スギシマ さん プロフィール

  •  
スギシマさん: うたたね日報
ハンドル名スギシマ さん
ブログタイトルうたたね日報
ブログURLhttps://ameblo.jp/utatane-sugi/
サイト紹介文うたたねは町の小さな家具店。自分達の手で一貫したものづくりをしています。そんな毎日をご紹介。
自由文うたたね
木製オリジナル家具やインテリア小物の製造販売。
ショップ等のデザインプロデュースや、オーダー家具の製作もしています。詳しくはHPで。
http://www31.ocn.ne.jp/%7Eutatane7/

うたたねの家具デザイナー山極博史のブログもあります。http://yamadesign.exblog.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/03/22 01:43

スギシマ さんのブログ記事

  • ご来場ありがとうございました!
  • 百貨店でのイベント、先日無事に終了いたしました。ご来場くださいました皆様、わざわざ足を運んでくださった方々、たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました! うたたねは今週から通常営業にもどり、ショールームも少し模様替えしたりしてオープンしております。 会場で、お問い合わせが多かったのはやはり椅子です。特に小さめの玄関用のスツールは今回も人気のアイテムとなりました。 うたたねでも、定番商品としてい [続きを読む]
  • イベントのご案内
  • 久しぶりの更新です。新緑の五月、皆様いかがお過ごしでしょうか? お知らせが大変遅くなりましたが、ただ今、なんば高島屋 7階家具売り場にて家具の展示販売を行っております。15日火曜日17時までです。 そして明日13日(日)は同会場でワークショップを行います。仕上げのクルミを塗る体験をしていただく簡単なものです。いつも、うたたねのガッツリ木工に参加されている方には少々物足りないかもしれませんが、、。 一輪挿し [続きを読む]
  • 木の小物 「フレームクロック」
  • 先日は掛け時計をご紹介しましたので今回は置時計を。 こちらはうたたねの定番商品「フレームクロック」です。 ちょっとレトロの雰囲気があります。横長タイプ。デスクやサイドボードにちょこんと置いてあるといい雰囲気をだしてくれますよ。 数字などはなく、ウォールナットで入れてある十字の細いラインが時間の目印になります。すっきりとしたシンプルなデザインです。 裏側はふたがついていて開けると中はこんな感じです。 [続きを読む]
  • 掛け時計 hana
  • この数日、晴れの日が続いて、気持ちの良い気候です。皆様いかがお過ごしでしょうか? 今日はうたたねのアイコン的アイテム、掛け時計 hana のご紹介。 初夏を迎えるこの季節は、色とりどりの花が咲きますがお部屋の中にもぱっと花が咲いたようなそんな時計はいかがでしょうか。 この掛け時計は、かれこれ15年以上製作している私たちのブランドの顔ともいえるものです。雑誌等にも取り上げていただく機会の多い商品の一つでもあ [続きを読む]
  • 製作事例 キャラクターの立体造形 リトルボブドッグ
  • 少し前に製作したものですが、楽しいお仕事をさせていただいたのでご紹介します。 「リトルボブドッグ」というキャラクターをご存知でしょうか?大阪生まれのかわいらしい白い子犬。駄菓子のパッケージでもおなじみです。 ↓こちらはボブドッグの公式サイトhttp://www.sunchara.com/character/bobdog/bobdog.html そんなキャラクターを木製で立体にしたいというお話をお受けしました。 このリトルボブドッグ、誕生から今年で30年 [続きを読む]
  • オーダー家具 カウンター ダイニングテーブル
  • テーブルを納品させていただきました。キッチンカウンターにダイニングテーブルを取り付けた事例です。 長さ約180センチ。ナラ無垢材の天板。まだ小さいお子さんがいらっしゃって、手前に子供用の椅子を置いて、大人用の椅子を横に並べる予定です。お鍋を囲んでお食事する機会も多いということで天板奥にはコンセントが通せる隙間をあけてあります。 最近のダイニングはリビングダイニングスタイルが多くダイニングのスペース [続きを読む]
  • リトルデスク 小さな机
  • 定番商品 「リトルデスク」幅90×奥行45×高さ70cmコンパクトな机です。 一番の特徴は天板のカキトリ。体に沿うように、緩やかなカーブを描きます。それに合わせて、引出の前板も、削りだしてあるんです。 引出しが一つあると、小物の整理に重宝しますよね。 このカーブは意匠としてもポイントになっていますが背もたれのある椅子を合わせるとこのくぼみの分、奥行きが出っ張らずにすっきりと収まってくれます。 天板は無 [続きを読む]
  • チコチェア セミオーダー
