ptmercedes さん プロフィール

  •  
ptmercedesさん: ベンツトラブルナビゲーター ベンツ修理相談室
ハンドル名ptmercedes さん
ブログタイトルベンツトラブルナビゲーター ベンツ修理相談室
ブログURLhttps://ameblo.jp/ptmercedes/
サイト紹介文ベンツ修理一筋!過去のベンツ修理や車検事例を公開しています。ベンツ修理の裏技を公開中!!
自由文ベンツ修理一筋!過去のベンツ修理や車検事例を公開しています。ベンツトラブル・ベンツ修理・ベンツ車検はお任せ下さい!ベンツ修理横浜にて!もちろんベンツ修理も受付中!都内や遠方のオーナーさんもどうぞ!
ベンツ修理には裏技がある!?裏技を公開していますので、これで今日から自分で修理できる!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/04/07 16:00

ptmercedes さんのブログ記事

  • ベンツCTVミッション修理
  • Aクラス(W169)Bクラス(W246)のオートマ故障は当社にお任せください。症状:変速ショックがあり2、3速固定になる! ディーラーさんで見積もると安くて30万円〜、ミッション交換で60万円〜 バルブボディーと電子基板交換が必要になります。ディーラーさんでは各部品単体での供給を行っておりませんが当社では故障個所の修理が可能です。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホーム [続きを読む]
  • ベンツの中古車でよくある
  • 中古車でベンツを購入して直ぐに故障した場合や点検でのご入庫は多いですが購入時に見た目整備している車両を良く見かけます。 この車輌ではブレーキ周りをまとめてシルバーのスプレーで塗装しています。 一見、部品交換している様に見えますがブレーキパッドの残量は少なくローターも限界値迄減っていました。 中古車購入後の点検もお任せ下さい。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこ [続きを読む]
  • ラジエーター故障が原因でオートマ故障
  • あまり知られていませんがオートマオイルはラジエーターで冷却されています。 ラジエーター内部が壊れるとオートマオイルと冷却水が混ざってしまいオートマ内部に冷却水が混入してオートマが故障します。 今月だけで同等の修理が2台入庫しました。 オートマ修理の他に原因のラジエーター交換やオイルで劣化したホース類の交換と特殊洗浄剤での冷却ラインの洗浄が必要になります。 オートマ故障の原因が分からずオートマだけを修理 [続きを読む]
  • ベンツパワーウィンドウ修理
  • 経年劣化でパワーウィンドーのレギュレーターが故障しガラスが落ちる場合があるあります。大抵はモーターは故障する事が無くレギュレーター交換となります 上記画像はモーター部分ですが黄色いギヤが下記画像のレギュレーターからもぎ取れ不動になった例です。 ディーラーさんではモーターも見積もりに入り高くなる場合があリますのでご相談下さい。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこち [続きを読む]
  • ベンツヘッドライト曇り
  • 車検時にヘッドライトの光量テストがあります。 ヘッドライトに曇りがある場合に車検に通らずヘッドライト交換が見積もりに入る場合があります。 ヘッドライトレンズの部品供給はなく高額な見積もりになります。そこで当社ではヘッドライトレンズを加工して新品同様にする事で費用負担軽減のお手伝いを行なっております。 車検は結局安くなる当社にお任せ下さい。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相 [続きを読む]
  • ベンツW463のメンテナンス
  • ベンツゲレンデW463の点検整備もお任せください。今回のゲレンデは7速ATオイル交換を行いました。 高年式のゲレンデは電子制御5速から7速ATに変わっていますので専用ツールでのATF交換となります。因みにミッションから出ている上記画像のシャフトは壊れやすくこの車両も新しいシャフトが付いていました。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームページはこちら  電話で問い合わ [続きを読む]
  • ベンツW124整備はお任せ下さい
  • 遠方からもW124の修理は毎月定期的にご依頼頂いております。最近購入したユーザーも多くなかなかちゃんと整備出来る工場が無いようです。 当然ではありますが現代の自動車と構造や機能が異なるので1990年当時から携わっている人で無いと感覚が無いと思います。当社の代表も最初のベンツがW124で現在も現役でW124ユーザー 当社メカニックも当時に何十台もW124を手掛けているので今でも普通に整備しております。 整備と言っても一般 [続きを読む]
  • ベンツのガラスコーティング格安で
  • ガラスコーティングの塗布が完了しました。ボディーが白い場合はダーク系より傷は目立ちませんが細かい部分の隙間に汚れや水垢が目立つので前処理に時間がかかります。しかし仕上がりに大きく影響するので1日がかりにになる場合もあります。喜んで頂く為に頑張ってます   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームページはこちら  電話で問い合わせ 045-309-6111 [続きを読む]
  • ディーラーさんの点検費用は高い?
