泉原豊 さん プロフィール

  •  
泉原豊さん: YUTAKAの撮影日記。
ハンドル名泉原豊 さん
ブログタイトルYUTAKAの撮影日記。
ブログURLhttps://ameblo.jp/yutakaizumihara/
サイト紹介文国際派俳優の道。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2008/04/07 03:30

泉原豊 さんのブログ記事

  • 時代劇映画鑑賞記(子連れ狼、若山富三郎主演)
  • オーストラリアにいた頃よく見かけた日本映画シリーズがあった。それが若山富三郎先生の「子連れ狼」だった。世界中で大人気のシリーズ、勝新太郎先生の「座頭市」も大人気シリーズだけど、なぜか、俺はよく若山先生の「子連れ狼」シリーズを目にしていた。(しっかりは見ていなかった)真田広之さんとコリン ファースト主演の映画「レイルウェイ運命の旅路」が角川さんから配給されているけれども、あの映画の撮影現場で、真田 [続きを読む]
  • 時代劇体験記(昨年の今頃)
  • 昨年の今頃は、アクターズラボという、京都が主催している時代劇俳優育成プログラムに参加させて頂いていた。 太秦で時代劇のレッスンを受けてから短編を撮影。ここで学び、体験させて頂いたことが今の俺の新たな俳優像、映画作りのテーマになっている。 その意味では本当に有難い体験を積ませて頂いた。映画を見ただけでは知ることのできない現場ならではの教育。 どのように時代劇が制作され、どのような歴史があり、悪戦苦闘し [続きを読む]
  • 時代劇映画体験記(正座のコツを考える)
  • 前回の鞍馬寺詣での際に、一条寺が気になった話を書いたけれど、宮本武蔵さんゆかりで有名なお寺だった。 まだ訪れてはいないけれど、その後、一条寺のタイトルのついた宮本武蔵を観た。 萬屋錦之介さんのお若い頃のまた初期の宮本武蔵。 二刀流前かな?完成されていない宮本武蔵で、高倉健さんが佐々木小次郎役で、時代劇をやっておられた印象がないので驚いた。 殺陣訓練にも復帰し徐々に時代劇を勉強している。 海外帰りの俺は [続きを読む]
  • 独占密着!中村屋ファミリー を2日続けてみる。
  • 独占密着!中村屋ファミリー を2日続けてみる。 先日は市川海老蔵さんの密着番組を見て凄く良かったけれども、中村屋ファミリーの密着番組も凄く良かった。 歌舞伎の世界は全くわからないけれども、一役者としては、少しでも本物の日本の役者の世界を知ることのできる素晴らしい番組だ。 このようなドキュメンタリーをもっと見せて頂きたいし、他の一門の方々も是非やって頂きたいと思う。 このような番組を通して、歌舞伎の世界 [続きを読む]
  • 興福寺、東大寺、手向山八幡宮から帰っての不思議な話。
  • 東京への出張でも書いていない不思議な体験があるけれども、そこは今は飛ばしておいて、今日も、不思議がいっぱい。 興福寺は藤原一族の氏寺として知られている。1868年に出された神仏分離令以前は、春日大社も含んだ広大な土地を所有していたようだ。 古くは神社仏閣を守護する武士集団(僧兵)がおり、槍の刀法では、柳生も一目おく存在だったようだ。 春日神社が俺の氏神様だからか、春日大社の参拝後に妙に引きつけられる [続きを読む]
  • 俳優長塚京三さんのそうだ、京都、行こう。
  • 新幹線で雑誌が置いてあったので読んでみた。秋の京都の特集。紅葉の季節。旅の季節。人生をちょっと振り返る。そんな時、禅寺は良い。長塚京三さんが一休禅師と語らっていらっしゃった。大徳寺、地蔵院、酬恩庵一休寺。一休さんは大胆な僧だったようだ。破天荒といっていい。でも優しい方。一休寺では特にそうだけどよく語ってくださる。庭を拝見しながら、ここで、問答をする。もしかしたら、疑問が溶けるかもしれない。少なく [続きを読む]
  • 西四条斎宮 西院野々宮神社の女神様からのメッセージ。
  • 西四条斎宮 西院野々宮神社西院野々宮神社は、俺が西院春日神社と共によく参拝している神社。 神社の神様にも専門分野がある。 床屋に行って、「野球を教えて下さい!」という注文が来たら他に行って下さい!と言われる。 西院四条斎宮 野々宮神社は名前の通り、ご祭神が神様にお使いされた倭姫さまと布勢内親王さまです。 説明しますと、平安時代に伊勢神宮の斎王に選ばれた心身を清められるための潔斎所である「野々宮」が築か [続きを読む]
  • 龍神さんの旅立ち。
