ken3m_kyoto さん プロフィール

  •  
ken3m_kyotoさん: 自然は美しい
ハンドル名ken3m_kyoto さん
ブログタイトル自然は美しい
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ken3m_kyoto
サイト紹介文京都を拠点として、自然の美しさをレンズを通した目で再発見したい。共感を得られる写真を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/03/20 18:04

ken3m_kyoto さんのブログ記事

  • カメラスケッチ − 四国徳島・祖谷
  • .[[ カメラスケッチ − 四国徳島・祖谷 ]]  ●● 8月28日、AMS企画のカメラスケッチの撮影ツアーに参加して「四国徳島方面」に出かけました。    当初は23日の予定でしたが、台風直撃の予報で28日に延期になったものです。    祖谷方面には前から行きたいと楽しみにしていました。    でも、秘境ってもはや日本には無いのでは?!?!外人観光客が団体で押しかけてきて、大歩危などは    一大 [続きを読む]
  • 亀岡 − 鬼蓮リベンジと越畑のオミナエシ
  • .[[ 亀岡 − 鬼蓮リベンジと越畑のオミナエシ ]]  ●● 18日、天気が良かったので鬼蓮の花と樒原のオミナエシ見に出かけました。l    鬼蓮の花は前回同様で殆ど肉眼では確認出来ませんでした。2,3人の女性達が    備え付けの双眼鏡で一つ見つけた!!ってはしゃいでいました。    カメラを持った人に「咲いてませんね」と話したら、普通の蓮が咲いている方の    用水路に3個ほど咲いてる、って聞 [続きを読む]
  • 鬼蓮 − 亀岡・平の沢池
  • .[[ 鬼蓮 − 亀岡・平の沢池 ]]  ●● 8月15日、「何年ぶりかで花が咲いた!!」とかで、亀岡の平の沢池の鬼蓮を見にでかけました。    亀岡に近づく頃から雨が降り出し、現地では傘無しでは車外にでるのは無理な程でした。    まずはカメラ持たずに池の周りを探索しましたが、、鬼蓮は葉だけは大きく茂っていましたが、花は    一つだけ、でも形が崩れていて撮すには不向き、岸から遠くに花芽らしい黒 [続きを読む]
  • 京都五山送り火 −[妙]
  • .[[ 京都五山送り火 −[妙] ]]  ●● 前回まで暫く、「鳥居形と広沢池灯籠流し」を続けましたが、年取って場所取りも何となくしんどく、    比較的手近な「妙」をみに出かけました。    早めに夕食済ませ、バスで烏丸丸太町、地下鉄に乗り継いで松ヶ崎まで、宝ヶ池自動車教習所がコースを    解放してくれていましたので、ユックリ涼しく観賞出来ました。  ● この場所からは「舟形」が建物の間から小 [続きを読む]
  • 一時の冷感を求めて「木屋町」界隈を散策
  • .[[ 一時の冷感を求めて「木屋町」界隈を散策 ]]  ●● 8月9日、水に涼でも探しに「木屋町界隈」を二条からどんぐり橋まで歩いてみました。    途中、御池通りの噴水を楽しみにしてたのですが、・・・5分休んで30秒だけ放水・・・    知らなかった。    でも、木屋町はヤッパリ夕方が良いのかなーって感じました。    昼間の京都はどこに行っても暑い〜〜!!l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 [続きを読む]
  • 久多の友禅菊 − 満開です
  • .  [[ 久多の友禅菊 − 満開です ]]  ●● 7月最終日、久多の友禅菊見に行きました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓「美しい自然や京都の風景をいつまでも [続きを読む]
  • 御射鹿池!?!?いえ「竜王ヶ渕」でdt
  • . ●● [[ 御射鹿池!?!?いえ「竜王ヶ渕」です ]]         奈良県室生にあります・★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓「美しい自然や京都の風景をいつまでも撮り続ける励みになればと」 [続きを読む]
  • 猛暑!!元気に乗り切りましょう!!!
