黄昏 さん プロフィール

  •  
黄昏さん: 黄昏 -きのうの出来事-
ハンドル名黄昏 さん
ブログタイトル黄昏 -きのうの出来事-
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/japan4581
サイト紹介文スポーツと時事問題を喜怒哀楽で徒然なるままに綴る激ペンコラムです。今日も"ズバッ"と"ピリッ"と!
自由文扉を開けて下さい。
気になるスポーツニュースと野球(特に巨人)について、それから気になる政治・事件・芸能など三面記事から、喜怒哀楽を交え読み物(コラム)としてお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2008/04/17 18:17

黄昏 さんのブログ記事

  • 【奮輝<143+2+3>:●】帰京…。(10/19)
  •   10月19日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:CS・Final・3回戦  終戦…。 大きな(?)ヤマをひとつ越えましたな。でも、ここで、ヤレヤレなどと腰を下ろし、ニギリメシをパクつく様な心境にはならん方がいいですよ。いっぷくつくと、ドッと疲れがでて、さらに登っていくのがイヤになっちゃうもの。一気呵成、エイ、ヤッ、と行っちまうのがコツというもんよ。まだ、マヤまたヤマが続くんだからね。ヤマのあなたの空遠く日 [続きを読む]
  • 【奮輝<143+2+2>:●】胸のモヤモヤが晴れたよ…。(10/18)
  •   10月18日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:CS・Final・2回戦  ムゴイもんじゃ…。 長い間奥歯に挟まっていたものが取れたというか、収まるべきものが収まる場所に収まったというか、見慣れたいつもの顔が揃ったというか、やっと落ち着いた気分になったよ。やっぱり巨人は勝てぬ。なんか気持ちがス〜ッとしたね。CSに滑り込んだ、ファイナルに進出だ、下衆の騒ぐ下剋上だ、の声を聞いてもなんか座り心地がよくない感じ [続きを読む]
  • 【奮輝<143+2+1>:●】緊褌一番をもう一度…。(10/17)
  •   10月17日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:CS・Final・1回戦  いざファイナル…。 って勢いよくヒロシマに乗り込んできたはずなんだけど勇み過ぎたのか、ヤレヤレ、巨人の野球と金儲けの話しは、やっぱり信用できませんな。レギュラーシーズン勝率五割にも満たない(毎度しつこいか…)巨人に対してポストシーズン、それもファースト・ステージを終えてファイナルまでつき合ってる、こちとらたまったもんじゃありません [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その215)
  •   消費税… アホか…。消費税率は法律で定められた通り来年10月に現行8%から10%に引き上げる方向で動き出したようです。これまで、なんらかの理由をつけて政治利用(選挙の争点のひとつに?)され延期を繰り返しましたが、今回の延期はもうないという事ですね。それにしても軽減税率という名のもとに、なぜメディアが大騒ぎしている様な制度設計をして対応策を導入しようとするのでしょうか。まぁ現在は来年10月にという [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その214)
  •   豊洲市場… やっとこさ…。ちょっとした騒動にもなっていた移転開場初日の豊洲市場のご様子でしたが、ルール通りに利用しない市場利用者がいけないのか、市場開設側のルール告知が不十分なのか、まぁどっちもどっちなのでしょうが、やっぱりこれだけの施設ですから利用者側もまず把握した上で今日を迎えるべきでしょう。利用していくうちに、日を重ねるうちに、ルールは出来上がるなんていう事では暫くは今日の様な混乱は続く [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その213)
  •   報奨金1億円… 二人目…。マラソン界でのお話しですが、今年の2月に続いて先日二人目の日本記録達成者が出て、マラソン強化プロジェクトの報奨金制度から選手には1億円が贈られるとのことで(監督と所属企業にも別額が贈られる)、う〜ん、どうなんでしょう、マラソン競技者のモチベーションが上がっているのか、プロジェクト自体の成果なのか、まぁいずれにしても大盤振る舞いの効果は出ている様です。報奨金は協賛企業な [続きを読む]
  • 奮輝の去る人・来る人、巨人軍2018年…秋から冬。(その2:監督辞任)
  •    既定路線…。 高橋由伸監督が今季限りで監督を辞任することが決まった様です。予想通りの結末とはなりましたが今日の発表?というところでしょうか。今宵も表向きは、若手を育成した同監督の手腕を評価しつつも本人の意思が固かったことなどを説明した、という事ですが本社内では監督交代は既定路線。先月のオーナー発言は監督の出処進退はご自身でという意味でしょうから、あとはどのタイミングで由伸サンが申し出るかとい [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その212)
  •   角道の精華… 角界去る…。貴乃花親方の"退職"が認められ、貴乃花部屋所属の力士等の移籍も承認され、貴乃花部屋が消滅となりました。それより少し前、貴の乱とまで言われ今日までの騒動の発端であろう暴行事件の加害者側であった元横綱の断髪式が"両国国技館"で行われ、一連の騒動の幕は下りた様に思います。この間、何幕あったのか。貴親方自身の弟子の暴行事件もあったりもしましたが、貴親方vs相撲協会という構図が正しい [続きを読む]
  • 【奮輝<139・140>:●○】さよなら…。(9/29・30)
  •    9月29・30日:読売ジャイアンツ vs 広島東洋カープ:23・24回戦  もういいかな…。 まぁ世の中だれが期待を寄せているのか知りませんが、残り試合で勝率五割を確保するには全勝が条件という数字が今どきの巨人に可能か否かはうちのガキでも分かる事。なおかつ、残り試合のうち半数に向こうサンが組まれているって事は可能か否かっていう低次元の問より、絶望的という現実を巨人ファンもグループ企業も知るべきだと思いま [続きを読む]
