hassi さん プロフィール

  •  
hassiさん: 道楽者の部屋
ハンドル名hassi さん
ブログタイトル道楽者の部屋
ブログURLhttps://hassi.exblog.jp/
サイト紹介文美瑛の丘めぐりや自転車、多種多様なものに興味を持ち、広く浅くハマル道楽者の部屋です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/04/02 10:48

hassi さんのブログ記事

  • 透き通る空気
  • 気温はマイナス10℃と、正しい冬が来ています。でも、とっても太陽さんの機嫌が良い一日。だから、、、、これから厳しい冬を迎える小鳥さんも、とっくに命を終えて眠りについた樹々も、キラッキラです。久しぶりに大仕事をした太陽さん。だから、3時を過ぎると早々と撤収していきました。そんな時は、甘いものでまったりと初冬を愉しみます。 [続きを読む]
  • どちらにしようかな?
  • 久しぶり?に穏やかな美瑛のお天気。冬季には、通行止になる。お気に入りのこの場所もまだ拝めましたよ。日の入りは早いので、3時頃にはこの斜陽。冬のドアはすでに開いていますけど、木の葉は健気に日光浴。来春へのエネルギーを溜め込んでます。 [続きを読む]
  • 一休み
  • 昨日まで、正しく冬のドアをノックしていたお天気です。でも、今日は?あっ!まだ、早かったですね・・・と、晩秋を引き戻しました。その悪戯で、丘の白いマントも溶かしてしまいました。つかの間の休息ですが、いつまでも休ませてはくれませんよ。今週末から、再び本気で冬の扉は開きそうです。 [続きを読む]
  • ブラタモリ。
  • 観測至上、一番遅い雪だとしても、白い季節は必ず来ます。そして、先日放映されたブラタモリ・富良野美瑛編。放映された季節から、冬への衣替えは進行中なのです。4月までの約半年は、白い方達とのお付き合いは拒めません。そして、冬本番までの準備期間の今時は、曇天もセット販売!あ〜ッ!早く春が来ないかな。 [続きを読む]
  • いづれは変わるもの
  • 例年になく遅い雪が舞い始めました。悲しい鉛色の丘。遠くの山は薄っすらと雪帽子を被っていますね。そんな中でも、生き物たちはいつも通りに生き抜いています。決して観光地で慣らされた家畜のような眼ではなく。これから迫る。厳しい冬越しに覚悟を決めている眼。そして、自分も含めて温く生きているヒトは・・・結果として、こんな事も起こしがち。美瑛の丘でも、有名なマイルドセブンの丘。今春から、少しづつ減っ... [続きを読む]
  • TREK Roscoe8
  • 先日の日曜日。一月分くらいは、逆戻り?のように思える良い天気。なので、今日が最後かとTREK Rescoe8で出動です。自宅近所の小川沿いだけれど、ヤマベも棲む環境でMTBでのんびりにはピッタリね!特に、27.5+の太いタイヤを履くRoscoe8なら、砂利道だって楽々ですよ〜。ここら辺は、すでに所有している29インチとは、まるで別物と感じます。さて、あと何回。「今日で最後」と言って、乗れ... [続きを読む]
  • 黄葉と紅葉
  • 例年に無く、穏やかな初冬が訪れているようです。カラマツ黄葉と、いつもなら終えている筈?の広葉樹の紅葉がオーバーラップ中。いつもなら、寂しい初冬の彩りなのですが、未だに賑やかで心の彩りも同様に・・・・どんな冬が訪れるのか?期待と不安が織り混ざって、楽しみな季節でもありますね。 [続きを読む]
  • 秋晴れのひと時
  • 秋晴れに恵まれた本日。6月にカフェは閉じたランドカフェ(美瑛)さん。広大な敷地内で行われた、森遊びイベントに参加してきましたヨ。慣れない景色に、孫は歩くのを拒否して、ダッコ攻撃。それでも、こんな景色や・・・森の輝きを見て・・・終盤にはスタッフさんと、手つなぎでお散歩です。こんな小春日和の季節。ラベンダーさんも、春と勘違いしたのか? [続きを読む]
  • 秋晴れ
  • 地震以来、久しぶりのツアーです。それも、マイロードバイクのお二人様。ご都合で、美瑛センチュリーライドに参加できなかった事のリベンジ!大会当日は、寒〜い雨の一日でしたけど。今日は、久しぶりの秋晴れでお出迎え。どこを走っても、楽しい一日の丘でしたよ。 [続きを読む]
  • シューズ選びの日々。その3-Shimano編
  • シューズ選びの日々。その3-Shimano編永らく、シューズの投稿が空いてしまいましたネ。さて、本題です。シューズ選びも3度目の正直で、日本人ならShimanoだろうと・・・今回は、試し履きをしての店舗買いですよ!これで、永らく落ち着かなかったシューズ選びも完結でしょう。そして、Shimano・RP5(size40)に決定!の、筈でしたが・・・持ち帰って、早... [続きを読む]
