小菊 さん プロフィール

  •  
小菊さん: うつわあそび
ハンドル名小菊 さん
ブログタイトルうつわあそび
ブログURLhttps://ameblo.jp/kogiku-kiku/
サイト紹介文食の器、伊万里が好きかなぁ、でもぽってり無骨な土モノに夢中になることもあるかなぁ。
自由文器が大好き。集めてるつもりはなくてもつい集まっちゃいます。どの器を組み合わせようか、どんなお料理を盛ろうか、愉しみな時間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/04/19 23:03

小菊 さんのブログ記事

  • マダム(=^・^=)のその後
  • 菊ちゃん をゴージャスにしてくれた羽は、 春、セールなのに800円もしたの でも秋になったらまた値上がりするよね、仕方なし。 ワイヤー土台に巻いてリースになりました。黒一色って、案外、お庭に溶け込んで目立たないので、紫のキラキラガーランドを巻きつけました。 この日は雨が降っていて、羽がだら〜んとしょぼくなってます。 イメージはカラスなのですが、、 この子を外に出すと、あっという間にボロボロになりそう [続きを読む]
  • 今年も!ハロウィーンな花束
  • 前を通る子どもたちも、大人の方も びっくりさせるハロウィーン花束、今年も飾りました。 花弁の中央に手。 ハロウィンカラーのオレンジ・黒・紫の組み合わせがあまり好きではないため、オレンジは赤色に変えています。 ホームセンターで紫色の蝶々の羽が売っていたので、3つのうち2つは蝶々にしました。 毒々しくも きれいめを目指しています。 ラッピングを施したら、玄関先で順番待ち〜。 夫がフェンスに飾っている間、妻 [続きを読む]
  • 陽が昇ると現れる猫(=^・^=)
  • また台風が来る‥玄関に避難したお墓など、ハロウィン用お飾りを外に出せないままでいます。 お家の中。リビングの着せ替え障子は 日が昇ると猫が現れるようになりました。 外からの光で現れた黒猫は、夜になると姿を消します。 って、別段仕掛けがあるわけではなく、 透明板の猫の上に 薄い紙をのせて、外からの光を受けているだけでした。 2枚の紙の前後を入れ替えれば、昼も夜も猫がいる、となるわけです。 何はともあれ猫 [続きを読む]
  • 脚、避難中
  • 少し前から雨が止んでいます。台風直撃、今年はほんとに多いですね。 台風に備えて、脚を避難させています えぇ、脚、です。 こちらのお墓も今は玄関に入れています。異様な雰囲気ですよ。 少し前から、ご近所さんに「もうすぐハロウィンですね、楽しみですね」 と言われ、あれれ? ハロウィンパーティーご一緒したことないけど‥ 楽しみ? んまぁ、楽しくはあるけれど‥ちょっと不思議に思っていましたが、 お外のお飾りを [続きを読む]
  • 階段できました
  • 月ウサギは2階への階段に沿った壁で、 ここを上がってもう1つ、ロフトへの階段を最近つくってもらいました。 上のほうの階段、見えるかしら。今までは別のところに梯子をかけていました。 階段にかけかえて、ロフトの形状を変えています。 2階。 このスペースにね、今日はピアノが戻ってきました 別の部屋に約1カ月、その部屋はエアコンがないもんだから ピアノ弾くなんてできなかったよー。 この階段スペース、元は簡易の [続きを読む]
  • すこぶる地味ですが‥
  • とっても地味ではありますが、 お月さまに見えますか。 階段の壁、この裏は洗面所など短い廊下になっていて灯りとりの窓でもあります。 お月見、今年は9月24日(月)。 お月見行事は我家で大切にしていることの1つで、子どもたちが小さい頃、夕方はほんとに慌ただしかったのですが、ほんの2分でも3分でも外に出てお月さまを眺めたものです。雨が降ったり、厚く曇って絶対お月さまなんて見えないときも、とりあえず外へ出て [続きを読む]
  • 1番がいっぱい
  • 炎天下で鍛えてきたマーチング。 マーチングとは 体育の集団行動や マスゲームの吹奏楽版のような感じで、楽器を吹きながら次々とフォーメーションを変えていく競技です。えぇ、競技と表現するに値する過酷なものです。 週末に県大会がありました。 今までマーチングなんてテレビで数回見たことがあるだけで、でも子どもたちの練習を見る限り、あら、もしかしたらテレビで見たのより上手なんじゃないかしら? 先の大会を見学した [続きを読む]
  • へ? コンクールに出るらしい
