トラーリ さん プロフィール

  •  
トラーリさん: トラーリのバンコクライフ
ハンドル名トラーリ さん
ブログタイトルトラーリのバンコクライフ
ブログURLhttp://tora-ri.seesaa.net/
サイト紹介文タイ・バンコクで働く女社長の日記。昼夜問わず、日タイの〈明日に架ける橋〉となるべく奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2008/03/11 15:01

トラーリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミク初バレエ発表会
  • 今日はミクの初めてのバレエ発表会(ジュニアバレエコンサート)でした。Bangkok City Ballet(BCB)は生徒さんが全員出演するジュニアコンサートで全幕のステージを制作します。子供のバレエ発表会と言えば作品集のみで構成されるケースが大半ですが、BCBのように全生徒でストーリー性のある全幕の舞台を創りあげるバレエスクールはタイでは唯一です(日本でも稀です)。ミクの出演はたったの1曲(ちょい役)でしたが、それでも大 [続きを読む]
  • 謹賀新年2017
  • 旧年中、支えてくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、新春のお慶びを申し上げます。本年も公私共に宜しくお願い申し上げます。今年も池内家はバンコクでお正月を迎えました。プミポン国王の崩御により派手は演出のイベントは自粛、恒例の打ち上げ花火や大音響ライブはなく、控えめな大晦日でした。未来(みく)は昨日で5歳を迎えました^^この冬休みはトランプとUNOにはまっていました。神経衰弱をやるとみくには叶いません。 [続きを読む]
  • モノクロの街
  • 日本でも実父が他界したときは、1年間、喪に服します。一周忌を迎えるまでの期間は、お祝い事などを避け、初詣も行かず、年賀状も出さないことが通例です。故プミポン国王はタイ国民にとって「父」なる存在(或いはそれ以上の存在)でしたから、公務員や政府関係者の喪服期間が一年間と聞いても、さほど驚くことではないと思います。日本の方々の大半は驚かれていましたが、一年喪に服すからと言って、非常事態に陥っているわけで [続きを読む]
  • We love King, Pray for Thailand
  • 2016年10月13日、プミポン国王陛下がシリラート病院にて崩御されました。享年88歳、王位70年4ヶ月のご在位でした。ご崩御より一夜明けた昨日、道行く人びとはみな喪服に身を包んでいました。タイの国民一人ひとりが、心から故陛下を「父」として敬愛していたことを、改めて感じる一日でした。夕刻、シリラート病院から王宮へ向かわれる故国王陛下のお姿をお見送りするため集まった人びとの数は、数万人にのぼりました。沿道に整 [続きを読む]
  • 母の日インタイランド
  • ミクに言われました。「ママのオシゴトはまだ続いていて止まらないみたいだけど、 まだ合格できないの?? ミク、ママのオシゴトをお手伝いしてあげたいけど、 子供だからまだ合格できないから、応援してるね。 ママ、がんばってね!」4歳の娘なりの、母への励ましのことば、でした^^:あなたのおかげでオシゴトにいそしむことができるのです。いつもありがとう!タイ南部6県で4名が死亡する爆発事件が起こっております。 [続きを読む]
  • 道新掲載
  • 北海道新聞が、こんな私を取材をしてくださいました。北海道フェアの仕掛け人、なんて書かれてしまって恥ずかしいのですが、この記事にも書いてありますように、このイベントは、約5年前、当時タイに駐在されていた大岩さんという女性と北洋銀行の方々のご支援なくしては、実現に至りませんでした。その後も右往左往しながら大勢の皆さまに支えられ、助けられ、何とか今まで続けてくることができました。家族の理解も得られなけれ [続きを読む]
  • トラーリ九州初上陸
  • 先月のサモアへの旅。わたしにとってもミクにとっても刺激いっぱいの有意義な旅でした。たくさん写真を撮ってきたし、帰国後ゆっくりアップしようと思っていたのに、やはり怒濤の日々・・・またしてもそのまま6月を迎え、九州出張に突入してしまいました。今年9月にモールバンカピで開催されるイベント「ジャパンディスカバリー」のプレストリップです。モール幹部やスポンサー、タイローカルメディア多数を率いて、今朝、福岡に [続きを読む]
  • 旧友との再会@オークランド
  • 約11時間のフライトを経て、ニュージーランドのオークランドに無事到着。この時期のオークランドは初秋。今日の気温は約16°Cと気持ちの良い肌寒さ。まだ数時間しか触れていませんが、ここオークランドは、都会でありながら穏やかで、自然を身近に感じることのできる魅力的な街。じつはここに、高校時代の友人が住んでいます。彼女は英国人のご主人様とのご縁で約10年前にこちらに移住、いまはお二人のお子さまに囲まれ暮らしてい [続きを読む]
  • 初の雪遊び
  • またご無沙汰してしまいました。先月(3月)後半、わたしのジェトロ東京出張が入り、ミクを連れて帰札しました。母も札幌に帰っている時期でしたのでミクを実家に預け、3日間、東京へ出張をしました。その後、ピムというアシスタントが二人のお嬢さんを連れて、札幌の実家に遊びに来ました。ピムはわたしの仕事を10年以上支えてくれている子(というよりお母ちゃん、という感じですが)です。8歳と6歳になったばかりのお嬢さ [続きを読む]
  • そろばん
  • 4歳になり始めたそろばん。思っていたよりけっこう楽しんでいるようで、自宅でも勝手に出してきて復習したりしてます。そろばん教室(ミクの習っている時間帯)は、小学生のお兄さん、お姉さんばかりでみなさんミクの面倒をよくみてくださるので、居心地が良いのかも知れません。それに、覚えたこと、練習したことが、すぐに結果に出るので達成感があるのでしょう。(バレエとは違い・・・)この興味がいつまで継続するか、ですね [続きを読む]
  • 初・ピアノ発表会
  • 昨年末にブログ投稿を忘れていた出来事を遅ればせながらアップいたします。ミクは3歳5ヶ月からピアノを始めました。彼女の師である成子先生は、まだ楽譜が読めない幼少の生徒には、リトミックを中心に指導する方針の先生です。リトミックとは、リズムをつかって音楽をからだで体験し、想像力や表現力を養う教育。要するに、音感教育です。レッスンの内容は、先生が唄った音程に合わせて声を出したり、ドラムスティックでリズムタ [続きを読む]
  • ミク4歳
  • 新しい年が明けた!と思っていたらまた凄まじい速さで1ヶ月が過ぎてしまいました。最近はフェイスブックに小出しで記事投稿をしているせいかブログアップが滞ってしまいがちなのです、あまりよろしくないですね。↓ちなみに、わたくしのフェイスブックページはこちらです。https://www.facebook.com/ari.ikeuchi.1先月は、ミクの4歳のお誕生日でした。今年は初めて、自宅でミクのお誕生会を開催しました。同じ幼稚園やマンション [続きを読む]
  • 大晦日2015
  • Have a great year 2016 !!!I appreciate all the support we received from everyone( ´ ▽ ` )ノ今年も多くの方々に助けていただき、こうして大晦日を迎えることができました。ご支援、ご指導いただいた皆さまに、厚く御礼申し上げます。「SOUND + SIGHT」この絵の如く、来年のトラは、「みざる、いわざる・・・」ではなく、視て、聴いて、学びながら、もっと冒険をしたいと思います。(ミクの好奇心に負けぬよう^ ^)まだまだ半 [続きを読む]
  • 過去の記事 …