maus さん プロフィール

  •  
mausさん: 名古屋でチェロ
ハンドル名maus さん
ブログタイトル名古屋でチェロ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tomomegu5053/
サイト紹介文名古屋で昼間働きつつチェロを習い始めたマウスさんによる郷土色豊かなチェロ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/04/15 23:06

maus さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マウス1年をふりかえる3
  • 鈴木教本の7巻に取り組んだ。始めはエックレスのソナタだった。前半は酔いしれ必須の曲だ。お手本CDを車中で聞きながら歌っているときもちいい。後半はお約束アレグロで速い。速い曲はきびきび速くひけるとかっこいい。要所要所の重音もきめるとかっこいい。そ... [続きを読む]
  • マウス 1年をふりかえる2
  • 新しいチェロ教室に入って2回目の発表会にも出た。人生で結構大変な時期だったから、どうしようかとも思ったがどうせ人生1回きり、えいやーでトライした。弱気な気持ちがシシリエンヌというスローな曲選択に現れた。例によってごまかしがきかない勝負所の高音にぶ... [続きを読む]
  • マウス 一年をふりかえる
  • 難しいとか、眠くなるとか書いているけどなんだかんだドッツァー好きなんだよ。スポ魂的で達成感あるし、メロディーが美しい。1曲、1曲真面目に取り組むと上達していくのがよくわかる。かつて習いたての頃ウェルナーさんの教本もやっていたが、あれも一生懸... [続きを読む]
  • まっすぐなボーイング最強伝説
  • 練習曲というのはだいたいそうなんだろうがわざわざ先弓で開始させたり先弓でこちょこちょ弾かせたりといやらしいボーイング指示が頻発する。先弓でA線などをコチョコチョ弾く場合カッスカスな音がするのはたぶん弓が駒に対して平行(もしくは平行に近い形)をキー... [続きを読む]
  • やっぱり鏡でしょ
  • 再びボーイング練習に真摯に向き合う日々である。弓の毛全部、弦に接するようにしようとするとD線・A線の先弓が結構きつい。うっかりすると駒に対して平行が保てなくなる。自分の感覚にたよっていると平行をキープできないので久々に鏡を持ち込んでフォームをチェッ... [続きを読む]
  • うおおーKAIZEN!
  • いそいそと楽器を取りに行った俺。職人は自信ありげに「弾いてみますか?」と言った。その場で試し弾きしてみたところ以前のようにG線とD線が干渉し合うことはなくなった。いよっしゃー【職人の 技はすごいな さすがだぜ       俺のやる気と  蝉の歓声... [続きを読む]
  • 超久しぶり!楽器調整。
  • ここ数年感じていた違和感についてに向き合うことにした。【やはり俺のD線とG線は高さが近い!】親指ポジションなど多用するようになって特にそれを痛感した。D線弾いてるのにG線にふれてしまうのは俺の未熟さだけが原因ではないのではないか!そんなわけで、いざ楽... [続きを読む]
  • 再びレッスンへ!
  • 今日はチェロレッスン再スタートの日であった。新しい教室に新しい先生。異様にやる気に満ちあふれていた俺であった。新しい先生はどう考えても俺より若いお嬢様風であった。ひゃっほーっと浮かれる中始まったレッスンさっそくボーイングを注意されてしまった!こ... [続きを読む]
  • うつくしかったあの時間
  • おれの大好きだった先生が星になってしまった。人間、老いるし病気になるし仕方ない。おれはやったこともないチェロをやることによって生きることのすばらしさや命の大切さや現在の尊さに気づかされてきたのだ。今、先生がいなくなってしまって気づいたのはチェロを... [続きを読む]
  • 過去の記事 …