  • 陽を楽しむ
  • もう一月もすると、白い世界が迫ってきます。なので、僅かな晴れ間も、この時期には貴重な宝物。静かな湖水で魚に遊んでもらったり・・・緑の色合いを、たくさん視覚に溜め込んだり・・・冬時支度に夢中なキタキツネさんの凛々しい姿を観たり・・・夏以上に、時の進みが大切な気がします。 [続きを読む]
  • 春に戻ったの?
  • 着実に秋が深まっています。丘の景色は、緑肥のキカラシで春に戻ったかのよう。なので、雲雀ちゃん達もソワソワしています。でも、もう直ぐ冬!なので越冬の渡りの準備も忘れずにね。 [続きを読む]
  • 地震後
  • 地震の影響を見に丘を廻ると、丘は問題なし。ただ、美瑛町内でも停電の地域が多く、信号が消えたままの場所も。公共交通機関は全面運休なので、丘はゴーストタウン。本来、地震に強い地盤なのですが、安心・安全を考えると暫しの辛抱ですね。我が家は、昨日中にインフラは復旧。ただ、同じ町内でも未だ信号が消えたままだったり、電気が普通だったりと。経験値の無さをを実感した1日でした。 [続きを読む]
  • 雨のち太陽
  • 昨日は、雨を覚悟してのツアーへスタートです。親子でご参加のO様。意地悪なお天気は、ズブ濡れのオマケ付きでした。それでも、貸切状態の丘を自由に自転車散歩。お客様お住いの地域では、考えられない安全な自転車遊びだったようです。そして、ランチ後の僅かな時間。太陽さんがコンンチワ! [続きを読む]
  • 遅い収穫
  • 美瑛の丘にも、例年よりかなり遅めのジャガイモ収穫時期が訪れました。畑を荒らすエゾシカ君も、立派なツノを蓄えて恋の季節です。と言うことは?すでに立派な秋が、丘にも訪れているようです。それにしても・・・シカ君の奥に見える白いテープ。動物よけの電気柵なんですが、効果はないようですね! [続きを読む]
  • シューズ選びの日々。その2-Fizi:k編
  • シューズ選びの日々。その2-Fizi:k編SIDIの失敗から次に選んだのは、Fizi:kのR4B UOMO。この際、スピードプレイ専用モデルは諦めて、フイット感を最優先で選びました。某ショップサイトの「日本人の幅広甲高にも合う」との記事を信じて(鵜呑みとも言う)2足目の選択です。サイズはSIDIと同じ40ですが、実際に届いたブツを見ると、長くね〜!メーカー表記から見ても、SIDI=4... [続きを読む]
  • シューズ選びの日々。その1-SIDI編
  • 永年、履き続けたスペシャライズドのCOMP。くたびれてきたCOMPに変わる新しいシューズ選び。迷走の日々を綴ります。今後、ロードバイクシューズを選ばれる際の参考になればと。さて、その1-SIDI編。僕は、スピードプレイを愛用しているのですが、スペシャライズドのCOMPは通常の3穴。この時代には、スピードプレイ専用シューズなんて存在はない時代でしたからね。でも、今... [続きを読む]
  • お盆初日
  • 夜半からの雨で、路面はウェット。なので、自転車からウォーキングへ変更してのツアーでした。美瑛は2度目のK様。観光マップには無い丘の風景を楽しんで頂けた様です。名もなき丘にこそ、美瑛の風景が有りますヨ。そして、探せば見つかる小麦の丘。丘のほとんどは、収穫を終えています。 [続きを読む]
  • 晩夏
  • 珍しい東北のお客様。同じ雪国なので、美瑛の景色は?と心配しましたが、他の地域には無い風景を喜んで頂きましたヨ。丘は、麦稈ロールの生産で大忙し!もちろん、人気のない丘を選んでのツアーです。午後の丘は、すでに晩夏の空気が漂っています。 [続きを読む]
  • 予定変更
  • 今日は、お二人してカメラ好きのAさまご夫妻。なので、急遽サイクリングからウォーキングへの変更をご提案。のんびりとガイドお気に入りの場所をご案内させて頂きましたヨ。加速度的に過ぎる夏の景色。丘を彩る小麦の景色も、今月末から来月上旬に始まりそうです。美瑛に来ると、カメラのSDカードの消費が早くなります。デジタルに記録するもよし、脳内に記憶を留めるもよし。丘の楽しみ方は、人それぞれ。 [続きを読む]
  • 幻想の丘
  • 北海道らしからぬ湿度と、曇天に見舞われた本日のお客様は、Mさまご夫妻。思わぬ曇天が、幻想的な丘を魅せてくれましたよ。黄金色に色づいたり・・・緑の絨毯を魅せてくれたり・・・今年も、また違うキャンバスの広がる丘でした。 [続きを読む]
  • 一目惚れ
  • お気に入りのカフェで見つけたカップとソーサーのセット。野良窯(富良野)さんの作品です。春にオーダーさせて頂いて、本日受け取りましたヨ。所謂、一目惚れ。清楚な佇まいなのに、艶やかなタイル柄が可愛いんです!なんでも新しければ良しとは言わないけれど、新鮮な気持ちが芽生えますよね。 [続きを読む]