ぬくぬく さん プロフィール

  •  
ぬくぬくさん: ぬくぬくの小部屋
ハンドル名ぬくぬく さん
ブログタイトルぬくぬくの小部屋
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nukux2power
サイト紹介文バックアップみたいなブログ
自由文特に・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/04/02 21:37

ぬくぬく さんのブログ記事

  • 金星ゼロは可能だったか?
  • コピー説の話を書いた発端は金星換装のお話からだった。堀越技師の戦闘機に対する姿勢ウンヌンなんて話もあったわけだが、そこで出てきているのがやっぱり金星換装の話だった。確かに、栄が1300馬力に対して最終的に1500馬力まで達した金星ならば、零戦にも余裕があったのは確かだろう。1000馬力で1200馬力の相手を封じ込めたんだから、1500馬力で2000馬力の相手が出来てもおかしくはない。なにせ、五式戦 [続きを読む]
  • 今更だけど、零戦コピー説
  • 戦時中からチャンスヴォ―ト V‐143のコピーという話が合ったそうな。確かに1940年に日本が輸入してるから参考にされたというのは事実らしい。まあ、そんなものは今現在ですら行われている。そして、これについては既に解決済みという事でよほどのバカ以外、今更相手にしないようだ。そして、もう一つがグロスターF.5/34のコピーという話。実機が日本に入ったV-143ならいざ知らず、英国でも試作機しか作られていない機体を [続きを読む]
  • こんぱうんどぼう
  • 負け組転生から始める異世界開拓記https://ncode.syosetu.com/n5130er/現在のところ、この通り出せるかどうかは分かりませんが一応。「嬢ちゃん、作って来たぜ」 春になりルヤンペがやって来た。これからとうとう製鉄関連の工房建設が始まる。高炉や板金にするための工房がいくつか立ち並ぶ予定だ。 そして、今彼が手にしているのは、秋に頼んでおいた新型の弓だ。森の民の怪力を見せつけられたイアンバヌが少々落ち込んでいたの [続きを読む]
  • コンパウンドボウがすごすぎる
  • ランボーに出てきた弓があると思う。ヘリを墜としたりしたあれだ。ンなあほなと思うのだが、アレ、コンパウンドボウと言って1960年代に作られた最近のモノらしい。構造は滑車の原理やてこの原理を応用した代物。普通、弓を引くと弓の両端に弦が繋がっていて、引いた分だけしなる構造になってる。しかし、コンパウンドボウは両端に滑車を設けて、弦を引くというか滑車を回す構造になってる。滑車には弓の両端を繋ぐようにワイヤ [続きを読む]
  • こ う か ん
  • 今年の田植えで問題発生した原因のひとつを解決しようと部品を交換しました。苗を爪でむしるときのガイドがこれ。新しいのと比べるまでもない磨耗具合です。爪はわかるかな?内側の角が無くなってる。むしることは出来ても固定が難しいし、想定より多くむしりそう。完成形。古い機械だけど、多分これで大丈夫。確認は来年の田植えで。 [続きを読む]
  • 2か月待ち
  • インドア友の会でよく行ってたエアガンショップへ行ってきました。89式はどうやら初回ロットは完売らしいので、2か月近く待つことになりそうです。以前、マルイ初の長物ガスブローバックとして鳴り物入りで登場したM4MWS並に人気があるようで、かなり待たないといけないみたい。まあ、のんびり待つよ。その分、小説の開始を遅らせることも出来るしねwww↓↓↓こちらの応援もよろしくお願いします↓↓にほんブログ村 政治ブログ [続きを読む]
  • 異世界には遊戯銃で
  •   なろうに上げていた異世界には遊戯銃でを完結処理にしたんだけど、理由はあちらに書いた通り、登場させている銃の素性の問題。 89式とM95があまりにも問題すぎる。 最近、サバゲやエアガンで検索して同じようなコンセプトの作品をいくつか見付けたんだけど、そうしたものに触れればふれるほど、登場させている銃に疑問が湧いてしまった。実銃召喚モノならば、実銃があるのだから89式もM95も出して問題は無し、しかし、 [続きを読む]
  • 阿讃軽四耐久 その2
  • 今回使ったタイヤは二種類。一つはインドネシア製のATR‐K。かなり前からあるタイヤで、値段が安いと評判のヤツ。ただし、昔のタイヤらしく、熱を入れないとまったくグリップしないw最初の3周程度はタイヤを温めるだけで終わった。そこからグリップは出てきたけど、イマイチかな。揚げ句、コレではね。フリーと予選でRE711化していたので、前後を入れ替えて、午前の第一ヒート、一時間半は何とかこの状態。午後には中国製のゼステ [続きを読む]
  • オカシイ
  •  開拓記、19話まで書き終えたのに未だにポニテ娘が登場しない。どうしてこうなった?ルヤンペのオッサンが暴走始めたが、それでも未だに出てこない。どうしよう・・・ [続きを読む]
  • なろう関係の話を二つ
  • テンプレに出てきたターボプロップ機は、パイパーPA‐48みたいな事にはならんからね。あれは、ダート積んでたからであって、PT6系みたいなフリータービンタイプは、プロペラ側に排気がある。現在現役で飛んでる練習機同様に、左右排気だからね。なぜ今ごろって?ふっ、それは言えない。そして、自動小銃の話はチハtankに落とし込んだのでなろうでの投稿はなし。 [続きを読む]
  • 負け組転生から始める異世界開拓記
  • https://ncode.syosetu.com/n5130er/主人公をポニテにしろなどという暴言が書き込まれているが、そんなことをやる気はない。ポニテドワーフ戦士は出すよ?ABのひさ姐風なポニテ娘www名前はアベナンカ。別に安倍ちゃんに含むところがある訳ではないwwwアイヌ語で「火の女神のように美しくなるように」という願いを込めた名前だそうだ。それか、イアンバヌ。「賢い人」らしい。賢いとひさ姐より、リトバスの来ヶ谷姐さんになっちまう [続きを読む]
  • なろうに投稿するか迷ってるエッセイ
  • 今さらながらに「逆説の日本史23」を読んだのだが、著者の知識不足なのか、自身の主張にはこれでいいやと思ったのか、自動小銃に関する記述に首をかしげてしまった。日本軍は誰もが知るように、戦時中に自動小銃の大量配備をしていない。だが、ちょっと待ってほしい。ならば、交戦主要国はおしなべて自動小銃で武装していたのか?ドイツは、19世紀末に開発されたボルトアクション小銃の改良型が主力だったし、英国やソ連も三八式 [続きを読む]