  • 「楽譜買ってもらっていいですか。2月か3月にソロのコンクールあって、出てほしいんでっ」 へっ? 中1男子アルトサックスでコンクールに出るんですって。 まぁ 出るか出ないかは近くなったら決めればいいと思うのですが、コンクールに出れるような曲を練習する、ということになりますね。 それにしてもずいぶんと大人っぽい響きだこと。と母は思いますが、子どもには 与えられたものをすんなり受け入れる柔軟さがあるからか  [続きを読む]
  • 同じ の。
  • して、 (昨日のつづき) 新しい先生から いただいた曲、その楽譜、 今までラジリテーを練習曲にしてきて、終わったら30番ね、と言われていましたが、数曲残して移行するように言われました。 せっかく2冊買うのなら、版を違えてみます。 当然、母もしていましたから家には同じ楽譜があって、実家へ行けばあと2冊あります ハノンも然り。 新しく2冊買ってここに3冊並びました。ちょうどピアノ周りをリフォームしている [続きを読む]
  • ピアノ教室 変えました のワケ
  • 中1男児たち 夏休みにピアノの発表会がありました。   (なぜゲームをしておるっ) そして その後、ピアノのお教室を変わりました。 先の先生にはホントによくしていただいて、部活で通えなくなってからも 先生のお宅で遅い時間(地下室防音という最高な環境にて) にみていただいたり 我家へお越しいただいたり (通っていたのは音楽教室で別の先生・生徒さんが使っていれば予約できませんので) 感謝しています。     [続きを読む]
  • 波縫い4時間
  • すっごく好きなもの、使っているうちにすごく好きになったもの、もう1つ買うことがあります。 キッチンマットは縁がボロボロになっていました。3枚を交互に5年ほど、300回は洗濯した計算になります。縁以外からも糸がほつれてきて、もう無理かな〜、ダメ元で探してみたら、同じのがありました。嬉しい。 タオルも洗濯を繰り返して‥感激☆ 同じものが見つかりました。 お気に入りのトイレマットも縁がボロボロになって、 [続きを読む]
  • 食べられない、に応えるために
  • ♪夏休みは夏休めな〜い? と大合唱になっちゃうぐらい、中1男子たち 部活ばかりの夏でした。 マーチングバンドの練習は炎天下のグラウンド、暑すぎて 運動部が続々早めに切り上げる中、吹奏楽部は1フレーズごとに止まって、場所を確認し、音を正し‥を繰り返していました。 「食欲なくて食べられない」 せめて昼食時は火照った身体が休まるように、少しでもエネルギーを補充してもらえるように。 今まで、お弁当に麺類は伸び [続きを読む]
  • 猫の手を借りてみた(=^・^=)
  • 中1男子たち の夏休みの宿題の1つ、技術または家庭科作品とそのレポート、に力を貸してくれたのが 菊ちゃん の 家庭科の制作物です。 これは、菊用の踏み台で、 年をとってきてジャンプができなくなった菊ちゃんが自力で大好きな押し入れに入れるようにするもの。 どうやらね単に何かを作ればいい、のではなく、① 制作物によって身近な問題を解決すること、② 新しく材料を購入するのではなくリサイクルを考えることが 評 [続きを読む]
  • ブログ投稿から1カ月経ちました
  • ‥な〜んて表示されてました。そんなに?(笑) お盆の頃だけは部活がお休みになるから‥ を信じて、どうにか続けてきたピアノ、明日発表会を迎えます。 袖のボタンが邪魔にならないかな〜と何度も試して、場所をずらして、臨みます。 ドビュッシー、「アラベスク1番」はらしい柔らかな音がでるようになりました。「パルナッスム博士」はダイナミックに盛り上げることができるようになりました。 暗譜の怪しいところがあるけどね [続きを読む]
  • 大雨の日のお弁当
  • いつもは 恵みの雨、のはずなのに‥ はやく落ち着いてほしいものです。 子どもたちの学校は警報発令でお休みとなり、昨日はお弁当をそのままお家で食べることとなりました。 これにお味噌汁だけ追加しました。 小菊は外出の予定が狂ってしまい、自身のご飯は用意してなかったためチャーハンにしたのですけど、に 「そっちと取り替えて〜」と。母には白米と梅干が渡されましたよ 今日は ギリギリまでお弁当箱に詰めずにおいて、や [続きを読む]
  • 悔しいもんっ
  • バッハのイギリス組曲イ短調を弾いていますが、「先生、これもみてください」先日、別の曲を持って行きました。 ドビュッシー ベルガマスク組曲より「プレリュード」。 ちょっと不思議そうな表情をするので、「あのね、子どもが 発表会の曲を練習してるでしょ。その曲を決めるときに候補曲としてあったんです、プレリュード。組曲の中で私、これだけ先生にみていただいてなくって、もし子どもが先に弾くことになったら悔しいじゃ [続きを読む]
