ponn1351 さん プロフィール

  •  
ponn1351さん: 「人生黄昏 雑記」
ハンドル名ponn1351 さん
ブログタイトル「人生黄昏 雑記」
ブログURLhttp://ponn1351.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文もうちょっと生きられそうなので、とりとめのない事を書いて行きます。 (2017年5月1日)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2008/03/07 10:44

ponn1351 さんのブログ記事

  • 読んだ本で
  • 昨年の3月ごろから右膝が痛くなってピラティス、リンパマッサージ、筋トレ教室を辞めて2キロも太ったので着るものがなくなりました。 勿体無いのでズボンはゴムを引っ掛けて履いています。 そんなに着ていないダウンコートも前が閉まってもパンパンになって格好悪いので着られなくなりました。 そこで、新調しようと何度店頭で見たでしょう。 その度に「どうせもうすぐ死ぬんだから」と言いながら買わないで [続きを読む]
  • イタリアに小さなカレンダーを
  • 旦那とランチを食べい行って、洗い替えの温かい布団カバーを買った。 そうだ、ノートも買わなくちゃ。 もう何十年もメモ程度の天気や、その日の出来事、買い物、等などを日記の様に書いているのだ。昔は仰々しく家計簿を買って付けていたり、ネットの家計簿を付けたりしていた。何冊も溜まって整理しきれないので1年で使い切れるノートしている。 利点は毎日字を書くこと、あの日どこへ行って何したっけ? 誰から [続きを読む]
  • いくら時代が変わったとは言え
  • 新聞の寸評を読んで驚き。 とっくに知っている人もおいででしょうがお賽銭のこと。 神さま、仏様にお金を投げ無礼ではないのか。無礼ではないらしい。お賽銭は穢れを 吸い付ける道具でそれを投げて祓い清める行為だそう。 それは納得だけれど、お賽銭をスマホで決済するサービスを始めたそうだ。賽銭箱に設置されたタブレット端末に納めたい金額を入力してスマホをQRコードをかざして清算できる。 四国八十八ケ所霊 [続きを読む]
  • 元旦なのに、昔は考えられない
  •   私が小さい頃、元旦は家族揃ってお雑煮、おせちを食べ、すごろくや百人1首に興じ、元旦早々からよそのお宅は訪問せず、外出も控え、お掃除や洗濯もせず静かに家の中で過ごす習わしでした。 その様なことを言っていても世の中はどんどん変わって、私達は元旦早々からバスツアーに行ってきました。 元旦なんか関係ない人が沢山。 観光バスは満席だし、ゆく先々の駐車場はいっぱいでした。 もう、荷物を持って電車を乗り継い [続きを読む]
  • 今年最後のご挨拶
  • 世間ではクリスマスと騒いでおりますが私にとっては全然関係御座いません。 ブログと言えないものをぼちぼち続けて参りました。 サボりながらもお付き合いいただいた方々、本年も色々有難う御座いました。 前記事を書き終えた頃からpcが遂に壊れました。 年賀状は辛うじて終わっていて助かりました。 主人の知人に一昨日、昨日とPCの具合をみに来ていただきました。 もう完全に修復不可能で、その人はPC [続きを読む]
  • オフ会
  • s 15日(土曜日)は英ちゃんサン主催、高円寺yummyでのオフ会でした。 暫く振りで皆さんにお会いできて楽しい時間を過ごすことが出来ました。 若い人たちの中に入ると刺激を受けて活力も貰えるようです。 でも、7時開始は遅すぎ。なにせバカTVは見ずにせっせと7時に入浴、8時にはベッドイン。 本を読んで9時過ぎ頃には就寝だから。 当日は帰宅が12時、お風呂に入って寝たのが1時。さすがに老 [続きを読む]
  • 色々
  •  暫くイマイチの状態が続いていて、アルコールも飲んで居ませんでした。 昔から「夕べ暴れた事も解らないの?」と家族に冗談を言われていましたが、こんなに長い間飲んで居ないのでアル中でないのは確実と思ってます。   右側が1週間前に胃腸科で処方された「モサブリド 5mg」消化管運動機能改善薬」 ググってみると副作用は少ないが人によっては腹痛が有り、高齢者は慎重に、とある。 1週間飲んでもすっきりしないの [続きを読む]
  • 調子悪〜い。
