hassi さん プロフィール

  •  
hassiさん: 道楽者の部屋
ハンドル名hassi さん
ブログタイトル道楽者の部屋
ブログURLhttps://hassi.exblog.jp/
サイト紹介文美瑛の丘めぐりや自転車、多種多様なものに興味を持ち、広く浅くハマル道楽者の部屋です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/04/02 10:48

hassi さんのブログ記事

  • カラ松
  • 今月末頃には、根雪になるであろう季節。降ったり、溶けたりを繰り返しながら、冬へバトンを渡します。そして、この季節のお楽しみ。カラ松の紅葉。と言うより黄葉?他の広葉樹はほぼ落葉して、目立つようになるのは黄色の針葉樹のみ。それも儚い命で、雪の重みで落下させられてしまうのです。だから、多少の曇天でも丘を徘徊してしまう今時の楽しみ方。 [続きを読む]
  • 初冬の遊び方
  • 最高気温でも、10℃前半の今時期の遊びならMTB。ロードバイクだと、必然的にスピードは速くなってしまい体温も失われがちだから。MTBだから、何時ものスピードよりも低く。合わせて、見えてくる情報も増えてくるんですよ。MTBに驚いて逃げ出す虫や、最後のひと咲きに命を燃やす花。そして、青い空に浮かぶウロコ雲。普段なら見落としがちのモノ達も「アッ!見つかった」と、姿を現してくれますね... [続きを読む]
  • 恒例の雪
  • 毎年の事ながら、もう少しで冬だよとお知らせの雪。でも、丘の景色や生き物は、まだ晩秋を謳歌したい様子です。なので、翌日には消えてしまいます。シラカバの樹も紅葉して、次はカラ松にバトンタッチします。カラ松の紅葉が終えると、いよいよ初冬。 [続きを読む]
  • お散歩バイク
  • 仕事の合間に空いた、午後の一時。ロードバイクを乗るまでの時間は無し・・・そんな時にはコレ!MTB。お散歩気分で、裏手の河川敷へ乗り出します。ロードよりもノンビリ走れて、コンビニへも行けるし、お散歩だってOK!白い世界へ変わる間際の今なら尚更の事。外の空気と太陽に遊んでもらうなら盤石です。でも、こんなゴロタ石の道を走ると・・・フルサスのMTBが欲しくなる・・・ [続きを読む]
  • ゆきのぼうし
  • 十勝岳連邦派、すでに白い帽子をかぶっている季節に・・・でも、丘の上では、まだまだ農作物の収穫が続いています。ヒトの営みに休眠は有りませんが、自然のモノ達は冬支度が進んでいます。そんな丘を巡るのが、今時の楽しみ方。 [続きを読む]
  • 小さな秋
  • 美瑛の丘は、農家さんの営みから生まれる景色で有名。でも、たまには足下の小さな営みに視線を向けると、また別の癒やしが・・・そして、美味しいコーヒーを癒やしの佇まいのカフェでね。 [続きを読む]
  • リピーター様と、
  • 昨年は初夏、なので今回は秋の丘へお越しのO様。美瑛の丘は、毎年変わる景色だから、それにはまると飽きません。で、今回も秋らしい空が丘を飾ります。緑肥のカラシナも、観光ルートから外したココは満開!ツアー後は、スィーツを楽しんで完結。美瑛の丘は、何もない丘。でも、見える方には沢山の刺激を贈ってくれるんですよ。 [続きを読む]
  • 一気に去る?
  • 先週まで続いた残暑のスイッチも切れたようです。そうなると、秋の思う壺。一気に秋模様に、空気も風も太陽まで秋色にしたようです。いよいよ生き物達も、本格的に備える時が来ました。 [続きを読む]
  • 秋色を行く
  • 本日は、マイバイクでツアーご参加のMさま。ロードバイクの機動力を活かしつつも、景色を愉しめるスピードで丘をサイクリングです。空はすでに秋色!だから、太陽も真夏のそれより優しくて、丘の一刻を愉しんで頂きましたよ。コース選びは、極力安全で人気の少ないルートを独り占めが必須です! [続きを読む]
  • 活きる
  • 小雨・曇天のお盆中の美瑛。観光客する者にとって恨めしい空模様でも、彼らには無関係。毎日、活きる為に活動しています。今時、人慣れしていないキタキツネ。僕を警戒して、この眼光の鋭さ。でも、この方が長生きできるかも・・・小雨の中でも、活発に活動するクロヒカゲ。何せ、彼らの命は今シーズンのみですからね。毒々しい程に鮮やかな、エゾトリカブト。お天気が悪くても、視線を近くに合わせると、色々なモノ... [続きを読む]
