小菊 さん プロフィール

  •  
小菊さん: うつわあそび
ハンドル名小菊 さん
ブログタイトルうつわあそび
ブログURLhttps://ameblo.jp/kogiku-kiku/
サイト紹介文食の器、伊万里が好きかなぁ、でもぽってり無骨な土モノに夢中になることもあるかなぁ。
自由文器が大好き。集めてるつもりはなくてもつい集まっちゃいます。どの器を組み合わせようか、どんなお料理を盛ろうか、愉しみな時間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/04/19 23:03

小菊 さんのブログ記事

  • そんなにおいしくなかったよ
  • 少し前のこと、子供たちの6年間の教科書やノートを整理しました。 教科書1冊ずつと (双子は全く同じものが2冊ずつあるのでね) 思い出深いノートや習字などの作品は置いておくことにして、教科書1人分、ドリルなど書き込みがしてあるもの、漢字や計算のためのノートは廃棄します。 整理しようと思って全部出すのに、授業中にやりとりしたお友達との手紙、紙切れなのにとっていたものがいっぱい出てきて、ちっとも作業がすす [続きを読む]
  • ドラえもんの道具?
  • 昨日のこいのぼりはお外。 お玄関飾りにも端午の節句をイメージしています。 玄関入って正面に位置しますが、リビングへのドアを開けるとそのドアがふさいでしまう場所でもあって、この家でいちばん目立たない場所かも〜。 高杯の上には、打出の小槌。 張り子のこいのぼりは やじろべいになっています。 焼き物で、九谷のような色使いです。 松竹梅が描かれます。打出の小槌 は吉祥紋、宝尽くしの1つにもなっていますね。 [続きを読む]
  • 今年は緑が早いです
  • 今年も 手染めのこいのぼり、泳いでいます。 が小さいときに描いた3尾に 去年ふきながしを追加して完成しました。黒いキャンバス地を筒型に縫って、絵具のような染料を指で塗りすすめました。幅150cm強を4つ、ベランダの桟に結びます。 あら、木に隠れてほとんど見えませんね というのもね、今年は緑が早くて、こっちは去年の今頃のもの。 全然違いますね。 こいのぼり。これは子供たちがいくつになるまで飾るものでし [続きを読む]
  • お弁当1週間
  • 中学校では 給食も選べて、コンビニ弁当のようなものでリーズナブルなんですが残念ながらあまり評判がよくなくて、ホントなのかな、そんな悪いもの給食として出すわけないんだけどな〜、じゃぁ慣れるまではとりあえずお家から持っていく? お弁当生活が始まりました。 お昼の時間は10分程度しかとれないようで、「お米もうちょっと減らして」 だの 「呑み込みやすいものにして」 だの注文がつきます。 あはは、煮玉子は呑 [続きを読む]
  • ピアノっぽいプレート
  • こちらはピアノをモチーフとしたわけではなさそうですが、ピアノみたいでしょ。 は吹奏楽部の体験をしてきて、先輩方ありがとね〜、 とっても楽しかったようですよ。 アルトサックスとフルートを練習してきました。このまますんなりと希望楽器に決まるといいのですが‥ 2人の希望が叶ったら、今までは考えたこともなかったサックスとフルートモチーフの何かを見つけてみたいと思います。アルトサックス柄には困らないのですが [続きを読む]
  • 仕事はすればするほど集まってくる
  • 昨日の続きです。 が練習始めたのは、ドビュッシー 「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」で、 ← これって皆さん覚えておられるの? 毎回検索してペーストしてる‥ ありきたりな練習曲風の出だしからは考えられないほど自由に羽ばたいていきます。 壮大な宇宙を想わせます。 中央が丸い建物は天体観測所で、この夜、音はなくても賑やかな空を眺めたことがありました。 さて、曲をいただいてから2週間後のお稽古にて、 [続きを読む]
  • ピアノプレート
