零都 さん プロフィール

  •  
零都さん: zeroでいこう!
ハンドル名零都 さん
ブログタイトルzeroでいこう!
ブログURLhttp://zerotown.blog5.fc2.com/
サイト紹介文アニメ&ゲームやBL系のレビューブログ。主に遊佐浩二さん、興津和幸さん出演作品取り扱い中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/03/30 11:23

零都 さんのブログ記事

  • 『愛の裁きを受けろ!』でいこう!
  • ドラマCD「愛の裁きを受けろ!」(2016/11/18)興津和幸×斉藤壮馬『百と卍』を聴いた時に壮馬くんのBLCD出演作品を調べてたら「あ、そういえば聴いてなかった!」と思い出して聴きました(;´∀`)…興津さんの攻め作品も全て買っていますが、興津さんのパートナーとなると可愛い系の受けが多いのでつい後回しになっちゃうんですよね(;^ω^)私は攻めっぽい受けが好きなので。。「愛の巣へ落ちろ!」も聴いてますが、その時の陶也 [続きを読む]
  • 『百と卍』でいこう!
  • ドラマCD「百と卍」 (2018/3/30)新垣樽助×斉藤壮馬メインじゃないけど遊佐さんがまたBLCDにご出演してくれた!(∩´∀`)∩と買ったこの作品。とっっても聴き応えがありました!なんかこう、歴史ものの、江戸時代の男色世界そのままを音声で聞いてるような気分でした。江戸口調やら絡みのシーンやらはナニをやってるのかは分かるのですが、それに使ってる道具の名称やら部位やらの日本語が耳慣れなくて「んんん??」と咄嗟に理解 [続きを読む]
  • 『オキツカ』のDVRおまけ(^^)
  • 興津さんの初の冠ラジオ番組『興津和幸のどうぞオキツカいなく!』を楽しく拝聴しています(^^)v先日第8回が配信されましたが、その中の「マキオと長のドラマティックバージンロード」にて私が送ったシナリオが採用されました。あの、謎のハードボイルドな世界観のシナリオです(笑)シナリオを送った者だからこそ分かる、ちょっとした裏話?を採用記念にブログに書いてみたいと思います。シナリオ全文は著作権の帰属云々があるか [続きを読む]
  • 『かしこまりました、デスティニー -Answer-』でいこう!
  • ドラマCD「かしこまりました、デスティニー -Answer- 」 (2018/3/30)前野智昭×興津和幸前作を聞いたときから続編のドラマCD化を切望していましたが、無事ドラマCDでも答え-Answer-を聞くことができてよかったです!(∩´∀`)∩今度は宮内の恐れていた久藤の”魂の番”が現れた!ということで一波乱ありました。βである宮内にはそういう”特別”はない。久藤の一途な思いを受け止めることができず、それでも自分の大切な人には幸 [続きを読む]
  • 『刀剣乱舞』宴奏会in大阪にいってきました!
  • 3/28にオリックス劇場にて開催された『刀剣乱舞 宴奏会』に参加しました。ゲーム音楽のコンサートは思い入れのある作品であるほど生演奏を聞いて感動するのは何度も経験しているし、オーケストラアレンジ自体大好きだし、志方あきこさんの楽曲をオーケストラと和楽器のコラボで聞けるなんて最高に決まっている!!と、CD先行抽選販売の時に速攻チケット申込をしました。で、まぁオーケストラアレンジのゲーム音楽が色々流れるんだ [続きを読む]
  • 『鬼灯の冷徹』両国地獄場所にいってきました!
  • ありがとうございました。パワープレイの連発でしたが作品はしっかり作ってます。楽しい地獄の第弐期その二。楽しみに待っててくださいね。#鬼灯の冷徹 pic.twitter.com/cdlfHf2Wri— 安元洋貴 (@__yasumoto__) 2018年3月17日3/17に両国国技館で開催された『鬼灯の冷徹スペシャルイベント〜両国地獄場所〜』に参加しました!出演者は(敬称略)、安元洋貴、長嶝高士、小林由美子、後藤ヒロキ、松山鷹志、喜多村英梨、種崎敦美 [続きを読む]
  • 声優朗読劇で熊野まで行ってきました。
  • 【三重公演 リハーサル】公演衣装着用でのリハーサルを行いました!出演者の迫真の朗読に、スタッフも興奮しました!いよいよ明日3/4が本番です、お楽しみに!出演:梶裕貴、興津和幸、小林裕介 pic.twitter.com/ULXClu8rQO— 声優朗読劇フォアレーゼン公式 (@vorlesen0217) 2018年3月3日3/4に熊野市民会館で開催された「声優朗読劇フォアレーゼン」に行ってきました。熊野市まで日帰りしたのですが私は往復約12時間の旅でした [続きを読む]
  • 『おとどけカレシVol.6』彼をレンタルしました!
