maririnhaha さん プロフィール

  •  
maririnhahaさん: ヨーキーまりりん•えみりぃ&オカメなヤンキー
ハンドル名maririnhaha さん
ブログタイトルヨーキーまりりん•えみりぃ&オカメなヤンキー
ブログURLhttp://705154.blog74.fc2.com/
サイト紹介文まりりんとえみりぃ&ペット服協会認定クリエイターの管理人が綴る日々の記録とハンドメイド犬服。
自由文2010、4、26生まれのまりりんと2013、9、25生まれのえみりぃのヨーキー姉妹。お話しが少しできる2008、6、25生まれのオカメインコのヤンキー。賑やかな生活ぶりとちょこっと情報提供ができたらいいなあ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/03/07 14:31

maririnhaha さんのブログ記事

  • 怖いのはまりりん
  • 20日は、まりりんの抜歯と歯周病のケア手術でした。抜歯しなければならない歯は昨年と違って1本だけ。でも、前歯がこれで犬歯以外すべてなくなってしまいました。歯肉の腫れは昨年みたいにはひどいところはなかったのですが、歯の裏側や歯間がどうしてもうまく歯磨きできないため、部分的に歯周ポケットができていました。もともと体格が小さく、口も小さいため歯の成長が不完全で未熟。仕方のない面はあったのですが、もう少し [続きを読む]
  • ホビーに進まれた直後でもクオリティー高いです。
  • 一昨日は4月に入門されたばかりまだ5回目のママさん3人においでいただきました。そら君ファミリーママさん、Nママさん、クロエちゃんママさん。3人のママさんが縫われた服がこちら。切替バルーンです。クオリティーの高さに目を見張ります。このバルーン、先月の切り替えタンクトップの応用で型紙つくりも学んでいただきました。ノーマルな切替からバルーンへの変更。3人のママさんともお盆を挟んでしまうとすっかり忘れてしまって [続きを読む]
  • 花のん 秋服カートオープンのお知らせ
  • 昨日の犬服講座の模様は明日アップ。夏の間、お休みをいただいているショップ花のんからのお知らせです。26日(日)20:00〜秋服のカートオープンを予定しています。今回は、色違いなど、多数のデザインをご用意いたしました。前日にはプレビューできるようにいたしますので、ご訪問をお待ちしています。 * 花のんは、動きのあるワンちゃんにとって負担の少ないデザインを   良質のニット生地を中心に   丁寧な縫製でお作 [続きを読む]
  • 色相環から眺めたこの日の作品〜ホビー講座
  • Petite Kanon 犬服教室の10月開講入門講座の募集をいたします。第2日曜または木曜のクラスとなります。当教室の特徴は、ショップ花のんとのコラボで受講される方のご希望サイズでの型紙をご提供できることと花のんでご提供しているデザインをソーイングできるため講座内容が充実していることです。ただ今、ご受講を希望されている方がいらっしゃいますので、後、1名ないし2名様の募集をいたします。お問い合わせお待ちしています [続きを読む]
  • 特別レッスンはふらっとろっく
  • ふらっとろっく、実に優れ物のミシンです。夏場は特に活躍の機会が多いパイピング仕立てに使うミシンです。講師同期生のお友達が二人、ふらっとろっくの使い勝手を知りたいということで、昨日我が家に遊びがてらソーイングに見えました。Sさんは人用Tシャツリメイクでタンクトップを。元々プリントしてあった「いらっしゃいませ」の文字がユニークです。まりえみにも着せて生徒さんお迎えしようかな。こちらはご帰宅後に着画を送っ [続きを読む]
  • 麻ちゃんのぶどう
  • 大阪北部地震、関西豪雨が立て続けにあったころ、昔の教え子の麻ちゃんからメールが届きました。被害はないですか?との優しい問い合わせとともに、お見舞いとしてぶどうを届けたいというお話でした。何年か前にも麻ちゃんのブドウは記事にしました。東京でご夫婦共働きをしていた麻ちゃん。東京を引き払い、福島に移住。夫婦で葡萄農家に研修生として入り育て方を学んだあと、少しずつ農園を買い足して、やっと自分たちの葡萄が出 [続きを読む]
  • 2倍緊張しました
  • 昨日は、犬服教室の中級講座B。kママさんにおいでいただきました。kママさんが玄関に入るや否や匂いチェックが忙しいまりりん。足の間に入り込んだり、バッグを見たり。そんなまりりんについていけないえみりぃ。ドアの隅からこっそり。kママさんに名前を呼ばれて、やっとはいってきました。人が大好きなまりりん。怖がりのえみりぃ。正確真逆です。さて、今回、kママさんが縫われたのはこちらのパーカー。いろいろな点で指示通り [続きを読む]
  • 誠実さが108円に負けた日?
