aopi さん プロフィール

  •  
aopiさん: chiku-nui*
ハンドル名aopi さん
ブログタイトルchiku-nui*
ブログURLhttp://chikunui.blog114.fc2.com
サイト紹介文handmade大好きaopiが、シンプル・ナチュラルなお洋服・雑貨を縫っています。スタイのお店も♪
自由文パターンからおこして、リネンやコットンのナチュラル素材で洋服を作ってます。現在委託販売していますが、ネットショップも今年中にオープンしたいなあと思ってます。
スタイのお店は営業中♪
handmadeのスタイショップ Bee Booh
http://beebooh.shop-pro.jp
ブログにもお店にも、ぜひ遊びに来てくださいね♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/04/05 17:07

aopi さんのブログ記事

  • シルクの羽織りもの
  • 私の持っているものと同じ、羽織のシルクなかなか便利で、細身のパンツでも太いのでもOKすご〜く出番が多かったですサラサラのシルクです袖口と裾は、ふらっとろっくを使ってダブルステッチで始末ダブルステッチにするには、表から縫うのですが、あまり慣れてないので、縫い代の位置がいまいちわかりませんしばらくは、縫い代の際にしつけをして、それを表からまたぐようにダブルステッチしていきますきれいに出来上がります!ミシ [続きを読む]
  • ウールのロングワンピース
  • 9月の末に、コットンでお仕立てしたワンピースの、さらにロング版コットンは120?でしたが、今回は125?、超ロング長い丈の流行りの時は、何年かしたら短くして、二度楽しむことができますね今回は、仮縫いの段階でスタンドカラーになりましたストライプは、線がまっすぐに入るようにお仕立てしたいです衿の後ろがうまくいかず、縫い直して柄がきれいに入るようにしました袖口の短冊は、長めです今回は、脇にスラッシュポケットを [続きを読む]
  • 青い花のシルクのセット
  • お持ち込みの生地は、厚みのあるシルクサテン幅は90?と狭く、インポートとしても、もしかしたら年代物では?ちくぬいの基本のシャツの形をお仕立てしましたこちらがスカート基本のセミタイトスカートです茶系の地の色に、青いお花が浮き出るようです色目が本当に絶妙この生地に合わせて、お客さまがボタンも買ってきてくださいました銀座の老舗・ミタケボタンシェルを組んであるのですぜひ して大きくして見てくださいこれ [続きを読む]
  • 紺色のアシンメトリージャケット
  • 小柄な方のジャケットですどんな形にしようかと、ご相談の時に提案させていただいたアシンメトリーシングルジャケットじゃ面白くないし、かといってダブルだとかっちりしすぎるし…パターン的には、ダブルジャケットで、右に飾りボタンのない形にしました二の腕は細すぎません腕を上げても楽なのがいいですよね衿周り・前端は、ハンドステッチで中とじしました時間がかかるけど、手間をかけたお洋服がこれからの目標です両脇に箱ポ [続きを読む]
  • 花柄のテーパードパンツ
  • パリ・MALHIA KENTで買った生地ですモノトーンの花柄前はタックが1本ずつ生地の質がうまく写らなかったな〜黒の基本地に、光沢があります織りの生地なので、高級感もあります後ろには、ダーツが2本ずつぷくっとした感じを出したかったので、いつもは1本ダーツですが、おまけして2本入れてみました早く履いたとこ見てみたいです〜(^▽^)/ [続きを読む]
  • ストール衿の冬コート
  • ナチュラルカラーのコートをお仕立て閉めるとこんな感じ衿は小さく折ってありますが、ストールのようにふわっとするのが本当ドロップショルダーです両脇にはスリットが入っていますちらっと見える生成りの裏地は、そばかすシーチングを使用なんとこの生地、お客さまが織られたものですざっくりだけど柔らかく、質がいいのでアイロンもきれいにかかりますホームスパンですね、素敵ですボタンも水牛でしょうか、お持ち込みの丸ボタン [続きを読む]
  • ショルダーバッグ
