yashinoki さん プロフィール

  •  
yashinokiさん: フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ハンドル名yashinoki さん
ブログタイトルフウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ブログURLhttp://t2mary.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文セブ島オスロブで、日本人夫婦がビーチリゾートをいちから作ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/03/16 12:18

yashinoki さんのブログ記事

  • 鬼畜
  • まだ判決前ではありますが、?鬼畜?という言葉は、こういう人間の為にあるのだろう。性善主義が悪いとは言わないが、人という悲しい生き物には、この様な人間もいることも確かなのです。おぞましい事件です。キーワードを見るだけでも、腹が立ちます。死刑廃止の国は増えているのですが、こういう事件には必要ではないでしょうか。?死刑?と云っても、現代の死刑は過去と比較すれば?人道的?です。?公開処刑?でもないし、?さ [続きを読む]
  • オレ流・歯痛の治し方
  • 35年くらい歯医者に行っていません。では、歯は問題ないかと云えば、むしろ逆で穴だらけです。ダイビング仕事を長い間していたため、昔の詰め物など全部とれているからです。(ダイビング中の圧力差で、歯と詰め物の間の微細な空洞が縮小・膨張を繰り返し詰め物等にガタがきて、何年もやれば取れてしまう・・・ダイビングスタイルも、その頃は今より『体育会系』だったし。)冷たいものはしみるし、あっちの穴こっちの穴と、年中痛 [続きを読む]
  • この世とあの世は地続きだ
  • 私ごとき新米の『前期高齢者』が云うのもおこがましいですが、?この世とあの世は地続き?かも知れない。最近、夢枕に死人が立つのです。今までは全く無かったことです。正確に云えば、既に亡くなった人たちが夢に現れます。そして普通に会話いたします。この前、父が出た時は(呼ばれているのか?)とも思いました。(その時、父はひと言も話さなかった)でも、私を「呼ぶ」はずのない人たちまで現れて会話したりするので、必ずし [続きを読む]
  • ザリガニおじさん現る
  • しばらく前から、ジョギング途中に?ザリガニ釣り?をするオジサンを見かけます。田圃に水が入る頃から、脇を流れる用水路で昔懐かしいザリガニを釣っています。私も子供の頃、『徳丸たんぼ』でよく釣りました。あの「マッカチン」=アメリカザリガニ、日本のザリガニより大き目で赤いハサミ・赤い身体です。ケンカさせると、薄茶色の日本ザリガニはマッカチンには勝てません。普通のザリガニより、数は少なく赤い色がカッコよかっ [続きを読む]
  • 大谷の肘と私の肩の違い
  • 投打に活躍していた大谷選手の、右肘が壊れた。(やっぱり来たか〜)と思いました、いわゆる?好事魔多し?。先月、後ろの座席から『買い出しバッグ』を取ろうとして、左手をグッと後方に伸ばしたとき、私の肩がズキンとした。傷みは大したこと無いのですが、いまだに治らない。大谷選手の肘と私の肩の故障。似て非なるもの。その違いは、?月とスッポン?どころか、「宇宙の中心と宇宙の果て」くらいある。  その違いの内、ひと [続きを読む]
  • 読めない人
  • 下のURL、(やっぱり、私だけではなかったのかと)気になったコラムです。身の回りに思い当たること(人)が、結構あります。また私としては、?文章を書けない人?なんてのもアリのような気がします。諸兄方々、あなた様の身辺は如何でしょうか?情緒的な日本語の持つ曖昧さは、文章にしろ言葉にしろ、極端に云えば「どうとでも取れる」。本文中にもありますが、『英語などに較べれば』ということです。明確で論理的な表現が必須 [続きを読む]
  • 麻生さんはリトマス試験紙
  • ?問題発言大魔王?の麻生さんです。その発言の数々、私なんぞは、「同感」だけど、ちょっと今の世じゃ受け入れられないんじゃないと感じます。相撲で云えば、私は云わば土俵際世代で、まだ回り込める可能性もある。勿論若い世代には、『何言ってんだ、このジジィ!』と怒りの対象かも。阿炎のように、元気溌剌だが進路が定まっていない。私より上の世代だと、『えッ、何で悪いの?正論でしょ?』と思う方も多いでしょう。この人た [続きを読む]
  • 攘夷か開国か