  • 某大手スーパーでは、毎週火曜市が開かれます。店舗に入っているベーカリーも調理パンほとんど100円(消費税込みで108円)私がホテルブレッド(食パン)を買っている間、父さんが、何かを見ていました。?行かないの?あのな、あの家族見てたんや。子ども(4〜5歳ぐらい)にトングなんか持たせたらあかんで。?あの子がな、ピザパン取ろうとしたんやけど、床に落としてしもうた。母親が、拾ってそれを自分のトレーに載せた。父親 [続きを読む]
  • どっちが似合う? パンツorスカート
  • 我が家のヨーキーはご存じのように女の子2ワンです。ショップモデルとしては男女ペアの方がいいのですが、ワンちゃんは、あまり見た目の性差はないのでまりえみ、どちらかにボーイになってもらいます。今回も、パンツとスカートがあったので、どっちにしようかなと思ったのですが、父さんのえみりぃにスカートは似合わんなあの言葉で決まりました。もっとも、スカートはいて後ろ足パカ〜ンと開いてる様を想像するのは・・・・トリ [続きを読む]
  • トムクルーズも太った?
  • 夕ご飯を終えた後、ミシン触ってくるとmaririn父さんに声をかけるとうちは家族団らんという時間がないんやないのとの返事。そういわれたからというわけではないけど、久しぶりに映画に出かけました。missionimpossibleジュラシックパークとの2択でした。誰が誰と仲間なのか、誰が誰を陥れようとしているのか、人間関係が全く?ただ、特撮なのか、CGなのかわからないけどハラハラドキドキシーンの連続。父さん曰く、トムクルーズも [続きを読む]
  • 練習でうまくなるのはソーイングも同じ
  • 昨日のアイテムはフリル袖バルーンワンピ。ルリンちゃんママさん、一番早く仕上がりましたが、ご自分で納得いかないところがおありだとか。スタンドカラーの合わせの部分が、開いてしまった・・・・・。私が、お伝えしたやり方を使ってもなおかつ・・・・・モーちゃんママさんも。慣れることよね。初めてなんだものうまくできなくて当たり前。とmaririnhahaが言うとモーちゃんママさん、そうですよね。セーラーカラーだって初めて [続きを読む]
  • 涼しくなったのを体感
  • 昨日の人間ドッグは検査前節制派?それともふだん通り派?とのコメントでちょっと例外はあったものの男性は普段通り派で女性は直前節制派が多かったです。面白いですね。女性は、いやな数値は見たくない不利な数値を見たら心労で余計ひどくなるという心理が働くようですが男性は現実は現実として受け取り、早めに対処すべきと考えられるみたいです。こんなところにも男女差ってあるんですね。もっとも性差を越えてこんなご意見も。 [続きを読む]
  • 人間ドックでどちら派? 
  • およそ1月前から始めたことは朝食の前に梅干しを1個食べること・・・・・。maririnhaha、フルタイムを辞してからの人間ドック、糖尿病予備軍の危険性ありと言われ続けています。空腹時血糖とHbA1cの数値が灰色なんです。ドックを1月後に控えたころTVで朝ごはんの前に梅干しを食べると、食事での血糖値の上昇が抑えられるという情報をゲット。なるほど。ついでに糖分や炭酸は認知症を促進するので控えめにした方がいいとの情報 [続きを読む]
  • かわいいフリル袖バルーンできました
  • 3人のママさん、すごく明るいんです。ソーイングでやり直さなくてはいけないことがあってもみんなでそれをカバーしたり、励ましたりしてくれるので最後まで笑い声や笑顔が絶えない。そして最後まで楽しく仕上げられます。昨日の、犬服講座は、ティーカッププードルのディーリズママさん、ヨーキーの空豆ちゃんママさん、チワワのれいくんママさん。花のんオリジナル型紙&レシピでフリル袖バルーンを学ばれました。下の写真はれい [続きを読む]
  • 2回目でもソーイング力向上〜犬服教室入門編
  • なかなかいいと思いませんか。この3枚のTシャツ。入門2回目の生徒さんの作品。今回は、袖の勉強ということで、Tシャツソーイング。Mダックスジェイ君ママさんは、ブルーのボーダーニット。ダックスさんの型紙って、袖口まっすぐでないんですよ。もちろん出来上がったらまっすぐなんですが、裁断はカーブ系。だから初めての袖作りなのに、神経使います。でも、ジェイ君ママさん、きれいに縫われました。ただ、私が初めて犬服を習 [続きを読む]
  • ほしかったもの〜バインダー
  • 以前からほしいと思いつつ、諭吉さんとお別れしなくてはいけないので躊躇してました。やっぱりほしいとポチしたのがのがこちら。三つ折りバインダーです。キャミソールなどを作るパイピング用の4つ折りバインダーはふらっとろっくというミシンを買ったときに一緒についていました。この4つ折りバインダーは、バイアステープとして夏服には大活躍。今度は夏服以外の服にも使えるダブルバインダーがほしいとずっと思っていました。 [続きを読む]
