ミカハン さん プロフィール

  •  
ミカハンさん: miccaの三日三晩
ハンドル名ミカハン さん
ブログタイトルmiccaの三日三晩
ブログURLhttps://miccamiban.exblog.jp/
サイト紹介文チーズとワインと海外旅行
自由文ヨーロッパのチーズを中心に食材探し。のんびり、ゆる〜く、なんとなく。
アンド、シュノーケル大好きなシュノーケラーのビーチリゾートな日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/04/10 22:26

ミカハン さんのブログ記事

  • 栗粉のパスタ de シソヴェージェ
  • イタリアとスイスの国境近くの山での特産品と言えば、「栗」栗のペースト なども美味しいのだけど、買って来てもらいたいのは、「栗の粉」栗の粉を使ったレシピでよく作るのが、ニョッキ。栗の風味がほんのり甘くて、ゴルゴンゾーラのピリッと辛いソースを合わせると、サイコーなんです〜。以前買って来てもらった栗の粉の在庫が少なくなって来たので、リクエストしたのですが、栗の季節から一番遠い季節には、挽きたての栗の粉が [続きを読む]
  • 幸せな牛さん
  • スイスとイタリアの国境辺りにある村に、行っていたにゃお氏。その村には、度々行っているのだけど、山や谷を歩いたのは初めてらしく、新たな発見を持ち帰ってくれました。スイス側の村に滞在していて、隣の村まで歩いていると、牛さんに出会ったそうです。見にくいですが、10頭くらいの牛さんが、川に足を浸して、涼を取っている。「ふぁ〜〜、気っ持ちえぇ〜」って顔してる牛さん。広大な山の中、どへでも好きな所に行けるなん [続きを読む]
  • さっぱりチーズとハチミツ
  • 先日のサンフェリシアンと同じチーズ屋さんで購入のチーズ。シャウルスをリクエストしたのだけど・・・チーズ屋さんに行くと、「ここは、プロヴァンスよ。地元のチーズにしなさい」と、半ば強制的にこのチーズを勧められたそうで(笑)そういうチーズの方が面白いのでね、嬉しいです♪L'Andonnais だそうです。地図で調べてみると、Andonと言う町が見つかりました!こういった、地元消費のチーズは、楽しい!若いシェーブルチーズの [続きを読む]
  • デルタのマイルの使い道
  • 我が家は、にゃお氏がマイルを貯めて、二人で使う。わたしは、ショッピングゥマイルで貢献する程度で、ほぼ、にゃお氏の搭乗によって貯めたマイルです。ヨーロッパへ行く事が多い、氏は、ルフトハンザでスターアライアンスを、スカイチームのヨーロッパ系キャリアは、デルタに集約しています。エアフラに搭乗してエアフラのマイルを貯めるよりも、デルタで貯めた方が割りが良い、と言うね。そして、デルタを使って行きたい所が、色 [続きを読む]
  • ピスタッキオのパスタ
  • 続く時は続くもので、3連続シチリア島へ出張のにゃお氏。続けざまだと、買って来てもらいたい食材も無くなってくるのだけど、日保ちのするピスタチオのペーストをリクエストしました。すると、買って来てくれたのが、こちら。なんだか、高級そう。調べてみると、シチリアのピスタチオメーカーでした。知らなかった−!これからは、このメーカー指定でリクエストしよう!美味しいかおり〜。バレーナのアンチョピペーストを隠し味に [続きを読む]
  • スペインナイト de フランスのチーズ
  • 美味しそうなタコを購入したので、久しぶりにガリシア風にしてみようかな。しし唐もお目見えする季節になってくると、ピミエント・パドロンを食べたくなる!こりゃ、スペインナイトだね♪スペインのパプリカパウダーは、スモーキーな風味が美味しく、辛口と甘口を常備してます。いつも、この缶の開け方、ミンナどうしてるんだろう?って思っちゃう。まぁー、開けづらい。無理くり、スプーンの柄でこじ開けていたら、丁度いい窪みが [続きを読む]
  • とろとろのサンフェリシアン
  • フランスのリヨン近郊の街の名前を冠したチーズ、サン・フェリシアン。サン・マルスランのイトコの様な存在 経木の箱に入っていたのだけど、真空パックにされ、可哀想に、柔らかい中身が飛び出してしまっていて、無残な姿での来日となってしまいました。せめて、可愛く、我が家のカスエラに移し替えてみたら、ピッタリはまりました。とろっと。冷蔵庫から出してすぐで、この柔らかさ。クリームを添加して作られるチーズなので、ク [続きを読む]
  • パクチー克服プロジェクト
  • 好き嫌いナシ!と豪語したいッ!今のところ、唯一苦手な食材は、パクチーだけ。これまで旅した先でパクチーに出会ったのは、中国、タイ、マレーシア、メキシコ、ポルトガル。ポルトガルでは、まさか、出会うとは思っていなかったので、何だっけ!この苦手な味!と思ったら、パクチーだった、と言う事がありました。美味しいと思えないのは、食べ慣れていないからだと、克服できる食材だと思っておりますので、ちょこちょこ食べる機 [続きを読む]
  • ちょっとイイ事をした気分になる
  • 10年くらい、生活クラブ生協をやっているのだけど、ちょっとだけ、社会貢献している気分にさせてくれるのです。我家は、石鹸派なのですが、時々購入するのが、アレッポの石鹸。アレッポの石鹸と言えば、むかーし、雅子様ご愛用と言う事で、話題になって知った次第です。生活クラブでは、収益金の一部をシリア難民支援団体へ寄付しています。シリア産のオリーブオイルとトルコ産のローレルオイルを原料として、一切の化学成分を添加 [続きを読む]
  • シチリアのチーズ de ミラノ風なリゾット
  • シチリアのチーズで大好きなチーズがありまして。ピアチェンティヌ・エンネーゼ(写真:右)エンナ県で作られる羊さんのミルクのチーズです。エンナの特産品、サフランで風味付け、胡椒で刺激を加え、他のどんなチーズとも似ていない唯一無二の存在となっています。ふと、思いました。このチーズでリゾットを作ったら、ミラノ風なリゾットになるのでは?やってみよう。サフランを入れて作った物より、淡い色合い。卵かけごはんくら [続きを読む]
  • 神の泡?
