ちぃぼぅ さん プロフィール

  •  
ちぃぼぅさん: トルコのぺんぎん - Oriental Shop C*bow
ハンドル名ちぃぼぅ さん
ブログタイトルトルコのぺんぎん - Oriental Shop C*bow
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chiebow/
サイト紹介文愛媛生まれの広島育ちの東京勤務のカッパドキア在住のトルコのオヤと戯れているヒトのしょうもないブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/03/26 04:44

ちぃぼぅ さんのブログ記事

  • シルクの糸撚りとカレー
  • 前回のブログで「シルクの糸撚りは前日に用意しておくと良い」と書きました。それは、この時の先生のやり方で、撚りながら編んでいくのが良い・・・・という事もあったりするようです。カレーは二日目が美味しいのと、出来立てが美味しいのと。好みが色々なのです、... [続きを読む]
  • マンダを待ち構える日本人の集団
  • 心折れそうなオヤ修行の後、 ここの地域の名物(?)の水牛(マンダ)を見に行きました。やってきましたやってきました!マンダさんたち、自分で自分の家のところまで行きます。マンダに気を取られて、一緒にいた牛はどうだったか覚えていません。朝、引率の先生と一緒に集団登園して、保育園(草原?)で過ごして、帰りは引率されて家に帰ってくる幼稚園児のようです。日本人の集団を引率する野中さんは、地元新聞社に取材を受け [続きを読む]
  • キュタフヤ、タウシャンルの博物館
  • もう完全にオヤツアーの記憶がなくなってきております。歩いた先から忘れていくのでいつもの事です。普段は閉まっているタウシャンルの博物館を市の職員さんが開けてくれました。民族衣装や土地のものが展示されていました。もちろんオヤも・・。面白い・・・・。アイスも食べました。 「山羊のミルク」の伸びるアイスです。さっぱりしています。そういえば、カッパドキアのガイドさんが「トルコの伸びるアイスクリームはなんのミ [続きを読む]
  • 器用で不便なサウスポー
  • まず結果から。難しい。。。   丸の部分が私が編んだ部分です。文字は右手、絵や図は左手。ハサミは右手、カッターは左手。かぎ針は右手、針は左手。バーナーは右手、イトノコは左手。色んな手が使えると、器用っぽいんですけどねぇ。ワイヤーで土台の形を作るのも手間どって、ワイヤーが折れる。。また、糸を巻き巻き・・・・。   心も折れるシルク糸の糸撚りも習いました。思っていたよりも、出来るような気がしました!! [続きを読む]
  • 9月☆シルバーウィークはホビーウィーク☆広島へ!!
  • 秋は手芸。 手芸の秋。  秋のお出かけは、熱い広島へ・・・・私も9月の広島は心躍ります。  カープはどうなっているか牡蠣も美味しい・・・・・。  モミジも美しい。 今年はたくさんの出会いと、たくさんの新しい経験の年…。  来年も実はすごい色々と9月13日(水)から19日(火)までの1週間、そごう広島店本館7階の手芸店、ホビーラホビーレさん主催の手芸の祭典「ホビーウィーク」に参加させていただくことに [続きを読む]
  • タウシャンルのワイヤーに糸を巻く
  • そろそろ記憶がなくなりつつあるオヤツアーです。ウシャックからキュタフヤに移動。今日はキュタフヤ独特のワイヤーのオヤを習います。ワイヤーの他に、このキュタフヤ独特の土台の仕組みも見学・・・。こんな風のですね。同じ高さのものがきっちりそろっているの、いい。。シルク糸、いっぱい使います・・・・。とても細かくてきれいでした。  さて。  色々・・戦いを繰り返して、 ワイヤーにシルク糸を巻き巻きしました。先 [続きを読む]
  • バターとチーズの出来立てバズラマと、今日はハードな私のオヤ地獄
  • 皆さん熱心にオヤを編み続けている中・・・あちこち気になる私。これは、何かおいしそうなものが出来上がる予感。。。。でっかい平たいパン。 バズラマが出来上がり〜!!  でっかいでっかいその上に、手作りバターとチーズを乗せます。  どこかでいただくことがあると、パンの中にチーズを入れるのが多いです。上に乗せると、このとろける感が見えちゃって、たまらない!パンはあまり好きじゃないけど、小腹がすいてて、焼き [続きを読む]
  • オデミシュの女性組合でシルク糸を紡ぐ・・そして自由奔放な草木染
  • お昼のオデミシュキョフテを食べた後は、オデミシュの女性組合の作業場へ。シルク糸引き紡ぎ体験と草木染を見学します。ガイドさんが、「オデミシュ オデミシュ 払ったでしょう」と呟いていました。Odemisはトルコ語の動詞で、、、まぁ、そんなんなんです。 ギョレメ、みたいな。日差しが痛い…。から頭がフワンフワンしていたのです、きっと。ざっと・・・・こんな感じ。炎天下のもと、大鍋で糸を引くのですが、日射病になるの [続きを読む]
  • トルコ石と戯れる。
  • 私、実はジュエリーの制作なんかもしているんです。デジカメっつう便利なものが出来て、作品をデータとして保存できるようになって、まぁ便利なこと。日本で他のも写真撮っておこう・・・。ネットショップは、もともと、自分で作ったジュエリーを中心に、と、だらだら〜とコッソリしていくつもりで立ち上げました。  ちょうど、トルコ石屋さんで働くことになって、売り子よりもアトリエで作品作ってることが多くかったです。トル [続きを読む]
  • モネ君八歳、ゼラルダさんのケーキ。
  • 長男モネ君(仮名)、10日で8歳となりました。  指の数が違わね?  4 4 に直してました。誕生日といったらケーキです。子供から言わせたら、ケーキじゃないですプレゼントです。トルコのケーキは。。。 もう。   外側が違っても中身は全部一緒なトルコのケーキしか、ここら辺にはありません。外側がチョコで喜んでも中が嫌なので、ケーキを食べないモネ君です。別に食べなくてもいいんですけどね。誕生日でせっかくの [続きを読む]
  • 赤色大好き
  • 今更だけど。 5月に次男坊オスマンの幼稚園の発表会のような事があったのです。すごい愛国心って思ったんですよね・・。赤いよ燃えてるよ。4月23日のこどもの日のイベントだったのだけど、なんでかいきなり発表回答禁止令が出て、やらないことになって。どうなるのかなー? シャツ買えって言われたから買ったのになー、と思ってたんです。月星Tシャツかわいい・・。これでカープの応援にも行けるわ…。カープのCに見える  [続きを読む]
  • オヤツアーに出かけます。
  • 4年前、里帰りをした際に「広島でオヤの教室ないんかな」と探したんです。イーネオヤを日本で日本の先生から習いたくって。そしたらねー!ビンゴあったんです。ちょうどいる時だ。 ここから、いろんな出会いがありました。平尾先生ってなんだかお名前に見覚えが・・・。(ヤフオクでお世話になってました)野中さんって従兄弟が言ってたアンタルヤのキリム屋さんかなぁ?同じトルコからオヤで参加なんて、なんだか恥ずかしいわぁ [続きを読む]