うばゆり さん プロフィール

  •  
うばゆりさん: うばゆり日記
ハンドル名うばゆり さん
ブログタイトルうばゆり日記
ブログURLhttps://ubayuri.exblog.jp/
サイト紹介文田舎暮らしにあこがれて移り住んだはいいけれど、毎日ウロウロ、、、 PC落書きが色を添えます。
自由文石ころ、流木、木の実など何でも拾って一工夫。
着物地、ハンカチ、古布も大好き。何でも使ってでたらめ手芸
毎日、ガーデニングと工作・手芸で大忙しの山里のバッチャン暮らしを心の向くまま綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2008/03/09 21:40

うばゆり さんのブログ記事

  • 時々田舎暮らし 7
  • 滞在型農園(クラインガルテン)・「土恋処よこかわ」の今年度最後のイベント収穫祭が昨日ありました。農園の住民と農耕師さん、管理スタッフが一堂に会して昼食と楽しいお喋りです。会場はかやぶきの館です。(農耕師さんというのは、地元の農家の方で 私たち入居者に農業の指導をして下さるのです。1軒に一人の農耕師さんが付き初年度は畑の耕し方から種のまき方など手取り足取り教えて下さいます。)11... [続きを読む]
  • 白い朝
  • 今朝は寒かったです。外を見ると霜で真っ白!丸で雪が降ったみたいです。白いところに顔を近づけてみると霜柱がびっしり。ハマナスの赤・緑・オレンジ色に白い縁取りが出来てきれいなこと!クレマチスの葉っぱもこんなにおしゃれをしていました。バケツの水も凍り、本当に寒い朝でした。          −−−−−−−−−−−【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら【古日... [続きを読む]
  • 幾つになっても楽しい焼き芋〜
  • 山人氏は共同畑の片付けを3日前から始めました。滞在している人と力を合わせてサル除け電柵ネットの取り外しです。ネットを外し、支柱を抜き、周りの雑草を取り除き、、、大変な力仕事でもっぱら男性陣だけが参加です。最後に乾いた雑草類を燃やします。朝からたき火を始め、昼前に火力が衰えて来たところで待ちに待った焼き芋タイムです。うばゆりは昨日からワクワク首を長くして待っていました。そ... [続きを読む]
  • 来年の庭を夢見て〜
  • 田舎はもう冬の様相です。勿論、ストーブは10月下旬からつけています。庭の花はほとんどが枯れてしまい、菊の花と草紅葉がかろうじて色を添えているぐらいです。昨日から庭の片付けを始めました。コスモス、マリーゴールド、ナスタチュームなどを抜いて、ゴミ捨て場まで一輪車で運びます。花は枯れても根はしっかり踏ん張っているので抜くのに一苦労です。ぼーっと枯れ草を抜いているのではありま... [続きを読む]
  • おじさんみたいなおばさんもいるのよ〜
  • 大型スーパーへ行きました。洗面所に入って手を洗っていると、小さい女の子とママが入ってきました。女の子はうばゆりを横目で見ると固まってしまいました。ママの袖を引っ張って「どうして男の人がいるの?」 と聞きました。ママは答えに窮して黙っています。うばゆりは助け船を出しました。「おばさんよ!」洗面所内は シ〜ン  4〜5歳の子にはおじさんに見えるのか〜 ショック!世の... [続きを読む]
  • 又会う日まで〜
  • 夕べ、いっこさんが近々お国に帰られることを知りました。およそ半年日本に滞在されていたのに、ゆっくりお話しすることも無いままです。頑丈そうに見えても、いつあの世から呼び出しがかかるか分からない年齢の二人です。何を置いても帰国前にお会いしたいと出掛けました。大井町駅の改札口で待ち合わせをして、駅ナカの喫茶店でお喋りです。それにしても、不思議なご縁の友達です。この「うばゆり日記」に... [続きを読む]
  • 菜っ葉は高すぎ、コンニャクは安すぎ!