  • 営業時間のお知らせです。4月7日(土曜)は誠に勝手ながら午後2時までの営業とさせていただきます。宜しくお願い致します。 セミオーダーの家具のご紹介です。定番商品の子供椅子 「チコチェア」。お客さまからのオーダー品で、黒革仕様のものを製作しました。 子供椅子ですが、本革、そして黒。渋くてかっこいい。。 もちろん大人も座れる椅子ですので、お子様が使わなくなったら、大人用としてご活用いただけます。 柔らかく [続きを読む]
  • 今年の桜
  • この週末はお花見日和になりましね〜。家の近くの公園の桜が本当にきれいでしばし見とれておりました。 大川沿いの桜のトンネルを自転車で走ると気持ちが上がります。この数日で、アッという間に散ってしまいそうですが、その儚さもまた美しい。そして大好きな新緑の季節がもうすぐですね。 さて、うたたねではご注文いただいている家具の製作を進めておりますがこの時期はご注文が込み合っております。お待たせしているお客さま [続きを読む]
  • デザイン事例 サイドテーブル トヨさんの椅子に合わせて
  • 桜満開ですね〜。今日は大阪市内も暖かく春爛漫といった陽気です。みなさまはもうお花見いかれましたか? さて、春は新しい物事がスタートする季節。うたたねでデザインした新商品のご紹介です。 芦屋にある家具のお店「Jクオリア」さんから、サイドテーブルのデザインをご依頼いただきました。 こちらのサイドテーブルは日本の戦後の家具デザインを牽引した豊口克平さんが1950年代に開発した「トヨさんの椅子」に合わせて使って頂 [続きを読む]
  • 店舗の家具
  • 阪神百貨店での出張展示は無事に終了いたしました。今回もたくさんの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。 ご注文をお受けした家具はこれから張り切って製作させていただきます。今もお待ちいただいている商品がありますので、順番にバリバリと作っていきたいと思っています。 イベントの最中も、もちろん作業場は稼働していました。定番商品の「nene」スツールをまとめて製作する機会が続けてありました。 まず [続きを読む]
  • ワークショップのお知らせ
  • 4月16日(月)に守口NHK文化センターでバターナイフを製作する一日講座を行います。 先日も阪神百貨店で好評だったワークショップ。ナイフの使い方やうまく削っていくコツ仕上げの方法など、プロの技をお伝えします。 文化センターの会員じゃなくても受講が可能です。詳細、お申し込みは下記のサイトからhttps://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1146015.html 木を削るって楽くしいですよ。道具作りの面白さをぜひ体験してみ [続きを読む]
  • イベント会場はこんな感じ
  • 阪神百貨店のイベント開催中です。7階テーブルエッセンスのコーナー。 朝食が売り場全体のテーマになっています。うたたねからは、三角のプレートなど朝の食卓をたのしくするアイテムを揃えております。 いつものおなじみの時計たちも、ずらりと。r 春らしいミモザのリースをディスプレイに使わせていただきました。今年はミモザが人気ですね。 店頭の目玉商品はがらすのキャビネット。今回は特別価格で販売中です。 すでに [続きを読む]
  • 明日からイベントです!
  • 明日からイベントです。 阪神百貨店7階テーブルエッセンス にて展示販売会です。3月20日までの開催。 今回は「朝の食卓」が売り場のテーマ。モーニングプレートに使える楽しいグッズをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。年度末で忙しい時期ではありますが、梅田にお越しの際はお立ち寄りくださいね。 それから、10日11日にはワークショップも行います。ウェブにて受付もしておりますのでぜひご参加ください。http://h [続きを読む]
  • オーダー家具 ウォールミラー
  • 春の嵐のようなお天気が続いています。風が強かったり、雨が強く降ったり、、季節の変わり目ですね〜。皆様、体調崩されたりしていませんか? さて、うたたねではただ今今月7日から始まる展示会の準備やご注文いただいている家具の製作などを続けています。 先日納品した鏡をご紹介します。チェリーで製作したウォールミラーです。 小物がおける小さな棚付き。サイズは胸から上の顔周りが映るくらいのサイズです。 裏面にひっか [続きを読む]
  • オーダー家具 小さなチェスト
  • 先日納品させていただいたチェストです。リビングで小さな家電を置く台として使いたいとのご要望でした。 以前にhも家具をご購入下さっているお客様で既存の家具やインテリアをこちらでも把握していますので今回の家具のデザイン、設計は基本的にお任せしますということでご依頼いただきました。いつもありがとうございます。 引出しには、小物や書類を整理するということで小さめの引出しをいくつかご用意しました。一番下の少し [続きを読む]
