開運幸トレ 亜侑 さん プロフィール

  •  
開運幸トレ 亜侑さん: 意識を変えて新しい世界へ  開運幸トレ
ハンドル名開運幸トレ 亜侑 さん
ブログタイトル意識を変えて新しい世界へ  開運幸トレ
ブログURLhttp://happy.wa28.net/
サイト紹介文「ある、充足」に立ち位置を変えると人生がらりと変わります。心を極めて貴女も叶う世界で暮らしませんか?
自由文意識を広げて、本当の自分の領域へ。最終的には分離をなくして本来の自分に還り、叶う世界で安心して暮らせるようになります。そのための講座や個人セッションを開催中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/03/08 14:12

開運幸トレ 亜侑 さんのブログ記事

  • 他人のせいにしない
  • 問題が起こったり嫌な体験をしたときに あの人が〜と言ったから、〜だったから仕方なくやった、など 他人のせいにしていませんか? 例えば、時間をさいてあるセミナーに行ったのに期待はずれだった時には 講師の説明が下手だスタッフの対応が悪い そんな風に思うかもしれません。 でも、そこに行こうと決めたのは自分です。 不満があったとしても「でも、自分で行くことにしたのだから」と思うだけで、 見方が変わってきま [続きを読む]
  • 幸せ力を育てる
  • あなたは幸せを感じてますか? 幸せになる、というけれど幸せは感じるものだと思っています(*^^*) わたしは、最近インスタで #ちいさな幸せ、#まいにち幸せ、#きょうも幸せというタグで、「幸せ〜」と感じたことを投稿していますが、 毎日2回投稿するものを選ぶのに困るほどです(^-^; 自分の足で歩けることも幸せだし、きれいな青空を見ても幸せ、 おいしいスイーツ食べても幸せ、楽しいディスプレイを見ても幸せ… なにを [続きを読む]
  • 遠慮はやめよう
  • NHKの朝ドラで、お姉さんを亡くした主人公に義兄さんがこんな言葉をかけていました。 「死んだ沙紀やお母さんに遠慮せず、自分の気持ちに正直になりなさい」 その時代にしては随分進歩的ないいお兄さんですね〜! お兄さんの言う通りで、 いつだって、何よりも優先すべきは自分の気持ちです。 優しい人、良い人ほど、周りの人の気持ちを考えて 自分の気持ちを押し殺したり、後回しにしがちだけれど、 それで一番不幸になる [続きを読む]
  • 引き寄せの極意
  • 引き寄せの法則が広く知られるようになり、 引き寄せたい!という人が沢山います。 この「引き寄せ」は誤解されているところがあるのですが 本質だけを簡単にいえば同じエネルギーのもの同士が引き合うというもの。 宇宙の法則は、とってもシンプルなんです。 だから、いつも良い気分でいれば良いことが起こります。 先日も、電車が突然止まり、少しの間、動かなかったのですが そこでイラっとした自分に気づいて「急がない [続きを読む]
  • 運気リセットのチャンス
  • 涼しくなってきたいま、衣替えや寝具を変える時期ですね。 こういう時は運気のリセットのチャンスです(^O^)/ 着古した衣類やもういらないと思う冬物は 思い切って処分しましょう。 わたしは、まだ着られるもの、使えるものを捨てるのは「もったいない」と思うので、 同じように感じる人は、「いままで、ありがとう!」と感謝して リサイクルに出したり寄付をしてもOKです(^_-)-☆ その後、今「これがいい」と感じる新し [続きを読む]
  • 究極の子育て
  • 子育ての悩みは尽きないというほど、次々と出てきますね(汗) NHKの朝ドラで、母親が娘に「あなたの結婚相手はわたしが見つけるから 交際相手と会ってはいけません」と言うシーンがありました。 典型的な昭和の親です(^-^; 良かれと思って自分が選んだ道を押し付け、 子どもは従順にそれに従う。 これを当たり前として育ってきたわたしたちは 親や先生、上司から言われた通りにするいわゆる「良い子」になりました。 それ [続きを読む]
  • 可能性を開く考え方
  • 同じものや現実を見てもそれをどう捉えるかはあなた次第です。 過去を引き合いに出して「わたしは〜だから無理」と考えることもできるし、 未来に目を向けて「これからどうするか」と考えることもできますね(*^^)v どちらに目を向けるかは自分で決められますが、 これまでの考え方の癖があるので Aさんは過去を見がちだし、Bさんは未来を見る、というように実際は、傾向が分かれます(汗) もうお気づきだと思いますが、 [続きを読む]
  • 変化が止まらない
