ビーシーアイ さん プロフィール

  •  
ビーシーアイさん: 四季悠々BCI-Architect滋賀
ハンドル名ビーシーアイ さん
ブログタイトル四季悠々BCI-Architect滋賀
ブログURLhttp://bciweblog.shiga-saku.net/
サイト紹介文滋賀県の建築会社 四季を感じる自然素材の家づくり
自由文『四季を感じる自然素材の家づくり』個性豊かな、建築会社 有限会社ビーシーアイのスタッフによる楽しくてあった〜いブログです(^-^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/03/20 14:07

ビーシーアイ さんのブログ記事

  • 耐震を考える
  • 耐震診断昭和初期に建築された平屋を耐震診断しました。上部構造評点 が大きい数字ほど耐震性に優れるということですが大まかな区分による劣化の状態なども診断の数字に反映されます。基礎がある建物、ない建物でも耐震診断の方法を選択するのは診断する者の判断です。古い家の見えない壁の中などもありますが、基本、建物の壁の現状にあわせて診断しデータ入力します。でも曖昧な部分はそれぞれの判断です。通常は一般診断法で診 [続きを読む]
  • 災害
  • ここ数日の大雨で各地で大きな災害が発生しております。河川氾濫や土砂災害で多くの方々が行方不明や命を落とされることなど厳しい自然災害です。ここ地元の大津市ではおおきな被害はきいてませんが、過去には甚大な被害がありました。世にいう 町居崩れ です。寛文二年(1662)の近江・若狭地震により発生した、深層崩壊。場所はいまでも大雨時には避難勧告や指示の出やすい葛川沿い。有名な花折断層帯そのものの場所です。私は [続きを読む]
  • 無垢材で造る 耐震構造
  • 大阪北部地震が起きたばかりですが、いつどの場所で地震がきても不思議ではない日本の国土。建築物は本来、人を守るべき構造物ですが、時には人の命を失わせる構造物になってしまう・・・そうならないよう、なってしまわないように建築を生業とする者は、常に仕事に心がける大事なことでしょう。地面という、固そうでそうでもない、地球の皮というか、あいまいな表面において建築という日常の作業が続けられている。そのあいまいな [続きを読む]
  • 増築  
  • H17年に新築を建てさせていただいた施主様より今回は南面に増築の建築のご依頼をいただきました。基礎配筋敷地が広く余裕のある庭として使われていた場所にご両親のために建築されることになりました。2階はバルコニー既存建物の2階からバルコニーに出られます。内部はこんなイメージです。ご年配のお二人での便利に快適に日常を送っていただくために採光 通風 動線 をお施主様といろいろな場面を想定してプランしました。基礎 [続きを読む]
  • 古民家再生プラン 模型製作
  • 和の平屋の 勾配の緩い屋根は美しいです。日本の家屋という感じがとてもします。たとえ模型でも。石場建ての構造は昔は当たり前の建て方。コンクリートやアンカーボルトなど昔はありません。ないことはないですが、構造物としては限られていました。自然石の上に建つ、自然素材の建物地面という、固そうで柔らかそうな、あいまいな土台?に建築という水平や垂直が基本で組み上げる構造物が自然の石を介して成り立つ石場建て。現代 [続きを読む]
  • 土壁の家 リフォーム完成
  • 天井の高さが低いキッチンのための換気扇壁排気型です。入母屋屋根の下にあるキッチンスペース昔は土間?であるために屋根が低くても床面がほぼ地面のためそれほど高さに問題はなかったようですがいまは床面は他の部屋とフラットにするために床を上げざるをえません手前の垂れ壁の上は入母屋の吹抜けに吹抜けは階段の途中にある踊場からキッチンが見下ろせます。夏の暑さ対策に入母屋の天井に溜まる熱気を階段室を利用して空気を循 [続きを読む]
  • 土壁の家 リフォーム
  • 土壁構造の家のリビングリフォーム内部解体後 土間コンクリートを打設して床を組んだ様子です床構造材はもちろん桧を使用します。内装を外して、天井 壁 床 を全て取り払います金物補強や柱貼りの接合補強をしながら進めていきます。西川真悟 [続きを読む]
  • 本年は災害が多い年でした
  • 今年は降雪の多さや、なにより台風21号の被害による湖西地域は大変な年でした。災害に逢われた皆様に心からお見舞い申し上げます。当事務所も30件近い修理依頼があり、年内にすべて完了などとても無理な状態で来年を迎えることになっています。西川真悟建築設計として設計業務をすることはもちろんですが日常の仕事はリアルな建築現場という、設計と施工を両方行っております。つまり自分自身も現場で職方と共に建築仕事をすること [続きを読む]
  • 屋根の上
  • 先月の台風の日以来、何件の屋根の上に上がったことでしょう・・・1か月近くたっても、修理の依頼がつづいている状態です・・・台風被害の件数は随分な数でしょう・・・西川真悟 [続きを読む]
  • 台風被害
  • 台風21号の通過以来、毎日というほどいろいろな屋根に上がり、調査と雨養生を繰り返してきました。被害の大きい家では屋根の下地から飛ばされた建物もありました。琵琶湖に近い志賀から北小松にかけては、湖西線の電線の支柱が折れるほどの風でしたので屋根の向き方向が、棟は東西側に被害がおおかったです。真悟 [続きを読む]
  • 台風の被害
