黄昏 さん プロフィール

  •  
黄昏さん: 黄昏 -きのうの出来事-
ハンドル名黄昏 さん
ブログタイトル黄昏 -きのうの出来事-
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/japan4581
サイト紹介文スポーツと時事問題を喜怒哀楽で徒然なるままに綴る激ペンコラムです。今日も"ズバッ"と"ピリッ"と!
自由文扉を開けて下さい。
気になるスポーツニュースと野球(特に巨人)について、それから気になる政治・事件・芸能など三面記事から、喜怒哀楽を交え読み物(コラム)としてお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2008/04/17 18:17

黄昏 さんのブログ記事

  • 【奮輝<111>:○】エースも踏ん張りどころだ…。(8/18)
  •    8月189日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:19回戦  勝ち星は良薬か…。 打てる時は打てる、打てない時は打てない、なにか禅問答の様だね。一昨日にまわすことはできないし、明日にまわすこともできない、出来るとすれば明日も希望を持つ事なんだろうかね。まぁそんなことはどうでもいいけど、世間の陽気は少々落ち着いているようだが、スカッとオレのアタマも少々落ち着いた感じかね。う〜ん、明日はどうなるか知 [続きを読む]
  • 【奮輝<110>:●】アノ手コノ手は…。(8/17)
  •    8月17日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:18回戦  上手くはいきませんなぁ…。 アノ手、コノ手、と今の巨人にたくさんの手があるんだったら、オレの様な"巨人の味方"も毎日憤慨しないだろう。おまけに打つ手が遅いときたら、憤慨を通り越してどこへ向かえばいいんだろうね。もう笑うしかないのかもしれないが、昔なら消化試合だろうが今どきはAクラス順位確定までソレがないから、残り30試合ちょっと、まだまだ [続きを読む]
  • 【奮輝<109>:●】日替わり巨人亭…。(8/16)
  •    8月16日:東京ヤクルトスワローズ vs 読売ジャイアンツ:20回戦  貢献しますなぁ…。 昨日、今日、明日と、毎日異なる姿を見せる巨人を人呼んで"日替わり巨人亭"と申しますが(ん、誰も言ってない?)、あんだかねぇ〜、一昨日と昨日の戦いで一呼吸おきたくなったのか、なんだか腑抜けになっちゃったみたいだったよ。そんな時に限って初ナントかを貢献する巨人亭、今宵のウリは見逃しを含むが12個の小型扇風機(バット [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その203)
  •   総裁選… 一騎打ちか…。総総分離がない限り自民党総裁がこの国の内閣総理大臣に就くという事なんですが、今回のいわゆる自民党総裁選挙は総裁の任期規定を予め改定した上での総裁選になるということで、それは安倍サンの3選含みという事ですから注目点もこれまでとは少々異なるわけですね。それに対抗しようというのが石破サンですが、安倍サン陣営は議員票の7割を固めたとか。そこでメディアは含めいわゆる地方票の行方が [続きを読む]
  • 【奮輝<105・106>:△○】思し召し…。(8/11・12)
  •    8月11・12日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:18・19回戦  やっと勝った…。 日本全国津々浦々にお住いの巨人ファンの皆サンおめでとうございます。やっと勝ちました。たかが1勝ですが何も言わずに、さぁ杯をあげてください。これは昨日の試合をご覧になった野球の神様の思し召し。きっと最後まで試合を見て考えてくださったのだろう。明けない夜はない、止まない雨はない、明日は必ず来る、的なもんでいつかはス [続きを読む]
  • 【奮輝<104>:●】どうなっちまってるんだい…。(8/10)
  •    8月10日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:17回戦  いつになったら…。 まぁオレも長いことプロ野球と共に巨人を見ているが、一体いつから向こうサンのお得意サンになるようなチームになっちまったのか。その昔、横浜ナントか銀行なんて言われた貯金を殖やしてくれるチームがありましたが、いま現在、どの様な時代背景の入団組かはどうでもいいですが読売巨人銀行は向こうサンへの個別優遇金利枠で勝ち星を殖やし、 [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その202)
  •   熱闘甲子園… 今年も開幕…。大会を重ねる事100回、久しぶりにゆっくりと開会式を観てしまいましたが、今大会で行われるレジェンド始球式、懐かしい顔ぶれが揃い毎日行われるそうですが録画を駆使して全て観たいと思います。残念ながらお断りになったという昭和の怪物投手、主催新聞社と所属球団の親会社新聞社の狭間で忖度したのか空気を読んだのか、よく分からない大人の事情、世渡りはどうなんでしょうかかね。 まぁ大 [続きを読む]
  • 【奮輝<100>:○】今日は結果を見てあげようか…。(8/5)