  • いまの時代、目まぐるしくいろいろなことが変わっていきますね〜。 スマホの機種は次々に変わり、築地から豊洲に市場が移転し、就活のルールが廃止になると発表があり、来年には、平成が終わります。 小さい変化はもっともっと日常的に起こっているので ついていけない!なんて思っている人もいるかもしれませんね〜(^-^; でも、常に変化し、その変化は止まらない というのが宇宙の法則。 変化に逆らっても無駄だし抵抗が生 [続きを読む]
  • 好きなこととの付き合い方
  • あなたには好きなことがありますか? 近年、「好きなことを仕事にしよう」と言う人や 実際にそうしている人が増えてきました。 わたしも、はじめから好きなことしか仕事にしていません(^-^; 「好きなことがあるけれど今の仕事がやめられず、好きを仕事にできない」というご相談を受けることがありますが、 本当にそれを仕事にしたい、その覚悟があるのならもちろん、挑戦すればいいけれど 今の仕事をすぐに辞めなくても 仕 [続きを読む]
  • ノーベル賞を受賞した本庶佑さんの言葉
  • がん細胞を攻撃する免疫細胞にブレーキをかけるタンパク質「PD-1」を発見したことで 京都大学の本庶佑特別教授がノーベル医学生理学賞を受賞しました。 日本人として、とても嬉しいことですね! 受賞後に本庶さんがいろいろとインタビューされているのを聞きましたが、 その中で印象に残ったのが 「常識を疑うこと、教科書に書いてあることを信じないこと、何でも簡単に信じないこと」 つまり、自分の目で確かめ、自分の頭で [続きを読む]
  • 三日坊主で悩むあなたへ
  • 新しいことを始めても長続きしない、ということありますよね〜。 わたしも、続くものと続かないものがあります 最近気づいたのですが、 続けなくちゃ! と思うとプレッシャーになって、 続けることが目的になり、苦痛になりがちです(> 本来は、続けることが目的でなくやり始めたことをするのが目的だから 続けなきゃと思うのはやめましょう! ただ、やればいいだけです(^_-)-☆ だから、いつやめてもいいと思ってください [続きを読む]
  • 人生100年時代の生き方
  • 人生100年時代という言葉の元になった本を読みました。 ライフシフト 今こそ自分の人生を生きよう これは漫画版だけど、もともとはベストセラーになった本(*^^)v 仕事を通じて、これからの生き方を提案しています。 自分のキャリアとリンクして個人的にも面白かったのですが わたしがいいな〜と思ったのは 随所に、生き方の根底になる考え方がちりばめられていること。 これまでの常識、価値観は通用しなくなるとか 自分 [続きを読む]
  • 何が嫌なのかわからない時
  • 昨日に引き続いて いまのままじゃ嫌だ変わりたい、と思うけれど なにが嫌なのか変えたいことがわからない時の対処法をご紹介します(*^^*) そういう時には、 何かを選ぶ場面になったら「好き」なもの、「なんとなくこれがいい」と思うものを選んでください。 値段が高いとか他からどう思われるだろうかなどは一切考えずに ひたすら「好き」だけを選ぶ。 どんな場面でも出来る限り勇気をもって「好き」を選び続けていると、 [続きを読む]
  • 変わりたいのなら、まずここから!
  • いまのままじゃ嫌だ変わりたい と思っても、なかなか変われない人がいます。 かつてのわたしがそうでした(汗) どうすれば変われるのかわからないから困るんですよね〜。 今のままじゃ嫌、というならまず、今の状態を変えることからはじめましょう。 といっても、周りの人や今の環境を変えるのではありません。 変わるのは、自分から、が基本です(*^^)v 嫌と思っていることがわかっていればそれをやめるのが一番。 すぐに [続きを読む]
  • 他力に頼る前にすべきこと
  • 10月に入って、神社参拝や吉日の記事が続きましたが、 誤解のないように言っておくと 自分で何もしなくて神様や吉日、さまざまな開運法に頼るのはNGです(^-^; 自分で出来る限りのことをした上で神様の後押しをお願いしましょう。 棚ぼた式に、じっとしていて願い事が叶うのを待っていてもそれは無理というもの(汗) わたしは10年以上、開運や産土神社のことを発信してきましたが 折に触れて、開運グッズに頼るのはダメと [続きを読む]
  • 10月の一粒万倍日
  • 今日は、一粒万倍日です。 一粒万倍日は吉日のひとつですが、 一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で この日に始めたことは大きく実るといわれています。 今月の一粒万倍日は、 10月2日(火)10月7日(日)10月8日(月)10月20日(土)10月29日(月) 何かを始めるのには最適なので 仕事やお金に関すること、種まきにあたることなどが特にお勧めです(^_-)-☆ 大きなことでなくても、 気になっていたこ [続きを読む]
  • 朔日参りのススメ
