上海狂人 さん プロフィール

  •  
上海狂人さん: The Story of Old Eyes
ハンドル名上海狂人 さん
ブログタイトルThe Story of Old Eyes
ブログURLhttps://shangkato2.exblog.jp/
サイト紹介文チェコ在住を機にFlexaretからはじめたカメラ収集 ひねくれ者のカメラ収集、100台達成!!!
自由文Flexaretに魅せられチェコカメラ収集を始めたが、いつのまにか東西ドイツ、ソビエトカメラにまで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/04/01 17:27

上海狂人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フランス4日目 エペルネ シャンパーニュ通り
  • メルシエのツアーを終え、シャンパーニュ通りの他のワイナリーに向かう。とりあえずBOIZELというところにする。最近はシャンパングラスで飲まない。本来のワインの持った旨味、香りを膨らませる為、白ワイングラスに近い形の物を使う。ただ単に喉を潤すだけなら、シャンパンである必要も無い。2009ミレジメはなかなかの旨味。結局ここまで瓶にしたら一人一本くらい飲んでるので、一旦帰って晩御飯の場所を探すことにした。 [続きを読む]
  • フランス4日目 ③ エペルネ メルシエのワインカーブツアー
  • ランスを離れエペルネに向かう。途中、色々なワイナリーを横目に走らせる。あー運転が無ければ。エペルネに到着してホテルにチェックイン。昔プロヴァンスで泊まった修道院ホテルのような雰囲気。清潔で、汚さは無い。が古い建物と、少しカジュアルなホテルなのでエレベーターは無い。部屋は二階。早々に荷物を置いて今回の旅のイベント、ワインカーブ見学に行く。広大な地下カーブの中をトロッコで移動できるメルシエのツアーを選 [続きを読む]
  • フランス4日目 ② ランスへ
  • ランスへの目的はレオナルド藤田の教会とカテドラルにあるシャガールのステンドグラス。まずは藤田の教会に向かう。G.H.Mummの工場に隣接してると言うので、すぐ見つかったが、駐車スペースがない。G.H.Mummの駐車場に止めさせて頂き向かうが、なんと公開は9月いっぱいで来年春まで閉館。残念だが仕方ない。Mummでハーフボトルを2本買い、カテドラルに向かう。カテドラルも難なく到着するも、また駐車場がない。しばらくウロウロし [続きを読む]
  • フランス 4日目 ① シャンパーニュの朝
  • 朝起きて、村の周りをジョギングすることにする。村の周りにはブドウ畑が広がっている。これが、あの輝く泡の甘露の元になる。多くのワイナリーは丁寧に手摘みで収穫すると言う。昨晩飲んだ、あの妖艶なロゼもこうして作られる。街はこじんまりとした、恐らくシャンパーニュでなければ、見向きもしないで通り過ぎてしまうくらいの小さな町だが、発酵の香ばしい香りが街の中に香る。プラハではビールの発酵の香りがしたが、街から機 [続きを読む]
  • フランス3日目 ③ Le Château de Rilly
  • このホテルのレストランに向かう。後で知った事だが、今年ミシュラン獲得したらしいが、そんな事は知らなくても大変美味しい物ばかりだった。牛のタルタルをブドウの葉で包んだもの。食前酒として頼んだシャンパンのロゼ、部屋の冷蔵庫の中にも入っていたが、これが旨い。見かけはロリだが、とても妖艶。メインで頼んだブランドブランも美味しかったが、今回はこのロゼに尽きる。チーズバーに合わせたのはBugeyの白、ブドウはアル [続きを読む]
  • フランス 3日目 ① ストラスブールからトゥルックハイム
  • 今日はストラスブールを離れシャンパーニュに向かう。朝早起きして軽くジョギングをする。常夏の所から来ると朝方はかなり冷えるが、ジョギングにはむしろ好ましい。何時もの香港や深センなら朝からビショビショになるが、ほんのり汗を掻くくらいで気分が良い。いかにものヨーロッパの朝食だが満足度の高い朝食を頂き、シャンパーニュに向かう前に郊外のオークニクスブールと言う古城に向かう。実はスケジュールを勘違いしていて、 [続きを読む]
  • フランス 2日目 ストラスブール
  • 2日目はストラスブールに留まる。午前中はボートトリップとアルザス博物館。ボートトリップは1時間程度、アルザス風建築の旧市街から水路を通り、ボートリフトで水位差を楽しみつつ、ドイツ帝国時代の新市街を抜け、EU議会の会議場まで行き元に戻ってくる。アルザス博物館は思ったより広く見応えあり。ランチは昨晩予約で一杯だった店に。かみさんは魚介類のシュークルート、ワタシはコルドンブルー。コルドンブルーのチーズがマン [続きを読む]
  • フランス 初日 ② ストラスブール
  • オベルネからストラスブールに戻る。チェックインを済まし、晩飯に向かうことにした。ホテルのスタッフにいくつかオススメを聞き出かける。大聖堂近くのクラシックな店に行くと、19時からの営業とのこと。仕方ないので、近くでビールを飲む。観光客慣れしており、あまり対応がよろしく無い。ただビールはうまい。オススメのお店、何かピンとこない。地球の歩き方のオススメのお店を覗くと、感じも良かったが、予約が一杯。9時から [続きを読む]
  • フランス 初日 ① オベルネ
  • ミュンヘンから4時間程度でストラスブールに着く。チェックインにはまだ時間があるので30kmほど離れたオベルネと言う街に向かう。ここはクローネンブルクと言うビールを醸造している街でもある。香りの良いビールで以前訪れた際にフランスのビールが美味しいと言うのを初めて知った。日曜日と言うのもあり街には観光客が多い。ただアジア人は見ない。特に名所もないような小さな街にはツアー客は寄り付かないのだろう。その辺りの [続きを読む]
  • 久しぶりのヨーロッパ
  • 久しぶりのヨーロッパ。国慶節の連休に夏休みを絡ませてフランスに向かう事にした。エアチケットの値段が国慶節に合わせるとカナリ高くなる、少しズラして9月30日の夜便で10月1日のミュンヘン朝到着、10月4日ミュンヘン夜便、10月5日夕方到着、4泊6日というヨーロッパにしては短めの旅行になってしまった。今回は少し高いがプレミアムエコノミークラスのシートを選ぶ。昔のフルフラットにならないビジネスクラスより若干狭いくらい [続きを読む]
  • M Hexanon 90mm
  • もうカメラやレンズをむやみに増やすことは無いが、先日Hexanon90mmを貸していただいた。いつまでと言った期限もないので好きなように使って構わないということだったが、あいにくMライカもヘキサーも持っていないから使えなかったのだが、ようやくMマウントのアダプターを見つけた。思ったより作りはかっちりしており、きちっとX-pro1にもはまる。尖沙咀の中古屋で片言の英語で話す爺さんから買った。Rレンズのアダプターもあ [続きを読む]
  • X-Pro1
  • 香港に来る前に某N氏のXーPro1とKoniOmegaflexを交換した。処分するには惜しい機材だったが使わないのも勿体無い。果たして今後本当に使う日が来るさえわからないのだから。元々古レンズの母体となるデジとしてフジのXマウントは考えていたから悪い選択肢ではないだろう。とりあえずLマウントのアダプターだけは買ってあるのでヘリコイドの付いているLレンズなら使える。Kー7に望遠ズームを使っているから広角だけでも不便はしな [続きを読む]
  • 過去の記事 …