。今は猫ブームらしいけど、犬派だったみーたんママも、すっか [続きを読む]
  • ラブちゃんのしっぽ
  • 今日、月に1回の動物病院に行ってきました。6月くらいから、しっぽが皮膚炎だったのが、先月、ビタミンF欠乏症と診断されて、薬を処方してもらったけど、良くならないから、おかしいなと思っていたら、ビタミンF欠乏症じゃなくて、犬尾咬傷症候群じゃないかとのことです。ストレスとかが原因で、自分の尻尾を、かじっちゃう病気らしい。でも、みーたんママはラブちゃんが、しっぽを舐めているのは、見てるけど、かじっているのは [続きを読む]
  • すっかり元気なラブちゃん
  • 今朝のお散歩で、久しぶりにお花とラブちゃんの写真を撮りました。相変わらず、カメラ目線の写真は撮らしてくれないラブちゃん。腫瘍騒動も過去の出来事となり、すっかり元気になりました。夏場は歩くスピードが、ゆっくりになるので、引っ張り癖もなく、みーたんママは快適にお散歩できます。早朝、少し前までは4時でも、明るかったのに、今はもう、5時にならないと明るくないですね。季節は秋になりかけています。今朝は涼しくて [続きを読む]
  • 動物病院といろいろ
  • 今日は雨の中、動物病院に行ってきました。腫瘍騒動は一件落着して、毎月のお決まりコース。というのは、フィラリアの薬と、ノミダニの薬、耳の真菌症と、外耳炎と肛門腺絞り、そして、腫瘍がないかの触診。そして、7月に発症した、尻尾の皮膚炎。塗り薬で、治ってきたけど、毛が抜けたところが、なかなか生えてこないし、まだ完治していないので、今回は飲み薬をもらいました。諭吉さん、さよなら〜のコースでした。保険に入って [続きを読む]
  • みーたんママの近況
  • みーたんママの仕事先だった、岩槻営業所が以前いた春日部営業所に、3ヶ月間の予定で、吸収合併され、お休みが土曜日と月曜日になりました。今日はお休みで、のんびりと、ラブグレと一緒に過ごしてます。ラブちゃんの腫瘍騒動も、一件落着して、ホッとしている毎日。みーたんママは最近、お初なことがあり、ルンルンしてます。7月30日の日曜日、花火大会に初めて行きました。小山花火大会です。生の花火は迫力があって、綺麗。爆音 [続きを読む]
  • 手術後のラブちゃん&アニマルコミュニケーション
  • ラブちゃん、抜糸も済んで、腫瘍騒動も終わりを迎えました。前足の悪性腫瘍は骨の近くだったので、全部腫瘍を摘出できたかどうかは、不明。でも、転移性の低い部位だとのこともあって、特別な抗がん治療はしないことにしました。これは、ラブちゃんの希望でもあります。ていうのも、一昨日、ラブちゃん、アニマルコミュニケーションして、ラブちゃんの意向がわかったのです。アニマルコミュニケーションについては、この後詳しくお [続きを読む]