小諸の風 さん プロフィール

  •  
小諸の風さん: 小諸の風
ハンドル名小諸の風 さん
ブログタイトル小諸の風
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tsuchiyamasaki
サイト紹介文 小諸のこと、自分のまわりのことを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/04/16 07:33

小諸の風 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 20180621 環境水道部職員の皆さんへ 豊かな暮らし
  • 環境水道部職員の皆さんへおはようございます。土屋です。昨日一昨日は6月議会の委員会対応お疲れさまでした。今議会では環境水道部への質問通告はなく、提案議案も2本で当部にとっては静かな議会でした。一般質問や委員会での質疑への対応は大変ですが、過去の経過を調べたり、周辺市町村の状況を調べたりと勉強になります。また理事者との答弁書の打ち合わせも理事者の考えを知る貴重な機会だと思います。さて、先週末佐久市内で [続きを読む]
  • 小諸市の「スケッチ文化都市宣言」の課題
  •   平成11年3月議会で議決されたスケッチ文化都市宣言。今年で20年目となる。あらためて読んでみて、今の時点から見える課題、それはこの宣言をしている主体は「自らスケッチ(表現活動)をする」のではなくて、さあどうぞと「スケッチの素材、場を提供する」と宣言していること。 やはり、素材を大事にし、場を提供するだけでなく、自らやる!と宣言し、実際にやることが今求められているのだと思う。 だから、例えば、藤村文 [続きを読む]
  • 小諸市の「スケッチ文化都市宣言」の課題
  •   平成11年3月議会で議決されたスケッチ文化都市宣言。今年で20年目となる。あらためて読んでみて、今の時点から見える課題、それはこの宣言をしている主体は「自らスケッチ(表現活動)をする」のではなくて、さあどうぞと「スケッチの素材、場を提供する」と宣言していること。 やはり、素材を大事にし、場を提供するだけでなく、自らやる!と宣言し、実際にやることが今求められているのだと思う。 だから、例えば、藤村文 [続きを読む]
  • 20180521 温故知新
  • 環境水道部の皆さんおはようございます。 先週14日には、市議会経済建設委員会の皆さんによる現地調査があり、上水道、下水道の施設を見ていただきました。 上水道では、まず、小諸市が受水している、軽井沢の浅麓水道企業団の新滝水源を視察しましたが、入口にあった「浅麓水道建設記念碑」には、小諸市の上水道が、千ヶ滝の余剰水の水利権を御影区から譲渡してもらう契約に端を発した水争いから、様々な協議を経て企業団が設立さ [続きを読む]
  • 2018年5月14日 5月12日生物多様性保全パートナーシップ協定締結式
  • 環境水道部の皆さんへおはようございます。土屋です。 5月12日(土)、大久保の安藤百福記念自然体験活動指導者指導者養成センター(安藤百福センター)において、小諸ツリーハウスプロジェクト「森の生きものがたり」のオープニングセレモニーのなかで、日清食品ホールディングス、安藤百福センター、長野県、小諸市とで生物多様性保全パートナーシップ協定の締結式が行なわれました。 担当の生活環境課の皆さん、イベントに [続きを読む]
  • 2018年5月7日 こころざしをはたしに いつの日にか帰らん
  • 環境水道部の皆さん おはようございます。 連休はどのように過ごされたでしょうか。心機一転今週もよろしくお願いします。 私は、昨日孫たちといった懐古園の児童遊園地の砂場のところで砂に埋もれたカラーマンホールを発見して、ちょっとうれしかったです。 先週までで部内3課の歓送迎会も終わりました。転入された皆さんには1日も早く引き継ぎ事項を踏まえた上で自分なりの新たな工夫をお願いしたいと思います。新規採用の皆 [続きを読む]
  • 2018/05/01 名刺について
  • 環境水道部の皆さんへ  土屋です。おはようございます。GWの間の出勤ご苦労さまです。五月は「さつき」と呼ばれますが「早苗月」から来ているようです。あちこちの田んぼでも水が入り田植えの準備が始まっていますね。さて、今日は「名刺」についてです。名刺は、自分の所属、名前や連絡先を示す身分証明の役割と相手に記憶していただくための手段でもあります。 先日いただいた佐久市長の名刺は表4面、裏4面計8面を名刺サイズ [続きを読む]
  • 送り手から受け手へ
  • 2018年4月23日 環境水道部職員の皆さんへ おはようございます。週末は暑くなりましたね。  私たちは良く、「情報発信」といいますが、4月19日の小諸市水道ブログ「みずぶろ」でも触れられていたように、発信しただけではダメで、どう伝わったかが重要です。 PRは( Public Relations)は「関係づくり」であって単純な「お知らせ」ではありません。「広聴」ということも要素だと思います。InformationよりCommunicationですね。 [続きを読む]
  • 20180416 この町の何でも屋
  • (職員へのメッセージを転載します)環境水道部の皆さんへ おはようございます。 週末の雨で桜も花から若葉へと季節は移ろいで行きますね。年度始めだけでなく、これから毎週思いついたことなど皆さんへお伝えしていくことにしました。拙い内容ですがお付き合いお願いします。 さて、しばらく前の小諸警察署長のKさんは筆の立つ方でしたが、小諸署に異動してきた署員に小諸の町についてのレポートを課していました。そのレポー [続きを読む]
  • 2018/04/09 環境水道部職員の皆さんへ
  • 4月9日  環境水道部の皆さん、浅麓環境施設組合の皆さんへ おはようございます。 昨日の雪には驚きました。桜と雪の浅間の風景が眺められました。 先週のニュースで、大相撲の舞鶴市での巡業で市長が倒れた際の対応が様々な話題になっていました。くも膜下出血とのことですが、私自身昨年脳梗塞になったため他人ごとではありませんでした。本当に突然来ます。 伝統のこと女性差別のこと等の論議になかで私が注目したのは、危 [続きを読む]
  • 2018/04/03環境水道部職員へのメッセージ
  • 土屋です。おはようございます。 本年度も環境水道部長として皆さんと一緒することになりました。 環境水道部長は現場仕事の職場です。元東京都職員の童門冬二さんの本のあとがきに「「自治体行政の中心は現場だ」と信じている。・・・現場の動向ひとつでそこの自治体あるいは首長の人気も左右する。つまり現場こそ首長の代行者なのだ。」 ありました。幸い私たちは小諸市役所の中でも最先端の現場にいますので、誇りを持って仕 [続きを読む]
  • もう一度読みたい「自治基本条例」No.2(2016.9.1掲載)
  • 小諸市自治基本条例の小諸市職員向けの解説が庁内イントラに掲載されています。大変読みやすい内容なので、企画課の了解を得て転載させていただきます。 【記 事】 いよいよ今回からは、本文に入ります。 では、第1条を読んでみましょう! 第1章総則 (目的) 第1条 この条例は、本市の自治の基本原則並びに自治に関わる市民、市議会及び市の執行機関の役割や責任を明らかにするとともに、市政運営の基本的事項を定める [続きを読む]
  • もう一度読みたい「自治基本条例」No.1
  • 小諸市自治基本条例の小諸市職員向けの解説が庁内イントラに掲載されています。大変読みやすい内容なので、企画課の了解を得て転載させていただきます。http://www1.g-reiki.net/komoro/reik...2016年8月26日掲載******************** 突然ですが問題です。 平成22年4月に施行された「自治に関する最高規範」と位置付けられている条例はなに? 正解は、「小諸市自治基本条例」です。 正解率が気になるとこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …