cazitto さん プロフィール

  •  
cazittoさん: cazitto (blog)
ハンドル名cazitto さん
ブログタイトルcazitto (blog)
ブログURLhttp://cazitto.moe-nifty.com/
サイト紹介文本、模型、音楽、写真、クルマ、宇宙など思いつくまま...
自由文自分の好きな事について思いつくまま。
読書好きだけど、書くのも好き。
「博と真弓シリーズ」「彼女に逢わない理由」「印画紙の追憶シリーズ」など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2008/04/20 11:11

cazitto さんのブログ記事

  • 秋の気配4
  • もう完全に冬の気配どころか、冬到来なんだけどね...今朝のウォーキングは朝ドラから戻ってから出かけたんで、いつもより少し遅くて8時半過ぎの公園の朝陽に輝く銀杏の姿。iPhone8で撮ったものを、PhotoShop CS5、Google Nikcollection、PhotoShop lightroomで処理。 [続きを読む]
  • F/A-18F
  • 空母ロナルドレーガンのVFA-102、ダイアモンドバックスのF/A-18F。名前の通り、この背中の赤いダイヤマークが目印で、地上基地は厚木なので時々実際に見ることができる。見に行ったことないけど...F/A-18、特にスパホ複座型のFって、形がシブくてカッコいい。今回の製作におけるポイント。エンジン後端の排気ノズル部分を機体内に接着するのを忘れてしまい、水平尾翼の稼働受け軸部分がなくなってしまった... おかげで水平尾翼を接 [続きを読む]
  • 秋の気配3
  • 気配じゃないっつうに...冬って12月、1月、2月だけど、もう冬の始まりである。ここ数日、朝のウォーキングで撮り貯めたいつもの公園の紅葉の風景。今年はいつもより紅葉の時期が早いような感じなのと、銀杏並木では黄色い葉がだいぶ落ちてしまっていて迫力がない。 [続きを読む]
  • iPhone8 ケース
  • 大きさは同じだったのでiPhone6のがそのまま使えるかな、と思ったけど、6と8ではカメラレンズの位置が違っててNGであった。で、早速ケースを新調。今回はコスト削減のためAppleCareに入っていないので、落下事故は特に気を使いたいところ。6では水没や画面割れの経験はないけど、唯一、1mくらいから落としてしまい強化ガラスフィルムにヒビが入ったことがある。スマホケースなしで使うのは見た目は非常にカッコええんやけど、年寄 [続きを読む]
  • スクランブル 決戦! 日本海上空(下)ー夏見正隆
  • 今年の初めに読んだ、同名小説(上)の後半がやっと発売された。ついに日本海上空で”牙”のSu-27と空自F-15、米空軍F-22同盟軍の空戦が始まるぞー!と思いながら、厚さ2cm近くある分厚い書下ろし文庫本を抱えながら読み進む。韓国で難儀をふっかけられる日本のマスコミとベトナムの航空会社のB-757との絡みが3分の2近くを占めてるけど、あえて良い言い方をすれば、それが後半の空戦の山場への期待を否応にも高めてくれる。悪い言 [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 -休日洗車
  • 先日の3連休に洗車した。クルマを初めて持った20代の頃は毎週末洗車してたけど、しばらくして徐々に間隔が長くなって、ここ何年かは3ヶ月くらいの間隔で洗車していたが、この半年ほどはほぼ1.5ヶ月間隔で愛車翼くんの洗車をしている。購入後2年半経過してウルトラグラスコーティングNEO(なんと5年間保障でワックス不要!)の効果が薄れてきたのか、雨天時のボンネットと屋根の水滴の撥水感がなくなっているように感じる...で、汚 [続きを読む]
  • 秋の気配2
  • 秋はもう気配じゃなくて真っ盛りだけど、行きがかり上、秋の気配でiPhone8で撮ったヤツを再度載せてみる。前回から2,3日しか違わないのに、色が全然違う。やっぱ今年は紅葉が少し早い気がする。銀杏の樹の下にくると、木漏れ日全体が黄色い光で満たされているように感じる(2枚目)けど、築山の上の銀杏から離れたところから見ると、まだそこまでは黄色に満たされていない感じ(3枚目)。光って、写真にとってものすごく重要な要素 [続きを読む]
  • iPhone8へ機種変
  • 今までiPhone6を2年間使ってきたけど、2年縛りが終わったのとバッテリーの問題とホームボタンが壊れそうな気配と、auのキャッシュバックキャンペーンなどなど、いくつかの理由で機種変した。ほんとはiPhone7に換えるつもりで近くのauショップに行ったら、「7はもう在庫がないです」と言われた...とりあえず7と8での見積もりだけもらって家へ帰って、ネットショップでの機種変にトライしたけど、やっぱauでは7も7 plusも全色すべて [続きを読む]
  • 秋の気配