  • 春蒔き小麦
  • 昨日のツアーは1日満喫ツアー。美瑛お初のU様と、小麦(春蒔き)の収穫に大わらわの丘を巡りました。晴天続きの丘は、外国製コンバインが忙しく働きます。ランチはいつものあるうのぱいん。午後の走りも考えて、軽めに済ませました。この日の最高気温は、28℃!まだまだ夏が頑張っていますが、油断すると秋風が隙を突いて丘を巡ります。ススキの穂も開き始めて、いよいよ丘のサイクリングもベストシーズンかもね。 [続きを読む]
  • 秋風も漂う!?
  • 本日は、卒業旅行のお二人をガイドです。時間軸で移ろう景色と麦稈ロールを求めて、観光MAP以外の場所を探索。お天気予報も、良い意味で外れてこのお天気。秋風が漂い始めた!?ような涼しい丘を巡りました。 [続きを読む]
  • 秋風も近し!
  • 北海道、美瑛の夏は短く、お盆を過ぎると秋風を感じるようになりますよ。だから、今のうちに一生懸命に楽しみます。秋まき小麦の収穫も終えて、二次利用の麦稈ロール。雲が大きく拡がる季節。春蒔き小麦?も、もう時期に刈り取りですね。 [続きを読む]
  • 溶けます(笑!
  • 本日木曜、30℃越え!いや!昨日よりも暑く感じる美瑛の丘。牧草ロールの生産が盛んで、撮影の巡回に・・・15時前の丘ですが、暑いのなんのって・・・でも、丘の農作物は元気!黄金色に小麦が染まるのも、もう少しのようです。でも、例年より育成が遅れている作物も有るようです。こんな素敵な景観地ですが、あくまでも農家さんの営みで生まれるモノ。農家さんの作業車優先で、写真を撮るときにも車の止め方に留... [続きを読む]
  • 30℃の真夏
  • 朝からピーカンの清く正しい真夏野気候です。30℃を超えた丘では、ジャガイモの花が咲く乱れて居ます。暑い日中を避けて、夕涼みがてらに丘を巡回。真夏の夕暮れらしい、丘の景色を魅せてくれました。 [続きを読む]
  • やっと、夏らしく・・・
  • 待ちに待った、夏が来ました。何せ、週末毎に荒天。雨・雨・雨・・・自転車どころでは、アリマセン・・・・そして、やっと本日。夏らしい丘が戻って参りました。故に本日、大阪からお越しのH氏とプライベートライド。いつもはロードバイクのところを、敢えてMTBでゆったりライド。この時期の景色を堪能するなら、MTBはピッタリですよ!貴重な、夏の太陽を満喫した午後でした。 [続きを読む]
  • 新しいルート。
  • またもや、週末は怪しいお天気予報に・・・なので、モッタイナイ天気の今日は、新しい美瑛のルートを散策です。とすると、けたたましいモズさんの警戒鳴き。暫くすると、その相手が降参して逃走です。 [続きを読む]
  • 夏至です。
  • 皆さん、夏至ですよ〜!太陽さんが、日照時間をサービスしてくれるのも、ひと月程。思い残し・やり残し・は、厳禁ですよ!!!蒸し暑い天気で、何となく靄っているような空。丘の作物も、グングンと成育中!写真を撮ったり、景色を愛でる場所は、アスファルトからね。 [続きを読む]
  • やっと来ました。
  • 待ちに待った。美瑛の丘に初夏が来ました!本日は、愛知からお越しのHさまご夫妻。初夏の丘には、小麦の海原が広がっています。南フランスにも似た景色をサイクリング。人影の無い丘では、初夏の風だけがお出迎え。そして、少しだけキツい丘の坂も、ご自分の脚でクリアし終えるとこの笑顔です。いよいよ、美瑛の丘にサイクリングのベストシーズンがやって来ました。 [続きを読む]
  • 遅れがちの丘
  • 今期の冬から、感じてい事。やはり、現実の様になりそうな予感です。つまり、僕の青春時代。何十年も前(40年ほど前)にも戻った様に思われる気候です。何故そう思ったのか?それは、若かりし頃の或る年。お目に掛かった珍しい野鳥たち。それ以来、お目に掛かれなかった野鳥の種類を、今期の冬に見かけたからなんですよ。40年も前となると、夏の最高気温は25℃程。28℃近くなろうものなら、夕方... [続きを読む]