  • オーナー様からのご依頼で、先日の台風での被害の状況調査と修理です。部分的に屋根棟笠木が飛んで外れています。屋根足場まで組み上げていますので、全体的に見てまわります。四季の移り変わりで風情のある自然を愉しめる日本はすばらしいです。海の大きな海流は豊富な天然資源をもたらしてくれます。でもおおきな太平洋の西に面する形はときには台風という大きな力が国土を通過します。四季は時節の流れを五感で感じることができ [続きを読む]
  • 室内壁天井 総パテ作業
  • 施主様 自らの総パテ作業中全ての壁と天井の仕上げを塗装仕上げとするための下地作業。焼き板の外壁は自然の中にうまく入ります。街中での黒の外壁は目立ちますが自然の中ではしっくりしますね。西川真悟 [続きを読む]
  • 2階リビングデッキ 
  • 鉄骨ベースの2階リビングデッキ構造となる鉄は亜鉛鋼材で耐久性を上げています。この亜鉛のシルバーの上から焦げ茶色のウレタン塗装をします。毎日使用するデッキは耐久性があり、なおかつメンテナンスがなるべく楽なほうがいいですね。まだまだ暑い日が続きます。皆様熱中症にお気を付けて・・・西川真悟 [続きを読む]
  • 造作 施主様参加
  • イタリヤ人のオーナーによる施主参加の造作工事です。イタリヤの男子はなかなかの職技がありますね。構造や外部外壁はこちらで仕上げましたが内装下地内装塗装はオーナー様が頑張ります。造作の仕上げは当方施工で進めていきます。西川真悟 [続きを読む]
  • 中古住宅 周辺調査
  • 先日の中古住宅のリフォームのご相談を受け、現地周辺をまわります。自然豊かな地域ですが、JRにも近く日常生活もいい感じで過ごせる場所ですね。後日、内部を見せていただいたのですが、丁寧にお住まいされた建物でした。水平垂直レベルなど問題なくしっかりした建物です。中古住宅は当然ですが、既に建築されている建物です。年代により建築基準も違います。でも必ずその年代に従った基準で建てられたかどうかはわかりません。で [続きを読む]
  • 理想の家づくりのために
  • ホームページをご覧いただいた方からご連絡頂きましたありがとうございました。土曜日に限らず、ご連絡いただければいつでも相談を受け付けております建築士、建築家に相談する・・・なんだか敷居が高そうな気がする・・・なんて声も聞きますが、そんなことはありません。相談に来られる皆さまからは家づくりに対する熱意をいつも感じます。そういう想いに応えたいと思うのが建築家です。理想の家づくりのために『住まい』について [続きを読む]
  • 耐震診断
  • 耐震診断員の講習を受けてきました。大きな地震がくれば、多くの建物に被害がでます。備えはだれしもしっかりしておきたいものですが、自分の家を地震に対して強くすることは現実はなかなか難しい面があります。 いつくるかわからない出来事(地震)備えて、費用をかけて耐震改修する・・・それもある程度の額がともなうことです。みんなが、はいします とはなかなか、いかないでしょう。たとえ補助をうけて、改修するとしても簡 [続きを読む]
  • 住まいの問題解決会
  • 梅雨ですが、今日は日差しが強いですね。昨日は湿気の多いひでした。今日もですが。住まいに関する諸事情は様々です。リフォームとなればいろいろな住まいに対する要望がみなさんあるとおもいます。現在の住まいをさらに良くしたい・・・だれもが心のどこかで感じていることでしょう。たとえ新築工事でもなにかのきっかけで新築となるのでそれまで必ずどこかで日常生活をされておられるのですから、新たな住まいのステージにステッ [続きを読む]
  • バックシャンプー入替え
  • タカラベルモント製  YUME IXIうたた寝 姿勢 スタイル高齢のお客様にも楽な姿勢でシャンプーできるようにとバックシャンプーを交換されました。大きさが以前のバックシャンプーより大型なので位置が変わり配管もやり直しです。でも作業をうまくこなしたので、床の配管跡もなく綺麗に仕上がりました。以前は普通?のバックシャンプー西川真悟もちろんこれはこれで使い勝手の良いバックシャンプーです。 [続きを読む]
  • 家づくり 無料相談会やってます
  • 家づくり 無料相談会開催します家づくりをはじめた方へ リフォーム相談もどうぞ 住宅展示場に行ったり、住宅会社の見学会に参加してみたり、雑誌や本・インターネットなどで勉強されていると思います。そうすることで、いろいろな知識や情報、事例を学ぶことができますが 自分たちの場合はどうなの? どうすれば良いの?いろいろな方法で勉強すればするほど、だんだんわからなくなっていきがちです。 一般的な知識を得ることは [続きを読む]
  • チェスト 製作
  • 引出しの塗装中です。ホワイトアッシュの木目が鮮やかです。組み立て後です。引出しの素材は無垢がいいですね。重量は増しますが、木の風合いは指触りもいいです。薄型の引き出しも併用のチェストになります。オリジナルの家具は長く大切に使われるので、素材も耐久性が求められます。建築設計の楽しさとはまた違う楽しさが家具什器の製作にあります・・・ [続きを読む]
  • 洗面台 オリジナル洗面台の制作
  • 洗面室と浴室を新しい空間にリフォーム!隣に設置するチェストはまだ製作中ですが、まず洗面台を現場にいれました。床は栗のフローリング壁はタイルスライド引出しを2段にし小物収納もできます。オリジナルの什器は場所に合う大きさと好きなデザインでただひとつの家具ができます。製作時間がかかるのとと労力がなかなか大変ですが。 [続きを読む]