hn2043 さん プロフィール

  •  
hn2043さん: 人在上海身不由己
ハンドル名hn2043 さん
ブログタイトル人在上海身不由己
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hn2043
サイト紹介文上海を中心に、中国生活の様々を紹介しています。 旅行記やレストラン案内など画像が沢山あります。
自由文このブログのほかに、
「上海日本語教師日記」 http://blog.alc.co.jp/blog/honda2043

「開国後の日本」 http://blog.livedoor.jp/honda2043/
というブログも書いています。

どのブログも内容・傾向がまったく違い面白いと思います。是非三つともお気に入りに登録してお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/04/10 23:55

hn2043 さんのブログ記事

  • 日本二周目 第16週
  • 第16週は岐阜に向かって1Kmの地点から出発して、無事通過し、次のポイント大垣に向かって1Kmの地点まで行きました。と言うことで、今回は岐阜を紹介します。第一周目の時は長良川の鵜飼いを紹介しましたが今回は岐阜城を紹介しましょう。岐阜城は、岐阜県岐阜市の金華山にあった日本の城。織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城である。城跡は岐阜城跡として金華山と、その [続きを読む]
  • 二度目は凉拌三?を・・・
  • 食べました。前回、臨時に日本語指導に行った会社での2回目の授業日に食べた夕食です。いくら前回美味しかったからと言って、同じ清真の店で同じものを食べるのも脳が無いしな〜。何にしようかと迷ってメニューを見ていると冷菜に「凉拌三?(涼拌三絲) 15元」があったので、野菜不足を補うためにこれに決めました。この日は昼食が遅かったのでこれだけにしました。凉拌三?(涼拌三絲) は店によって内容が若干変わりますが [続きを読む]
  • DUCATI見参!
  • 先週の土曜日のことですが、散歩に出かけたら前方のバイク販売店の方から賑やかな音が聞こえてきます。近付いてみると、何やらイベントをやっていました。抽選会ですね。上海も含めて、中国で見かけるバイクは配達や通勤で使う「とっちゃんバイク」のような小排気量のものか、最近では電動バイクが殆どです。ただ、経済発展に伴い乗用車が広く行き渡って来たので2〜30代の若い大人世代の中には中型・大型バイクにも手を出す人が [続きを読む]
  • 新疆拌麺を食す
  • 先日、企業従業員に対する臨時の日本語指導を頼まれ普陀区の大寧路まで出かけました。仕事が終わった後の午後6時からの授業だったので近くの店で早めの夕食を摂ることに。入った店はイスラム教徒が経営する清真料理の店。何を頼むか、メニューを見ていると目移りして困ります。そんな時、ブロ友のウマさんが5月7日の記事で新疆拌麺を紹介していたのを思い出しました。その時の記事は⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/tianjin_west [続きを読む]
  • 久し振りの静安寺公園
  • H銀行本店勤務のSさんを送っていった帰りに、静安寺駅への近道として静安寺公園を通り抜けることにしました。公園近くの植え込みの中には熊の像が・・・静安寺公園の中には、このような東南アジア風の石像がいくつも有ります。カラオケでは無しに、伴奏付きで歌を楽しむ人や・・・少数民族の衣装を身にまとい踊りをする人たちもいます。ウィグル族かな?ストリートパーフォーマンスが公認されている場所ではバンド演奏や・・・中国 [続きを読む]
  • 食後の散歩で・・・
  • Sさんと静安寺の街を歩きました。(昨日の記事の続きです。)遠くには静安寺駅前の高層ビルが見えますが・・・同じ静安寺でも昔ながらの街並みが残っている地区を歩いています。そうこうする内に着いたのがSさんの職場H銀行。普通の預貯金の窓口が並んでいるイメージでいたら、本店で全然雰囲気が違います。1Fには普通の預貯金の窓口は無く、大きな吹き抜けにはベンチが有り顧客や市民が休憩していました。彼女の職場は2Fなので [続きを読む]
  • 久し振りの韓国飯
  • 前々回の記事の続きです。ヨガ教室メンバーのSさんと昼食を食べに向かったのは、書店の入っているデパートの地階にあるフードコート。丁度昼時だったのでどの店もサラリーマンやOLでごった返しています。たまたま席の空いたカウンターだけの店にサッと入って席を確保しました。(笑)それが、このbibigoという韓国料理の定食屋です。ビビンバのような簡単な料理に特化した店です。Sさんが選んだのは正にそのビビンバ。(笑)私が選んだ [続きを読む]
  • 日本二周目 第15週