  • 今年もまたコンニャク作りの季節です。手間は掛かるけれど、絶対に手作りの方が美味しいと信じているうばゆりです。先週、辰野の畑でコンニャクイモを収穫しました。今年は去年より育ちが悪くて、ちょっとガッカリです。丸3年も掛けて育てたイモです。冬には掘り起こして家の中に入れます。段ボールの箱に籾殻の布団を掛けて冬越しです。春に箱から取りだして、又畑に植えます。それを毎年繰り返して3年... [続きを読む]
  • 寒さで、一夜にして〜
  • 急に寒くなりました。強い霜も降り、場所によっては霜柱も立ちました。庭の縁取りのナスタチュームが一夜にして無残な姿です。花も葉も形が分からないほどグシャンとつぶれています。たった一夜でこうも哀れな姿になるものか〜と思いました。そのほかの花もほとんどが首をうなだれて元気がありません。気になるハヤトウリを見るとツルも葉も形をなしていません。先日見たときは、棚にツルが這い上がり... [続きを読む]
  • 紅葉を満喫
  • 昨日、今日と糸魚川方面へプチ旅行をしました。目的は日本海の魚を食べること、紅葉を愛でること そして温泉です。大町、白馬、小谷方面の紅葉は素晴らしく大満足の紅葉狩りです。北アルプスの山々は上部が雪で真っ白で、下の方は紅葉の赤や黄色です。いくら見ても見飽きないパノラマの中を一路糸魚川方向に車を走らせました。特に小谷村の鎌池と雨飾山登山口周辺の紅葉は圧巻でした。この美しさはpc... [続きを読む]
  • ハマナスの子 みっけ!
  • 朝晩随分と寒くなってきました。裏の林の白樺は半分以上葉を散らし、白い木肌がくっきりと見えるようになりました。庭もそろそろ冬支度を始めなければなりません。こぼれ種から出たポピーやニゲラ、チドリ草、ビオラの苗を間引いたり広い場所に移し替えたりしています。最初から種が広々と広がって落ちれば問題が無いのに〜 団子状にくっついて芽を出しているのです。好きな花から順番に良い場所を与えま... [続きを読む]
  • ハロウィンって何だ〜
  • 今日は地域のお祭り、紅葉祭です。朝からその手伝いに出かけました。虹ますの塩焼きと子供用おもちゃの販売です。ニジマスの方は男性群が担当して炭火で丹念に焼き上げて売ります。1匹300円で昼前には完売しました。店番の口には入らなかったので、味の方は分かりません。うばゆりは金魚すくいの担当です。金魚と言ってもプラスティックのおもちゃですので、どんなに乱暴に扱っても死なないので気楽で... [続きを読む]
  • 赤い葉の舞う中で〜
  • 秋が深まってきました。朝夕は涼しいと言うより寒いです。それもそのはず、吐く息が白くなるほどでした。今日は快晴、とても気持ちの良い天気です。庭に出ると突然強い風がピューと一吹きしました。大きな桜の木から、オレンジ色の葉が何百何千と飛び出してきました。クルクルと桜の葉は舞い踊り、うばゆりの体はオレンジ色で包まれました。今日はコンニャクイモの掘り起こしです。畑作業は手を... [続きを読む]
  • 爪の横にトゲがでた〜
  • 足の爪を切りました。いつ頃からか 爪が硬くなってきて切るのも一苦労です。その上、爪と接している肌がまるで象の皮のように硬いのです。爪の形を丸く切りたいと思っても端の方はうまく出来ません。固い皮が邪魔をするのです。その堅い皮が丸でトゲみたいにとがっています。細心の注意を払って切り取ろうとしたら、肌を切ってしまいました。あまりの痛さに悲鳴を上げた程です。切り傷の方は直ぐに... [続きを読む]
  • 時々田舎暮らし 6
  • 半月ぶりに田舎に来ています。10月下旬の田舎はすっかり秋に変わっていました。庭の花はとても元気で色も鮮やかに咲き誇っていました。ナスタチューム、マリーゴールド、菊、クジャクアスター等が コスモスに代わって満開です。小屋の周りの木も色づいてきました。正面の赤い葉の木はヤマボウシ、左側の黄色い葉は桜です。土手の上にはマリーゴールドとナスタチュームが縁取っています。... [続きを読む]
  • 仲間はずれ無し〜
  • 今日は年に1回、友達の展示会の日です。乗り換えに乗り換えをして、都心に出ました。ぎっくり腰になって以来の遠出です。途中で又ぎっくり腰になったらどうしましょう〜と、不安が頭をよぎります。でも友人には会いたいので、無理を押して行きました。こんな行事でも無ければ古い仲間には会えません。今日会う4人は中学1年の時の仲間です。山あり谷あり、みんな色々なことがあっての今なのです。... [続きを読む]
  • お医者さんも病気になるのだわ〜
  • 2日ほど前から、クシャミ、鼻水、咳、頭痛に襲われてグダグダしているうばゆりです。いつもなら、このくらいの症状では病院に行かないのですが今回は早めに診察を受けることにしました。診察室に入ると、先生の顔色が良くありません。先生、大丈夫ですか?  と、声をかけたくなりましたが言葉をぐっと飲み込みました。さすが、プロですね〜 しっかり診察をし、風邪の時の注意もして下さいました。だけ... [続きを読む]