  • 新しい出会いも 〜 犬服教室
  • 犬服教室Kanonでは、入門講座でスタートした2〜3人の方がその後のホビー講座などでもご一緒に学んでいただいています。だから、生徒さん同志お互いのことがよくわかって気心も知れ、交流を深めることができます。そんな中、振替で受講されると新しい生徒さん同志の出会いが生まれます。昨日は、ひめちゃんママさんが先週の台風の影響で振替られリズちゃんママさん、エメちゃんママさんと初めての出会いとなりました。3人のママさん [続きを読む]
  • かわいそうだけど
  • 金曜日に、まりりんも歯のチェックを受けました。まりりんは昨年の春に犬歯から犬歯の間の前歯全て上下とも抜く処置をとったと思うのですが、1本だけ小さな前歯残っていたようです。今回の診察で、この1本も動揺が見られること、歯周ポケットも進んでいるので抜く処置を受けた方がいいだろうということになりました。顎の骨に影響を残さないための処置ですから残念ですが仕方ありません。お盆明けに処置することになりました。もう [続きを読む]
  • 月初めは素敵なカレンダーで
  • 暑いのが当たり前の夏。8月は、1年のうちでもっとも平均気温が高い月。8月のスタート、イヴままさんにご紹介いただいたカレンダー。つい、人と比べて、自分のできないことをなげいたり忙しさにいらいらしたり・・・・・そんな不満を何かのせいにしそうな自分がいます。でも、取るに足らない小さなことやつまらないことに不満や愚痴を言う平穏な毎日を感謝の気持ちで過ごすことができるようにしたいです。まりりん、この仔は、妹 [続きを読む]
  • 朝ん歩で発見 これは何
  • まりえみの夏場のお散歩コースは、おもに鈴懸の小道です。昨年の秋、この鈴懸の小道にあるユリノキの何本かが残念なことに根元近くから切り倒されました。理由は太くなりすぎて、支えていた金属製のわっか状のポールが食い込んでしまって傾きこのままだと倒壊の恐れがあると判断されたのだと思います。木立の成長レースで先頭を走って一番早く大きくなったのが仇になったみたいでなんだか可哀想でした。ところが!すごいです。着ら [続きを読む]
  • PLUVIER
  • 我が家の近所にPLUVIERというイタリアンのお店があります。シェフはハイアットで修業された方でとても美味しいお料理を提供してくれます。ただ、ディナーコースちょっとお高いんです。ランチコースはおいしくてリーズナブル。午前中動物病院などに出かけていて、お昼ごはんの支度をする時間がないときなど利用しています。この日のパスタは、カッテージチーズの生パスタ。ランチですがサラダつき。柑橘系のドレッシングがおいしか [続きを読む]
  • ドッグウエアーの本
  • 日本ペット服手作り協会版のソーイングブックがこの秋、刊行されます。出版社は東京。写真撮影などは東京で行われます。大阪の講師はそのための支援部隊。モデル犬が着るワンコ服のソーイング。昨日も、大阪近郊の講師が集まってたくさん犬服を縫いました。もちろん、maririnhahaもお手伝い。後日発刊されたら、この服、私が縫ったっだわと感慨深いかな。夕方遅くまで、作業があったので、今日はここまで。ランキングに参加してい [続きを読む]
  • 新しいおやつですか?
  • すごいでしょう。テーブルいっぱい、駄菓子の山。まりえみのおやつ?ではないですよね。まごっちのために用意した?これmaririn父さんのステージ、戦利品!以前からドラムを習っているmaririn父。おやじ(お姉さんも何人か)バンドでドラム担当。たまたまお菓子問屋さんが取引先の懇親会を開き、その場のBGM?いやLIVE演奏としてバンドが招待をされました。お礼に好きなものを持って帰ってくださいと言われたようで。他の仲間はこの [続きを読む]
  • 朝ん歩で蚊に刺されない?
  • 朝ん歩の必需品は、虫よけとムヒでした。今年、の散歩、バッグの中に入っていますが、出番がありません。なぜ?TVでこんな情報を放送を。蚊は26〜28℃が一番活動しやすいのだけど35度を超えると活動せず、日陰に潜んで休む習性があるとか。今年は、夏の訪れが早く猛暑のため蚊の活動が鈍くなっているらしいのです。朝ん歩で手足のあちこちを刺されて帰ってくる父さん。今年は、刺されずラッキーと思っていましたが、朝ん歩の5時 [続きを読む]
  • 今月最後の犬服教室 カバーオール
  • 今月最後の犬服教室は台風などの影響で振替が出て、むぎちゃんママさんお一人の講座となりました。むぎちゃんママさんふだんは女の子ヨーキーさんのむぎちゃん服を縫われることが多いのですが、今回はカバーオールということで弟のあずき君のために縫われることにしました。むぎちゃんママさんは、昔飼われていたポッキーというシニア犬が保護っ仔など一緒に暮らしている7ワンと家族を見守ってくれているだろうということでPocky [続きを読む]