みぽりん さん プロフィール

  •  
みぽりんさん: 子ども図書館応援ブログ
ハンドル名みぽりん さん
ブログタイトル子ども図書館応援ブログ
ブログURLhttp://kodomobook.hamazo.tv/
サイト紹介文イトーヨーカドー浜松宮竹店3階にある子ども図書館を応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 364日(平均7.0回/週) - 参加 2008/03/18 18:49

みぽりん さんのブログ記事

  • メルヘンハウスさん!閉店っ(T_T)!
  • 名古屋にある老舗の絵本屋さんメルヘンハウスさんが閉店なんですって(T_T)1973年、日本で初めての子どもの本専門店として誕生したメルヘンハウスさんどれだけたくさんの子ども達に素敵な絵本を素敵な児童書を届けてこられたことか!子どもも親もゆったり座って絵本を選んで知識の豊富な店員さんに相談してお話し会でお話し聞いて絵本作家さんの原画に触れて絶対にネット通販では叶わない夢のような店なのに閉店なんて信じられ [続きを読む]
  • 南紀白浜〜息子の視線
  • 旅に出るとき母は一眼レフを息子はコンデジを持っていった大量に撮った写真を久しぶりに見返してみるとそこには小さい息子の覗いた世界が写っていたワクワクしながら待つ電車母は怖くて乗れない観覧車観覧車のてっぺんからの風景パンダ!イルカ!ゾウ!母!小さな息子がそこに確かにいたことがぶわ〜っと伝わってくる写真たちでした♪ [続きを読む]
  • クリスマス絵本
  • ハロウィンが終わるととたんに街はクリスマスですね♪クリスマスの絵本はた〜くさんありますね!私の絵本の師匠がこれが好きといっていた一冊『クリスマス人形のねがい』しっかりとした文章のある物語なので学校での読み聞かせは難しいかもしれませんが親子で少しずつ読んでみると心がほっこり温かくなるクリスマスにぴったりの絵本ですみなさんもお気に入りのクリスマス絵本がありますか? [続きを読む]
  • 超、楽しい♪
  • 世の中は絵を描くことを喜びだと感じる人と苦痛だと感じる人の二つに分かれる前者にとってスケッチブックと鉛筆があればそれはもうたまらない時間を忘れて集中するお金のかからない良い趣味だふと思い立って赤ワインを飲みながら帯留めの図案に色をつけてみた超、楽しい百均で買ったノック式!!色鉛筆なかなか使える最近はストレス解消やボケ防止の塗り絵が流行っているお手軽にできるから絵を描くのが好きな方の人にはおすすめか [続きを読む]
  • 目の力
  • 2人で向かい合って一人は話かけもう一人は相づちを打たず目を合わさないようにコミュニケーション講座の中でそんなワークショップをやったまあ 話しにくい話しにくい目を合わせていないとこんなにも相手に気持ちが届かずさらに相手に対する不安や不信感が生れるものなのか言語以外のコミュニケーション非言語コミュニケーション表情や態度、ジェスチャー、距離感いろいろあるけれどアイコンタクトは本当に大事目は口ほどにものを [続きを読む]
  • 知っていてほしい
  • どうか知っていてほしいあなたが生れてきた時にどれだけ嬉しかったかあなたに会えてどれだけ嬉しかったかずっとずっといつまでもこの想いは変わらないどれだけ離れていてもずっとあなたの幸せを願っているただただあなたの笑顔を祈っているたぶん世界中のお母さんの願い [続きを読む]
  • どんぐりトトロ危うし!カプラ橋崩壊っ!
  • あまりの完成度の高さと棚に溶け込むデザイン性が気に入って2年以上前からそのままにしてきたカプラの橋(息子作)が崩壊した多分何かがあたったのだろういててっどんぐりトトロ危うしっ!でも大丈夫!ぼくたちにぴったりのヘルメットを見つけたからね♪さて魔法の板カプラ次は何をつくろうかなカプラはシンプリィさんで購入できます♪ [続きを読む]
  • たからもの
  • いくつになってもというか年を重ねれば重ねるほどに『友』が大切さだと思えてくる子どもはあっという間に巣立ってしまうし配偶者はもちろん大切だけれども・・・『人は人の中でしか癒されない』とエリクソンが言っていると佐々木正美先生がおっしゃっていたなぜだろう仲間と笑い合い楽しい時間を共有することで生きている自分存在している自分を心地よく実感できるからだろうか友達が100人できなくてもいい本当に、いいっ!と思 [続きを読む]
  • しぶくて良いんだよね〜♪
  • 小学校の修学旅行で京都に行ったときは金閣寺のピカピカな金色がとっても印象的で銀閣寺に行ってあれ?銀色じゃないんだ〜!とガッカリした記憶がありますしか〜し大人になって見てみると!銀閣寺いいですね!ワビ・サビ・シブミ心にじわ〜っと迫ってきますゆったりと庭を眺めながらボ〜っとしに行きたいなぁ [続きを読む]
