NPO高卒支援会 さん プロフィール

  •  
NPO高卒支援会さん: 高校中退・不登校問題の解決をめざす
ハンドル名NPO高卒支援会 さん
ブログタイトル高校中退・不登校問題の解決をめざす
ブログURLhttps://ameblo.jp/robertspecial
サイト紹介文不登校、成績不振、高校留年、高校転校、高校中退問題を相談により解決します。
自由文NPO高卒支援会は不登校中学生の高校進学、高校生の留年・転校・転入・ 編入・転学などの無料教育相談し、高卒資格へ導きます。公式サイトhttp://www.kousotsu.jp/
首都圏対象無料教育相談は 03-6806-8366 fax3961-4588 mail info@kousotsu.jpまで
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/04/19 13:05

NPO高卒支援会 さんのブログ記事

  • ご存じでしたか? 児相の強権発動
  • 不登校・高校中退・引きこもり・発達障害から高校進学でお悩みの方へ NPO法人高卒支援会の杉浦です。通信制高校は12月来週で締め切りです。学年を落とさず、卒業できるラストチャンス相談・お問い合わせ(お電話はこちらから? 03-5937-0513  メールはこちらから ? info@kousotsu.jp )児童相談所の強権発動皆さん、児童相談所って、どんなところか、ご存じでしょうか? 教育者の間では、児相(ジソウ)と省略することが多い [続きを読む]
  • 不登校の子は天才だ
  • みなさん、おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。最近、外国人労働者の問題が注目されていますね。根底にあるのが、人を軽視ているという事でしょう。それは僕らが対応している、不登校・高校中退・引きこもりの子達も同様な気がします。毎日、学校に来ないと、切り捨てる。その後のサポートはしないという事を続けてきたからこそ、引きこもりは100万人以上と積み上がッているのです。不登校の子は天才だ先日、知人 [続きを読む]
  • 資格取ったって、メシ食えないよ
  • 不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方へ 発達障害からの高校進学受け入れはコチラNPO法人高卒支援会の杉浦です。資格取ったって、メシ食えないよスタッフ 竹村、Atsushiと昼食MTGをしていました。杉浦 「Atsushi、簿記の資格試験受講しないのか?」A 「レックさんの簿記の日程が合わないので、来年から受けて、取ろうと思います」竹 「本当に取りたいと、思っているのか? 本当にやりたいのはプログラミングじゃないの? [続きを読む]
  • 嘘が多い起立性調節障害で不登校!
  • 起立性調節障害で不登校!? と悩んでいる方へ33年間、不登校の相談、塾等を運営してますが、ほとんどの場合は明確な目的を持ち、働くという自覚があれば、治ってしまうことがほとんどなんです。  私は医者ではありませんが、約10000件の相談事例があり、経験の浅い医者よりもいわゆる、臨床例も多いわけです。(*^▽^*)嘘のようですね!昨日もここ、新宿エルタワーで在籍者の個人面談がありました。 最初の相談申込書には起立 [続きを読む]
  • 中高一貫校で仮進級するな!
  • 中高一貫校成績不振低迷、仮進級でお困りの方32年間、不登校・高校中退の救済支援をしている、NPO法人高卒支援会の杉浦です。この時期、問い合わせがあるのが、中学3年、高校一年生の子で成績不振からの不登校もしくは不登校気味のお子さんです。 仮進級はするな!勉強の挫折が原因で、不登校状態になっている子が中高一貫校でいう”仮進級” “留年”しても、続かない! 中高一貫校は頭がよく、毎日通う子が学校の中心なんですよ [続きを読む]
  • 髪が問題で自主退学
  • おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。ウッチー、Atsushi学生インターンblogも見て下さいね髪が問題で自主退学?何年か前に、「頭髪検査(地毛証明)で引っかかり、先生が髪を切ったので、勝手に帰宅したら、親呼び出しのうえ、自主退学を迫られています。どうしましょう」「その学校(私立進学校)を続けたいなら、帰宅したことを詫びて、向こうの言うとおり、反省文を書いた方がいいよ!」「僕も親も納得がいき [続きを読む]
  • 最初の難関、自己PRカード
  • 「受験を機にやっと、動き出しました」とおっしゃって、冬期講習をうける不登校受験生のお母さんへ 都立高校だと、新宿山吹かチャレンジスクール(六本木,世田谷泉,桐ヶ丘稔ヶ丘,大江戸高校等)は志願申告書=自己PRカードが最初の難関なんです。 自己PRカード 自己PRカードの最初の志望理由については書けるかもしれませんね。では質問2”中学校生活で得た事について”不登校の子供にとって、そもそも、中学校に行ってないわけ [続きを読む]
  • 何でもやらせてもらえるのがいいです
  • 不登校・高校中退・引きこもり・発達障害から高校進学,都立補欠募集でお悩みの方へNPO法人高卒支援会の杉浦です。本日は当会、スタッフ Atsushiが作成した、通信制高校サポート校の補助金の陳情が東京都議会で不採択でした。残念です。詳細はAtsushiから、報告があると思います。何でもやらせろ!大学生 インターンの加藤君が「代表、本格的にYoutube番組やりましょう」という事でしたので、女子生徒にも協力してもらって、昨日 [続きを読む]