  • おとどけカレシ Vol.6 真中 壱 (2017/12/27)興津和幸キャストとしての“彼”と本性の“彼”とのギャップが楽しいこのシリーズ。今回の真中壱くんの本性は「下ネタ大好きわがままバカ」なので、これは絶妙なさじ加減が必要だな!と思っていました。リアルすぎるとセクハラっぽくなるし、下品になると変態っぽくなるし。これをいかに爽やかに邪気なくエロいことを言えるかが彼のポイントだろうと想像していましたが、そこは演技派の [続きを読む]
  • 朗読劇×オーケストラなハムレット。
  • 朗読劇『ハムレット』公演無事に終了??‼?ご来場下さった方々ありがとうございました!芝居を始めてこんなに喋ったのは初めてでした(笑)貴重な経験をさせて頂きました。ありがとうございました??‼?全てに感謝です。ありがとうございました。 pic.twitter.com/glDkqrGnlh— 沢城千春?????? (@sawasawa12) 2018年2月17日2/17にBunkamuraオーチャードホールで開催された『朗読劇×オーケストラ「ハムレット」』を観 [続きを読む]
  • 『Fate/EXTELLA』のメインストーリー終了!
  • 『ドラクエ11』のプレイが終わってPS4が空いたので、以前から購入していた『Fate/EXTELLA』をプレイしました!メインストーリーが終わったので感想を書いてみます。※以下、ネタバレ満載ですのでプレイ予定の方はご注意ください。『Fate/EXTRA』は未プレイで、続編ではあるようだけどFateシリーズは色々見てきたから大丈夫かなーと思いつつ始めたら、世界設定がさっぱり分からなかった!!(爆)私の知ってる世界観じゃ通用しない [続きを読む]
  • 『サヨナラゲーム』でいこう!
  • ドラマCD「サヨナラゲーム」 (2017/12/15)興津和幸×古川慎Dear+ (ディアプラス) 2017年 08 月号特別付録 南月ゆう「サヨナラゲーム」ミニドラマCDDear+の付録CDには本編後のラブラブな二人が描かれたミニドラマとキャストトークが入っていますので合わせてお聞きすることをオススメいたします。ピュアラブストーリーがとても素朴で、空気が優しい素敵なお話でした。日常からかけ離れすぎてなくて、ともすれば身近で起こってそうな [続きを読む]
  • 『鈍色ムジカ』でいこう!
  • 鈍色ムジカ (2017/9/22)興津和幸×田丸篤志最初は切ないお話なのかなーと思っていましたが、多少のすれ違い?はあるものの、ほのぼのしたお話だったので聞きやすかったです(^^)ユキはチェリストということですが、あまりチェリストであることは物語に影響していなかったのはちょっと残念。これ以降も原作は続いているみたいですし、これからが色々あるのかな?と続きが気になっています。拓真がユキの幼馴染ということを隠して [続きを読む]
  • BAN博に行ってきました!
  • 『アナログBAN BAN BAN博!』のロビーにはいろいろな展示物が有りますよ!僕達が使ったもの等有りますから、見ていってね。 pic.twitter.com/Pskl0ohlGs— NEW YOUNG(小野坂昌也) (@masayangest) 2018年1月14日1/14に大阪ビジネスパーク円形ホールで開催された「アナログBANBANBAN博!」に参加しました。会場は半数くらい男性のお客さん。年齢層も20代は少なめで30〜50歳くらいの方が多い感じでした。小野坂さんファンが多い [続きを読む]
  • 朗読音楽劇『ACCA13区監察課』のBDを見ました!
  • 朗読音楽劇『ACCA13区監察課』-Piece of Mind- (2017/12/22)8/6に中野ZERO大ホールで開催された音楽朗読劇の映像化です。私はチケットに落選して現地に行けなかったので本当に円盤化されて良かったです!このイベントが見られなかったらと思うと本当に悔やんでも悔みきれなかったかも。そのくらい素晴らしかったです!!映像を見ている間、私は会場の客席に座っている気持ちで見ていました。あの会場の空気感、きっと凄く心地の良 [続きを読む]
  • 『大奥 ドラマCD付き特装版』のドラマCDの感想!
  • 大奥 ドラマCD付き特装版 15 (2017/12/28)興津和幸、金元寿子、河西健吾ほか大奥は原作もドラマも見たことがないのですが、あらすじだけはなんとなく知っていました。なので「あの有名な漫画に興津さんが!?」とドキドキワクワクしながらドラマCDを拝聴。すごい世界観ですねっ(? ゚д゚ ?)!どんどん引き込まれていって聞き終わった今、続きが気になって仕方ありません。コミックスの付録のようについているドラマCDですが、収録 [続きを読む]
  • 「空蝉の廻」を一気に廻りました!