  • 昨夜で6日目、アルコールを飲んでません。 晩酌でついつい飲み過ぎ。歳とともに肝臓の働きが鈍くなってしまったのでしょうか? どうも気持ち悪いです。 そう言えばジャーナリストでありコラムニスト、毒舌家だった勝谷誠彦氏が57際の若さで亡くなりましたね。相当お酒を飲んでいたので肝臓を壊したと言う。肝不全、劇症肝炎恐ろしいです。   ******************************* [続きを読む]
  • コレステロール値で
  • ネットから参考に世の中には権力者たちの都合で、間違ったことを正しいことと思い込まされていることが多くあるんです。【コレステロール値が高い=不健康】というのもその1つです。日本動脈硬化学会は『コレステロール値を薬で下げろ!』と言い続け、日本脂質栄養学会は『コレステロール値を下げたら危険なので下げてはいけない!』と言い続けてきました。議論は平行線をたどり続けていたのですが、つ [続きを読む]
  • クラス会で
  • 雨が上がって暖かくなった去る15日、中学のクラス会で久しぶりに銀座に行きました。私達は毎年11月の何れかにクラス会をやって居ます。 何せ田舎者、ウチからたっぷり2時間はかかります。  松坂屋跡に出来た大型商業施設G SIXの正面。面白いディスプレーです。 中に入ると吹き抜けは草間弥生さんの水玉グッズがシャンデリアの様。   買い物には縁が無いし、食事会が始まる約20分で、お上りさんはササット屋上まで [続きを読む]
  • ラテンジャズ
  • 「熱帯トロピカルジャズ楽団」行ってきました。 この動画はちょっと古いかもしれない。カルロス.菅野さんは白髪交じりになっていた。 日本屈指のパーカッショニストでそろそろ25周年になるとか。 今回はビッグバンドではなかったけれど、凄い迫力でベースギターの低温がお腹に響いた。  1か月に1回くらいこの様なコンサートに行きたいな。12月27、28日にブルーノートであると言うけれど遠くて。帰りを考えると二 [続きを読む]
  • 昭和記念公園イチョウの黄葉
  •  ウチから気軽に行ける昭和記念公園、紅葉の時期は2017年に、新緑の時期は今年4月に行きましたが、足の調子が悪くなり桜の時期は行けませんでした。 夏の様に気温が高かった昨日、ステッキを用意してイチョウを見に行って来ました。100本程度あるイチョウですが、台風で葉っぱが相当落ちたそうで、昨日の夕刊には丁度見ごろ、とありましたが、葉がいつもの2分の1程度に小さくて、色づく前に散っている葉っぱが有ります。何回 [続きを読む]
  • 酉の市
  •   上野駅の熊手。 今年も11月1日、13日、25日と三の酉まであります。 1日は一の酉、浅草は鷲神社(オオトリジンジャ)に行ってきました。 結婚するまで酉の市なんて行った事もなかったのに、浅草生まれの連れ合いのお蔭でず〜〜っと毎年行って居ます。 その間、一昨年は大國魂神社に行き、昨年は私が風邪を引いて行けず旦那だけが行ってきました。 なんと言っても浅草が良い、と言う事で都電荒川線の三ノ輪橋 [続きを読む]
  • 小学校のクラスメートと
  • 戦時中、池袋から東京の西の果てにに疎開した小学校の同級生6人と会食しました。小学校のクラス会を開催する幹事が、高齢のため出来なくなったために「クラス会解散会」の名目で誘われて出席したのでした。〇〇君 〇〇子ちゃんと大昔の呼び名で呼び合って、童心に返ったひと時でした。 皆、 多かれ少なかれ身体的な故障があっても元気でお酒を酌み交わしました。 既に岡本くんを始め数人の人が亡くなり黙祷の [続きを読む]
  • アヤコちゃんに電話
  •    巣鴨とげぬき地蔵に行く途中の右側左手にある「真性寺」真言宗豊山派。 そのお寺の奥様アヤコちゃんは私より、一つ上の81歳。   今、思い切って電話してみました。約70年近く前に聞いた声でした。 アヤコちゃんは「大悲願寺」のお嬢様でした。大悲願寺は東京都あきる野市にある有形文化財に指定され国指定の重要文化財も多数あるある由緒あるお寺です。 実は少し前に先輩の富貴子さんから、電話番号を聞いていたのでし [続きを読む]
  • 同級生が
  • 昨夜小学校の同級生、岡本クンが亡くなったとご長男から電話がありました。彼と近況を交わし合い、実に70年以上の交流がありました。現役の頃はセントマーチン島 などでニチレイの子会社の社長としてバリバリ働いていました。奥様を早く亡くされて、ご子息二人とも成人後は年に360日のゴルフ三昧。 私達小学校の仲良し7,8人で恩師とお酒を飲んだり、銀座で会食したりしていました。 8月の中頃調子が悪いので検査入院す [続きを読む]