  • 不登校 小学生 高学年の対応は
  • 不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方へ 発達障害からの高校進学受け入れはコチラNPO法人高卒支援会の杉浦です。無学はダメ小学5年生から小学6年生で現在、不登校のお母さんと面談しました。「今の状態を続けるのですか? 小学校を卒業して、中学に入学する際は申し送り(生徒状況を中学に伝える)があり、今のままでは所見がブランクになったまま送られるますよ。 こうなると、中学校の方でも、どうしていいかわからない [続きを読む]
  • 癌に侵され、やり残した事@忘年会にて
  • 生徒、保護者をはじめ、活動発表会&忘年会に参加された方おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。一昨日はご参加ありがとうございます。本日は忘年会で挨拶させて頂いた事を書きます。就学支援金詐欺事件から3年2015年12月 ウィッツ青山学園高校の本社の役員が就学支援金詐欺が引き起こした事件に高卒支援会は巻き込まれました。 当時、当会はウィッツはと業務提携しており、正式名称はウィッツ青山学園高等学校東京 [続きを読む]
  • 不登校・引きこもり生徒の1週間の生活改善合宿を通して その1
  • 引きこもり・不登校相談東京都 NPO法人高卒支援会の杉浦です。引きこもり・不登校中学・高校生の訪問・連れだしには31年の豊富な経験の下、引きこもり・不登校中学・高校生の問題を支援し解決・克服を目指します。 本日はうちの職員根本が、引きこもり・不登校生徒の生活を改善するための生活改善合宿に参加しましたのでその様子をシェアしようとおもいます。 その生活改善合宿で生徒がどのように変わっていったか皆さんにお伝えしたいと [続きを読む]
  • 医者は心の専門家ですか?
  • 皆さん、おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。もう、薬止めます昨日、ある生徒から「僕、薬止めたいと思うです!!」「それで?」「副作用で目が上がったまま、戻らないんです」「うん、わかるよ。教室入った途端、君の全身から、副作用っていうのは見て取れるよ。君の親には数年前に断薬を勧めたけど、耳を貸さないから、こうなるのも、予想の範疇だよ。」「僕は薬止めたいんです!」「僕に言っても、仕方がないよ [続きを読む]
  • ご両親の教育方針の一致が一番、大事
  • 皆さん、おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。記念すべき第一歩中学2年のS君は私立中学1年の5月から丸々、8ヶ月間、自室に引きこもり、12月に外に出てきて以来、当会のイベントには欠かさず、参加するようになり、今ではほぼ、水道橋校に通えるようになりました。 さすがに毎日、朝から通学はもう少し、先の事だとは思いますが、その間、私立中学は退学したので、籍は公立中学校となり、中学校からも出席の扱い等を [続きを読む]
  • 高校生インターン募集中
  • 皆さん、おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。ATSUSHI 大活躍私の知人から「昨日(土曜日)、Atsushi君が大活躍してくれました。現役の、自衛官とリポビタンDのコマーシャルみたいなことしてくれました。もちろん怪我や事故はありませんでした。Atsushi君と久保田(日の出太陽の家)さんの会話を聞いていたら何か良い事があったみたいです。詳しくはAtsushi君に聞いてみてください。恥ずかしながら、偉そうなこと [続きを読む]
  • 離島の可能性
  • 皆さん、おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。先週の土曜日はアイランダー2018 に行ってきました。 全国の離島が集まり、離島の住宅情報や求人情報、離島留学、移住支援等に興味のある人たちに向けて離島の魅力を説明するイベントです。私も小学校4年の時、千葉県に山村留学して、不登校を克服したので、こうした、田舎へ旅行、移住って、いいじゃないかって、思います。 特に小笠原諸島は南国そのもの。スキュー [続きを読む]
  • 都立通信制高校の落とし穴
  • 都立通信制高校を目指す方へNPO法人高卒支援会の杉浦です。高校受験が終わったこの時期、都立新宿山吹、一橋高校の通信制高校への受験対策をしております。特に新宿山吹高校は例年、倍率が2倍から3倍とあるので、対策が必要かと思います。 都立通信制高校の学費は安い 都立通信制高校は学費は安いです。 But 学期毎の補欠募集をみると100人を超えて、募集するときがあり、それだけ、続けられないと結果が出ています。 東京都教育 [続きを読む]
  • 今日、審議
  • 不登校・高校中退・引きこもり・発達障害から高校進学でお悩みの方へNPO法人高卒支援会の杉浦です。本日は当会、スタッフ Atsushiが作成した、通信制高校サポート校の補助金の陳情が東京都議会で審議される日です。審議は19:00くらいから都議会で行われ、Atsushiは傍聴予定です。Atsushiの奮闘引きこもりだった、Atsushiを今年の3月、日の出太陽の家の協力のもと、強制合宿をして、社員登用したのは8月からなんです。入社以来、 [続きを読む]
  • ゲーム依存症 中毒は治る!
