看板職人@ロゼ さん プロフィール

  •  
看板職人@ロゼさん: 何でも工作
ハンドル名看板職人@ロゼ さん
ブログタイトル何でも工作
ブログURLhttp://roseslife.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文「何でも工作」の看板屋さん、有限会社ロゼの作業と完成品の紹介です。
自由文工作に生活の全てを捧げる看板屋の社長。
仕事でも趣味でも、対象物が変わるだけ! いつも何かを作っています。
趣味のページはこちらhttp://tockun.blog.ocn.ne.jp/the_fourth_party/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 142日(平均2.5回/週) - 参加 2008/04/11 03:43

看板職人@ロゼ さんのブログ記事

  • スラムパーク瀬戸さまの看板を製作施工
  • 私はバイクが好きです。もちろん普通に乗っているだけでも楽しいのですが、どうしても何らかの刺激を求めてしまう性分です。学生の頃に乗り始めた当時は、とにかく走っていたくて、着替えもキャンプ道具も何も持たずに1週間くらいの旅に出ました。全くの野宿です。寝るときは道端やベンチに寝転がるだけ!どデカいバイクに乗りたくて大型2輪免許を取得(いわゆる限定解除)、デカいバイクを自在に操るにはテクニックを磨かな [続きを読む]
  • ポールサイン改修工事続き
  • 弊社の他の仕事の都合もあり、工期は2週間程度取っています。中身の部材を撤去して・・・。行灯内部までキッチリと塗装しました。他社さんでは行灯内部は錆止め塗装だけで良しとするケースが多いようですが、弊社では必ず上塗り塗装まで行っています。経年後にメンテナンスに入ったときに見ますと、その差は歴然です。照明器具はLEDではなく、蛍光灯・・・ラグビーボールみたいな形状ですので、展張金具をRに加工して取り付け [続きを読む]
  • 外現場続きで、てんやわんやです
  • 弊社は本来は、現場よりも製作の比率が圧倒的に高いので、私は工場にいることの方が多いです。それが何故かここのところ、現場続き。当然製作するものもあるわけなのですが、やってる時間がありません汗そんな中、特急で仮設の懸垂幕のご注文があり、涙目で作りました笑 1枚は「休業中」、もう一枚は「営業中」。このほかにアルミ複合板の両面看板が6基。夜作って、翌日8時に納品です笑私はマジメなので、特急料金とかは頂かな [続きを読む]
  • ポールサイン改修工事
  • 大型のポールサインの改修工事です。 まず最初に、取り替える部材の撤去をしまして、塗装工事です。ワイヤーカップなどでケレンしました。弊社としては珍しく連日現場が続いておりまして、こちらの現場に続けて入ってしまうと他が回らなくなってしまいます。ですので、飛び石で入るような工程を組んでいます。長持ちする現場は、なんだかんだで楽しいです。看板 名古屋看板 日進有限会社ロゼ------------------------------- [続きを読む]
  • ロードサインのパネル取替
  • ロードサインのパネルを取替えしました。サイズは2700×5400で、アルミ枠・アルミ複合板・インクジェット出力貼りです。大人の事情で背面の写真です笑ロードサインで、鉄骨支柱にアルミ枠の看板を取り付ける場合は、弊社はタネも仕掛けもなく、針金で縛っています。自社で鉄骨支柱と一緒に新規製作設置するならば、背面からの見栄えを気にする場合は、取付金具を製作します。ちょくちょくアルミ角パイプにビスを打ち込ん [続きを読む]
  • ネオン修理
  • LEDの普及で、新規製作することはめっきり無くなってしまったネオン。私はネオンが大好きなんですけどね。ネオンにはネオンにしかない魅力がありますし。新規はめったに無いですが、既存の修理はちょくちょくあります。今回は電線が切れていたので、それだけで点くかと思ったら、ダメでした。 トランスは、他の回路のトランスと比べて新しそうだったので、もしや管不良かと思ったら、大丈夫。弊社には一応、管テスターもありま [続きを読む]
  • 充電式ブロアー
  • 買いました(笑)あれば便利、無ければ無いで何とかなる、ブロアーです。現場で、ゴミが切屑を吹き飛ばすのに使います。弊社は製作と工事の比率が7対3とか8対2くらいで製作比率が高く、工場内の製作ではエアダスターで飛ばすだけですから、ブロアーは不要です。現場で必要になった場合は、乾湿両用の掃除機のブロアー機能を使っていました。または、何故か持っている窒素ボンベを使うとか。たまたま3件ほど連続でブロアーが必 [続きを読む]
  • 時代の流れ
