司法書士赤兎馬 さん プロフィール

  •  
司法書士赤兎馬さん: 本・映画好きの司法書士ブログ
ハンドル名司法書士赤兎馬 さん
ブログタイトル本・映画好きの司法書士ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sekitoba-book/
サイト紹介文司法書士になってこんな本を読み、こんな映画を観ています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/04/11 22:14

司法書士赤兎馬 さんのブログ記事

  • えーーーっ!!驚いた。
  • 時々、ツーリングの行き先を考えるときに、「るるぶ」のような情報誌を見ることがあります。 先日、軽くひとっ走りしようと行き先を考えていると― えーーっ! と驚く3文字発見。 「相模湖」が「相撲湖」になっています! 津久井湖とか出てくるのであれば、一緒に紹介されるのは相模湖のはず。 昔、よく車のナンバーで「相模ナンバー」のことを「相撲ナンバー」に見えると話題になったことがありましたが、ホントにこういう有名な [続きを読む]
  • オカルトな話は否定的だが
  • 今日、移動中に読んでいるのはこれ。 超能力者、イタコ、心霊研究者、超心理学の権威、占い師、ダウジング、臨死体験者、科学者、UFO観測家、メンタリスト…いろいろな人から話を聞いたというノンフィクション。 (高円寺で発見) 個人的にはオカルト完全否定派だし、他人の弱さにつけこむ商売は不快でキライですが、そういうのを真剣にやってる人がいることが面白い。 (小雨の夜はオーブだらけ(笑)) そういえば、以前、宇宙 [続きを読む]
  • 大菩薩峠
  • 古い邦画が気になり…以前から、名前だけ知っている「大菩薩峠」を見た。 映画 大菩薩峠 DVD 全3枚セット9,072円楽天 中里介山の小説の映画化で市川雷蔵が主演ということで… 【中古】 大菩薩峠 1 / 中里 介山 / 富士見書房 [文庫]【ネコポス発送】299円楽天 見始めたものの…ダークな主人公で期待していたのですが、それほど面白さが感じられず…途中で寝オチ。 覚えているのは、え?この人が中村玉緒??ということと、 ラスト [続きを読む]
  • 安すぎる日本の「食」
  • 今日、移動中に読んでいるのはこれ。 【中古】 日本の「食」は安すぎる 「無添加」で「日持ちする弁当」はあり得ない / 山本 謙治 ...299円楽天 世の中に安い食べ物が溢れていて、その原価を考えたら恐ろしいものを食べさせられているという話。 考えてみると、300円台の牛丼で「美味しさへのあくなき追求」や「プレミアム」とかあり得ないな、と。  「あくなき追求」をしたら桁が違うはずだし。 きっと、「原価100円程度の範囲内 [続きを読む]
  • お茶漬の味
  • 何となく…テレビでやっていた小津安二郎監督の映画「お茶漬の味」を見た。 私が生まれる前の古い邦画。 あまり期待しないで見始めたら、これが何とも言えない面白さで… それに、淡島千景、鶴田浩二の若い頃の姿に驚いた。 当時の日本映画はほとんど見てないから、これからの楽しみが増えた〜。 物語とは関係ないが、時おり出てくるこのカロリー軒、かなり気になりました。 存在するなら、ぜひ行ってみたい。 [続きを読む]
  • ジェームズ・ボンドとMr.BOO!