  • 第15週は名古屋に向かって1Kmの地点から出発して、無事通過し、次のポイント岐阜に向かって1Kmの地点まで行きました。と言うことで、今回は名古屋を紹介します。第一周目の時は、「名古屋城」を紹介しましたが今回は隠れた人気スポットである「リニア・鉄道館」を紹介しましょう。2011年3月14日に名古屋市にオープンした、JR東海の鉄道博物館で、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて「高速鉄道技 [続きを読む]
  • 此処はパーラー?
  • 先日、勤務地が私と同じ静安寺にあるヨガ教室のメンバーSさん達と昼食時間を利用してデート。(笑)先に着いたSさんが注文しておいてくれたのがこれ。甘いケーキで底板はチョコレート。L?VEの字が嬉しいね。何てったってヨガ教室のメンバーで一番若い24歳の独身女性ですから!(笑)で、食べた場所は・・・パーラーや喫茶店ではありません。デパート内にある書店で閲覧用のテーブルや休憩する人が飲食できるスペースもあるんです。 [続きを読む]
  • たまにはSPAの後で・・・
  • 食べるのも良いかと思い知人らと3人で入りました。入ったのは・・・清潭洞SPA内にある大?私房菜という店です。今回の注文は・・・その場で炒めながら食べる野菜とエビ料理、豆腐スープでしたが3人なので、これで十分でした。海老蔵としてはエビがあれば、それだけで満足です。(笑)よかったら、下記を してください。 上海情報ブログランキングhttps://overseas.blogmura.com/shanghai/ranking.html 「開国後の日本」 ht [続きを読む]
  • 大急ぎで作るときは・・・
  • 麺類が多くなります。何がって、ヨガ教室のメンバーと一緒に食事する時に私が作る場合です。(笑)お世辞半分としても、大半が家庭の主婦であるヨガ教室のメンバーから美味しいと言われると頑張っちゃいます。(笑)予め、日時と人数が分かっていればカレーライスでもトン汁でも予め材料を用意して、ぐつぐつ煮込んでレストランなどに負けないものを用意してあげられるんですけど。急に決まると、ラーメンとか焼きソバ位になっちゃうん [続きを読む]
  • 久し振りのピザ
  • 上海でピザを食べるのは約10ヶ月ぶりかな?昨年の7月1日に第34回上海ブロガーオフ会をLa Sostaというイタリアンレストランで行った時以来だから・・・。で、今回家の近くにしばらく前に出来たピザ屋に行ってみました。LASVIS PIZZA(ラスビス ピザ)という店です。LASVISは西安などいくつかの都市にあるピザ屋ですが、上海ではここが1号店。店内の様子も・・・明るくて、中々洒落ています。で、今回の注文は・・・サラミの載 [続きを読む]
  • 新規参入?
  • 上海市内には何種類もの有料貸自転車が歩道に乗り捨てられていて歩くのに不便を感じることもしばしばです。最も多いのが、橙色が目立つmobikeと・・・車体全体が黄色のofoの2種類です。シェアは大分落ちますが水色車体の小鳴も時々見かけます。たまに見かけるのが免費騎と書かれた無料の自転車。もう、十分飽和状態だと思っていたら、先日見かけない貸自転車を見かけました。金色車体の自転車と・・・薄緑色の自転車。新規参入し [続きを読む]
  • 日本二周目 第14週
  • 第14週は岡崎に向かって5Kmの地点から出発して、無事通過し、次のポイント名古屋に向かって1Kmの地点まで行きました。と言うことで、今回は岡崎を紹介します。第一周目の時は、「八丁味噌」を紹介しましたが今回は岡崎城を紹介しましょう。岡崎城は徳川家康が生まれた城として有名です。1959年には天守が3層5階建てに復興され、2006年には日本100名城に選定されました。城内は各階ごとにテーマを分けた歴史資料館になっており [続きを読む]
  • 続く新規開店
  • 日本でのアテンドが終わって上海に戻り、早速散歩再会です。一時帰国前に、近くの大型団地内で店舗の開設準備をしていましたが、僅か2週間ほどの間に次々と開店していました。開店当日のフルーツ店前を通たら、凄い数の客が来ていました。開店当日のサービス狙いみたいです。(笑)数日前に開店した店も・・・24時間営業って、客がそんなにいるんだろうか?(笑)新規開店ではありませんが、暖かくなったので店の前の歩道に遊具類を [続きを読む]
  • 後を追うようにして・・・
  • 私もヨガ教室メンバーが帰国した翌日に上海に戻ることにしました。それにしても春の行楽シーズンだからか、成田空港駅構内も外国人旅行客でごった返しています。床に平気で座り込むのは何処の国も若者に多いですね。今回も出発まで航空会社のラウンジで軽食を食べながらまったりと・・・機内食もANAとのコードシェア便だけあってまあまあだった。(笑)早朝着の便だったので日の出が出迎えてくれました。(笑)絵になるような橋を渡っ [続きを読む]
