月川拓海 さん プロフィール

  •  
月川拓海さん: 月川拓海の世界
ハンドル名月川拓海 さん
ブログタイトル月川拓海の世界
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukitaku/
サイト紹介文美の探求者、月川拓海が、動画やCG、映画の感想などを公開しています。
自由文動画やCGを作ること、美術や映画の鑑賞などが趣味です。
ピカソ、カンジンスキー、シャガール、ミロ、クレー、マグリット、ダリが好きです。日本の画家では横尾忠則さん、井上直久さん、山根須磨子さんが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/03/14 13:46

月川拓海 さんのブログ記事

  • 天空の竹田城跡と紅葉に染まる大国寺へ行ってきました
  • 天空の竹田城跡と紅葉に染まる大国寺へ行ってきました。時間や霧の条件がそろっていなかったので、竹田城跡の雲海は見られませんでしたが、絶景は楽しめました。竹田城跡へ観光に来られる外国人は、香港、台湾、シンガポールから来られる方が多いそうです。大国寺は縁結びのお寺としても有名だそうで、コスプレイヤーの聖地でもあり、ネット上にはたくさんのコスプレ写真がアップされています。ご住職さんのお話を聞きましたが、気 [続きを読む]
  • 第85回 独立展に行ってきました
  • 京都市美術館で開催されている第85回 独立展に行ってきました。美しい作品、リアルな作品、意味が解らないけれどもずっと見ていたい作品、ストレートに訴えたいことが伝わってくる作品、面白くて楽しい作品、不気味だけれども何か心に響く作品など、バラエティに富んでいて、見ていて非常に有意義でした。どれもすごく大きい絵なので、異世界へすぐに入っていけるような錯覚を覚えました。月川は山根須磨子さんのファンなので、山 [続きを読む]
  • Aiko 7が日本舞踊を踊る動画をつくってみました
  • Aiko7が日本舞踊を踊る動画をiClone 7で作ってみました。G3FであるAiko7にG2Fの振袖を着せるのに苦労しました。しかし、正確に言いますとAiko 7は振袖を着ていません。トランスファーユーティリティで頭部のすげ替えをやるというサイトを見て、頭部のすげかえも試みましたが、ジオメトリーが違っているという表示が出て、上手くいきませんでした。仕方ないので、結局のところ、以前の方法「振袖を着たGenesisにBJD2の頭部をリンク [続きを読む]
  • Aiko 7に振袖を着せる試み 2
  • 今日は、昨日半分成功した過程の記録を書いておきます。そして、なぜ袖のボーンはきれいに入れられたのに、FA(フェイシャルアニメーション)ができなくなってしまったのかを検証しました。「GenesisやG2F用の振袖をG3F(Aiko 7)に着用させる」ことで失敗し続けたのは、振袖をキャラクターに合わせようとしたからだと思い、逆転の発想として、キャラクターを振袖に合わせることにしました。お手本にさせていただいたのは、ジェシ [続きを読む]
  • Aiko 7に振袖を着せる試み 1
  • DAZ 3Dで、新製品を2個以上買うと、Aiko 7などのキャラクターの中から1個だけ無料でもらえるというキャンペーンにつられて、あまり欲しくなかった安い新製品を2個買ってAiko 7をもらってきました。Aiko 7は、買おうとは思っていなかったのですが、無料なら欲しいと思いました。なかなか綺麗で、気に入りました。振袖を着せたかったので、以前失敗した「GenesisやG2F用の振袖をG3F(Aiko 7)に着用させる」ことに再度挑戦してみま [続きを読む]
  • PhotoAnim 3DでつくったキャラクターをiAvatarに
  • 写真から3Dオブジェクトを作るソフトPhotoAnim 3Dでつくったobj形式のキャラクターをiAvatarに変換してiClone 7で使ってみました。obj形式のキャラクターにボーンを入れてウエイトマップを塗る、いわゆるリギングの方法は、「Mixamo を使って無料で 3D モデルのリギングをする」というサイトで詳しく解説されています。mixamoのサイトへ行けば、無料で、数分でfbx形式のキャラクターに変換してもらえます。ただ、手の指や眼球など [続きを読む]
  • 精霊の守り人 最終章が11月25日からスタートします
  • 精霊の守り人 最終章が、NHKで11月25日から毎週土曜の午後9時からスタートします。連続9回なので、2か月と1回で終わりです。少ないですね。もっと続けてほしいです。関連番組として、もうすぐ「精霊の守り人〜最終章〜」みどころ満載SP(仮)という番組が2017年11月18日(土)午後8時15分〜9時48分までニュースをはさんで放送されます。これは見逃さないようにしなければいけませんね。今日の絵は、精霊の守り人のイメージをiClon [続きを読む]
  • artistsideの旧会員の作品の展示をしています(5)