  •    8月5日:中日ドラゴンズ vs 読売ジャイアンツ:17回戦  エッヘッヘッヘ…。 こんな日もある。こんな朝もある昼もある夜もある。朝は朝星、夜は夜星、昼は梅干しいただいて思わず笑う1勝かい。こっちが嬉しい思いをしている時は、どこかで誰かが不快な思いをしている。だからバカみたいに喜んではいけない、というのは我が家の家訓でオヤジからしょっちゅう言われていた事だけど、家訓もヘチマもあるかい。 しかし、事 [続きを読む]
  • 喜怒哀楽。(三篇・その201)
  •   日本ボクシング連盟… 濃いキャラや…。まぁ兎にも角にもスポーツ界もプロもアマも問わず、未だに旧態依然の組織と体制で成り立っている世界があるって事ですな。2020年の東京五輪を前に吹き出ているなんて評論するメディアもあるが、何年も前から燻っていた問題なわけで告発となれば種々の経緯を経てからの手段なわけですから用意周到なはずでしょう。普段から担当記者も取材をしているだろうにここまで見て見ぬ振り、ス [続きを読む]
  • 【奮輝<94>:●】容赦なし…。(7/29)
  •    7月29日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:14回戦  これがプロだってか…。 なんでもかんでもがレコードになりメモリーになるプロの世界ではありますが、プロのキャリアを終えた時に球史や球団史に何らかの形で残っているという野球人生だった方はそう多くはないだろう。まぁ選手個人としてはボールなりバットなりグラブなりという用具やいわゆる新聞、雑誌の切り抜きなどは家族が残すんだろうけど、この日の投手は [続きを読む]
  • 【奮輝<93>:●】だるま打線…。(7/28)
  •    7月28日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:13回戦  投打共に…。 昨日の雰囲気ナシ、エースの風格ナシ、打つ気配ナシ、向こうサンには序盤中盤終盤と適度に数字が並んだが巨人にはゼロがきれいに9つも並んだ。こんな天気だ、こんな試合になると初めから分かっていたら中止にしてもよかったんじゃないかとさえ思うというバカな巨人ファンの泣き言を誰か聞いておくれでないかい。ん、雨、風の音にかき消されて誰にも [続きを読む]
  • 【奮輝<92>:○】趣きはあるな…。(7/27)
  •    7月27日:読売ジャイアンツ vs 中日ドラゴンズ:12回戦  そうきたか…。 まぁスカッとしたか否かは別にして、無安打無得点試合は観ていていろいろな意味で趣きがあるものです。これまでに巨人も幾度となく苦杯を嘗めているわけですが、向こうサン相手では当時のナゴヤ球場で初登板ルーキーに喫した無安打無得点試合は印象深いねぇ。スコアは0対6だったと思うけど、何年もプロの世界でメシを食ってる投手にやられるんじ [続きを読む]
  • 【奮輝<90>:●】不快指数100%…。(7/25)
  •    7月25日:読売ジャイアンツ vs 東京ヤクルトスワローズ:16回戦  何がイヤって…。 カンカン照りのグラウンドに温度計を置いたら40度を超える。青白きインテリであるオレなんか、日当たりに出ただけでフラフラよ。試合中はゴミ箱の陰に寝そべって、舌をダラ〜っと出してハアハア。驚異の犬人間になっちまう。そんな地を離れドーム球場に戻ってきても、熱く燃えているのは連勝中の向こうサンで、連敗中の巨人は不快指数 [続きを読む]
  • 【奮輝<89>:●】また始まったか…。(7/24)
  •    7月24日:読売ジャイアンツ vs 東京ヤクルトスワローズ:15回戦  これでいいのかねぇ…。 まぁ毎日毎日、ん、毎試合毎試合と、いろいろな話題を提供している巨人ですが、もうそろそろそ底を突きそうなもんですが、そこは球界の盟主、タダでは済みませんな。もう、泣いていいのか、笑っていいのか、複雑な巨人ファンの気持ちを知ってか知らずか、連勝まっしぐらだった巨人が今度は連敗まっしぐら、猫はカルカンにまっしぐ [続きを読む]
  • 【奮輝<88>:●】この差って分かります?(7/22)
  •    7月22日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:16回戦  ふがいない…。 今宵こそは、なんていう淡い期待は一瞬で吹っ飛んでしまったかんじだねぇ〜。一昨日7点差を一時的になんとかした巨人が居るんだから、向こうサンだって6点差をなんとかできるだろう、って聴いてたらそのとおりになるんだからイスから転げ落ちるしかない。まぁ一昨日の巨人は歓喜から悲鳴だったわけですが、今宵の向こうサンはそのまま逃げちゃっ [続きを読む]
  • 【奮輝<87>:●】魔物は棲んでいない…。(7/21)
  •    7月21日:広島東洋カープ vs 読売ジャイアンツ:15回戦  今宵もダメね…。 その昔、ここには魔物が棲んでいると言って、勝てる試合を何度も落として後楽園球場ではなかなか勝てなかった大昔の巨人の投手でもあったハマの監督サンが居りました(誰だか知ってるよね?)。さて、今どきの巨人にも、マツダに魔物が棲んでいるのか、巨人自体に魔物が棲んでいるのか、なんでしょうかねぇ。ん?昨日の試合を見ても分かるとおり [続きを読む]
  • 巨人軍に何が起きているのか…。
  •    ん、どちら様で…。 リーグ優勝は2014年を最後に、日本一となれば2012年を最後に、遠ざかっている巨人でありますが、今どきの巨人軍選手のいわゆる不祥事となれば2015年から相次いで目立って表沙汰になっており、巨人軍オーナーは2代続けて引責辞任の体たらくである。今どきの巨人は本業以外の事で目立ってばかりなり、本業で目立ったのは昨年の13連敗で、ろくなニュースしか伝わってこない。 昨日でしょう [続きを読む]