  • こんなグッズがあるのを知りませんでした!しばらくお酒が飲めない時期が続いたので、スーパーのお酒売り場に足を踏み入れていませんでした。本当に神の泡が実現できるのかしら?おお!思ったよりキメの細かい泡が出来る!泡もちが良い感じ!オマケで貰えるくらいですからね、全然期待してなかっただけに、嬉しい誤算。写真は、初めて使った時なので、ちょっと下手くそですが、慣れると、かなりキメの細かい泡が再現できますね!泡 [続きを読む]
  • 「ひつまぶし」までの遠い道のり
  • 名古屋で食べたかったのは、ひつまぶし。前回は、うな富士 で食べたのですが、すごく美味しかったので、今回も、同じお店で。そう思っていたのに、記憶に混線が生じたのか、何故か、前回食べたのは、「あつた蓬莱軒」だと思い込んでいた。(帰宅して、自分の過去のブログ記事を読んで、「うな富士」だった事が解った)GWだった事もあり、ホテルを出るのが遅くなったのが一番の原因だけど、ランチの「あつた蓬莱軒」は2時間待ち。 [続きを読む]
  • 有松から桶狭間古戦場へ
  • 前回、名古屋市内で巡れる古い町並みは、大体回ったので、今回は、有松へ行ってみようと思います。駅に降り立つと、どどどーん。わたくしは、全くの歴史オンチですが、にゃお氏は、色めきだってました。兎に角、腹ペコなので、お食事処を探すも、全然ない。選択肢が無かったので、唯一の和食店へ。メニューにもあまり選択肢が無く、味噌煮込みうどんを。あたくしは二日連続ですが、大好きだからイイか。にゃお氏は、まだ食べてなか [続きを読む]
  • なかほら牧場のアイスクリーム
  • セコセコ貯めていたポイントが気が付いたら、ソコソコ貯まっていたので商品と交換しよう〜。どれにしようかな〜と見ていたら、絶対にコレだー!速攻で決まりました!なかほら牧場のアイスクリーム6個セットフレーバーは5種類。こりゃ、どのフレーバーを取るか、小競り合いになりそう。自然放牧で育てられている、幸せな牛さんから頂くミルク♪日本では、自然放牧をする山地酪農は、なかなか難しいですよね。幸せな牛さんだ♪銀座 [続きを読む]
  • 北海道のアスパラ様とペコリーノ・ロマーノ
  • 今年もデッカイドゥのアスパラ様を頂いちゃいました!初日は、塩茹でで?だはぁー!ポリポリ。良い茹で加減で行けました!ストップウォッチ片手によーいドン、で、1分半。太目の子は、2分で、ぐぅ〜♪でした!二日目は、チーズと一緒に楽しみました?ペコリーノ・ロマーノをおろして。贅沢〜?山盛りのアスパラ様?ペコリーノ・ロマーノは塩味が強いので、塩を控え目に茹でました。だはぁー!今日は、豚バラで肉巻きにしたいと思 [続きを読む]
  • 名古屋旅 @名古屋コーチン
  • 飽きるほどデパ地下を巡ったので、ホテルへ向かうとしよう。雨脚が強くなって来た。御園座近辺に、隈研吾さん建築の建物がいくつかあり、見たかったけど、雨がね。夕方、にゃお氏も仕事を終えて、落ちあい、早速、夕食へ〜♪やっぱり、名古屋コーチンを食べたいッ!前回、行ったお店が物凄く美味しかったので、同じお店を予約しました。迷うな〜♪炙りたたきポン酢「炙り=間違いなし」ですが、香ばしくって、名古屋コーチンの旨み [続きを読む]
  • 名古屋旅 @味噌煮込みうどん
  • ゴールデンウイークに名古屋に1泊で行って来ました。にゃお氏に名古屋での仕事が入ったとの事。「一緒に行く?」と聞かれたら、かぶせ気味に「行く!」と即答してました。初めて名古屋に行ったのは、3.11の直後の事だったので、7年ぶりです。その時の名古屋の印象が滅法良かった為、機会があればまた行きたいと思っていたのです〜。にゃお氏は、会社で仕事をしてから名古屋へ向かうと言うので、わたくし、一足先に向かう事にしま [続きを読む]
  • シチリア産、モナコ王室御用達のオリーブオイル