  • PSVita「空蝉の廻」 (2017/7/27)正月休みを利用して一気にフルコンプいたしました!なかなか仄暗いお話なので、正月に鬱々とした気分になるのは…と先にプレイした友人に心配されましたが大丈夫でした!まぁちょっと疲れはしましたが(;´∀`)なかなか濃厚なストーリーで面白かったです。大まかな展開は一本筋なのですが、各攻略キャラによってアプローチが違うので周回するのも苦ではありませんでした。あと一見関わりないかと思 [続きを読む]
  • 今更ですが『NieR:Automata』の思い出。
  • 「NieR:Automata」 (2017/2/23)2017年に私が遊んだゲームでダントツ面白かった今作品。プレイし終えたのは随分前で今更感な記事にはなりますが、やはり思い出としてブログに残しておきたいので書いておきますv前作の「NieR RepliCant」ですっかりヨコオさんの作るゲームの世界観にハマり、今回もとっても楽しみにしていました!ヾ(????)ノ"一応、このブログを見てくださる未プレイの方は気になってるかもなので書いておきます [続きを読む]
  • 店長から名刺を戴いてきました!
  • 本日ステラワースの1日店長を務めさせていただきます!興津和幸です!「やくそくみらい」をお手に取っていただき感謝感激ありがとうございます!本日のイベントはこの後14時から開始となります☆ご当選のお客さまはお手元の当選メールと身分証を忘れずにお持ちください☆ご来店お待ちしております! pic.twitter.com/YHYYokRzOg— ステラワース店舗@12時開店 (@stellaworthshop) 2017年12月24日せっかくなので店長のおしごとツ [続きを読む]
  • 『ドラクエⅪ』過ぎ去りし時を求めて152時間。
  • ※この記事はネタバレ含む内容、画像がありますのでプレイ予定の方はご注意ください。トータルプレイ152時間、ゆうしゃレベル76、仲間のレベル平均74で真エンディングまでクリアしましたヽ(`▽´)/!もう誰も話題にしていないからどんだけ遅いんだと若干焦りながらもコツコツプレイしていました。でもやっぱり寝落ちたりとかカジノでひたすら遊んでたわけではないんですけどね(笑)ついでにクリア後に特典で無料DLできるドラクエ1 [続きを読む]
  • 『Life 線上の僕ら』でいこう!
  • 「Life 線上の僕ら」 (2017/12/13)新垣樽助×興津和幸キャスト発表があった際、17歳〜82歳をお二人が演じられると知って「ああ、この二人なら大丈夫!」と全幅の信頼を置いて楽しみにしていましたが、やはり本当に期待を裏切らない素晴らしい演技が堪能できました(*´ェ`*)ストーリーはとても良かったです。シリーズものならドラマCD3巻分に渡って描かれそうな人生の紆余曲折がぎゅっと詰まっていました。途中で夕希を深く愛しすぎ [続きを読む]
  • 『Paradise』真相とBAD回収祭り
  • 『Paradise』のフルコンプしましたーーー!いやーー…煽り文句のとおり、最凶で最虐なゲームでした。何も予備知識を入れずにプレイしたのが更に衝撃に拍車をかけた気がいたします。とあるBADルートがあまりにもキツくて読んでて気分が悪くなったのは初めてかもしれません(;´Д`)1回目に感想を書いたときはプレイしていても面白かったんですけど、フルコンプした今「面白かった?」と聞かれてもちょっと即答できません。面白いっ [続きを読む]
  • 『Paradise』途中経過。
  • 18禁BLゲーム「Paradise」 (2017/11/30)刺草ネトル、一条光、テトラポット登、湯町駆 ほか最凶で最虐の悪夢を貴女に−−。…と、誘われたからには乗らねばなるまい!!(???ㅂ??)??とS心が疼いて張り切ってプレイ中です。まだ2人ほど攻略しただけなので全体像はほとんど把握できていないのですが、だからこそ今書ける感想を書いておこうと思いました。”野郎だらけの無人島6日間の旅”ときてPIL/SLASHさんならば、着いた途 [続きを読む]
  • 『Flaver』でいこう!
  • Flaver (2017/11/24)遊佐浩二×野島裕史遊佐さんの新作BLCDです…!(´Д⊂ヽ世代交代が顕著なBLCD業界において、もう遊佐さんのご出演は望み薄かなと半ば諦めていたところでの新作発表は本当に嬉しかったです。原作未読であらすじを読んでから聞き始めましたが、学生時代のライバル関係だった二人の再会モノかと思いきや、思っていた以上にその学生時代の思い出が絡んできます。なので、現在と学生時代の時間軸が何度も行き来して [続きを読む]
  • 興津さんのオススメソング紹介☆
  • 祝!興津さん個人名義で音楽CD発売ヾ(????)ノ"!アーティストデビューってわけじゃなくて企画CDではありますが、ジャケットにお写真が使われて発売されたのがとても嬉しかったので、その記念も兼ねて興津さんのお歌CDを紹介してみたいと思います☆興津さんは歌うと声が可愛くなって甘い感じになりますね。あと、なんというか、普段の喋り方よりももちもちっとした感じで(上手い表現が見つからない…!)歌われてることが多い印 [続きを読む]