小菊 さん プロフィール

  •  
小菊さん: うつわあそび
ハンドル名小菊 さん
ブログタイトルうつわあそび
ブログURLhttps://ameblo.jp/kogiku-kiku/
サイト紹介文食の器、伊万里が好きかなぁ、でもぽってり無骨な土モノに夢中になることもあるかなぁ。
自由文器が大好き。集めてるつもりはなくてもつい集まっちゃいます。どの器を組み合わせようか、どんなお料理を盛ろうか、愉しみな時間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/04/19 23:03

小菊 さんのブログ記事

  • 新しい家族に会いに♪
  • 法事で高知へ行っていました。義母と義弟の家族がいます。新しい家族ができて、会えるのを楽しみにしていました。 タマちゃん、ちっちゃな猫です。走り回って写真を撮ることなんてできません。 菊ちゃんも昔そうでした。 家に戻って、菊の顔みてホッ。よかった、元気でいてくれました。 もうすぐ15歳。あとどれだけ一緒にいられるのでしょう。ずっと一緒にいたいです。 [続きを読む]
  • 今年弾いた曲
  • ピアノの話ついでに今年練習したもの。  ? アベッグ変奏曲、シューマン ? イギリス組曲2番 ニ短調、 バッハ ? ベルガマスク組曲より プレリュード、ドビュッシー ? 水の反映、ドビュッシー ? 平均律 5番、プレリュードとフーガ、バッハ そして、今、練習中のもの。 基本中の基本? ? ソナタ1番 ヘ短調 Op.2-1 中1男子 が「大雷雨」(ブルグミュラー)を弾いていて、これってベートーヴェン「田園」(交 [続きを読む]
  • もちろん! ピアノプレート
  • また続きです。 持ってきてくださったケーキは、 そりゃぁ ピアノのお仲間さんだもの、ピアノプレートに乗せますよね。 でも、テーブルクロスを黒色にしちゃったので、一度テーブルマットで色を変えています。 というのも 今年、やっとこの曲を弾くに至ったのでした。バッハのイギリス組曲2番 イ短調。 1曲目のプレリュードがとにかく好きです。 このテーブルマットはもう4、5年前?同じお仲間さんたちとの会食用にデザイ [続きを読む]
  • 正統派で赤いバラ
  • 昨日のつづき。 では 赤いバラを食卓にも飾って、 といっても、ホンモノ  を買いに行く時間がなくってさ、それでもよくできてますよね〜 見間違うもの、 お客様をお迎えしました。毎年楽しみにしている、ピアノの先生と同じ先生に習うお仲間とのクリスマスパーティーです。 前日に炊いたカボチャをカレー味にリメイクしてディップにしたり、 デミタスカップに茶碗蒸、少しお腹を温めましょう。 バケットを買ってきてもらって [続きを読む]
  • 真っ赤なバラ
  • 昨日のつづき。 クリスマスツリーの背景には 黒猫と赤いバラを置きました。 部屋の中央に、主役のバラを配しています。 真っ赤なリース。これだけだと 母の日なんだかお誕生日なんだかわからないので トナカイを一緒に飾ります。 下のリボンは 天使が描かれています。キリストが生まれたことを天使が羊飼いに告げに行きます。 赤色はその明るさから「太陽」をイメージするそうです。冬至が近い頃、太陽が恋しくなるのは当然の [続きを読む]
  • 今年のクリスマスツリー
  • 赤と紫、という組み合わせ、派手にはなりますが結構好きです。 クリスマスの意味を考えればおかしなことにはなりますが、今年のクリスマスツリーのお飾りは紫色を使っています。 ただ、深い緑のツリーに紫色、あんまり目立ちませんでしたーところどころ、飾りが抜け落ちてる?ように思われる箇所、えぇ、紫色のところです。 ツリートップってつけられますか? ベツレヘムの星 が正統でしょうか、星の飾りは重くって、このツリー [続きを読む]
  • 双子だから、じゃなくて
  • ご無沙汰いたしました。いつもお運びいただいてありがとうございます。 中1男子たち は部活で全国大会に進むことができて、日本一にはなれませんでしたが十分な経験となりました。打って変わって、数日後には期末試験 楽器を抱えたまま、1学期の期末テストも2楽器の中間テストも、知らない間に 過ぎてしまいましたが、今回ばかりは 気付かなかった‥では済まないと、いや〜、親子で焦りましたわ ホッと一息の週末はクリスマスツ [続きを読む]
  • もう13歳、まだ13歳