  • ここ数年で、仕事の流れが随分変わってきました。そもそも何が変わったかといいますと、チェーン店ばっかりやんけ!!・・・ということです。最近あまり施工例の写真を掲載しないのは、それが理由です。大人の事情というものがありますからね。私が起業したとき、「支給品が一定の割合を超えたら、商売をたたむ」と心に誓いました。支給品の取り付けは、私がやる仕事ではない。しかし、ありがたいことに弊社には、支給品の取り [続きを読む]
  • おでん
  • すんません、二億五千万の読者の方が心待ちにしている、家庭ネタです(笑)私が作るおでんは、旨い。今晩はおでんにしよう!・・・と思いたったら、朝仕込みます。 大根は米のとぎ汁で下茹でして、玉子とともに土鍋の出汁にドボン。出汁はもちろん自分で作ります。薄めればOKの「○○の素」は使わない主義です。強いて挙げれば、カレーのルーとかは使いますが、青椒肉絲とか麻婆豆腐とか、鍋のスープ、うどんの出汁とかは絶対 [続きを読む]
  • ウチは何屋だ!?・・・続き。
  • 鉄骨完成です。 屋外に設置する設備の目隠しの塀の下地鉄骨で、弊社は錆止め塗装まで。このあと塗装屋さんが塗装して、擬木を張ります。何故か私が図面を引き、設計士さんに送るという立場逆転状態でした(笑)直角部分のブレース(火打ち梁)は、鉄骨構造だと不要だと思うんですが(笑)、設計士さんから言われて入れることになりました。木造独特のものではないでしょうか。設置箇所はかなり勾配があり、一番高いところと [続きを読む]
  • ウチは何屋だ!?(笑)
  • なぜか看板屋としてではなく、鉄骨屋(鍛冶屋)として現場に入っています(笑)。支柱を17本建てるのですが、途中で90度曲がります。原始的な方法で、ピタゴラスの定理で直角出ししました。三四五ってやつです。写真の場所はコンクリート土間ですから、叩き込みのアンカーで固定するだけなので簡単です。でも、このあとは穴を掘って建てなければならず、ちょっと大変です。普通の鍛冶屋さんだと、あらかじめ捨てコン打っておか [続きを読む]
  • 足場を組んでインクジェット貼り替え
  • 壁面看板の表示の貼り替えです。5階壁面で、バケット車が使えない立地のため、足場を組みました。みょーーーーん(笑) 建地が超長いので、真ん中あたりはプルップルです(笑) 慣れてない人はとてもじゃないですが上れないと思います。朝、足場を組み始めてシートを貼り替え、すぐに足場をバラしてお昼に終了!結構な無茶振りの現場でも、技術と工夫で何とかしてしまうのが我が社です(笑)看板 名古屋看板 日進有限会社ロ [続きを読む]
  • とんかつ
  • とんかつです!!と言っても食べたわけではなく(笑)、とんかつの写真の看板・・の写真(笑)旨そうですね!既設のパネル看板のシートを剥がして、新規インクジェットシート貼りでした。大人の事情で写真はコレだけです(笑)看板 名古屋看板 日進有限会社ロゼ------------------------------------------------------mail:info@rose-inc.comTEL 052−805−8161FAX 052−805−8169----------------- [続きを読む]
  • 夜間工事
  • 夜間工事で、ビルの袖看板のメンテナンスでした。丸っきりの街中の幹線道路沿い。悲しいことに雨天です。看板の構造上、ものすごくキツい体の姿勢で作業せざるを得ず、この後数日間体がバッキバキでした。作業に使ったのは30mの屈折式のバケットです。 トラックブーム式としては最大の作業床高さのバケット車です。同時に旧普通免許(限定付中型免許)で運転できる最大のバケット車となります。10階建てのビルの一番てっぺんに [続きを読む]
  • アルミ溶接枠の製作
  • なんだか最近、アルミの看板枠ばかり作っているような気がします。今回は1800×2700が5基。物件にして2件分です。1800×2700を1台溶接するのに必要な時間は、材料を準備カットしてあったとして、1時間ちょい。同サイズの木枠ですと10分かからず、鉄のアングル枠の場合は15分くらい。時間のかかるTIGであることと、角パイプですから4面溶接する必要があることで、時間がかかります。創業当初からアルミの溶接枠を自社 [続きを読む]
  • チキンラーメン
  • また家庭ネタ(笑)10月はなぜか現場仕事ばかりで、丸々1週間連続で外現場という週もありました。そうなってくると製作の時間が作れず、夜なべになるわけです。いつぞやの晩ごはん。 子供たちには先にレトルト食品を食べてもらいました。帰宅後もヘロッヘロで何もやる気が起きません。チキンラーメンを鍋で作る気すら起きず、お湯をかけただけです。最後の力を振り絞ってネギを刻み、玉子を割りいれました。手元が狂って黄身を [続きを読む]
  • 地上塔を製作設置しました。