  • 映画好きといいつつ、実は、古い007シリーズをほとんど見ていないので、ちょうどテレビで007の一挙放送をしているのを利用して… まずは、「007死ぬのは奴らだ」を見た。 が、すぐに寝オチしてしまい…それも何度も繰り返してしまうので、いったんヤメて日本語吹き替え版で見ることにしました。 007 死ぬのは奴らだ ブルーレイディスク【洋画 中古 Blu-ray】メール便可 レンタル落ち529円楽天 すると… え〜っ! ボンドの声がミス [続きを読む]
  • ムカエマ
  • 今日、移動中に読んでいるのはこれ。 みうらじゅん氏の視点がおもしろく、特にムカエマ(ムカムカする絵馬)、最高。 ムカエマではないですが、私も時々、神社で絵馬を見物することがあります。 水戸で見かけた絵馬ですが、ゴリ山田カバ男って…? みうらじゅん氏の本を読んだことをSNSに書いたところ、思いの外、みうらじゅん氏のファンが多いことに驚きました。 ムカエマ、いやげもの、仏像、とんまつり…みなさん、よくご存じ [続きを読む]
  • 月の輝く夜に
  • 月の輝く夜に [DVD]¥1,979Amazon.co.jp大学生の頃、退屈で途中でギブアップした映画 ですが・・・ あれから20年近く経ち、再度挑戦すると、こんなにおもしろい映画ならもっと早く観るべきだったと後悔するほど素敵な映画です。 映画を観ていて、ちょっと興味をもったのが、シャンパンに角砂糖を入れるシーン(最初と最後で観ることができます)。 シャンパンに角砂糖を入れる飲み方について調べてみようと思ったら、すでに同様の [続きを読む]
  • あ、これはあの映画…
  • こんなところにお店が…いつも近くを歩いているのに気がつかなかったお店。 雑居ビルの地下へ降りていくと… この色合いは… 懐かしいホラー映画、「サスペリア」のヤツ! サスペリア [DVD]4,104円Amazon 飲みながら、ずっとサスペリアのことばかり思い出され…飲んで帰って「サスペリア」を見ました。 この映画、もう何度見たか覚えていませんが、何度見ても面白いし、ゴブリンの音楽も最高! [続きを読む]
  • 非行まで…万病過ぎる
  • 今日、移動中に読み終えたのはこれ。 極端な話、何から何まで…非行や引きこもり、不登校まで、悪いことは全て「冷え」が原因だ、みたいなことが書かれていて、思わず著者のプロフィールを見た(医学博士だった)。 へぇ〜という感じですが、一つだけ記憶に刻まれたのは、「脂肪部分には血流がない」ということ。 当たり前と言えば当たり前ですが… そういえば、もう何年も体温を図ったことがない。 熱があると視覚でわかると余計に [続きを読む]
  • グリーンカードと弁護士
  • 昨夜は台風で雨風の音が騒がしかったので、ヘッドホンで映画を。 見たのは、何度目かわからないほど繰り返し見ている「グリーンカード」。 主役の女優さんアンディ・マクダウェルがいい。 グリーン・カード [DVD]1,690円Amazon 男は永住権、女は単身者が入居できない庭付きのアパート…男女の利害関係が一致して偽装結婚をする話。 日本だと裏社会の団体が絡んでくるストーリーになりがちですが、向こうのは違います。 日本では [続きを読む]
  • 飲食店のメニューから学ぶ
  • 台風の影響でツーリングは断念、読書な日曜日になりました。 午前中に読んだのは、「飲食店メニューと集客の黄金ルール」。 イチオシの料理がメニューのどこに掲載されているのか、料理の写真の撮り方から原価率やチラシやDM、SNSの考え方などいろいろ勉強になります。 考えてみたら、そのまま士業事務所にも応用できるな、と。 読み終えて、今朝、ポストに入っていた飲食店のチラシを見ると、ほぉ〜っ、てなった。 このチラシは [続きを読む]
  • スペル
  • 悪魔を題材にした本「悪魔という救い」を読んだので、 悪魔という救い【電子書籍】[ 菊地章太 ]540円楽天 悪霊が大暴れするホラー映画「スペル」を見た。 ホントにしつこい婆さん… スペル Blu-ray2,980円Amazon そして、怖いわけてはなく、気持ち悪いシーンの連続。 そして、不自然なため、わかりやすい伏線のため、ラストは予想した通り… あれ?… あ、やっぱり予想通りだった。 ところで、このスペル、原題はDrag Me to H [続きを読む]
  • 蕎麦屋の常識・非常識
  • 夜、蕎麦屋で会食のため、移動中に「そば」の本を読んでみた。 そばといえば…「富士そば」中心のそば生活をしているせいか、時々、本格蕎麦屋でもりそばを食べると、その量の少なさに驚かされることがあります。 でも、在来種の場合、もりそば1枚で畳一畳分の畑を使うのだとか。 ってことは、富士そばって…汗 また、蕎麦の三たて「挽きたて、打ちたて、茹でたて」問題、コーヒーの挽きたて、淹れたての問題と同様悩ましい〜 [続きを読む]