  • 当社にご入庫頂くお客様の多くはディーラーさんで高い?見積もりが出た事でご入庫頂いております。 ディーラーさん価格が基準となっているので高い!安い!という判断は難しいですが、点検費用に関する比較をご紹介します。*ディーラーさん店舗、故障内容により異なる場合あると思います。 ベンツW221で警告灯が出た時の見積もり内容をご紹介します。 1.診断機でのショートテスト ¥2.8722.診断機で特定ユニット点検 ¥4.3093. [続きを読む]
  • ベンツエンジン異音・・・タペット音
  • ゲレンデのAMG G55でエンジン冷間時の「カチカチ音」の修理で入庫しました。 よくあるタペット音ではないかという事でエンジンを覗くと摩擦キズが・・・・ ロッカーアームローラーに傷が入っていました。原因として考えられるのは暖機運転を行わない(ドライスタート)やオイル管理が悪い場合が多いです。高性能エンジン程、ダメージを受けやすいので扱いには注意が必要です。 最近ではAMG63エンジンでも同様の故障が多くそれなり [続きを読む]
  • AMG CLS63 ドレスアップ
  • 当社販売車両のCLS63にカーボンドレスアップを行いました フィッティングが難しくただ取り付けようとしてもラインが出ないので加工して取り付けを行います。次はローダウンを行う予定となっております。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームページはこちら  電話で問い合わせ 045-309-6111 [続きを読む]
  • ベンツSLKボディーコーティング
  • 当社では車検、修理と同時に自社でガラスコーティング施工をお安く行っております。 2日間かけて下地処理が完了しました。 塗装表面の水アカやウォータースポット、小キズを研磨して鏡面仕上げして最後に最高級のコーティング剤を塗布します。 殆ど新車の光沢になり塗装を保護できます! ご入庫の際は是非ご検討ください   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームページはこちら   [続きを読む]
  • ベンツ GLの修理
  • 今月はGLの修理が沢山入ってます エアサス故障やESP警告灯、オートマ不調など10年落ちとなるタイミングでメンテナンスが必要となります。 GLはMLと基本ベースは同じです 基本的に故障は少なく頑丈な車種なのでメンテナンスをしっかり行えば長く乗れるベンツです この年式も診断機が無いと整備出来ませんのでご用命お待ち申し上げます   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームペ [続きを読む]
  • ベンツオイル漏れ修理
  • ベンツ ブルーテックエンジンからのオイル漏れ修理を行いました。 V型エンジン中央にオイルクーラーが配置されており目にする事は出来ない場所で結構な量のオイルが漏れます。 非常に多い補記類を取り外しやっと見えます! 上記画像のパッキンがダメになりオイル漏れを引き起こします。 体力を考慮し2日掛りの作業となります。   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームペー [続きを読む]
  • ベンツの足回りをリフレッシュ
  • ベンツ足回りのリフレッシュ 車検や法定点検でも重要な点検項目になっているアーム類ですが専門店で整備を行っていない場合はかなりの比率で劣化したままになっています。 下記画像の足回りも車検後ですが、かなり悪い状態で走りが不安定でした。 見た目的にもサビも出ており下記画像の様にブッシュに大きな亀裂が入っているので振れても当然の状態です。 車重もありブレーキの効きが良いベンツではその分、フロント足回りに荷重 [続きを読む]
  • ベンツオートマ変速ショック
  • オートマ不調で多くのベンツが入庫します! 不調といってもオートマ本体が故障していない場合もありますが、多くの修理工場では直ぐにオートマ載せ替えで60万円なんて言われて電話を頂くケースが多いです。 上記画像の部分がオートマ本体で中にギヤやクラッチディスクが入っています。 上記画像の丸い部品がトルコンでエンジン出力をミッションに伝える重要な部品で中にクラッチが入っています。 上記画像がバルブボディーで油圧 [続きを読む]
  • ベンツエアサス修理
  • Rクラスやビアノ Vクラス等もリヤエアサスとなっています エアサスとはバネサスの代わりにベローズと言う風船で車高を維持していますので経年劣化でパンクすると車高が下がってしまいます。 車高が下がった状態でもエンジンを掛けると一時的にエアサスポンプが動き車高が上がる場合もありますが過剰にポンプが働くのでやがてポンプも加熱で故障します。 中には中国製の粗悪な部品を使い安く修理を行っている修理屋さんや中古車店 [続きを読む]