  • Pinterestで展示しているartistsideの旧会員の作品集「artistside Memorial」の作品数が140作品になりました。最近の投稿者はナオミさんとsutechinさんです。ナオミさんの作品は、金髪碧眼の超美形Oliviaさんのヘアーサロンで印象に残っている方も多いと思います。どのようにすれば、あのように美しいキャラクターと自然なヘアスタイルができるのかと、同じShadeを使っている会員からも溜息まじりのコメントが並んだものでした。su [続きを読む]
  • Renderosityの2017 Halloween Contestの発表
  • Renderosityの 2017 Halloween ContestのAnimation Categoryの発表がありました。コンテストの締め切り日が当初10月13日(金)でしたが、16日(月)に延長されたので、月川も急遽制作して応募しましたが、ダメでした。エロ、グロ、ホラー、バイオレンスは大嫌いなので、このコンテストに応募する気は全くなかったのですが、10月12日にアニメーション部門の応募作品を見たら、3作品しかなかったので、応募すれば選外佳作(100ドル [続きを読む]
  • 写真から3Dオブジェクトを作るソフトPhotoAnim 3Dを使ってみました
  • 写真から3Dオブジェクトを作るソフトPhotoAnim 3Dを使ってみました。使う上で大事なことをメモしておきます。・常に被写体の正面からの画像から始めるべき・上または横からの画像も使用できますが、パースビューは使用できません・画像の最小サイズは 240x240ピクセル・画像の最大サイズは4095x4095ピクセル・PNG形式の、被写体が背景から完全に分離されている画像が望ましい・オブジェクトの50%が表示されます(PhotoAnimは表示 [続きを読む]
  • CyberLinkの2017年ビデオコンテストの受賞者発表
  • CyberLinkの2017 I Love Travel Video Contest の受賞者発表がありました。最優秀賞優秀賞特別賞風景が美しいことはもちろんのこと、旅行している人の様子が生き生きと伝わってくる作品が選ばれたように思います。PCの前に座りながら世界中を旅した気分になれるコンテストでした。月川の作品は、あまり美しくもなく、人物も登場せず、面白みや個性も欠けていたためにダメでした。来年はもうちょっといい作品をつくれるように頑張り [続きを読む]
  • モロッコの360°VR動画を作ってみました
  • StonemasonさんのThe Streets of MoroccoをiClone 7に移植して360°VR動画にしてみました。ほんとはDAZ Studioから移植したキャラクターを通りいっぱいに配して賑やかにしたかったのですが、The Streets of Moroccoが82万ポリゴン以上もあり、50万ポリゴンのDAZキャラクターを3体入れただけでフリーズしてしまったので、急遽iCloneキャラクターで作り直しました。その他の使わせていただいたアイテム1. Egyptian Hand Maidens2. 20 [続きを読む]
  • シュールで面白いTomoNews Japanさんの「不思議サーカス」
  • TomoNews Japanさんは、台湾を本拠地とするアニメ制作会社Next Media Animationが立ち上げたTomoNewsの日本でのメディア集団だそうです。国内外の最新ニュースをCGアニメで発信しておられます。台湾のTomoNewsの映像は、1本約90分で制作されているそうです。1日当たり約20本、国内外のニュースが配信されていて、その速報性を可能とするために、台湾のスタジオには500名を超えるアニメーターやアーティストが在籍しているのだそう [続きを読む]
  • CyberLink PhotoDirector9で画像の加工
  • 動画の編集にはCyberLink PowerDirector 16、動画の色の編集にはCyberLink ColorDirector6が手軽で便利で機能的にも優れているのでお薦めです。写真や画像の編集には、CyberLink PhotoDirector 9が使いやすくて機能が充実しています。レタッチや補正、エフェクト、オーバーレイ、360 度カメラで撮った写真の編集など、写真や画像編集に必要なツールがたくさん収録された写真編集ソフトです。専用のサイトで無料で使えるエフェク [続きを読む]
  • DAZの2017 年のAniversary Saleが始まりました
  • DAZの2017 Aniversary Saleが10月16日(月)から始まりました。いつも約1か月でセールが終わるので、今年も11月の半ば頃までは毎日チェックが欠かせません。セールが終わってしまうと、バンドルやパックになっている製品ページが削除されてしまうので、自分用の製品カタログをつくるのに忙しくなります。気に入ったものはiCloneに移植して、いつでも使えるようにしておきます。パックになっていなかったものも含めて、ずっと欲しか [続きを読む]