  • 双子男児たち 今日はお誕生日で13歳になりました。 この週末も本人たち不在、夜は土日ともレッスンがあって、小学校のときのようにゆっくりお祝いができません。だからって、年に一度のその日をはずすのも‥ と思いなおしたのが前日の昨日。お、おそいねん2人が眠ってから、ごそごそと飾りをしました。 リビングの飾り棚。ベタに ハッピーバースデーのペーパーバナー。  小さな星型のシールを貼ること200枚。暇人 少し [続きを読む]
  • ふつーのごはん
  • おでんを炊いてあったし、さごしはお味噌に漬けてあったし、でも中1男子たちは久しぶりに部活がなくて早く帰るというし、夫は今日休みをとった、有給消化? どうにかして、ハロウィンごはんにならないかしら? 色だけ真似てみました。 紫色のテーブルクロス、黒い折敷、オレンジ色の小さなカボチャの置物。ハッピーハロウィーーン [続きを読む]
  • 怖い黒猫、やっぱ可愛い
  • 障子越しの窓。「怖い感じの猫を切ってほしい」、夫につくってもらいました。 目の部分が光ってるように見えるかしら〜。日中、お部屋からはこんな風景になりました。 夜は、外からこれが反転した絵となって見えます、部屋の灯りのためです。 和室はこちら。 それにしても‥ 目のところ、技が細かい 怖い感じの黒猫を‥と思ったのだけど、黒くても白くても、猫は可愛いのです。 [続きを読む]
  • ハロウィーン窓
  • 窓のお飾り、 今年はドクロと薔薇にしました。これは制作中のもので、ちょっと見ずらいですね。 模造紙に模様、絵がストレートに出ずに揺らぎを乗せようと、薄い布をところどころ糸で留めています。 血しぶきの上に布を重ねてみるとこんな感じ。 西側の窓におさまりました。 おっと、これは以前のものだ [続きを読む]
  • 10年の月日を想う
  • 中1男子たち は久しぶりのオフ、夏から大会が続き、毎週依頼演奏があり、週末のお休みなく部活ばかりが続いていて、演奏ばかりではなく「明日までに DA PUMP の U,S,Aを踊れるようにしてこい」 とか「明日までに 高校三年生(舟木和夫) の歌詞を覚えてこい」 などもあって、新曲も多い文化祭が終わり、今日は代休、部活がお休みとなったのでした。 今年はあきらめていたバーベキューをしてきました。ここ、いつもすぐに予約が [続きを読む]
  • ”今さら聞けない、ハロウィンってなに?”
  • 中1男子たち は久しぶりのオフ、夏から大会が続き、毎週依頼演奏があり、週末のお休みなく部活ばかりが続いていて、演奏ばかりではなく「明日までに DA PUMP の U,S,Aを踊れるようにしてこい」 とか「明日までに 高校三年生(舟木和夫) の歌詞を覚えてこい」 などもあって、新曲も多い文化祭が終わり、今日は代休、部活がお休みとなったのでした。 今年はあきらめていたバーベキューをしてきました。ここ、いつもすぐに予約が [続きを読む]
  • マダム(=^・^=)のその後
  • 菊ちゃん をゴージャスにしてくれた羽は、 春、セールなのに800円もしたの でも秋になったらまた値上がりするよね、仕方なし。 ワイヤー土台に巻いてリースになりました。黒一色って、案外、お庭に溶け込んで目立たないので、紫のキラキラガーランドを巻きつけました。 この日は雨が降っていて、羽がだら〜んとしょぼくなってます。 イメージはカラスなのですが、、 この子を外に出すと、あっという間にボロボロになりそう [続きを読む]
  • 今年も!ハロウィーンな花束
  • 前を通る子どもたちも、大人の方も びっくりさせるハロウィーン花束、今年も飾りました。 花弁の中央に手。 ハロウィンカラーのオレンジ・黒・紫の組み合わせがあまり好きではないため、オレンジは赤色に変えています。 ホームセンターで紫色の蝶々の羽が売っていたので、3つのうち2つは蝶々にしました。 毒々しくも きれいめを目指しています。 ラッピングを施したら、玄関先で順番待ち〜。 夫がフェンスに飾っている間、妻 [続きを読む]
  • 陽が昇ると現れる猫(=^・^=)
  • また台風が来る‥玄関に避難したお墓など、ハロウィン用お飾りを外に出せないままでいます。 お家の中。リビングの着せ替え障子は 日が昇ると猫が現れるようになりました。 外からの光で現れた黒猫は、夜になると姿を消します。 って、別段仕掛けがあるわけではなく、 透明板の猫の上に 薄い紙をのせて、外からの光を受けているだけでした。 2枚の紙の前後を入れ替えれば、昼も夜も猫がいる、となるわけです。 何はともあれ猫 [続きを読む]
  • 脚、避難中