  • .●● 暑中お見舞い申し上げます。l▼[1]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓「美しい自然や京都の風景をいつまでも撮り続ける励みになればと」・・・・・・・・・・・▽▼写真ブログ・人気ランキング に参加しています。 [応援] 宜しくお願いします▼▽★☆★☆【ブログ村】【風景写真】☆★☆★ [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • . ●● 連日38℃!!!猛暑の中、皆さんお元気ですか。    ▼[1]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓「美しい自然や京都の風景をいつまでも撮り続ける励みになればと」・・・・・・・・・・・▽▼写真ブログ・人気ランキング に参加しています。 [応援] 宜しくお願いします▼▽★☆★☆【ブ [続きを読む]
  • 2ヶ月前 − ローザンベリー多和田
  • .[[ 2ヶ月前 − 倶楽部のローザンベリー多和田 ]]  ●● 5月21日、クラブの人達と4人で滋賀県米原にある「ローザンベリー多和田」と言う    インクリッシュガーデンに出かけました。    矢張り薔薇が主役だと思いますが、色とりどりいろんな花々が咲いていました。    この日も天気が良く、暑い1日でした。    イングリッシュガーデンと言うからには、花だけでは無くそれらしく撮したいと思いま [続きを読む]
  • 2.5ヶ月前−和知の山藤と綾部のシャガ
  • . [[ 2.5ヶ月前−和知の山藤と綾部のシャガ }}   ※ブログを3ヶ月ほどお休みしてしまいました。記録として残すためにぼつぼつアップします。   よろしかったらお付き合いください。 ●● 5月5日、綾部のシャガ群生地に出かけました。三俣の時は行くのが遅かったので、シャガは    見頃を狙いました。    まずは和知ICで下り、道の駅「和」に立ち寄り山藤を求めて粟野の谷に入りました。藤を    見る [続きを読む]
  • 色褪せた花は白黒で ?!?!
  • . [[ 色褪せた花は白黒で ?!?!・・・ ]]  ●● プラーッと出かけました。和知方面へ!  4月13日   ○ 4月3日の「三俣と桜のミニ撮影会」に参加出来なかったので、ぼつぼつシャガが花芽が上がってる     のでは?と思ったのと、ミラーレスの試写を兼ね、、久しぶりに「和知」に行ってみたいとの気持ちに     惹かれて出かけました。     京都縦貫自動車道を経由し取り敢えず和知の道の駅「 [続きを読む]
  • もうすぐ桜です − 梅から雪へ遡って!!!3月13、14日
  • .[[ もうすぐ桜です − 梅から雪へ遡って!!! ]]  ●● 青谷梅林・・・3月13日場所確認、14日は「梅祭り会場」へ直行しました。    ここは起伏が少なく梅林を俯瞰出来る場所がありません。もっぱらハイキング    でした。    青谷梅林は今回初めてです。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1] 水中花???ですって!▼[2]▼[3]▼[4]▼ [続きを読む]
  • もうすぐ桜です − 梅から雪へ遡って!!!3月18日
  • . [[ もうすぐ桜です − 梅から雪へ遡って !! ]] ●● 月ヶ瀬梅林・・・3月18日(日)    明日から雨!の予報だったので取り敢えず出かけて見ました。    山は見頃、川辺は6分咲き・・・てな感じでした。なんだか上下逆転ですね。    昨年、炭焼きしてた小屋を探して行きましたが、今年は煙立たず。       リベンジならず、残念ながら駄目でした。  ● 写真は山の上ばかりです。   ※  [続きを読む]
  • カンザキナバナ ー 守山なぎさ公園
  • .{{ カンザキナバナ ー 守山なぎさ公園 ]  ●● 2月8、9日とカンザキナバナ見に出かけました。  ○ 8日は湖西道路の坂本辺りから吹雪き出しました。京都は晴れていたので大丈夫と思ってたのに・・・    雪の日も変わった風景に出会えるかも?!:でも現地に到着した時には吹雪は止み?!?!    矢張り比良山系は雲の中でした。雪の山影が無いと物足りなく,早々に昼食と・・・・        後、近江 [続きを読む]
  • 雪の比良山と仰木の里
  • .[[ 雪の比良山と仰木の里 ]]  ●● 一昨日(2月4日)天気も良かったので急に思い立って出かけて見ました。    一つは雪の比良山を見たい。もう一つは仰木の棚田の場所確認でした。    昨秋、21年乗ったテラノを廃車して、後暫くの足として中古のバジェロミニを確保した物の    数年前に仰木の棚田をうろついた頃の撮影ポイントが今どうなっているのか??場所の確認も    してカーナビにセットして [続きを読む]