  • 日本アテンド日記 ⑩
  • 早いもので、ヨガ教室一行も日本上陸以来8日目を迎え、昼間は自分達だけで上野・アメ横や銀座へ買い物に。爆買いしたメンバーもいました。(笑)で、夜は最後の晩餐と言うことで新宿でディナーを楽しみました。会場は牛の焼き肉を食べたいというRさんの要望で、新宿三丁目の大通りに面した新宿NOWAビルにある土古理(トコリ)をコースで予約。個室が取れないと言われましたが、結果的には個室に案内され一同ニッコリです。(笑)先ず [続きを読む]
  • 4月の花 in Japan
  • 気が付けば、もう5月。4月の一時帰国で撮り溜めた花を紹介し忘れていました。^^;今更ですが、桜を始め、日本アテンド日記で紹介した花以外をまとめてみました。先ずは花見川の土手に桜を見に行った時に土手で見つけたホトケノザから。3枚目はカラスノエンドウでしょう。最後はオオイヌノフグリですね。次なるは初めて見た気がしますが、オオキバナカタバミでしょう。2枚目はハナニラに似ていますがオオアマナだと思います。 [続きを読む]
  • 日本アテンド日記 ⑨
  • 前回の続きです。折角、鋸山に来たので「地獄のぞき」などのある日本寺境内に足を延ばしました。先ずは東京湾を望む絶景スポット「地獄のぞき」へ。石切り場の跡とは言え、切り立った崖に一同興奮気味。東京湾フェリーの出向が見えるなど・・・皆さん、絶景スポットから離れたがりませんでしたが時間が押しているので先を急がせ石大仏へ移動することに。途中の石仏にも手を合わせ、石大仏へ。バナーを広げ石大仏に御挨拶。帰路は石 [続きを読む]
  • 日本アテンド日記 ⑧
  • 横浜弘明寺でのキャンドルヨガの翌日はアテンド7日目で海を見に。当初、江ノ島・鎌倉を考えていましたが春の行楽シーズンで行き帰りのl交通渋滞を考えて千葉の自宅から比較的簡単に行ける、東京湾の見える鋸山に行くことにしました。先ずは鋸山ロープウェーで山頂駅に向かいます。眼下には東京湾と金谷港が・・・先ずは標高329mの鋸山で記念撮影。眼下に広がる絶景に皆さん、歓声をあげていました。展望台屋上で持参のバナー [続きを読む]
  • 日本二周目 第13週
  • 第13週は豊橋に向かって6Kmの地点から出発して、無事通過し、次のポイント岡崎に向かって5Kmの地点まで行きました。と言うことで、今回は豊橋を紹介します。第一周目の時は、幕末に爆発的に広まった「ええじゃないか」の発祥地と言われていることを紹介しました。今回は豊橋が発祥の地と言われている「手筒花火」を紹介します。豊橋が発祥の地と言われる手筒花火は、直径10cm、長さ約80cmの節を抜いた孟宗竹に縄を巻き締め、硝 [続きを読む]
  • 第82回麻辣会
  • 早いもので4月の麻辣会から1週間以上たってしまいました。^^;会場はおなじみの水城路星空広場3Fにある巴国布衣です。4月21日に開かれましたが今回は男性4人女性2人のこじんまりした会になりました。先ずはビールで乾杯。冷菜と並んで・・・早々と麻婆豆腐も出てきました。今回は作り直しなしの旨さです!(笑)挟むパン無しの回鍋肉に、老板が思わず「パンは要らないの?」と確認。烤?を肴にグイグイいきます。(笑)恒例 [続きを読む]
  • おどろおどろしい・・・
  • 劇かなと思って観てました。何がって、キャンドルヨガが終わった後、同じホール内で始まった無言劇の撮影風景です。白装束の女性がローソクの前で無言で舞っています。床に蹲る若い女性に何やら呪文をかけているみたい・・・無言ですが(笑)蹲っていた女性がのたうち回りながら舞台中央に・・・立っていた女性の胸には赤いライトが珠数になって・・・のたうち回っていた女性に近づくと、さしもの女性も静かになり・・・立っている女 [続きを読む]
  • 日本アテンド日記 ⑦
  • 富士山から千葉に戻った翌日はアテンド6日目で横浜弘明寺へ。ヨガ老師から「お寺でキャンドルヨガをやります」と聞いて、ウン?と思いましたが、お寺の名前と地域名の弘明寺を混同していたようです。(笑)上海でも静安寺と言う名前のお寺が有りますが、その周辺は静安寺と言う繁華街の地域名になっているのと同じだよと説明して納得してもらいました。確かに会場は弘明寺のすぐ前のビルでしたが・・・。(笑)今回のキャンドルヨガは [続きを読む]
  • あれ?カラー版もあったんだ?
  • 以前、小諸市内で見かけたマンホール蓋を紹介しました。その時の記事はこちら。 https://blogs.yahoo.co.jp/hn2043/69219726.htmlノンカラー版で文字も入って無くて何のマンホールだか分かりませんでしたが・・・今回、「日本アテンド」で小諸城址懐古園に一行を案内した時に見つけたのがこれ。カラーデザインマンホール蓋で「こもろ」「おすい」と書いてありました。小諸城と浅間山その周りを市の木ウメと市の花コモロスミレの花 [続きを読む]