  • ツイードのショルダーバッグ生地はもちろん、パリで買ってきたものです縦20横30のバッグをお仕立てしましたこちらは真中が白っぽい感じですが、反対側は、左右が白っぽい感じにしましたチェーンはお客さまが買ってきてくださいました高級金色ファスナーは、色が限られていて、合わせるのに悩みましたが、生地の一色からえんじにしました裏地はファスナーよりは選べるので、ピンクです♪軽くて持ちやすそうです今日、おうちアトリエ [続きを読む]
  • ニットのトップスを2点
  • 短めのボータイブラウス素材はビスコースなので、落ち感抜群グリーンとオレンジの柄はインポートですリボンのついている衿元には、内側向きのタックが一つずつ入っています袖口には4センチ幅のカフス付き真っ白なシェルボタンが、全体を引き締めてくれます黒×赤の色遣いと、水玉とお花の組み合わせが、とってもモダンなトップスこちらもインポートだけど、ふんわりしたニットです袖口と裾は、切り替えてあります袖口にはカフス半 [続きを読む]
  • ツイードのジャケット
  • 春から秋にかけて、洋裁教室で作った自分用のジャケットと、同じ生地・同じ形でご注文ですおうちアトリエでの撮影工業用ボディーしかお店からは持ってこないので、新しく布張りボディーを買いました前中心には、同じようにフリンジを。四か所閉められるように、ホックを付けました玉縁ポケットは、グログランの紺色生地で裏地と表地を一緒に裁断して縫い上げる方法やっぱり一度目より素晴らしくきれいに出来たな〜縫い代端も、裏地 [続きを読む]
  • タンクトップ
  • グレーのタンクトップお客さまのお持ちのお洋服からパターンをとりました同じ生地で、カーディガン(次に仕上がります)・ワンピースをお仕立て予定全部で2mなのですが、幅が180?なので、3着も作れそうです生地は、コットンビスコースのニット生地レモラファブリックですそれほどテンションは高くなく、薄いのにしっかりしています衿ぐりと袖口は、シルバーのゴムではさんで始末いつものレジロンニット糸では、伸びが少ないた [続きを読む]
  • リネンのビッグトート
  • ロンドン・IAN MANKINで買った、ストライプのざっくりリネンパリに魅了されていますが、グーグルアースで IAN MANKINに行ってみたら、久しぶりにロンドンに行きたくなりましたあの頃は、ずーっと歩いてお店まで行って、重い生地をたくさん持って帰ってたな〜若かったな〜そんな思い出のある、ストライプリネン同じくロンドン・CABBAGES&ROSESで買った太ストライプリネンで、夏に作ったビッグトートの形をお仕立てしました反対面に [続きを読む]
  • マリアケントでトートバッグ 
  • パリで買ってきた生地生地いっぱいいっぱい使った、トートバッグですざっくり織りの生地は、色使いも柄も、複雑でなかなかないですハギレなので、周りにほつれないように、裏から4センチ幅くらいのビニールテープが貼ってあり、それが取れなくて、でも切ると生地が小さくなっちゃうし…悩んだ挙句にいっしょに縫っちゃうことにしましたそしたら…針目が飛んで、縫えない…(´;ω;`)ウゥゥ縫い代切ったり、ステッチの場所を変えたり [続きを読む]
  • 華やかなタックスカート
  • 張りのある生地は、パリのCOUSUで購入したものこれはスカートでしょ!と思って80?買いましたほぼ全部使ったタックスカート左2タック右1タックのアシンメトリーなのですよ後ろのタックは2つずつです生地質とピッタリのデザイン一目ぼれで買った生地は、織りで柄をだしています裏地を付けるか付けないか迷いましたが、あったほうがふんわりするので、付けました百合ヶ丘のお店もあと少しいろんな方が訪ねて来てくださいますいろ [続きを読む]
  • リネンのロングコート
  • ラグランスリーブのロングコートは、お客さまお持ちのコートと同じものをご注文で、お仕立てしたものです前端は、5センチ幅で切り替えがあり、フードの周りもぐるっと囲んでありますダーツが入って立体的なフードちょうどよいボタンが見つかり、とても満足♪ナッツボタンなので軽いですステッチは、30番糸に変えてかけてありますポケット周りも、ラグランの切り替えも…糸一巻ぶん、ステッチかけました〜たぶん、ポリウレタンが入 [続きを読む]
  • ショートブーツに合う丈パンツ
  • 長くもなく短くもなく、太すぎず細すぎず…そんなパンツですでも、こういうのが一番合わせやすいんですよね後ろには、ダーツを一本入れてありますが、股上が低いのと、ヒップが細い方なので、前ダーツ分は、なんとか分散して無しにしましたすっきりと出来上がりましたさらりとした薄手ウールひざ下まで裏地を付けてあります私も、自分のをいろいろ作りますが、パンツが一番お仕立てにお勧めです本当にはきやすくい一枚が出来上がり [続きを読む]