  • ベンツR230 SLバリオルーフ修理
  • ベンツのオープンカーといえばSLKかSLですが幌を使っていないバリオルーフが開かなくなると全く意味がない車になってしまいます。 一般的故障と異なり電気装置故障なので治せるお店は殆どありません。 当然、ディーラーさんの場合ではやってみなければ費用は分からず!と言われる事になります。 当社では上記画像の様にトランクとルーフを全開にしてポンプ、ライン、マイクロスイッチを点検します。 電装品修理もお任せ下さい   [続きを読む]
  • ベンツW463オートマ修理
  • バックギヤに入らなくなったW463のオートマ修理となります。 想定ではクラッチの減りですが開けて見ないと判りません、 こんな感じです ピストンのスプリングがバラバラでした 原因はクラッチの減り過ぎで放置した結果です 部品が国内にない場合もあるので部品だしが大変です!   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相談、ご予約はこちら⇒ホームページはこちら  電話で問い合わせ 045-309-6111 [続きを読む]
  • AMG S63エンジン整備
  • W221のSクラスでは冷却水漏れ故障が良くあります、今回はAMGエンジンなので作業が困難です。 バンパーを外しエアコンコンデンサーやオイルクーラー等を外してやっとラジエーターが交換できます。この様な作業を行う場合はせっかくなのでベルト関連部品やウォーターポンプも交換すると工賃が重複しないのでお得です。 なかなか目視で点検出来ないオイル漏れも容易に確認出来るまで分解します。   LINEの友達追加で割引クーポ [続きを読む]
  • ベンツのオートマが故障
  • ベンツのオートマシフトがハンドル横にレバータイプになっている場合は電子ギヤチェンジ機能となっているので故障すると全くギヤが入らなくなります。 これがインテリジェンスモジュールと言う部品で経年劣化で故障する事があります。 この部品もセキュリティ部品と言う事で入手出来ずディーラーさんで修理すると20程の請求になる様です。 面倒なのは故障するとパーキングから動かないので場所によってはレッカー移動も困難と言う [続きを読む]
  • ベンツのタイミングチェーン交換
  • エンジンからの異音は様々ですが今回のご依頼内容はタイミングチェーンからの異音と言う事で作業依頼を受けました。エンジン異音でタイミングチェーンと言う事は稀ですが可能性としてはあり得ます。まずはエンジンを降ろし分解に入ります。エンジン内部はかなりの汚れで真っ黒でした。エンジンフロントカバーを外すとチェーンが見えます、張りを調整するテンショナーも要交換チェーンの張りは確かに甘くなっていました。今ではこの [続きを読む]
  • ベンツがエンジン掛からない・・・原因は
  • エンジンが掛からないという問い合わせは結構多く、前兆がある場合とある日、突然の場合があります。 電話では故障個所を特定できませんがよくある事例として燃料ポンプ故障があります。 国産車でも10年以上経過した車両を乗っていると遭遇する故障です。 2000年前半までは車体の下に燃料ポンプが付いていましたが現在は上記画像の様にタンク内に設置されています。 ラジコンのモーター程のポンプなのでそんなに耐久性はなくフィ [続きを読む]
  • ベンツW124ワゴンレストア販売
  • 後期モデルのW124ワゴンを販売に向かってレストアを行っております。 現在までオートマ完全OH、燃料系(ポンプ、フィルター)交換を行い 今後、エアコン、足回り、補器類のレストアを予定してます。 当然、当社オリジナルのW124マイナートラブル部品交換も行いますので見た目だけのW124では無い車を作ります。 内部破損部品交換とクラッチ、バンド、パッキン交換実施   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!⇒メール無料相 [続きを読む]
  • ベンツR350エアコン修理・・・原因はガス漏れ
  • ベンツのエアコン修理はまだまだ続きます。 夏場がメインですがエアコン故障では冬場の室内曇りが発生するので修理が必要になります。 故障原因はコンプレッサー故障かガス漏れとなり手順を踏んで診断を行わないと追加作業が増えてしまいます。診断時には上記画像の様に目視及びテスターで確認します。 コンプレッサーが動いていない=コンプレッサー故障ではありません!エアコンガスが抜けているとコンプレッサーはそもそも回り [続きを読む]