  • ずっとこんな形のプレートを探していました。 漆器です。出会えたことに、ただただ感謝します。 クッキーを使って遊んでみます。鍵盤型。神戸風月堂のものです。  今、弾いているのはバッハのイギリス組曲2番。その最初の曲、プレリュードは なんとなく 同じバッハの イタリアンコンチェルトに似ているように感じています。 息子が練習している曲です。 このクロスは、先日の入学ごはんに使ったものですが、カジュアルにな [続きを読む]
  • つないでくれた方
  • 東京滞在中におもてなし をいただきました。半ば強引に 東京帰るのでお邪魔しますよ〜 だったのですけどね。 今回もたくさんの美味しいお料理とキラキラな笑顔でお迎えくださいました。 なのに、お料理のお写真がないの。 あはは、食べちゃった〜こちら は文旦いっぱいのゼリー。 こちらはカスタードクリームのようなお味で、でもウォッカなんですって。 ちょうどイースターの時期でした。 真ん中はホンモノのダチョウの卵 [続きを読む]
  • イチゴだけでイチゴケーキ
  • 先日の入学ごはん、端っこに写っていたのは いちご。 この器は、こんな形になっています。 が、この器のすごいのは、反対になるところ。 いちごしか乗ってないのにゴージャスなケーキができちゃいました。 新中学生たち との最初の1週間が過ぎました。 かなり疲れたようですよ。母も、朝は早くなり、お弁当づくりも始まっていて、新しい時間の使い方に慣れるまでにはまだもう少しかかりそうです。 [続きを読む]
  • 入学ごはん
  • 子供たち 中学生になりました。 入学ごはんは ロールキャベツにしました。 家に戻ってからでは時間がないので、朝つくっておけるもの、という意味です。 他に ひじき煮と蓮根のサラダ、豆もやしのナムル風、カレー風味のフライドポテト。 お庭のオレンジ色のチューリップが笑っているみたいだし、元気がでる色だからオレンジ色を使ったよ、と言うと、 えっ でもさぁ、入学ごはんはさっき食べちゃったよ、と 実はね、集合時間が [続きを読む]
  • 入学式
  • あしたは新中学生 入学式です。この時間になって、2人の同じ靴、同じ制服、どうやって見分けるよ とあわてて印をつけています。 先月、桜咲くかな〜の頃、行った場所です。ロープウェーで登って、しばらく山道を歩きます。 2人が幼稚園にあがる前日、同じ場所に行きました。山歩きでヘトヘトにして、いつもより早く寝かせるためでした。当時、6時半が就寝だったので えぇ外は明るいですとも〜、 6時に寝かせました。 入園 [続きを読む]
  • お花やワインを贈れる男性になってほしいから
  • 卒小6男児たち お友達のお家へお邪魔することがあります。お友達に来ていただくことが圧倒的に多い我が家ですが、というのも 小さな弟妹がいるわけでもなく、2人一緒にってちょっと気が引けるのもあってね、 何度手ぶらで〜とお願いしても、ママたち、気を使ってくださるのが続くこともあるのです。 そんなお宅へ出向くときは、お友達へではなく、お母様への贈り物を持たせています。 お花。小学生男子からお花を贈られるって珍 [続きを読む]
  • 朝7時に弾く理由
  • 東京へ来ました。実家があります。 に 「せっかくおばあちゃんちに来たのにいきなり〜?」と言われた訳はこれです。 朝7時にピアノのレンタルスタジオを予約しました。(実家にはピアノがないので、こちらでは時々レンタルしています。)2時間弾いたところでまだ朝ですもん、そこから遊園地へでも行けるじゃないですか というのもね、直前に夏の発表会のお題をいただき、またすぐお稽古があるためで。 いくつか候補を先生から出 [続きを読む]
  • イースター、今年は明日
  • 玄関のお飾りです。 ネコヤナギ にカラフルなイースターエッグをさげています。ネコヤナギの蕾は春の象徴、卵は命、とされています。 よく見ると うさぎ。  多産の象徴だったり、命である卵を運んでくる動物、とされています。 これ、ちゃんと子供たちに説明しないと、ウサギが卵を産むって思ってる子、いっぱいいるよね〜。 さて、子供たちのお勉強終わったら、生卵のキャッチボールしてきましょ [続きを読む]
