水戸大家 さん プロフィール

  •  
水戸大家さん: 水戸市のサラリーマン大家さん
ハンドル名水戸大家 さん
ブログタイトル水戸市のサラリーマン大家さん
ブログURLhttp://mitoooya.com/
サイト紹介文普通のサラリーマンによる不動産投資をつづりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供607回 / 365日(平均11.6回/週) - 参加 2008/04/07 22:22

水戸大家 さんのブログ記事

  • 愛知県の地銀を使う方法
  • 昨日、有料メルマガの飲み会を名古屋で行ったのですが、ここで愛知県の融資について新しい気付きがありました。そういうことか?というと、愛知県はそもそも日本でも有数の融資が厳しいエリアです。これは愛知県在住の人が融資が厳しいと正確には言えます。では、そんな融資が厳しい愛知県で、融資を引いている人はいないのか?というと、それはちょっと違ってきます。どんな人が融資を引いているのか?というと、愛知生まれの愛知 [続きを読む]
  • 融資関係なくアドバイスください
  • 私は毎日のように不動産の相談をお受けしていますが、中にはお答え出来ないような質問をされる事もあります。例えば、自己資金が限られている人が融資を付けて物件を買おうとした場合、何よりも大事なことは融資を付ける事です。融資が付かないと物件が買えないので、そもそも不動産投資が出来ない可能性があるからです。極端な話、その状態で闇雲に物件を探しても、融資が付かないとなると、物件を探した時間が無駄になってしまい [続きを読む]
  • 不動産解説動画を見て勉強してる人多数
  • 私の不動産解説動画を見ている人は結構、多くて、不動産の解説動画を見て私の無料面談に来た…という人が今はかなり多いです。こちらのチャンネルがそれです。http://mnsm.jp/YouTube.html不動産投資の解説をしている動画は他にも多く存在しますが、たぶん、真面目に不動産投資を解説している動画では、再生回数もチャンネル登録も圧倒的に多いチャンネルになってきました。まあ、真面目に不動産投資について話をしている動画ばか [続きを読む]
  • 人の可能性を信じることだけすることにします
  • 私は今、50人ほどのスタッフがいる会社を経営していますが、結果を残せている人もいれば、そうでない人も当然います。でも、最近考えていることは、全員、能力があるわけで、それを信じていくことが何よりも大事だな…と思います。というのも、最近読んだ本にも、テレビで見たライザップの社長が語っていた話でもそうですが、人には無限の可能性があり、それをとにかく経営者は信じて行動していくことが何よりも大事だということ [続きを読む]
  • より成功する確率を上げるには?
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「より成功する確率を上げるには?」  です。何かするのに成功確率が高い方が当然良いです。では、成功確率を上げるにはどのようにしたら良いのでしょうか? [続きを読む]
  • 今は物件の売り時なのか?
  • 今は物件の売り時なのか?という質問は、物件を持っている人には年中聞かれる質問です。いつ売れば最高値で売れるのか?は誰にもこの先の物件価格を予想出来ないので、正確な答えは出来ません。ですが、今の流れとしては、融資が厳しくなってきているので、今の流れが続くようだともっと物件価格は下がっていくでしょう。現に、今まででは考えられないような利回りで物件が売りに出されているのも目にするようになってきました。例 [続きを読む]
  • 当社の花見を無料開放します
  • 春と言えば花見の季節ですが、今年の東京の桜の開花が3月17日だそうです。そこで、当社で花見をしようと毎年、話題になりますが、今年は、その花見を一般開放しようと思います。場所は都内の公園を予定していて、今、どこでやるかを検討しています。また、完全に無料でお酒やジュース、食べ物を配布する予定ですが、1つだけ条件があり、ツイッター、インスタ、フェイズブックなどで、写真を撮って、#みねしましゃちょーもしく [続きを読む]
  • 威張る社長にはなりたくない理由
  • この前、とあるパーティーに行ったのですが、そこで同業者の社長から「峯島さんって凄いよね!」と言われました。この社長は前に飲んだときにも同じことを言われたのですが、何が凄いと言っているのか?というと、年上のスタッフに敬語で話すことだそうです。私は基本的に、年上の人であれば、当社で働いている人であっても、敬語を使います。また、年下であっても、偉そうな口の利き方はしません。当社で働いている人であれば、そ [続きを読む]
  • 今は不動産投資の分岐点だと思います