  • よあけ
  • しずかなしずかな絵本『よあけ』ユリ・シュルヴィッツさんのしずかで力強い神秘的な世界が味わえる一冊です♪こちらは白神山地の青池そして従兄弟の撮影したモネの池自然って神秘的ですよね♪ [続きを読む]
  • 呼子のイカ
  • 数年前に佐賀県の呼子にイカを食べに行った海の中が見える舟に乗ったり玄武岩の柱状節理を見たりくるくる回るイカ干しマシーン!洗濯物みたい!みてっ!この透明なイカっ!イカ好きにはたまらい町呼子でした♪もう一回あのイカ食べたいなぁ [続きを読む]
  • 自然はアート♪
  • だんだん寒くなってきて葉っぱが赤や黄色に色付いてきましたね♪のはらうたの住人もみじくみこさんの詩『もみじのワルツ』はのはらうたⅢに載っています♪読み聞かせの前に赤いもみじを見せながら暗唱できたら素敵かも♪こちらは小さい子にぴったりの『もりのてぶくろ』落ち葉に手を合わせてみたくなりますよ♪そして私の大好きな『はっぱじゃないよ ぼくがいる』落ち葉の見方が変わること間違いなし!さあ自然のアート作品を鑑賞 [続きを読む]
  • ハッピィハロウィン!
  • 世の中は年々ハロウィンの盛り上がりが増していますが・・・読み聞かせでもハロウィンを意識した選書になるのかな?魔女が出てくる絵本はけっこうありますよね♪わたしが好きなのは子ども図書館で出会ったこの一冊『かぼちゃひこうせんぷっくらこ』なかよしのおおくまくんとこぐまくんとかぼちゃが出てくる物語心配性のこぐまくんと「あめも また たのし」となんでも楽しむおおくまくん2人の道具がみんな金と銀っていうところもな [続きを読む]
  • ハッピィハロウィン!
  • 世の中は年々ハロウィンの盛り上がりが増していますが・・・読み聞かせでもハロウィンを意識した選書になるのかな?魔女が出てくる絵本はけっこうありますよね♪わたしが好きなのは子ども図書館で出会ったこの一冊『かぼちゃひこうせんぷっくらこ』なかよしのおおくまくんとこぐまくんとかぼちゃが出てくる物語心配性のこぐまくんと「あめもまたたのし」となんでも楽しむおおくまくん2人の道具がみんな金と銀っていうところもなん [続きを読む]
  • 矢じるしの先っぽ
  • だれも知らない小さな国息子が小学校にあがる時病院の待合室で読んであげて以来ほんとうに久しぶりにコロボックルの物語を読んだ細かいところはすっかり忘れていてワクワクドキドキしながらセイタカさんと一緒にコロボックルとの出会いを楽しんだ昔、子ども図書館の司書さんが「子どもの頃はいつコロボックルが現れてもいいようにいつも礼儀正しくしていた」とおっしゃっていた小学生の彼女の心には誰も知らない小さな国がしっかり [続きを読む]
  • 絵本が育てる感受性
  • 自分が子どものころ周りにはそんなに絵本がなかったあのころは多分みんなそうだったと、思うのだけどぐりとぐらやカラスのぱんやさんラチとらいおんちいさいおうちなどなどの世代を超えて読み継がれてきた絵本を見て「子どもの頃、大好きだった!」という人に時々出会うそんな友人はみんな一様に素敵な人が多い絵本がその感受性を育てるのか素敵な感受性の持ち主だからそんな絵本に惹かれたのかわからないけれど今、大人になった自 [続きを読む]
  • どんな関係か
  • 息子さんとはどんな関係?と友人に聞かれた息子とは仲が悪いわけではないけど友達みたいな親子はなんだかしっくりこないそこで考えた同志!これが一番ぴったりだ日々、起こるいろいろな課題を共に考え乗り越え喜び合う同志向こうはどうかわからないけど同志でありたいと思っているところで昨日の撮影の裏側さて、どうしてしずくちゃんは逆さ吊りなのでしょうか?♪ [続きを読む]
  • 復習
  • 昨日の写真しずくの中にお花が写っているの見えました?帯広在住の写真家浅井美紀さんのようにしずくの写真を撮る方法をキャノンで習ってきました!さっそく家に帰って復習です♪昨日はカメラもマクロレンズを貸してもらえましたが今日は自分のカメラどこまで撮れるかな?しずく、ひと〜つしずく、ふた〜つしずく、み〜っつおっとっとっとっとそしてしずくと言えばやっぱりいるかな〜?いたいた〜♪何がすごいってガーベラの表面張 [続きを読む]
  • 言葉はいらない!?
  • 昨日の写真しずくの中にお花が写っているの見えました?帯広在住の写真家浅井美紀さんのようにしずくの写真を撮る方法をキャノンで習ってきました!さっそく家に帰って復習です♪昨日はカメラもマクロレンズを貸してもらえましたが今日は自分のカメラどこまで撮れるかな?しずく、ひと〜つしずく、ふた〜つしずく、み〜っつおっとっとっとっとそしてしずくと言えばやっぱりいるかな〜?いたいた〜♪何がすごいってガーベラの表面張 [続きを読む]