  • 月が変わり、10月になりました。 毎月1日には朔日参りに行きましょう。 なるべく午前中に神社に参拝して前月の無事を感謝し、新しい月の平穏無事をお祈りします。 お参りにいくのは産土神社か自宅の鎮守神社(*^^)v それがわからない方は氏神様でもOKです。 神社によっては毎月朔日にご祈祷をしたりお下がりやお神酒をいただけるところもありますね。 数年前に方位取りに行った先でちょうど月が変わり、 お水取りをした [続きを読む]
  • 困ったらヘルプと言おう
  • 先日開催した出版セミナーでは「好きをビジネスにする教科書」を参加者の方にプレゼントしました。 しばらくたってから、参加した方から「あの本の特典映像にアクセスできません」というメッセージをいただいて、 何度かやりとりした結果、無事にアクセスできたのでほっとしたのですが、 もし、独りでやってみて「できない!」とそこで終わっていたら わたしも彼女が困っているのをわからないし、 問題も解決しないまま「なん [続きを読む]
  • 望む現実を創り出すには
  • 毎朝、Happyさんのライブ配信でソース(宇宙の集合意識)につながる瞑想をしているおかげか 不思議なことが現実で起きています(*^^*) 昨日のブログで、いつも良い気分でいましょう!と書きましたが、 その後、銀行にいったら5つある窓口が2つしか稼働していなくて人がたくさん待っていました。 わたしも番号をとって待っていたのですがそういう時って、イライラしますよね(-_-;) 嫌な気分でいる自分に気づいたので「でも、 [続きを読む]
  • イライラは心のサイン
  • なんだか引っかかるとかイライラすることってありますね。 そういう時は「本当の自分、自分の本質から外れている」というサインです(^-^; 気分を悪くすることで「違うよ」と教えてくれているんです。 どんな人でも、本質は良い気分なのだそうです。 だから、良い気分の時は「本来の自分と同調しているよ」「OKだよ」ということ。 とってもわかりやすいですね〜。 やるべきことも、一目瞭然! 今日からは、自分で自分の機 [続きを読む]
  • されて嫌なことはしない
  • 昨日は、母のお伴でシルバーパスの更新に行ってきました。 いつもすいている区役所はシルバー世代がいっぱい! エレベーターもなかなか来ず、来ても混雑しています(> ようやく乗り込んだのですが母とその先にいたお年寄りが後から乗って来た人に押されて転びそうに… 慌てて手を引っ張って事なきを得ましたが、 押した本人は、元気そうに見えるもののシルバーパスの申請書類を握りしめていて その人はエレベーターを降りたら [続きを読む]
  • 転換期の開運アクション
  • 酷暑だった夏が終わり、 地震や台風、豪雨など天候も大荒れで、 大きな変わり目である秋分の日が終わり、 満月もすぎた今、 すっきりしてこれからのスタートを切るには デトックス、浄化がオススメです(*^^*) 心の浄化は自分と向き合ってもう要らない感情、考え、古い思い込みを捨てる。 体の浄化は塩風呂、酒風呂、温泉などで体を緩めて、邪気を出しましょう。 神社へお参りすると心身の強力な浄化になります(*^^)v 簡単 [続きを読む]
  • 効率だけを求めない
  • 先日、いろいろ雑談をしていたときに「それHPに使えるんじゃない?」と言われました。 仕事とは全然関係のない集まりでそういうことがあったので、 一見無駄に見えることからも何が生まれるかわからないな〜と思いました(*^^*) 仕事をしていると、一直線に成功へ進みたいと思いがちですが、 途中で失敗したり、回り道したりして無駄に思えるような体験が 後になって役に立ったというのはよくある話です。 いろいろな本を読んで、 [続きを読む]
  • 朝一番の瞑想で本当の自分とつながる
  • これまでわたしは瞑想をほとんどしませんでした。 それには個人的な理由もあるのですが、 Happyさんがインスタの生ライブで朝一の瞑想を皆でやっていると知り、 朝一ということは、まだぼーっとして潜在意識とつながりやすいし、 心を整えてから一日を始めるのはいいだろうな〜と思って参加してみました(^_-)-☆ 実は、わたしは慢性の夜型で早起きが大の苦手。 勤めていた時でさえ会社が近かったので、9時に起きていました( [続きを読む]
  • 大変化の3日間
  • 9月23日は秋分の日24日は中秋の名月25日は牡羊座満月 このところ、なんだか眠い、体調が悪い、不安になる、モヤモヤしている人も心配しないでください。 変化のエネルギーに反応しているだけですから〜 わたしも約一か月かかった風邪がやっと抜けて、すっきりしてきたと思ったら いろいろなことが動き出しています(*^^*) 特に、秋分の日の今日は水星と太陽、金星、地球、火星がほぼ一直線に並び、その太陽の真下に銀河の中心 [続きを読む]