  • 物件を買い進めて、もう融資が出ない…と思っている人でも私の面談に来た人で、まだ物件を買えることが判明した人が最近は結構出て来ています。もう買えないと思っていた人が物件を買えると知った時は、ほぼ全員が喜んでもらえるわけで、こういう情報を持っていると面談に来てもらってよかったとそう思いますね。今は、融資が厳しくなったので、以前のようにバンバン買えない人もちょっとずつ出てきています。もちろん、買えないと [続きを読む]
  • 新築プレミアムの下落は20%なのか?
  • 新築物件は必ず家賃が下落します。それは新築のプレミアム家賃が最初は得られるからです。日本人は、新しいものに価値があると思っている人が多いので、こういうことが起こるわけです。では、新築プレミアムですが、相談者の方から、「必ず20%家賃が下落するんですよね?」というお話を頂きました。実は、これは違っていて、私も物件を買おうと思って、色々と物件の家賃の下落を調べましたが、一律○%落ちる…というわけではない [続きを読む]
  • かぼちゃ物件の管理争奪戦が開始されてます
  • この前、かぼちゃの馬車が保証賃料の支払い停止になりましたが、このかぼちゃの馬車の物件をめぐり、都内では色々な業者が動いているそうです。どういうことか?というと、主に管理会社がかぼちゃ物件の管理を取りたがっているそうで、今はこの大量な物件の管理争奪戦が行われているそうです。しかも管理会社が欲しがっている物件は、満室経営されているものや、満室に近い入居率のものです。これで安定して管理料が入ってくるわけ [続きを読む]
  • 10年間1億円の物件を買い続けた結果
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「10年間1億円の物件を買い続けた結果」  です。富は集中すると言いますが、10年間、毎年1億円の物件を買った人と、何もしなかった人で、どれくらいの差が付くのか?を解説しています。 [続きを読む]
  • 3月は1年で1番融資が出る理由
  • 今日から3月になりますが、3月は不動産投資家にとってかなり特別な月になります。これはどうしてか?というと、3月は銀行や企業の決算月です。銀行であれば、融資額を伸ばしたいので、3月は1年で1番融資を出したい月…と言えます。なぜ融資額を伸ばしたいのか?というと、融資額×金利が銀行の儲けなので、とにかく決算月である3月の融資額を伸ばしておきたいのです。また、もう1つ見逃しているのが、企業の決算月というこ [続きを読む]
  • 少人数の飲み会で濃く話したいですね
  • 昨日は東京で有料メルマガの飲み会を行なっていました。東京は毎回、大勢の人が参加してくれて、かなり盛り上がりますが、やはり、人数が多いのも全員と話せないので、そこがもどかしいところです。なるべく席を回って話をしますが、全然、話せない人も出て来てしまうわけで、そこが今は東京の飲み会の課題なのかな?と思いますね。なので今後は、月に1回、今までのように大勢の人が参加する飲み会を行うのと、もう少し少人数で飲 [続きを読む]
  • かぼちゃの馬車が原因だったりします
  • 最近、私の無料面談の枠を増やして予約が取りやすくなっていますが、なぜ、無料面談の予約枠を増やしているのか?というお話をしたいと思います。これは結論から言ってしまうと、かぼちゃの馬車が関係していたりします。というのも、私はかぼちゃの馬車が危ない…という話をだいぶ前から掴んでいました。かぼちゃの馬車が出た当初は私自身も知らなかったのですが、ある程度、有名になってきてから、「かぼちゃの馬車は危険だ!」と [続きを読む]
  • 当社でも融資が無理な人もいます
  • 私はメルマガで融資に強い…と書いていますが、どうしても無理な人は無理です。無理な人も色々ありますが、例えば、残債が多すぎる人で、私がこの前の記事でかなり借りていてもまだ、借りれる金融機関があると書きましたが、その金融機関の条件に合致しない人など、そういう人は厳しいです。この前の記事https://goo.gl/71XVrp金融機関の場合、各々の金融機関で融資には基準があり、その融資基準の条件を満たしていない人は、さす [続きを読む]
  • 峯島の物件購入その後
  • 水戸大家こと峯島です。今日は新しい動画を撮ったのでそのご案内です。今日の動画は 「峯島の物件購入その後」  です。私(峯島)も物件を買おうと思って、行動しています。ではその後、どうなったのでしょうか? [続きを読む]
  • 最初の1棟目が肝心な理由
  • 物件を買い進めるのであれば、最初から規模拡大をすることを意識して増やす必要があります。これは特に属性が高い人であれば、しっかりと戦略的に増やそうと意識して戦略を立てて取り組むと、1年で10億とか買い進めることも不可能な話ではありません。でも、最初の1つ目の物件で、買い進められないような買い方をしてしまうと、2、3個物件を買って、「もう融資は難しいですね…」という話になってしまうわけです。私のところ [続きを読む]