波乱万丈サラリーマン さん プロフィール

  •  
波乱万丈サラリーマンさん: サラリーマン人生〜1000の心得〜
ハンドル名波乱万丈サラリーマン さん
ブログタイトルサラリーマン人生〜1000の心得〜
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sarariman/
サイト紹介文30代で転職し、様々な問題や課題をこなした過程で得た知識についての情報を提供致します。
自由文30代で転職し、発生する様々な問題や課題をこなしています。その過程で得た知識は数知れません。同じ環境におかれた方に少しでもお役にたてる情報を提供できればと思います。お小遣い稼ぎ、ネット収入、副業などについても効果を確認できている内容もご紹介させて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/04/20 10:44

波乱万丈サラリーマン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [サラリーマンの心得176]余計な気遣いはすぐにやめよう
  • 気遣いというのは素晴らしいことだが、本当の気遣いと余計な気遣いがある。本当に困っている時にそれに気づき、助けてあげたりサポートする気遣いは素晴らしい。しかしそのことに気を取られすぎると気遣いばかりを考えてしまい、本来の作業(仕事)に対してのパフォーマンスが低下してすぐに疲労してしまう。これは自分(または今の作業)に自信のないときになりがち。この状態になると自分もまわりも損をする。すぐに切り替えるこ [続きを読む]
  • [サラリーマンの心得174]裏の裏
  • 人生を勝ち抜いてる人は、最低2つ先までは常に考えている。1つ先だけでもいくつものパターンを考える必要があるが、そのパターンに対しての相手のリアクションに対するパターン。それを常に考えている人に1つ先だけかんがえて戦っても到底勝ち目がない。どんどん追い詰められて1つ先も考えられず出たとこ勝負にまで追いやられる。人に踊らされる人生から脱出するには2つ先までは最低考えて行動することが必要である。 [続きを読む]
  • [サラリーマンの心得174]裏の裏
  • 人生を勝ち抜いてる人は、最低2つ先までは常に考えている。1つ先だけでもいくつものパターンを考える必要があるが、そのパターンに対しての相手のリアクションに対するパターン。それを常に考えている人に1つ先だけかんがえて戦っても到底勝ち目がない。どんどん追い詰められて1つ先も考えられず出たとこ勝負にまで追いやられる。人に踊らされる人生から脱出するには2つ先までは最低考えて行動することが必要である。 [続きを読む]
  • [サラリーマンの心得172]実体験
  • 運動が嫌いな人は運動の楽しさが絶対にわかることができない理由がある。普段運動していない状態で、例えば少し走ったとする。息が切れ、場合によっては肺や喉が痛いといってもいい状態になるかもしれない。普段運動をしていると、例えば少し走ったとする。身体がいい感じに温かくなり、大げさにいえば「スーパーサイヤ人」状態になる。身体が動きやすくなり、気持ちもとてもすがすがしくなり、心も晴れる。しかしこの状態は普段か [続きを読む]
  • [サラリーマンの心得170]作業進捗報告は数字を使う
  • 上司やチームリーダーなどから振られた作業の進捗報告時に単純に「順調です。」「やや遅れてます。」と、ふんわり報告を行い、さらにその報告を受けた側も「了解」と回答するなんちゃって管理になっていないだろうか。報告には2つの数字を使うと本当の進捗状況が見えてくる。その数字とは「工数消化率」と「時間消費率」である。たとえば、ある試験を実施するとしてその試験項目数が200あるとする。そしてその作業を1日8時間とし [続きを読む]
  • 過去の記事 …