  • ゲーム依存症 中毒→高校中退か? とお悩みの保護者へ中学、高校生でスマホ、ネットを通じて、流行っていますよね。 数年前から、「ゲーム依存症、ゲーム中毒で、不登校に陥り、中退になりそうです」と。そこそこ、多いんです。「電源抜いて、辞めさせれば、いいじゃん!」と思われる方もいらっしゃいますが、「突然、キレて、暴れる!」と。コレが中々難しいんです。ご家庭の事情は様々ですが、共通して言える事は男の子、厳し [続きを読む]
  • 間違えだらけの不登校塾選び?!
  • 不登校対応家庭教師メリット不登校が長期化し引きこもり状態になっている場合、ドア越しでも会話ができれば、連れ出しに有功な手段デメリット外に出ることが可能なら、家庭教師に依存してしまうと不登校から抜け出せず、生活リズムを改善する可能性は少ない不登校対応個別指導塾及び学習塾メリット学校は行けないけど、塾には行っている子のほとんどが個別指導に行ってます。学力をつけて、自信がつき、復学を目指せますデメリッ [続きを読む]
  • 発達障害が原因?新幹線殺人事件
  • 保護者の皆さん &不登校・高校中退・引きこもり・高校進学・発達障害でお悩みの方おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です NPO法人高卒支援会 お問い合わせ(お電話はこちら ? 03-5937-0513)LINEでのお問い合わせ・ご相談は下の友だち追加からお願いします!【発達障害はパーソナリティ】以前、話題になりました新幹線殺人事件の話について行きつけの美容院で質問されたのでその様子を今日は共有しますね。ママから「 [続きを読む]
  • 耳を貸さない状態が続いて困っている? 大丈夫!
  • 耳を貸さない状態が続いて困っている不登校・高校中退・引きこもりでお悩みの方へNPO法人高卒支援会の杉浦ですうちの高校生インターンに任せて下さいご家庭の中で、進路の話しをすると、暴れて、母親に暴力を振るうので、どうしたら良いでしょうか?という相談も少なくありません。当会は30年以上もこうした事を経験し、立ち直らせています。正直言って、チョロイものです。当会スタッフ 大倉と高校生インターンはほぼ、最強です [続きを読む]
  • 全日制都立高校に編入合格! 母親体験談
  • 全日制都立高校へ転編入学をお考えの方へ都立高校への転編入学のご参考にどうぞ。【母親 編入合格体験談】息子は都内の進学校に通う,ごく普通の子でしたが,学校を辞めざるを負えませんでした。理由は些細な事でしたが。友人や教師にも恵まれてましたので”学校を辞める”というのは親子共々ショックでした。学校からは「もう来なくてよいから,転学する準備をしてください」と。自分で探せってというのはあまりにも冷たい仕打ちだ [続きを読む]
  • 転編入学、今年度打ち切り!
  • 留年? 高校中退?でお悩みの方へNPO法人高卒支援会の杉浦です。もし、学校から自主退学を勧告されたら、通信に行けばいいから大丈夫と思っていませんか?ギリギリ3月末まで、頑張らせるだけ頑張らせる不登校でもなく、成績不振で後、○○点以上点数取らないと、留年決定となり、その学校に実質、留年制度が無い場合、早くセーフティーネットは作っておいた方がいいのです。ほとんどの学校の期末テストは3月の初旬、結果が中旬、 [続きを読む]
  • Y 君、公務員試験合格
  • NPO法人高卒支援会 お問い合わせ(お電話はこちら ? 03-5937-0513)LINEでのお問い合わせ・ご相談は下の友だち追加からお願いします! 生徒&保護者様へおはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です。前生徒会長のY 君、国家公務員に合格しました。おめでとうございます。後は特別区などの合否待ちです。ここまでの道のり超難関の中高一貫校に入学して以来、成績不振が続き、留年勧告され、将来の進路について、全く、耳を [続きを読む]