  • 朝起きたら大惨事
  • カードが可愛かったので1枚だけ買って、 お花とともに3連の窓に飾りました。リビング階段の小さな窓は、裏の廊下からの灯りとりとなっています。 1羽だけ小鳥がいたな〜と お花と一緒にしました。ワイヤーの足を両面テープで留めているだけです。 もう1羽、いるにはいるんだけどね、カラスなんだよね〜  →  https://ameblo.jp/kogiku-kiku/entry-12322549390.html 朝、起きてみると、あらら、たいへん かわいそうな [続きを読む]
  • 只今!限定
  • 昨日のつづきです。→ https://ameblo.jp/kogiku-kiku/entry-12362428902.html 蝶々には飛び立つイメージから「卒業」「就職・転職」「巣立ち」などお祝いの意味があります。 桜の枝に配した (枝の切り口を隠した) のはブリッジランナーで、あと2枚ありますから、脇の棚に細く敷いて、持ち帰ったばかりの卒業証書をお飾りにしました。 食事が済んでから、桜の枝を半分にして一緒にしています。 リボンを立たせたほうがいい? [続きを読む]
  • 卒業ごはん
  • 小学校 は卒業式でした。先日の桜があまりにも美しかったので  → https://ameblo.jp/kogiku-kiku/entry-12361631311.html戻ってからの遅いお昼ご飯は桜にしました。 というのも、普段お花屋さんでは啓翁桜しか見かけないのですが、昨日 同じ桜を、たぶんね、同じオオカンザクラ、きっと  見つけたのでした。 この陶箱は 桜の木のような艶があるんです。朝、お赤飯だけ炊いて出かけたのでした。 枝は切らずにそのまま使って [続きを読む]
  • もぅこれ宝物やわぁ〜
  • サックスの先生が出られる演奏会へ行ってきました。大学4年生で、成績上位者のみ、各楽器ほとんどは1人だけが演奏するというもの。前日が卒業式だったそうです。 お祝いしたいよね。 と、思ったのが当日だったのだけどt家にいいものがありました。 賞状の用紙と マーブルチョコの大きな筒。 チョコレートを食べきったら賞状を丸めて入れることができるように、端っこをちょっと切り落としてサイズを合わせています。 蝶々飛 [続きを読む]
  • イースターな壁
  • お家の外壁、イースター仕様です。    (作業の背景は金メダル!)  今年の新作と → https://ameblo.jp/kogiku-kiku/entry-12359771504.html去年までに作ってもらったウサギやお花を組み合わせています。 ウサギには模様を入れようかとも考えたのですが、やっぱり真っ白のままがかわいい。 こげ茶色の背景にもよく映えます。 しばらく 賑やかな我が家です。 [続きを読む]
  • ペンキ塗りたて
  • 昨日のチューリップ・チョコレートの背景は、 ペンキ塗りたてなイースターお飾りでした。 小菊がデザインをして、夫が板を切って、子供たちが色を塗る。家族総出のイベントにも陰りがみえてきたか、   「ペンキ塗ってくれる?」 「えーーーっ」  とりあえず反発から入る‥ んもぅ! もう1つ。 こちらは大きいよ。 今年は緑色のペンキを買ってみて、緑と白と少量のクリーム色だけでシンプルに絵付けをしたかったのだけど [続きを読む]
  • 音〜雪は溶けて大地を感じる
  • 寒くなる〜といわれましたが日差しはもう冬のものとは違いますね。 サクソフォン、少し前に息子が習った「花が咲く」には、メロディーだけ追うと気付かないのですが、伴奏にこんな音があります。 これまで低音にあった ドがこの時、♭シに下がります。これによって、発する和音が一気に透明になります。 雪が溶けて水になった瞬間。この音をきちんと聴いてからメロディー吹いてみてよ。 この後、現れる音には力強さがあって、 [続きを読む]