水戸大家 さん プロフィール

  •  
水戸大家さん: 水戸市のサラリーマン大家さん
ハンドル名水戸大家 さん
ブログタイトル水戸市のサラリーマン大家さん
ブログURLhttp://mitoooya.com/
サイト紹介文普通のサラリーマンによる不動産投資をつづりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供613回 / 365日(平均11.8回/週) - 参加 2008/04/07 22:22

水戸大家 さんのブログ記事

  • 1日3時間多く活動しよう
  • どの分野でもそうですが、本気で結果を出す人は、圧倒的な行動量があって成功している人が多いです。簡単に片手間でダントツな結果を残したい…と思う人が多いのですが、そんなことが出来る人はいません。普通に頑張って結果を残している人も少ないです。例えば、会社でも定時に帰っている人は、会社的にはお給料に見合った仕事をしている人ですが、本気で人生を変えるような大成功をしたいと思ったら、それでは人生が変わらないわ [続きを読む]
  • 私も物件を買い進めることにします
  • 私は不動産投資を勧めていますが、ここ何年か物件を買っていませんでした。まあ、物件を買うよりも自分の事業に集中したかったので、全く物件を買わなかったのですが、ここ最近の市場動向を見ていると自分でも物件を買っていこうかとそう思い始めました。そして、私が物件を買うことで、色々な副次的な効果が出てくることもあると思ってきました。まず、物件を買おうと思ったのが、融資が厳しくなったので、物件価格が明らかに高く [続きを読む]
  • 緩く新刊のキャンペーンを始めます
  • そういえば、私の新刊の「サラリーマン大家さん1棟目の教科書最新版」のキャンペーンを緩く始めます。これがキャンペーンページです。http://toushifudousan.jp/amazon/なぜ緩くなのか?というと、今回の本は、昨年出版した本を改定したものなので、いつものように、○冊買ったら○○…ということはせずに、純粋に1冊買って頂いた方に、サービスの意味も込めてセミナーと特別動画をプレゼントします。そして、肝心の本やセミナー [続きを読む]
  • 昔はくすぶってた人の話
  • 最近、よく不動産系の出版記念パーティーとかそういうところに顔を出してますが、そこで古くから本を書いている人ととある話になったので、今日はその話をします。それはどんな話なのか?というと、「昔はみんな集まってくすぶってたんだよね〜」ってお話でした。今でこそ、不動産投資家の本が多数、出版されていて、多くの人がサラリーマンをやめたりと自由な生活をしてたりします。そんな中で、今でこそ有名な投資家やビジネスで [続きを読む]
  • 他社で融資を断られた人
  • 私は毎日のように不動産の相談をお受けしているので、色々な人が訪れます。その中でも、最近多いのが「融資が付かない…」という相談が多いです。この融資が付かない…という相談ですが、本当に融資が付かない人と、融資が付く可能性がある人に実は別れるのです。それはなぜか?というと、融資が厳しくなったとはいえ、融資を出す金融機関はまだあります。その融資を出す金融機関を知らない業者に行ってしまうと、「あなたは融資出 [続きを読む]
  • アマゾンで本が買えるようになってます
  • 昨日、私の新刊がアマゾンで登録されたことをご紹介しましたが、今日は在庫がアマゾンに入ったようで、本が買えるようになっています。https://goo.gl/PXCiNv今回もキャンペーンはやりますが、緩くキャンペーンをやる感じで、今、買って頂いてもキャンペーンのプレゼント対象になります。ですので、私の新刊を早く読んでみたいと言う人は今日買って頂いても大丈夫です。https://goo.gl/PXCiNvこの本のキャンペーン自体は、5日くら [続きを読む]
  • 新刊がアマゾンに登録されました
  • そういえば、私の新しい本がアマゾンで出ていました。こちらです。https://goo.gl/PXCiNvまだ、在庫が入ってないようで本自体は買えないのですが、とりあえず、アマゾンに登録はされているようです。こちらの本は以前出した「サラリーマン大家さん一棟目の教科書」の最新版になります。この本を最初に出した時は、まだ融資が厳しくなる前なので、融資の部分を大きく加筆修正しています。あとは最新版という感じなので、重複する部 [続きを読む]
  • 銀行融資はどう変わってきたのか?
  • 銀行融資が厳しくなっていると巷では言われていますが、では、具体的に、銀行ではどのように厳しくなっているのでしょうか?「昔に戻っただけ…」これは、最近お会いしたある金融機関の人が言っていた言葉ですが、確かに昔に戻ったということだと思います。昔とは何か?というと、それは積算評価重視の金融機関が増えているということです。金融機関の物件への見方は主に2つの考え方で評価します。1つが積算評価で、もう1つが収 [続きを読む]
  • ◯◯をするのは遅いですか?