  • 先日、シチリアに出張のにゃお氏。アリタリアの機内誌の特集が、丁度、パレルモだったそうで。ヤマザキマリさんがパレルモの美術について熱く書いておられて、俄然、行ってみたくなりました。モナコ王室御用達だと言う、シチリア産のオリーブオイルの記事があって、とっても美味しそうだったので、現地で探したみたいです。すぐに見つける事が出来たようです。右側のオーガニックの物がモナコ王室御用達左:DOPの物中央:IGPの物( [続きを読む]
  • 持ち寄る楽しみ@女子会
  • 先日、友達のベイベーに逢いに行ってきました。産まれて数日後に逢った時は、ホワホワでしたが、一ヶ月半で体重が倍近くになったとか!スゴイな💓小さなお子様二人のママなのに、お料理のおもてなしに感激。一日が48時間あるとしか思えないッ⁉?らっきょうとクリームチーズのディップ美味しかった〜サバ缶を使ったサバーニャカウダ?永遠につついてしまう、女子部のランチ会にピッタリ〜。スキレットが欲しくなってしまっ [続きを読む]
  • BABBI と VESTRI
  • BABBI と VESTRIどちらも、田舎じゃ手に入らない。しかも、販売している季節が限られる。今回、にゃお氏が出張でフィレンツェに行くと言うので、期待を込めて、お使いリストに入れたけれど、きっと買えないだろうなと思っていました。気温が高いと作らない、らしい。以前、9月の後半に行った時、「ある?」って聞いたら、「この気温だもん、まだだね」と言われたらしい。今回は、4月の後半だったので、もう最後の販売、店頭にあ [続きを読む]
  • 気難しいカマンベール
  • カマンベール・ド・ノルマンディー。この娘は、気難しい子でね。香りをかいで、触って、ソロソロ、良いかな?と思って切ってみても、マダマダ、だったりします。買って来てもらって、にゃお氏が次の出張から帰って来てから開封したのに、「マダマダ」な状態。我家にやって来て、2週間半くらい追加熟成させて待ってみたのに。それでも美味しいのだけど、ね。今回のこのパッケージがイイですよ。カマンベール・ド・ノルマンディーを [続きを読む]
  • ロックフォールとイチジクのジャム
  • ロックフォール + 甘いもの = 至福すんばらしい公式ですね♪ロックフォールに合わせるワインは、ソーテルヌが鉄板ですので、合わせて、買って来てもらいました。でもね、連日、ソーテルヌだと、疲れちゃうので、別の「甘い」をプラスしたい。ビルバオの高級食材店で購入したジャムを合わせたいと思っておりました。このジャム、「PARA QUESOS」チーズ用と言うから、買わずにはおれません。イチジク、マカダミアナッツ、コショウ、 [続きを読む]
  • ふわふわ焼きクロタン
  • にゃお氏の出張シーズンが始まり、一本目は、おフランス〜。4種類のチーズを買って来てもらいました!チーズ専門店や市場に行く時間がなかったらしく、スーパーで。まずは、足の速いこの子から、行きましょ♪2個で1パック♪久しぶりのクロタン は、5年振りでした。山羊さんのチーズは水分が多く、蒸れやすい。半日冷蔵庫に入れただけで容器内に水滴が。蒸れると、山羊さんのチーズ特有の香りが、蒸れた靴下みたいになって来ちゃ [続きを読む]
  • 結婚記念日に飲むワイン
  • 少し前ですが、結婚記念日に、富士ビューホテルに宿泊しました。急に思い立って行ったので、富士山ビューの部屋は取れず、河口湖がちょこっと見えるお部屋。目的は、「結婚記念日を自宅では無い場所で過ごす」だったので、オッケーです。ここが、夕食の会場となりそうです。国内旅行でも海外旅行でも、ホテルの部屋で食事を済ませてしまう事がほとんどないので、ちょっと新鮮な気分です。温泉に入って、気持ち良くなった所で、富士 [続きを読む]
  • プレッツェル食べ損なう所でした
  • ビルバオでの最後の朝。お気に入りになったパン屋さんで、マンテキージャのパンとカフェコンレチェを名残惜しく食べ、レンフェの駅をちょこっと見に行きます。駅ってなんでこんなに物語を感じさせるんでしょうね〜。ぁー、アタシも今日、この町を去るんだなー、などと、おセンチな気持ちになったりして。駅の雰囲気って好きです。ビルバオの空港へ向かう途中、最後の給油。オペル君を腹いっぱいにさせました。前回来た時は、空港の [続きを読む]