  • 少し前から雨が止んでいます。台風直撃、今年はほんとに多いですね。 台風に備えて、脚を避難させています えぇ、脚、です。 こちらのお墓も今は玄関に入れています。異様な雰囲気ですよ。 少し前から、ご近所さんに「もうすぐハロウィンですね、楽しみですね」 と言われ、あれれ? ハロウィンパーティーご一緒したことないけど‥ 楽しみ? んまぁ、楽しくはあるけれど‥ちょっと不思議に思っていましたが、 お外のお飾りを [続きを読む]
  • 階段できました
  • 月ウサギは2階への階段に沿った壁で、 ここを上がってもう1つ、ロフトへの階段を最近つくってもらいました。 上のほうの階段、見えるかしら。今までは別のところに梯子をかけていました。 階段にかけかえて、ロフトの形状を変えています。 2階。 このスペースにね、今日はピアノが戻ってきました 別の部屋に約1カ月、その部屋はエアコンがないもんだから ピアノ弾くなんてできなかったよー。 この階段スペース、元は簡易の [続きを読む]
  • すこぶる地味ですが‥
  • とっても地味ではありますが、 お月さまに見えますか。 階段の壁、この裏は洗面所など短い廊下になっていて灯りとりの窓でもあります。 お月見、今年は9月24日(月)。 お月見行事は我家で大切にしていることの1つで、子どもたちが小さい頃、夕方はほんとに慌ただしかったのですが、ほんの2分でも3分でも外に出てお月さまを眺めたものです。雨が降ったり、厚く曇って絶対お月さまなんて見えないときも、とりあえず外へ出て [続きを読む]
  • 1番がいっぱい
  • 炎天下で鍛えてきたマーチング。 マーチングとは 体育の集団行動や マスゲームの吹奏楽版のような感じで、楽器を吹きながら次々とフォーメーションを変えていく競技です。えぇ、競技と表現するに値する過酷なものです。 週末に県大会がありました。 今までマーチングなんてテレビで数回見たことがあるだけで、でも子どもたちの練習を見る限り、あら、もしかしたらテレビで見たのより上手なんじゃないかしら? 先の大会を見学した [続きを読む]
  • へ? コンクールに出るらしい
  • 「楽譜買ってもらっていいですか。2月か3月にソロのコンクールあって、出てほしいんでっ」 へっ? 中1男子アルトサックスでコンクールに出るんですって。 まぁ 出るか出ないかは近くなったら決めればいいと思うのですが、コンクールに出れるような曲を練習する、ということになりますね。 それにしてもずいぶんと大人っぽい響きだこと。と母は思いますが、子どもには 与えられたものをすんなり受け入れる柔軟さがあるからか  [続きを読む]
  • 同じ の。
  • して、 (昨日のつづき) 新しい先生から いただいた曲、その楽譜、 今までラジリテーを練習曲にしてきて、終わったら30番ね、と言われていましたが、数曲残して移行するように言われました。 せっかく2冊買うのなら、版を違えてみます。 当然、母もしていましたから家には同じ楽譜があって、実家へ行けばあと2冊あります ハノンも然り。 新しく2冊買ってここに3冊並びました。ちょうどピアノ周りをリフォームしている [続きを読む]
  • ピアノ教室 変えました のワケ
  • 中1男児たち 夏休みにピアノの発表会がありました。   (なぜゲームをしておるっ) そして その後、ピアノのお教室を変わりました。 先の先生にはホントによくしていただいて、部活で通えなくなってからも 先生のお宅で遅い時間(地下室防音という最高な環境にて) にみていただいたり 我家へお越しいただいたり (通っていたのは音楽教室で別の先生・生徒さんが使っていれば予約できませんので) 感謝しています。     [続きを読む]
  • 波縫い4時間
  • すっごく好きなもの、使っているうちにすごく好きになったもの、もう1つ買うことがあります。 キッチンマットは縁がボロボロになっていました。3枚を交互に5年ほど、300回は洗濯した計算になります。縁以外からも糸がほつれてきて、もう無理かな〜、ダメ元で探してみたら、同じのがありました。嬉しい。 タオルも洗濯を繰り返して‥感激☆ 同じものが見つかりました。 お気に入りのトイレマットも縁がボロボロになって、 [続きを読む]
  • 食べられない、に応えるために
  • ♪夏休みは夏休めな〜い? と大合唱になっちゃうぐらい、中1男子たち 部活ばかりの夏でした。 マーチングバンドの練習は炎天下のグラウンド、暑すぎて 運動部が続々早めに切り上げる中、吹奏楽部は1フレーズごとに止まって、場所を確認し、音を正し‥を繰り返していました。 「食欲なくて食べられない」 せめて昼食時は火照った身体が休まるように、少しでもエネルギーを補充してもらえるように。 今まで、お弁当に麺類は伸び [続きを読む]