  • 非結核性抗酸菌症
  •  毎月第二木曜日は「二木会」と言って、中学時代のミニクラス会を西荻窪の「こけし屋」で行っています。 クラスで一番頭の良かった北〇さん(男性)は体調を崩したとかで先月は不参加でした。 先日の第二木曜日は出席しましたが、「非結核性抗酸菌症」と言う初めて聞く病気だったそうです。 入院はせず自宅療養で食欲がないそうで気の毒。 検索してみたら年間10万人当たり15人が発症するそうで、それも5年~10年もかけてじわじ [続きを読む]
  • 「深川の雪」歌麿の肉筆浮世絵
  •  以前Eテレの日曜美術館で北川歌麿の「深川の雪」を紹介していて観たいな、と思っていました。 縦198.9?×横341.1?と浮世絵史上最大と言われる。 定かではないけれど「品川の月」「吉原の花」との三部作ではないかと。 「深川の雪」他の2点はいずれもアメリカの美術館にあるとの事。 「深川の雪」は、パリの美術商や日本人の浮世絵商の手を渡り歩き、紆余曲折の後所在が分からなくなっていたそう。 2012日本で発見され、現 [続きを読む]
  • とうとうダメかと
  •   昨日、PCを立ち上げようとするも、なかなか起動しないのでそのまま強制終了してしまった。 なにせ私のPCはWin.7なので、そろそろお払い箱かも、と思いiPadにしたがやっぱり慣れたPCの方が使い易い。  電源を入れたら何やら帯状のものが出て作業をしていたので終了後再度電源を入れみた。 そうしたら、ブログ、リブリー、Gmail、You Tube、等が開けない。 知識がないのでどうすればよいのか?あちこち して見ても [続きを読む]
  • 冴えないに日常で
  •  常日頃、これをブログに書こう、と思わなければそれに固執する事もなく日に日にブログから遠さかる事必至です。 すっかり秋の気配が濃くなり、昨日は金木犀の花が落ちているのを見ました。 なんと、半年ぶりに福祉バスに乗りました。そのわけはシルバーパスの更新で期限ぎりぎりで市役所に行ったのでした。 今まで週に1,2回はリンパ、筋トレ等の教室に行く為に利用していた福祉バスです。 調子が悪くなってから、私の知る [続きを読む]
  • ラテンの音に活力が
  •  5月の半ばにgetしておいたコンサート、足の具合が不安でしたが行くことが出来ました。  何しろ二駅乗れば会場だったのでラッキー。いやぁ、久しぶりの東京キューバンボーイズ、先代父上である三砂直照氏はラテンビッグバンドに君臨して30数年。 紫綬褒章始めキューバでの文化勲章他、数々の受賞を受け通算300枚以上のLPレコード発表、日本のラテンビッグバンドの王座に君臨しました。  父上が亡くなってから、ご子息の [続きを読む]
  • さんま
  • 昨年はサンマが不漁でしたが今年は豊漁で嬉しい事です。 先日美容院に行った帰りに西友に寄ったら一尾98円でした。 最近お魚を自分で焼きたくないので生き生きしたサンマをしり目に購入しませんでした。   そこで9月7日「一汁五穀」と言うお店でサンマ定食を食べました。ここは注文を聞いてからお釜でご飯を炊くので少し時間がかかりますが、美味しい炊きたてのご飯が食べられます。 サンマも生サンマなので美味しかっ [続きを読む]
  • 天災に思う
  • 台風21号の影響が収拾がつかないのに、北海道の大きな地震! もう、日本列島呪われているとしか思えない。西日本豪雨から2か月も経っているのに避難生活を余儀なくされている人たちがまだ1500人もいるとか。政府もこの後を絶たない災害に追いつかないのでは。 平成に入って数え切れないほどの天災、ある人に言わせると祭祀をちゃんとやって居ないから神様がお怒りだと。行っちゃあ悪いけれど被災地の人たちをしり目に [続きを読む]
  • ラテン好きなお婆さん
  •    熱帯Sperjam LATIN JAZZ LIVE 日本のラテンミュージックを代表するパーカッショニストカルロス.菅野が率いるライブのチケットをgetしました。 この熱帯ジャズ楽団、と言うネーミング。カルロス.菅野が以前オルケスタ.デ.ラ.ルスを脱退して個性溢れるメンバーを結集して作ったラテンジャズビッグバンドだと知って、以前から興味が有りました。 サルサでは海外でも高い評価をされていたオルケスタ.デ.ラ.ルスのノ [続きを読む]