  • デジタル写真から3Dデータを作るソフト
  • 複数のデジタル写真から3Dオブジェクトを作るソフトについて調べてみました。いろんなソフトの紹介が、デジタル写真から3Dデータを作るソフトの紹介で詳しく書かれています。他のサイトなども調べた結果、iCloneで使えるアイテムを作れそうなソフトとして興味を持ったのは次の2つでした。1. STRATA FOTO 3D CX :日本語版あり。Too.では24,000円。 シンプルな背景に専用のマットシート上に置いたオブジェクトのまわりをデジタル [続きを読む]
  • 3D Environment Competition 2017のFinalists発表
  • 3D Environment Competition 2017のFinalistsの発表がありました。Finalistsの方の作品は、いずれも本物の景観か映画のシーンのようで、Vueというソフトのすごさがよくわかります。月川は、Vue Complete 2016とPlant Factory Studioを買ったのに、ほとんど使っていないので、使わないともったいないな〜とあらためて感じました。なぜほとんど使わないのかというと、VueやPlant Factory の素材はどれもポリゴン数が多すぎて動画にす [続きを読む]
  • ASIAGRAPH Reallusion Award 2017の入賞チーム発表
  • ASIAGRAPH Reallusion Award 2017の入賞チームの発表がありました。力作ぞろいです。48時間以内にまとまったアニメーションがつくれるのは、iCloneやCrazy Talk AnimatorといったReallusionの製品が優れているからなのでしょうね。University 3D部門の入賞作品 University 2D部門の入賞作品High School 3D部門の入賞作品High School 2D部門の入賞作品 [続きを読む]
  • 短時間で動画を作れるMuvizuを試してみました
  • しばらくブログを更新していなかったら、ブログへの訪問者数が普段の3~6倍以上に増えていて、びっくりしました。200人を越えた日もありました。炎上するようなことは書いていないはずなので、どこかでどなたかがこのブログのことを紹介してくださったのかもしれません。今日は、短時間で動画を作れる無料のアニメーション編集アプリケーション「Muvizu」について調べたことを書いておきます。自分でもダウンロードして少し試してみ [続きを読む]
  • sugatakさんの騎馬武者と馬のiCloneへの移植
  • sugatakさんのKibamusha for Genesis 2 Male(s) and DAZ Horse 2をiCloneに移植しました。騎馬武者は約63万ポリゴン、馬は約12万ポリゴンです。どこをどのくらい減数するかでずいぶん試行錯誤しました。また、馬や兜についている房は、揺らせるようにはつくられていなかったので、ZBrushなどを使って揺らせるようにしました。しかし、たずながまだ動かせません。馬はiCloneの馬とボーンの数や位置が違うのでiCloneのモーションが使 [続きを読む]
  • 月川拓海のiClone講座:Decimatorでポリゴンを不均等に減数させる小技
  • ポリゴン数の多いDAZ Studioのキャラクターや小道具などのアイテムをiCloneに移植するためには、Decimatorでポリゴン数を減らす必要があります。Decimatorの使い方についてはCreate3Dの天川和香さんや豆腐アラモードのTofuさんが解りやすく解説して下さっています。今日、紹介する小技は、iCloneで動画をつくっている仲間から教えてもらったもので、「顔など、一部のメッシュのポリゴン数はあまり減らさずに、その他のポリゴンは減 [続きを読む]
  • 目の描き方動画
  • 人の体の中でどの部位が一番美しいと思うのかは、人によって違うと思いますが、月川は目が一番美しいと思います。特に白人の青や緑の色がついた目は、宝石よりも美しいと思います。自分も描いてみたいので、参考にするための素晴らしい動画を集めてみました。ぼうっと見ているだけでも楽しいです。最後は涙というか、水滴の描き方です。 [続きを読む]
  • 福建土楼(Fujian Tulou Fortress)の360°動画をつくってみました
  • iClone 7でつくった福建土楼(Fujian Tulou Fortress)の360°動画をCyberLink PowerDirector 16 Ultraで編集してみました。屋根や外壁が内側から見ると透明になっていて、モーションも訂正したいところがたくさんありますが、このプロジェクトファイルはデータが大きすぎるためか、二度と開くことが出来なくなっていたので、訂正することができなくなってしまいました。なので、この動画は試しレンダリングしたものを使っています [続きを読む]