  • 立ち飲み屋商売の始め方
  • 今日、移動中に読んでいるのはこれ。 [小さな居酒屋]商売の始め方・儲け方2,160円Amazon 別に立ち飲み屋を始めるわけではないが、いろいろ飲み歩いていると向こう側も知りたくなり… 立ち飲み屋は、小規模、低客単価、高回転率で成り立っていて、すぐ出せて原価率の低いメニューが必要。 でも、それだけでは飽きられるのでテーマを絞り込んで「ウリ」を作らなければならず… これまで、ぼ〜っとメニューを見ていたが店主が何を [続きを読む]
  • 下戸が通る道
  • 今日、移動中に読んでいるのはこれ。 なぜ酒豪は北と南に多いのか/小林明 「東北、四国、九州に酒豪が多い」理由を研究した本です。 東北、四国、九州に酒豪が多いといっても細かく見ると、県によって差があるのはなぜか… ある仮説によると、人は本来、酒に強かったが、黒人、白人、黄色人へと分岐するプロセスで、突然変異によって「下戸」が生まれ…それが渡来人として日本に渡って来た。 その移動ルートが酒豪か下戸かを分け [続きを読む]
  • 面白い本
  • 今日、移動中に読んでいるのがこれ。 書評サイトHONZ代表の成毛眞さんが面白いと感じた本を100冊紹介した本。 このうち、2冊だけ読んでいました。 どちらもとても面白くて繰り返し読んでいます。 100冊の中には、映画化され、(本は読んだことはありませんが)映画のほうは見て面白かったというものもあり、 面白いと感じるツボが似ている感じがし、もしそうならとても良い本を手に入れました。 ところで、本を100冊といえば [続きを読む]
  • ウォッカマティーニをオリーブ入りで
  • 三連休に見た映画は、「007 スペクター」。 映画は当然面白かったのですが、気になるのはやはり、ボンドが飲むお酒です。 ボンドの好みはウォッカマティーニをステアではなくシェイクするヤツ。 この映画でも、ウォッカマティーニ。 先に注文したのは、女性のほうでしたが。 オリーブ入りという字幕ですが、英語では「ダーティ」と言っているらしい。 で、手前にシェーカーがあるということは、シェイクしているということでし [続きを読む]
  • 怒りの未亡人…(笑)
  • 今日、見た映画は「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」。 マッドマックス怒りのデスロードっぽく…もう、C級以下のおバカなタイトルの映画でしたが、ジャッキー・チェン製作というので見てみることにしました。 半笑いの感覚で見始めたものの、実話に基づく映画で、これが予想外におもしろく、その上、ちょっと感動して、ラストは定番のNGシーン。 なかなか面白い映画でした。 楊家女将伝 〜女ドラゴンと怒りの未亡人軍団〜 (字幕版 [続きを読む]
  • グエムル−漢江の怪物−
  • 今日、見た映画は韓国のモンスター映画「グエムル 漢江の怪物」。 おっちょこちょいが、わが子を間違えたため怪獣に連れ去られたり、ライフルの弾の数を数え間違えたせいで父親が死んでしまったり…悲惨なのですが、笑ってしまう、、、ラストも淡々としていてあの女の子の生死がよくわからないし。それに食事のシーンで本来ならそこにいないはずの人まで現れて、ちょっとよくわからない。 微妙なズレというのか予定不調和なスト [続きを読む]
  • 女子プロレスの映画
  • 今週見たのは、「カリフォルニア・ドールズ」。 女子プロレスの映画です。 80年代の古い映画ですが、以前、私が「スクールオブロック」が良かったとSNSで書いたところ、 それを見て、当事務所のお客さまがこの映画もいいと勧めてくれ、たまたまテレビでやっていたので見たわけですが… 最初は、コロンボやポーリー、ミミ萩原…懐かしい人が出てるな〜と思いながら…でも、そのうち、ちょっと退屈し始めて… でも、ラストは面白か [続きを読む]
  • アメリカン・パロディ・シアター
  • 土曜の昼、9月になったというのにまだまだ外は暑いので映画を1本。 アメリカン・パロディ・シアター。 アメリカン・パロディ・シアター [DVD]848円Amazon 1987年の映画で、くだらいパロディを集めたものなのですが、 監督に、私が大好きな映画「ブルースブラザーズ(1980)」のジョン・ランディスが加わっていると知り、見始めた。 …くだらない(笑) 懐かしいドリフのコント集を見ているような感じですが、お国柄もありますが、これ [続きを読む]