  • 【奮輝<138>:○】勝利作って魂入れず…。(9/28)
  •    9月28日:読売ジャイアンツ vs 横浜DeNAベイスターズ:25回戦 (今季カード最終戦)  ナニよろこび…。 う〜ん、喜んでいいのかねぇ。喜ぶとしたら、何に喜んだらいいのかねぇ。オレには分からん。こんなの仏作って魂入れずってやつで、勝ったけど肝心な部分は抜けていたっていう勝利ですな。まぁ先日も説いたが今は過程より結果という勝利なんだろうからそれで結構だけど、今宵の魂の部分となるべきだったろう打線 [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その211)
  •   貴親方引退… だからまっすぐ…。大相撲の貴乃花親方が引退するという会見を開き、それを受ける様な形で相撲協会側も広報部長が会見を開きました。結局は相互理解の全くない相互一方通行で意思のやり取りを、元横綱の暴行事件以降未だに続いている引きずっているって事なんですな。まず、告発状を事実無根であると認めないと親方を廃業にせざるを得ないという件も、一門に属さないと部屋を持つ事が出来ないという件も、一切い [続きを読む]
  • 奮輝の去る人・来る人、巨人軍2018年…秋から冬。(その1:出処進退)
  •    自らで…。 大放談であるが、オレは懐疑的である。9月21日のこと、オーナーが由伸監督へ続投要請の意向であるという事で、メディアの表現では"示唆"という事になっています。これは言うに及ばずでしょうが、今季3年契約の最終年であるが球団の方からは辞めて欲しいとは言わない、現状の成績を鑑み契約最終年であればシーズン中であってもメディアを含めた外野が騒がしくなるのをひとまず口封じする、という事でしょう。 [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その210)
  •   なおみフィーバー… いつまで続くか…。テニス四大大会のひとつである全米オープンテニス大会を制した大坂なおみ選手を連日取り上げるメディアににわかファンも加わり、なおみフィーバーが続いています。まぁ誰彼構わず、ちょっとアタマを出した人物をあれやこれやと丸裸にするように過去現在と言動を取り上げ話題にする様は、いつ見てもいいもんじゃありません。これも成績が振るわなくなった途端にソッポを向くのだろうが、 [続きを読む]
  • 【奮輝<134>:●】巨人を謗るは鴨の味…。(9/19)
  •    9月19日:読売ジャイアンツ vs 横浜DeNAベイスターズ:24回戦  カモがネギを背負って…。 時節柄、そろそろひと雨ごとに色づく季節となりますが、巨人の移ろいは奥底深く、ひと試合ごとに何もかもが遠のいてゆくっていう感じだね。勝っても負けても、ひと試合ごとに何かが失われてゆくって感じもする。う〜ん、そう感じるのはオレだけか…。もしオレだけなら今宵はこれ以上、ココを読み進めない方がいいと思う。今宵 [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その209)
  •   パワハラ告発… 次々と…。現在スポーツ界ではパワハラ告発がブームですが、言ったもん勝ちの様相も手伝っているのか次から次と数年前の出来事が表沙汰になっている様です。中身は暴言や暴行など協会幹部や関係者、指導者による振る舞いの様です。まぁ今の世の中では受け側がハラスメントだと感じた時点でアウトのジャッジが下される様ですが、う〜ん、出来事を遡ってあれはパワハラですからアウトですってメディアがこぞって [続きを読む]
  • 【奮輝<133>:●】爆発処理班…。(9/17)
  •    9月17日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:25回戦 今季カード最終戦  やっぱりな…。 今日はパのチームにいわゆるマジックが点灯。日程を深読みしたら点灯する頃は2〜3ぐらいの数字かと思いましたが、いやいやマジック11。ここで2位相手に3タテですからねぇ。やっぱり、セもパも首位に立つチームというのはそれなりの戦いをするもんだと改めて身につまされる思いですな。繋がりは打線だけではなく、勝利にも [続きを読む]
  • 【奮輝<133>:○】延命措置…。(9/16)
  •    9月16日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:24回戦  必死なのか…。 まぁベンチが選手がとにかく必死と言うなら、それはそれで結構です。Bクラスという危険にさらされている状態で、Aクラスに至ることを避けるために施される必死の策でありプレーであるのなら、その結果が今宵のスコアに表れているのなら普通のファンには何も言われることはないでしょう。ファンに対する姑息的手段という意味にもとれなくはないけ [続きを読む]
  • 【奮輝<131>:●】公開ナントか…。(9/15)
  •    9月15日:横浜DeNAベイスターズ vs 読売ジャイアンツ:23回戦  公開処刑…。 一見、血なまぐさい言葉ではありましょうが、まぁ今どきの巨人における残り20試合(ん?30試合でも結構だが…)は、見せしめの目的で広く一般に公開されて行われる処刑の様であり。転じて、公の場でひどく恥ずかしく屈辱的な状況に置かれている様でありますな。前提に、とにかく打てん、まぁ打たれる、結局勝てん、ってのはありますが [続きを読む]
  • 【奮輝<130>:●】半笑い…。(9/14)
  •    9月14日:横浜DeNAベイスターズ vs 読売ジャイアンツ:22回戦  (サイレント)…。 昨日説いた通り、今季の巨人は終わったので、何が起きても、何があっても、オレにはもう喜怒哀楽はない(、という事にしておく…)。だから今宵から先の出来事は、何が起きても、何があっても、"半笑い"というスタンスで参ろうと思っている。要は、困惑したり呆れたりした際に、その場をとりつくろうために笑う、というやつである。 [続きを読む]