  • ここ数日ずっと気になっていた。お別れのような。 水が結局池に貼られることが叶わなかったのかな、、、、。 大変巨大な龍神様だったので、水の無い社に長く留まることが出来なかったのかもしれない。 西院野々宮神社には既におられるし、大きな神社にもおられるし、水が張られてお戻り願うしか無いのかな、、、。 こういうことって地域の住人の方々のサポートとお力だと思うので俺にはどうしようもない事なので、今はただ、龍神 [続きを読む]
  • 久しぶりの東京、ホテルニューオータニ東京にて。
  • ホテルニューオータニ東京など、素敵なホテルがつならる紀尾井町エリア。 初めて訪れた場所だけどきになる場所がいっぱいあった。 自分の前世に関連のある場所のようだ。赤坂見附から紀尾井町に入る川にまず体が止まった。 気になる。 そのまま進むと気になる公園が。近づく公園に入りづらい。綺麗な公園なのに。何か関わりがありそうだ。 時間があるので辺りを一周することにした。ゴージャスなストリート。高級車が止まり、レス [続きを読む]
  • 富士山の訴えかけ。
  • 京都駅で新幹線を待っていた。 すると呼ばれた?と思って振り返ると、富士山の大きなパネル。 「本日は綺麗にお見せできます」え、 富士山が見られる。 読書をしながらも富士山が見てると楽しみにしていた。そして、パネルのように美しい富士の山を見せて頂いた。 でもメッセージがあるようだ。 世界遺産になって世界中からの登山客というか旅行者が押し寄せている。 日本のおへそ。霊山。そこがゴミや、遊び感覚の方々や、また変 [続きを読む]
  • 先輩俳優真田広之さんが紫綬褒章を受賞!!
  • 先輩俳優真田広之さんが紫綬褒章を受賞!! 真田広之さんの功績が認められて本当に嬉しい!! 日本で俳優としてトップになられ、尚且つ世界に飛び出し、シェークスピアやアメリカ映画、ハリウッド映画、撮影現場に行っては、後輩日本人の指導、エキストラの方々にも気を配り気さくに話を振ってくださる。 現場は和やかになり、トップスターにとどまらず常に上を目指して、ハリウッドでの日本人俳優像を良いものにしようと奮闘して [続きを読む]
  • ルルドの泉の松尾大社、月読神社、西院野々宮神社、梅宮大社。
  • 仕事のことを考えていると、「お前は東京では日枝神社、日枝神社というが、私のところに来れば良いではないか?日枝神社のご祭神は誰だ?」?全く忘れていた!!東京に行くと必ずといってよいほど日枝神社にお顔を出す。そう言うわけで、日枝神社参拝も東京でのスケジュールに入れているわけだけど、?俺は普段松尾大社に行っているのだから、、、あ!!!!!!!!松尾大社、日吉大社、日枝神社、日吉神社、、、大山咋神(おお [続きを読む]
  • 映画「聖なる予言」を観る。
  • 「聖なる予言」と言う本がある。 10年以上前に出版された本だけど、今、ここに書かれていることが起こっている。 本は時間がかかるので俺は映画を観たのだけど、ドラマティックに描かれているけれども、ここに書かれていることは体験してきた。 この本の宇宙のエネルギー、神様、仏様とも言えるけれども、第九の知恵で導かれ、出会う。 今本ではペルーに行かなければいけないけれども、ありがたいことに日本にはこの本で描かれ [続きを読む]
  • 市川海老蔵さんのプロフェッショナルを見る。
  • NHKの「プロフェッショナル」市川海老蔵さんの回を見る。ちょっと拝見するだけでも、400年も続く歌舞伎の世界を背負う男はすごいな、と思う。役者としてもすごいけれど、並大抵の男ではまず背負えない。今歌舞伎は人気があると思うけれども、それは今の世代の歌舞伎役者さんが常に考え、面白い試みをしているし、ガッツを持って臨まれているからだろう。俺は、歌舞伎のど素人だけれども、南座でちょっとお練りを見ただけでもそ [続きを読む]
  • 手向山八幡宮でのお約束で石清水八幡宮へ。
  • 本日は京都の南西を守護されておられる石清水八幡宮へ参拝した。手向山八幡宮で知ったが、宇治上神社の御祭神でもある。今朝眼が覚めると、石清水八幡宮に行く日だと思った。先日鞍馬寺に詣でた。石清水八幡さまは源氏一門の氏神さま。ご縁は続くもので、鞍馬寺に叡山電鉄の途中で一条寺駅が妙に気になった。宮本武蔵が頭に浮かぶ。ふと、二刀流って言うけど、どうやって抜刀し、どうやって鞘に収めるのだ?と疑問が湧いた。俺は [続きを読む]
  • 今詣でると超凄いパワーを頂けると鞍馬寺!!