  • 京の雪化粧 ー 永観堂・南禅寺
  • .[[ 京の雪化粧 ー 永観堂・南禅寺 ]]   ●● 1月14日は、朝、目が覚めたら外は一面真っ白な雪化粧でした。    京都の雪は、いつもはすぐに落ちてしまうのですが、この日は気温がかなり低かったのか、    木の葉や枝に積もった雪は、霧氷の様にまつわりついて、本当に綺麗で、すぐに落ちる事もなく    急いで近くの永観堂から南禅寺に出かけました。    南禅寺に来ていた男性グループが「今まで何 [続きを読む]
  • 皆様には素晴らしい新年をお迎えの事と思います
  • .[[ 皆様には素晴らしい新年をお迎えの事と思います ]]  ●● 本年も宜しくお願い申し上げます。       初日の出の坂本城趾より!!!! l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓「美しい自然や [続きを読む]
  • 積み残し?セーフ!? − 残る秋を探しに植物園へ
  • .{{ 積み残し?セーフ!? − 残る秋を探しに植物園へ ]]  ●● 12月3日、残る秋を探しに京都の植物園に行ってみました。    天気が良かったので久しぶりにゆっくり寛ぎました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★〓〓〓〓〓〓〓 [続きを読む]
  • 積み残し?セーフ!? − メタセコイヤ
  • .[[ 積み残し?セーフ!? − メタセコイヤ ]]  ●● 12月1日、マキノのメタセコイヤが気になって、急に出かけました。    白鬚を過ぎたあたりから雨が降りだし、現地ではかなり降っていました。    今年も見に来たと言う安心感の様なものだけなのですが、綺麗に色づいてました。    雨が結構強かったので散策もせず、引き返しました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やす [続きを読む]
  • 積み残し?セーフ!? − 徳山湖(船上・陸上、雨後雪)
  • .[[ 積み残し?セーフ!? − 徳山湖(船上・陸上、雨後雪) ]]  ●● 11月19日、デジタル研究会の撮影会に参加して、徳山瑚に行ってきました。    船に乗せてもらえるのは初めてなので、それが魅力でしたが、船ってどんな船なのか・・・    傾いたりひっくり返ったらどうしょうか??・・・少々不安だったのですが、その心配は    全く取り越し苦労だった様です。ダム建設の機材等を運ぶ小型ではあっ [続きを読む]
  • 積み残しセーフ? − 開田高原
  • .[[ 積み残しセーフ? − 開田高原 ]]  ●● ラボ企画の撮影ツアーで、10月31日、開田高原に出かけました。    随分昔、秋にもに行ったことがありますが、その時の記憶と随意分かけ離れた様子で    勝手が違いました。    幸い天気も良くてのどかな高原の空気を満喫してきました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1] 真っ赤なのはブルーベリー [続きを読む]
  • 近隣の紅葉 − 2017京都
  • .[[ 近隣の紅葉 − 2017京都 ]]  ●● 今年の京都の紅葉は殊の外綺麗だった様です。    私は殆ど見に行けませんでしたが、他府県のブロ友さんから「ピークですよ!!」って情報頂き    近隣の「真如堂」「永観堂」「南禅寺」を覗いてみました。「京都の紅葉」と言われるだけあって    久々に綺麗な紅葉に出会えました。    情報有難う御座いました。  ・ 11月13日の真如堂・・・行くのがチョッ [続きを読む]
  • 信州に紅葉を求めて旅しました
  • [[ 信州に紅葉を求めて旅しました ]]  ●● 愛車「日産テラノ」がこの11月3日で満21年になります。ぼつぼつ限界になってきて    故障が出始め、修理費も馬鹿にならない状況になってきました。    でも、長い間よく走ってくれました。愛着も一入です。最後にもう一度信州に出かけたい    と思い、家内と二人で紅葉を求め三泊四日の旅に出ました。天候不順続きだったのですが、    この4日間だけは紅 [続きを読む]
  • 木曽駒ヶ岳・千畳敷の晩秋風景
  • . [[ 木曽駒ヶ岳・千畳敷の晩秋風景 ]]  ●● 9月26日、AMSの撮影バスツアーに参加して「木曽駒千畳敷」に行きました。    現地に到着して目にした風景は、早すぎたのか?遅かったのか?・・・真っ赤な紅葉風景とは言えない    ものでした。でも、久しぶりの広大な山の風景に満足感が得られました。    足の調子に不安がありましたので、散策路を歩かずロープウエーで上がった所のスペースで、腰を  [続きを読む]