  • 外国人労働者の規制は、幕末の?攘夷か開国か?のような単純な問題ではありません。グローバル化の潮流もあり、これからも日本中に外国人は増え続けると思います。しかし困ったことに島国日本、人心も法律も『外国人慣れ』していません。ですから、欧米諸国の轍を踏むことは賢明ではないかも。まぁ、先進国共通の?少子化?が根本原因ですよね。資格審査とかナンダカンダ言ったって、結局は労働力が足りなくなれば、規制は緩くなる [続きを読む]
  • ?発砲厳禁?だって
  • 『この周辺は禁猟区です』という手書きのような看板。ずっと前から、いつものジョギングコースにありました。そこそこ田舎、田んぼや畑も多い。しかし、いくら何でも民家だってあるし、こんなところで猟銃をぶっぱなすわけないので、(へんな看板だな〜、多分ワナ猟の事だろう)と思っていました。ところが、今週、ジョギング中の私の目の前に、突然右手の草むらから一羽のキジ(雉)が飛び出しました。(いるんだ・・・)近所で?ナ [続きを読む]
  • 『健康長寿(寿命)』大きなお世話
  • 寝たきり老人大国ニッポン。施設の装置や、他人様のケアーで生き永らえて長寿を誇る?これじゃイカンと、この頃は『健康寿命』志向。元気に老後を生きようと、食生活や運動に気を配り、『アンチエイジング』に精を出す。日本の年寄り達は、まるで始皇帝のように『不老長寿』を求めて生きている。『元気で長生き』が、?正義?であるように振舞う。TVでは、毎日のように『健康に良い食物』『病気と治療』『運動の奨め』。私はへそ曲 [続きを読む]
  • 『J.K』に、ニラまれた
  • ジョグしていた時、前から制服高校生の自転車の列がチラホラやってきた。午前10時頃だから、登校時間帯ではない。男子は両手放しや片手放し運転。女子は横並びでおしゃべりしながら運転。そして、スマホいじりながら運転。狭い道だから、こちらとしてはすれ違いは結構怖い。そのうち、あるJ.K、スマホに夢中になっていて、明らかにスマホしか見ていない。そいつを注視していたら、逆に思いっきり睨(にら)まれてしまった。(お〜 [続きを読む]
  • 二刀流?3分クッキング
  • 栃ノ心が無類の強さを発揮している、今場所です。モンゴルの横綱が正々堂々と勝負してくれれば、今場所の優勝は栃ノ心で決まりです。さて、私は普段、夕方の時間帯は、内職しながら晩飯作りです。主夫である私は、夕食を作る義務もあるからです。ところが、大相撲本場所の年6回=(15日間×6)=90日間は違います。内職の手を休め、相撲観戦しながらの晩飯作りです。これが、けっこう忙しない。相撲の仕切り時間は約4分。そこで? [続きを読む]
  • ベイビーは殺せない
  • 5.6m先、緑がかったクッキーみたいのが落ちていた。赤い舗装の遊歩道。足を止めて見れば、亀甲模様です。やっぱりカメ。直径約5センチ、おそらく、?アカミミガメ(ミドリガメ)?の赤ちゃんです。成体のアカミミガメは、近区の川でイヤというほど見かけます。繁殖力旺盛、日本在来種の亀を駆逐してのさばって、TV(池さらう番組)の影響もあって、嫌われ者の『外来種』です。しかしです。このアカミミガメはまだ幼体。手に取ると [続きを読む]
  • 外国人が日本に来て「永遠にやってはいけない」4つのこと
  • URLと文章は、記事の下にコピーいたしました。内容については、私なんかも一昨年比国からの帰国直後に、実感しました。ですから、何も中国人に限ったことではないようです。云わば、?日本(人)の傾向と対策?のひとつですが、欧米先進国以外のどちらかと云えば、『途上国』の方々は気を付けた方がいいように思います。事の正邪ではありませんので、悪しからず。外国人が日本に来て「永遠にやってはいけない」4つのこと=中国メ [続きを読む]
  • かの国の新兵器か、これは?
  • 症状:(私の場合は)内眼角のかゆみ、球結膜の充血、透明で多量の鼻水、くしゃみ、のど・耳の不快感、全身のだるさ・・・・簡単に云えば、目はチカチカ、鼻水ジョロジョロ、耳はジンジン、ひどい花粉症のようです。最近のジョギングのあとの症状です。この不快さは数日続きます。その数日以内には、次の2〜3時間の走りがあるので、結局ズ〜ッとそのまんま。抗ヒスタミン系の薬で、症状を抑えて対処しています。しかし問題は原因で [続きを読む]
  • 年寄りだ・冷や水だ
  • 昨日、2時間半ほどジョグしました。暑かったです。家に帰った(辿り着いた?)とき、1分間くらい目の前が白くなったり暗くなったり・・・・バテました。若い頃、フルマラソンでペース配分に失敗し、ヨレヨレでゴールした時を思い出しました。エネルギー枯渇、脱水、熱中症?フラフラとクールダウンして家に入り、冷水をタップリ飲みました。これがホントの?年寄りの冷や水?。暑いさなかの運動、皆様もどうぞお気を付けください。 [続きを読む]
  • 「日本人よ誇りを持て」??