  • ◯◯をするのは、もう遅いですか?と聞いてくる人がいます。ビジネスを始めるのは遅いですか?とか、ビジネスでも◯◯は遅いですか?とか、そう聞いている人がいるわけです。私は不動産投資の相談をお受けしているので、主に「不動産投資をするのはもう遅いですか?」と聞いてくる人が多いです。これはどの分野でも言えることですが、今、成功している人がいる分野であれば、それは遅いということはないです。不動産投資で言えば、 [続きを読む]
  • 10億買っている人と話す方法
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「10億買っている人と話す方法」  です。10億以上不動産を買っている人と話をしてみたいと思いませんか?実はそんな10億以上不動産を買っている人と話す方法があります。 [続きを読む]
  • 新しいことを始めます
  • 今、私の中で考えていることがあって、これを来年は中心に取り組んでいきます。まだ、何をするのか?は明かせないのですが、またワクワクすることをしていこうと思います。私の人生は常に今まで挑戦することを心掛けた人生でした。そして、今、37歳という年齢で、また、新しいことに挑戦していくことにしました。今でも、まあまあ忙しいのですが、来年はもっと忙しく活動することになるのですが、自分自身は、今からワクワクして [続きを読む]
  • まだまだ不動産投資をする方法
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「まだまだ不動産投資をする方法」  です。今、融資が厳しくなってきていますが、まだまだ不動産投資は出来ます。では、どうやって融資を付けていくのか? [続きを読む]
  • 私の本が売れている理由
  • 昨日、私が本を出しているごま書房新社さんのパーティーに呼ばれて行ってきました。不動産ジャンルの著者が集まってのパーティーだったのですが、今年、私がごまさんで1番本を売った著者ということで、ごまさんの社長の次に、著者では1番最初に挨拶をさせてもらいました。今は本も売れなくなっているわけで、それでも私の本はとにかく売れています。これはなぜなのか?というと、とにかく売るということに関しては私は執念に近い [続きを読む]
  • 不動産投資で時給が高い仕事とは?
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「不動産投資で時給が高い仕事とは?」  です。不動産投資をするなら、なるべく時給の高いことに時間を集中させたほうがいいです。では、不動産投資で時給の高い仕事とは? [続きを読む]
  • 嬉しいメッセージを頂きました 
  • 昨日、37歳の誕生日を迎えて、かなり多くの方から、お祝いのメッセージを頂きました。一人一人に本来であればしっかりと返信させていただかないとですが、毎年、メッセージの量が多すぎるので、この場を借りて返信のメッセージと変えさせて頂きます。たくさんのメッセージありがとうございました。それで、その中でも当社で物件を買い進めた方から嬉しいメッセージを頂いたので、ご紹介しようと思います。下記がそのメッセージで [続きを読む]
  • 37歳になりました
  • 今日で37歳の誕生日を迎えました。私がブログで情報発信を始めたのが27歳の時だったので、情報発信をして丁度10年が経ったわけです。そして、この10年は私にとって人生が大きく変わった10年だったと思います。10年前の私は何をしていたのか?というと、茨城県の水戸市の工場で働いていました。自分の置かれた環境や境遇を恨み、世の中を恨んでいました。なんで、こんなに働いても、少ない給料しかもらえないんだろうと [続きを読む]
  • 全ての結果は自分の言葉から始まる理由
  • 全ての結果は自分が発する言葉から始まります。というのも、私は投資家さんや、当社のスタッフを今まで見てきましたが、どんな状況になっても、結果を出す人もいれば結果が出ない人もいます。今は融資が厳しくなりましたが、それでも物件を買っている投資家もいますし、物件を売っている営業もいます。もちろん、物件を買えない投資家もいますし、物件を売れない営業もいるのです。これは融資の環境が良かった時も同じように、物件 [続きを読む]
  • 今、不動産を買えている人とは?
  • 融資が厳しくなっていると連日、メルマガで書いていますが、そんな中でも物件を買っている人、物件を買えている人はどんな人なのでしょうか?この物件を買えている人ですが、当然、融資が厳しくなっても融資を付けられている人です。そして、今の状況下でも融資が付く人ですが、これは私が予想した通りになっています。どんな予想をしたのか?というと、物件を買って実績とお金を持っている人が、融資が厳しくなっても買える人…と [続きを読む]
  • 絶好の不動産の買い場ですね
  • 今、不動産投資への融資が急激に締まって来ている…という話をメルマガで書いていますが、これは絶好の買い場が来ているということです。昨日のメルマガでも書いていますが、もうすでに融資が付きづらいので、今までよりも割安な物件、利回りの高い物件が市場に出始めています。では、投資家としてこの状態にどのように対処していけばいいのか?ですが、物件が安く、利回りが高いということは単純に物件を買うと、前よりも収益が出 [続きを読む]