  • 地上塔(独立建植看板)を製作設置しました。大人の事情で、根巻きの写真だけ(笑) この根巻きは、高さ70cm、横幅1m40cm、厚み40cmあります。体積にして0.4?。型枠を組んで生コンを流し込むのですが、セメントは手練りです(笑)。いつも使っているトロ舟で15回練り。普通の人は死ぬレベルです。生コン車を呼べばいいのですが、呼ぶには量がちょっと少ないのと、一日で設置完了しようとすると、生コンを呼ぶ時間が読めず [続きを読む]
  • 切文字ステッカー&お得タイプステッカーの製作
  • ステッカー部門も常に動いています。個人の方からのご依頼よりも会社様からのご依頼が多く、また外注メーカーとしてのお仕事が多いため、あまりご紹介できなかったりするのです。今回は3種類のステッカーのご注文でした。一つ目はカッティングステッカー。大きさは18cm×80cmくらいで20枚。2色仕様です。残る二つは「お得タイプ」の印刷ステッカー。 一体何がお得なのか?通常はステッカーの輪郭形状に機械でマシンカット [続きを読む]
  • カルプ文字の製作
  • カルプ文字の製作のご依頼です。かなりの量(3×6判4枚分ほど)で、しかも製作する時間がなかなか取れず、久々に死にました笑 弊社では、特にご指定がない限り、デフォルトで側面(厚みの部分)を塗装しています。また、裏面両面テープやアンカーボルト出しにも対応いたします。側面塗装と裏面両面テープはセット価格となり、実質サービスです。価格はここには書けませんが、お得だと思います。カルプは耐久性が低くて数 [続きを読む]
  • 二つのフェイスブックページ
  • ロゼには二つのフェイスブックページがあります。もうひとつは、ステッカー専門サイト「ステッカー職人.com」のフェイスブックページ。もともとSNSでの細かいやり取りが苦手なのと、そもそもいつも作業しているため、コメントのやり取りがコマメにできません。で、ずーっと放置してきたのですが、一度できるところまでやってみようと思って再開しました。ステッカーの方はモノが分かりやすく、写真での紹介もしやすいせいか、 [続きを読む]
  • 小型のステンレス・ポールサイン
  • 弊社の得意なステンレス加工です。 60.5Φのステンレス丸パイプを30°の「へ」の字に加工しました。 製作のみのご依頼でしたので、養生SPVとプチプチ済み。植栽活動の表示板です。誠にありがとうございました。小さな看板でも製作いたしますので、お気軽にお問い合わせください。看板 名古屋看板 日進有限会社ロゼ------------------------------------------------------mail:info@rose-inc.comTEL 052−805− [続きを読む]
  • アルミ複合板の看板
  • ホームページをご覧になったお客様からご注文いただきました。誠にありがとうございます。取り付けはご自身でされるとの事で、納品のみですので、プチプチで梱包してあります。こういうデザインではありません笑シンプルデザインなのでカッティングにしようか迷いましたが、インクジェット出力貼りとしました。デザイン案はメールでご確認いただけますから、お話もスムーズです。小さな看板でも製作いたしますので、お気軽に [続きを読む]
  • 遅い帰宅と早出
  • また家庭ネタです、すんません笑我が家は父子家庭ですので、家事は全て私がやってます。すごいでしょう笑3人の子どもたちを学校に行かせるため、どうしても家にいなければならない時刻というものがあり、平日の早朝工事は無理です。以前は何から何までやってやらなくてはなりませんでしたが、最近は上のお姉ちゃん二人が色々と手伝ってくれますので、助かっています。先日は現場が遅くなり、子どもたちには先に食事していても [続きを読む]
  • アングル枠の製作
  • 超久しぶりに、鉄のアングルの看板枠の製作です。普通のパネル看板ではアルミの枠を使うのが主流となりつつあるせいか、鉄枠を作る回数はめっきり減りました。猫も杓子もアルミの枠となってしまったのは訳があります。元々普通の街の看板屋さんが看板枠を製作する際は、木枠を作るのが当たり前でした。鉄枠を自社で製作する会社は、比較的少数派だと思います。で、アルミの枠をオーダーで製作する会社が現れました。木枠は腐り [続きを読む]
  • まるの様 看板と日除け暖簾
  • 一宮の人気つけ麺店、「まるの」様にて看板を製作させていただきました。建植看板は縦2m70cm、横1m80cm。写真はプロカメラマンが看板のために撮影したものです。ベジポタってなんぞや!?ベジタブル・ポタージュに略で、野菜をトロットロになるまで煮込んだスープです。「なんぞや!?」と文字に誘われてお店に入っていただけるよう、押し出しを強く、シンプルにデザインしました。文字は筆文字をスキャニングして取り込 [続きを読む]