  • 着物地で、ワンピース
  • 最初は、普通のシャツワンピースのご注文でしたが、裾にプリーツ切り替えをと、最終打ち合わせでアレンジ着物をほどいてお持ちになられましたしっかり目が詰まっている着物地でありがちな、手縫いで縫っていて「しぶい」感のある生地仮縫いの時、針が通りにくくて少し苦労しました本縫い(ミシン縫い)は、全然平気でしたよボタンを二つ目まで開けても、胸元が見えすぎないよう仮縫いの時に調整しましたグレー・オレンジ・グリーン [続きを読む]
  • 茶ウールのロングワンピース
  • ダブルの打ち合わせの、コートワンピース丈は、120?、長めです脇にはスラッシュポケット付きですノーカラーは使いやすいです袖口は、カフス+剣ボロ仕立て生地の風合いがよくわかりますね茶色の地に、グレーで織りが入っている、さらっとした上質なウールレモラファブリックのです私も欲しかったのですが、すぐ売り切れてしまいましたボタンは、エルミューゼで購入した、アンティークものです背中にはヨーク切り替えを入れ、歩きや [続きを読む]
  • 秋物をいろいろ
  • シンプルワンピースの型紙からお仕立てです今回は、前後ともウエストダーツを入れない形胸ダーツと後ろ肩ダーツは入れてあります衿ぐりは、首をきれいに見せるライン つるっとした生地チェックが今年らしいですね身頃のみ、裏を付けましたシルクコットンの羽織りものは、私が着ていたのを見て、オーダーくださった物衿のところを少々変えてありますこっちの方が、ボリューム多いですこの時期にとても重宝します生地・形ともにお客 [続きを読む]
  • ボリュームなシャツワンピース
  • 120?丈の、ロングワンピースロングワンピースで、ボリューミーなんです小さい衿がお好み後ろは肩ダーツ、前は胸ダーツを、たたんで裾で開いてフレアーにして、さらに生地が許す分、脇に三角布をはさみました後ろ姿でも、ボリュームがわかります生地は、コーマブロード3M使いましたベルトでウエスト閉めても素敵ですね? [続きを読む]
  • ロングドレス
  • 昨年も作ったロングドレス今年はシンプルな形です狭くなりすぎないラウンドネックお袖は、袖山周辺に、ギャザーを入れてあります光沢&張りのある、ポリエステル系の生地は、日暮里にご一緒して購入したものですギャザーは、1.7〜2倍、場所によって変えて入れています一度着たら、作り替えていくドレスなんです黒のレースを合わせて買ってあり、リメイクしていく予定です [続きを読む]
  • 16日のリバティワンピース 着てもらいました〜
  • 着てもらうまで、いつもドキドキなのですが、こんなにピッタリで、本当に良かった?お持ちのワンピースから、少々アレンジが入っていますお袖の部分とか…サイズをとって、型紙を一度引き、トワルを起こしてきつそうなところを修正仮縫いなしなので、サイズがいつも心配です素敵な美人さん色目的に、秋でも大丈夫ですよね?、とおっしゃってましたまた少し暑くなりそうです涼しくなっても、カーディガンと合わせて着てくださいね [続きを読む]
  • カーディガンのように着たいジャケット
  • ファンシーツイードで作った、ノーカラージャケットやっと出来上がりました洋裁用室で作ったものです紺×白のファンシーツイード(たまにシルバーの糸入り)は、大手アパレルのざっくり織りの生地、柔らかいです紺色のグログランで、細く両玉縁ポケットを作りました前にはフリンジ付き二重にすればよかったなフリンジも、一応柄合わせしてあります裏付きなのですが、表地と一緒に縫い込んであります表と裏と、別々に仕立ててあるも [続きを読む]
  • リバティ カペルのワンピース
  • チェック&ストライプで、お客さまが購入された、ピンク×ベージュのカペル形も、お客さまお持ち込みのワンピースから、少々変えてパターンを作りました元の形より、Vの開きを少し上にもってきましたノースリーブだったお袖は、そのまま伸ばして、フレンチスリーブに左脇ファスナー開きです一番上の写真を見てもらってもわかるように、スカートはバイアス断ちですやっぱり、バイアスは、きれいなフレアーが出ますね〜まだ着てもら [続きを読む]