  • 92才でマレーシア首相に復活したマハティール。マレーシア首相。いや〜、タマゲました。思えば、初めて首相になった1981年の?ルックイースト政策?(=日本に学べ)は衝撃的でした。そして20数年間の首相在任後、一度は退いたのですが、今年また復活。化け物ですわ。日本では、この機にマハティール氏がらみで、下のようなコラムが飛び出しています。*(この記事の末尾にコピーしました)しかし、マハティール首相は、もう『ルッ [続きを読む]
  • キス、下ネタ話で人生失う
  • 恐ろしい時代になったものです。キスしただけで、メディアで晒し者になり人生の破滅。殺人犯でも、これほどの仕打ちは受けないかもしれません。二人きりの食事会で盗録され、下ネタ話を暴露されキャリアが消失。麻生さんが、『ハメられた?』と正直な感想(私にしてみれば)を述べれば、それはそれで袋叩き。私の感じ方は少数派なのかもしれませんが・・・・夜、酒を飲んでいる男の部屋に、わざわざ出向くってどういう若い女性なの [続きを読む]
  • 歴史は繰り返す?
  • 当時は・・・・金も無いのに、外国で暮らしたり、アチコチ海外を旅しようと思ったら、片道の旅費分のカネを作る。それに旅券と少しの小遣いを稼ぎ、安い船便で飛び出す。行く先々で皿洗いやウェイター、肉体労働とかのアルバイトをしてバックパック(←当時は『ヒッピー』と呼ばれることも多かった)、移動はヒッチ(ハイク)。寝ぐらは、ユース(ホステル)か安宿か野宿。カネが尽きたら、その地でまた次の旅費が貯まるまでバイト [続きを読む]
  • 初任給40万円
  • 日本人の庶民の収入の現状は、相対的に下がっています。各国の法定最低賃金の伸びを較べたりすれば、明らかなように思います。この(↓)記事の『初任給40万円』は特例って事?それにしても、終身雇用・年功序列の世代なんて、今や?原始人?でしょうか。中国発「初任給40万円ショック」 賃金革命(ルポ迫真)https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30169780X00C18A5EA1000/?n_cid=NMAIL007以下記事内容です。4月1日に社会人にな [続きを読む]
  • ?ゴールデンウイーク?はイリュージョン
  • ゴールデンウイーク、やっと終わりました。ウチの一家4人、遠出無し、外食無し、お遊び無し、でした。今の日本、こんな家庭が多いんじゃないかなと思います。浦島太郎か、20年ぶりに住んだ日本は、貧しくなっていた。社会の格差が増長するのは世界的な傾向でしょうが、日本の国力も相対的に下落しています。年寄りばかりが増え、若年層が減っていく。つまりは労働人口が減る上に、年金や医療費の負担が増えている。こんなに長い間 [続きを読む]
  • シオ噴いた
  • 今朝も約2時間のジョギングでした。田植えも半分近く終わっていました。気になるのは、働き人がほとんど高齢者であること。これで日本の農業は大丈夫?ウォーキングなみのスピードの今の私のジョギングでも、もう結構暑くなってきました。汗をかくのは気分がイイですが、できれば給水はしたくない。先日などは、家に帰り着くと顔はザラザラ、ウェア―は白い染み、汗が乾いて塩(しお)ふいていました。若い頃は海の近くに住んでい [続きを読む]
  • 青大将が・・・
  • 昨日の朝2時間ほど走り、もうすぐ家にという時。右手草むらから、道路(狭い舗装路)にかけて1mほどの枝が出て・・・・よく見るとヘビ、道を横断しようとしているところでした。草むら間際の胴体は、まだ先細りになっていない。相当大きい蛇。顔つき、色、模様・・・・・アオダイショウでした。立ち止まった私と目が合って。ス〜ッと音もなく、草むらに身を引いていきました。走っている最中、ヘビと出くわすことは珍しくはない [続きを読む]
  • 1食100円はもうムリ
  • 最近は鶏肉ばかり、そのうち羽根が生えるかも。モモ肉100グラム=49円、胸肉=43円。勿論ブラジル産の鶏肉です。魚は高くて買えない。日本は米も高いので、我が家は『ワケアリ米』専門です。おかず代として1食100円を目標に、食事支度に工夫してきたが、もうムリです。もともと、おかずの他に、米代や調味料、調理のガス電気代等々、で他に100円ほど掛かるから、計1食200円という腹つもりでした。家族4人で800円です。つい最近ま [続きを読む]
  • 捨て猫は有害外来種・・・②
  • 前回の記事(2/20) http://t2mary.blog.so-net.ne.jp/2018-02-20 の続きを書かせていただきます。ネコに罪はありません。食物を確保し、種を残し繁栄させるためにあらゆる手段を講じることは、猫に限らず生き物の性(さが)でしょう。また、捨て猫に餌をやるオジサン&オバサンたちは、エサやりで『幸せホルモン』−オキシトシンの分泌を得て、癒されているのでしょう。そこには、私も捨て猫の貢献を認めます。しかし、捨て猫の存 [続きを読む]