  • 只今リフォーム中
  • 昨日の、お玄関ドア正面の紫陽花は、 只今、こ〜んな状態で、 養生のためドアの開閉はできずにおります。 リフォームの真っ最中。 外に出ることはできなくて、別段やりたくないけど台所を磨いたり、タンスの引き出し整理したり、それでも時間をもてあまして期末テストが近い子どもたちに練習問題作ったり、2人分あると何かしらの教科書が家にあったりします‥そして激しく疎ましがられたりして 今回のリフォーム期間は短いので [続きを読む]
  • 神戸の花を飾ろう
  • お友達から去年もらった紫陽花が大きく咲いています。 「てまりてまり」という名前で、花弁、じゃぁなくて「ガク」が二重になっています。 ひと枝切ってお家に飾ろうかと思ったけど、もったいないので〜。こちらは 買ったもので、ここに入りきらなかった2本を加えて220円でした。 こちらは造花ですけど、紫陽花に見立てて。 塗り壁のため、ピンを押すとヒビがいきそうですから、バックの布は突っ張り棒でとめています。縦方 [続きを読む]
  • もうすぐ巣立ち
  • 先月末、お友達が来てくれたときの食卓です。 ピアノのお仕事をされているので、お飾りはピアノ、これは花器で季節びバラは‥ ごめーん、造花にて〜。 パン屋さんへ寄って行くね〜と言ってくれて、お野菜とスープだけ用意してお迎えしました。 お玄関先に毎年ツバメが巣をつくり、今年も卵がかえったみたいとブログで知ったので、 ツバメのウォールステッカーを用意して、自由に貼ってもらいました。 ふふ、楽しい。 お食事終 [続きを読む]
  • 意味は? 「本の照明あるから来てよ」
  • 昨日のつづき。 真ん中のぼわんと明るいのは何かといいますと、 本の形をした照明器具なんです。 本が大好きな子どもたちの小学校卒業を記念して、母がほしいものを母のモノとして購入しました 任意のメッセージを入れてもらえます。  本が大好きな と へ、 (ファンタジーな本から抜け出た)現実の世界へようこそ。   (↑ 中学生になると大人として扱われるからね) たいへんなことはいっぱいあるよ、でも、楽しいもん [続きを読む]
  • アリスのランチパーティー
  • アリスのティーパーティーならぬ、ランチパーティーでした。 テーブル脇にこんな飾りや、食卓には こんな飾りや、 こんな 飾りを配して、 カトラリーレストも ちょっと意識して、(関係ない絵もあるけど〜) 障子にも 施して、 楽しい会となりました。 冒頭の、レインボーカラーのカーネーション、「単色を吸い上げたことはあるけど、どうやってカラフルにするんだろうね?」と、訊いたらば、  「理科の教科書に載ってた [続きを読む]
  • 枠1、受かりました
  • 長く空いてしまいました。何度もご訪問くださった皆様、ありがとうございます。 吹奏楽部へ入った中1男児たち 担当楽器を決めるオーディションで フルート、アルトサックスに受かりました。枠はそれぞれ1つ、ドキドキの一週間を過ごしました。 可能であるなら、憧れる楽器になりますように‥6年生の秋から先生について勉強しました。 学校に受かるように塾に行く、そんな発想ですが、音楽を学ぶという観点からは 期間限定の発 [続きを読む]
  • 同じ〜って思いながら食べたよ
  • 昨日のつづきです。 卒業式以来 お会いできた友人。「ね、卒業式のときのコサージュ、残ってたら持ってきて〜」ブートニア? 女性のコサージュとまったく同じものでも男性だとブートニアという? 今は別の学校になった子どもたちが身に付けたもの。母2人のランチですけど、一緒に参加して〜の気持ちでした。 さて、彼女から今日のお弁当画像が送られてきました。 昨日、一緒に準備したお肉2種類が入っています。 我が家のは [続きを読む]
  • それってきっとワクワクすること
  • 息子たち が仲良くしてもらったお友達のママ、いわゆるママ友さんですが、子どもたち抜きで仲良くしてもらってます。今は学校が離れてしまい、卒業式以来にお会いできました。 「お弁当の残りもの、持ってきてよ。 うちの残りを足してランチにしよ」 学校は2校とも、お弁当スタイルの給食も選べますが、我が家も彼女のところもお弁当を持って行っています。 (真夏は安全のため給食を頼むつもりです。) 今日のお弁当、うちの [続きを読む]