  • 配線カバー・チューブをビーズ代わりに〜
  • 百均に行っては、手芸材料になりそうなモノを探します。最近の面白ヒット商品は、熱収縮する配線カバーです。4色で太さも色々混ざって、計12本入りで100円です。ホームセンターには、もっと材質が良くて様々なサイズが売られています。ポリエチレンで出来ているので、好きな長さにカットしてビーズ代わりに使います。ブローチの刺繍の一部に入れたり、タッセルの頭にしたりしています。好きな長さに... [続きを読む]
  • ついでに買ったら、始末に困る〜
  • 久しぶりに、スカートを縫い始めましたが、裏地の買い置きがありません。慌てて、ネットショップです。裏地を探すついでに他の服地も見ているとバーゲン品が目に付きました。その安さにつられて、ついでに注文しました。その布類が今日届いたのですが、品物を見て反省です。特価品の服地は10mもあり、もう棚は一杯で置き場所がありません。使う予定の無いものを10mも買うなんて〜 ほんと馬鹿でし... [続きを読む]
  • 100年前の布〜
  • 戴いた帯がそのままになっていました。細かい織り模様で、色合いも柄もとても素敵です。解き初めて、直ぐにその古さを感じました。縫ってある糸はボロボロと切れますし、縫い山はすり切れています。こんなに古くては何も作れない〜と、思いましたが色柄に惹かれて解き続けました。全体に芯は入っているのですが、最後のはじにはさらに細く折った新聞が入っていました。新聞の日付を見たらナント[〔明治4... [続きを読む]
  • 座るときもヨイショ!
  • 毎日が早く過ぎていきます。あら〜、昨日はブログを書き忘れた! と思ったらなんと3日も書いていなかったのです。毎日書こうが書くまいが、特に変わったことも無く勿論ご褒美も、お叱りも無く 毎日が過ぎてゆきます。先日気が付いたのですが、椅子に座るときに「ヨイショ!」と声をかけているのです。立ち上がる時や何かを持ち上がる時に「ヨイショ」というはずなのに休みに入るのにもかけ声がいるな... [続きを読む]
  • 移植に追われて〜
  • 朝晩めっきり涼しくなりました。この季節は、株分けや移植に大忙しのうばゆりです。 9月は雨が多かったので、ナスタチュームが生き返って花を沢山付けました。10月末には種を採取して翌年の5月にまきます。こぼれ種でヤグルマギク(矢車草)が沢山芽を出しました。通路に出た苗は花壇の中にお引っ越しです。寒さに耐えて冬を乗り切ってくれるといいのですが〜ブルーの小さな花はクジャクアスターです。大好きな... [続きを読む]
  • カーテンリングで〜
  • 以前、サイズ間違いで買ったカーテンリングが引き出しの中に転がっていました。何かにならないかしら〜と考えました。そうだ!布を巻いてネックレスの部品にしよう、と思いつきました。3つ布を巻いてみました。右は正絹の大島  真ん中は絞りの浴衣地  左は正絹紬です。さて、このリンクをどう生かしましょう?暇に任して沢山紐を作りました。着物地をバイアスに切り縫います。裏返して芯に毛糸絵尾入れました... [続きを読む]
  • 植える場所が無い〜
  • 神奈川の園芸店で、珍しい苗を3種類見つけて買いました。それを手提げ袋に入れて、電車で田舎に来ました。植える場所を2鉢はすぐに見つけて無事植えたのですが、最後の1鉢の場所が決まりません。残ったのはベンケイソウです。 なんだ珍しくも無い〜と思われるでしょうが、このベンケイソウの葉は斑入りなのです。うばゆりは斑入りのベンケイソウは初めて見たので、即買ってしまったのです。水はけが良く... [続きを読む]
  • 時々田舎暮らし〜5
  • 今日はうばゆりの小屋の紹介です。通路側から見た我が小屋です。前側はクレマチス、バラ、ペンステモン、アイリス、キキョウ、百合、そのほか雑多に植えられています。今は少しのバラとコスモス、ナスタチュームが咲いているだけです。小屋に続いて畑があります。畑はすべて山人氏の担当です。周りの景色が大きいので狭く見えますがコレで結構広いのです。手前に小松菜や春菊等の葉物野菜、中頃にはゴボウ、ナス... [続きを読む]
  • 時々田舎暮らし〜4
  • 最近、うばゆり日記にクラインガルテン(滞在型農園)を お探しの方が迷い込んで来られます。それで、今日は我がクラインガルテン・「土恋処よこかわ」の紹介です。まず、土恋処はドッコイショとよみます。場所は長野県上伊那郡辰野町横川にあり、戸数は13戸のこぢんまりとしたクラインガルテンです。滞在小屋の間には細い歩道があり各利用者が花を植えたりして楽しんでいます。入り口には駐車場と管理小屋... [続きを読む]