  • ワークショップのお知らせ
  • 3月7日から2週間阪神百貨店7階の売り場テーブルエッセンスにイベント出店します。 期間中に2回ワークショップを行います。一緒にバターナイフを作りましょう〜! 日時:3月10日(土曜日) 11日(日曜日)    各日 14:00〜 料金:¥3.780(税込)  材料費込み お茶付ご予約制となりますので、参加される方は事前にお申し込みください。 うたたねのワークショップではおなじみのカトラリーづくり。ナイ [続きを読む]
  • オーダー製作 ブラック塗装
  • 日が長くなってきたなぁ と思います。まだまだ寒い日も多いですが、春は確実に近づいてきていますね。 さて、今回は定番商品のセミオーダーで製作た玄関スツール「リリー」をご紹介。 リリーは、奥行が狭いエントランスのスペースでも快適にお使い頂けるようにデザインしたアーム付のスツールです。 今回は、サイズ変更はなく、塗装をウレタンにして、色は黒にしたいというオーダーでした。塗りつぶしてしまうのではなく、木目を [続きを読む]
  • 木の小物のオーダー
  • うたたねの商品は、基本的に全てセミオーダーが可能です。 例えば、時計。下の商品は「KAKU時計」 掛け時計、置時計、どちらでもお使いいただける、ちょっと小ぶりでシンプルなタイプ。 同じ時計でも、樹種が変わるとずいぶん雰囲気も違ってきます。インテリアに合わせて、お好きな樹種を選んで頂いたり、デザインや仕様を変更することも可能です。 ギフトの場合は、もちろんラッピングできますし、お名前をお入れすることも可能 [続きを読む]
  • 本日うたたねショールームはお休みです。
  • 久しぶりにちょっと暖かい朝ですね。皆様いかがお過ごしですか?例年にない寒波や大雪のニュースも気になりますが、桜の開花予想が発表されたり、春の気配もちらほら感じられます。っと、そのまえにはバレンタイン、チョコレート好きには外せないイベントもありますね〜。季節を楽しむ事が、年々大事だなと思うようになっています。年をとった証拠でしょうか 苦笑 さて、誠に勝手ながら、本日は都合により、ショールームはクロー [続きを読む]
  • オーダー家具 デスク用のチェア
  • 先日納品させて頂いた椅子です。 オーク材のチェア。デスクに合わせてお使いになる椅子をということでご注文くださいました。  ショールームで定番の椅子や過去に製作したものの資料をごらんいただいたり既存のデスクの高さ、座り心地の好み、デザインや仕様についてのリクエストをお聞きして製作させていただきました。 シンプルですが、柔らかい曲線を描く、後ろ足のデザインやちょっと耳のように立たせた背もたれの端のディテ [続きを読む]
  • 2月ですが3月のこと
  • 2月になりました。寒い日が続きますね〜。皆さまいかがお過ごしですか?さて、来月3月に阪神百貨店にてイベントがあります。また2週間展示販売させて頂くのと、今回も期間中にワークショップを開催予定です。久しぶりにカトラリーを作ります。うたたねではおなじみのワークショップですが、初めての方も、ベテランの方も、お久しぶりの方々も、ぜひこの機会にご参加ください。詳しくはまたホームページや阪神百貨店さんのお知らせ [続きを読む]
  • オーダー家具 ウォールラック
  • ウォールラックを製作しました。 オーダーでご注文いただいたものです。 左右非対称のデザイン。タモとウォールナット 2種類の木を組み合わせています。 壁に直接設置するタイプの棚。最近は壁面収納もいろいろなタイプのものがあります。今回のオープンラックは、リビングの壁面に設置し、本や小物を飾りたいというご依頼で、デザインはお任せいただきました。 うたたねでは、設置する場所やインテリアに合わせて、デザインを [続きを読む]
  • 時計の修理
  • 時計の修理を承りました。 数年前に購入していただいたナラ材の掛け時計です。 お掃除の際に、壁から落として一部が破損し端が欠けてしまったということでした。幸い、欠けた部分の部品が残っていたので、綺麗につなぎ合わせ、修理しました。 一番上の部分がバキッと折れていて右上の一部が欠けていました。修理した部分わかりますか? 長くご愛用いただいていたのでいい色合になっていますね。 この掛け時計は「フルムーン」と [続きを読む]
  • 木を活かして使うこと
  • モノを生み出すときには、同時にごみも作っているといえます。 例えば、木材でモノづくりをすると、切ったり表面を仕上げるために削ったりしたときに、木くずが出ますよね。 端材は小物に活用できますが木くずはなかなか再利用するのが難しい現状です。 うたたねは個人工房ですので、企業に比べると使用する木材の量もそれほど多くはないと思うのですが、それでも、毎月、木くずを満載に車に積んで、廃棄しに行っています。 木を活 [続きを読む]