  • 鞍馬寺。久方振りに詣でました!!以前から行きたい行きたいと思っておりましたが、やっと今日詣でる事が出来て本当に超ラッキーデイでした!!大変だった鞍馬山と叡山電車の復興を考えると、こんな事は言ってはいけないのだけど。鞍馬寺詣でがストップしていたのは、相次ぐ台風の影響で山の木々が倒れ、建物も被害を受け、皆さんが楽しみにしている登拝が、足場の危険な状況で中止になっていたからです。今日鞍馬山に登拝に行っ [続きを読む]
  • 南座前で海老蔵、幸四郎ら人気歌舞伎俳優69人がお練りファン大歓声!
  • 南座前で海老蔵、幸四郎ら人気歌舞伎俳優69人がお練りファン大歓声!スポニチの記事。 昨夜雨にならないようにお願いしたけれども、素晴らしい天気だった。感謝です。見に来るのが楽しみだったからね。 むちゃくちゃすごい人で、押し合いへし合い、罵声、こ付き合い。怒声。お祭り騒ぎというのかな?これがまた楽しいのかな? たまたま陣取った場所が南座の前。その後は動けない行列。 ピカソ展でもこの行列には負けるだろう。南 [続きを読む]
  • アルマーニ氏と千手観音や十一面観音のマッサージ。
  • 今はないと思うけれども、銀座のアルマーニ店で昔マッサージを受けることができた。 今の俺はその力を判るのだけど、アルマーニが提供したマッサージは本当に素晴らしかった。 鐘ドラムの波動を受けてから、石で体を温めて(スパだったかな?)、それからマッサージだったと思う。 全てのものは波動を放っている。音も、声も、体も魂も、動かすとそれに応じた波動を放つ。 アルマーニ氏が考えたのか本当に良いマッサージだった。 [続きを読む]
  • 藤田嗣治展と樹木希林さんのドキュメンタリー。
  • 藤田嗣治展。藤田嗣治展を気にはなっていたけれども、本日見るつもりはなかった。たまたま通りかかった二宮金次郎さんの銅像が気になって、近づくと、藤田嗣治展をやっていた。京都国立近代美術館。昔はよく美術館に通っていた。絵を描くのは上手くないけれども観るのは大好きだ。京都国立美術館、それほど大きくない美術館だけれども、清潔感のある美術館だ。四階から眺める平安神宮の鳥居、小川、山々が美しい。正直言えば、敷 [続きを読む]
  • 毎回新たな気づきの東大寺。
  • 昨日の東大寺参拝も良かった。 神様仏様が俺が参拝に行く時は、エネルギースポットを教えてくださる。 そこで、指示に従った柔軟、深呼吸をする。神様、仏様は俺が飽きたり、予想できるやり方をされない。 毎回、面白い方法、驚きをくださる。 東大寺は大仏さまが有名だけど、本当に沢山の見所がある。 昨日書いた手向山八幡宮は必ず参拝してほしいし、鳥居を左側に行くと、法華堂(三月堂)。ここには不空羂索観音菩薩、梵天、帝 [続きを読む]
  • 気さくにお話ししてくださる西院春日神社の神々。
  • 西院駅に近づくと、西院春日神社の神々から「寄って行きなさい」とメッセージが伝わる。 駅の改札を出て用をすませると、期日が迫った仕事をやらなければ、っと想う。 ということで本日は、っと心の中で返すが、「来なさい」と伝わってくる。 西院春日神社の鳥居をくぐって手水舎に慌てて行く。お隣のカエルの神様にご挨拶。 こちらのカエル様、挨拶は?っというお顔をされる。お水をお掛けして願い事をすると、その願い事が帰っ [続きを読む]
  • 一休禅師に招かれ地蔵院へ。
  • 今日は、日曜日。 溜まった仕事を片付けようかと思っていた。美味しいコーヒーでも入れて、友達のブログやコメント、メールを確認するやりかけの企画も結構溜まっている。 けれども、 西院 野々宮神社の倭姫と布施親王と龍神様に昨夜の「ヤマトタケル」をどうしても感想でもお伝えしたく出かける。 「良かったですよ。次回は布施親王も少し出てこないかな?」などと少し個人的な不満点も漏らす。 報告が終わって、空を見上げる [続きを読む]