  • って、昔のオフコースの曲にあったけど、まさに秋、つか晩秋だよね。もう気配なんていう甘っちょろい言葉は完全に通り越して、冬の気配だ。なんで、今回はメニエールの話題とは別に写真を載せておくことにした。いつものウォーキングの公園の銀杏は、上部が黄色く色づいて相変わらずギンナンが臭くて堪らんが、黄色が急に濃くなって来た。数日前はまだほんのトップのみだったのに、この有様である。今までの経験から、12月頭の数日 [続きを読む]
  • Straight From Your Heart - 高中正義
  • 久々に高中サンの曲。この曲、優しいメロディラインが大好きだ。高中サンには珍しく歌つきだし...いい曲はいつになってもいい。これも35年位前のオレが大学出たばかり位の曲だよなあ。特に最後のリフレインはマジ好きですわ。もう何も言いません、ただただいい気持ちになって聴くのみ。[Lyrics]Do what your heart, it tells youDo what your heart tells you tonightDo what your eyes that hold fireDo what you want suggest to [続きを読む]
  • 突発性難聴とメニエールの再発のその後 2017 晩秋
  • まだ10月なのに(終わりだけど)木枯し吹くわ寒いわで、すでに秋を通り越してる。11月だって、まだ秋だよな...朝6時になってしまった日の出の位置もすっかり南側に移動してて、この写真では太陽は右側3分の1くらいのところにあって高度も低い。この銀杏並木の下はギンナンがたくさん落ちてて臭くて堪らんが、いつの間にかこの銀杏も上の方は黄色く色づいていた。しかしイチョウもギンナンも、漢字では銀杏、ってなんで?このとこ [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 - 那須ドライブ(Lunch)
  • 先日の那須ドライブで那須IC降りてすぐに向かったレストラン。メシ食う場所を行く前に色々探したんだけど、なかなかいい店が見つからず、最後にぶち当たったのがこの「しらさぎ邸」。ネットの食べ物屋の口コミって、特に美味かった店に当たったヒト、文句あるヒト、サクラの3種類だと思うけど、褒めてるヒトがいる店でも文句を言うヒトがいるのがほとんどで、一人でもクレイム入れてる店はやっぱヤダなあと思ってしまった。クレイ [続きを読む]
  • 月面X
  • 先日の夕方、空を見たらいい感じで月が出ていたのでパチリしてFBの天文へ上げたところ、その翌日(27日)が「月面X」が見える日なんで写真よろしく、みたいなreplyがあった。晴れたら撮るか、と思っていたら晴れたので撮らないかんとチャレンジ。いつものようにEM-1に載せたFC-50にOr20mm、Or9mmをつけてE990のコリメート撮影。月面Xは、2枚目の真ん中の欠け側にかすかにXの右側半分が写っているのがわかる?欠け具合のタイミング [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 - 那須ドライブ
  • 別に紅葉を眺めに行こうと思ったわけではない。那須には行かんとなあとぼんやり考えていたんだけど、たまたまこの時期になってしまった。紅葉の時期は混んで渋滞するから嫌だなと思っていたんだが、平日でそれほどでもなかった。まずは往路。いつもの東大和駅下の青梅橋交差点から、朝ドラで奥多摩へのルートを通って圏央道入間ICへ向かう。新青梅街道は朝の勤務時間帯だけど、昔クルマで同じルートをあきる野市まで通勤していたの [続きを読む]
  • Courage Under Fire(戦火の勇気)
  • という、湾岸戦争を扱った映画をCATVで観た。今まで知らなかった作品だけど、たまたまである。実話ではないと思うけど娯楽作品というより、“戦場における本当の勇気”とは何かを題材としたヒューマンドラマ。主人公の中佐(デンゼル・ワシントン)は湾岸戦争での戦車戦で誤って味方を攻撃して部下を殺してしまうんだが、事務職に廻されたあとに任されたレスキューヘリの女性パイロット(メグ・ライアン)に授与する名誉勲章の審査 [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 - ドラレコ予約
  • 昨今の煽り運転の影響というわけではないんだけど、以前から事故ったときのためにドラレコつけようかと思っていた。歳とってきたんでね。思っていて思い切れなかったのはあるんだけど、煽り運転の事件に押されて導入に踏み切ることにした。でも、メディアの一方的な取り上げ方に非常に不満を持つね。なぜ煽られるのか、そういう視点が一切報道にないけど、煽られるヤツには煽られる理由ってのがある。ま、中には理由なく煽るヤツや [続きを読む]
  • 突発性難聴とメニエールの再発のその後 2017 初冬?
  • 少し前にはぶり返しの夏の30℃だったのに、おいおいって感じで最高気温13℃の冬へ真っ逆さまである。ま、最高気温30℃っていったって8月の30℃とは違う30℃なんで、そんなに暑いって感じじゃなかったけどな。ウォーキングしないと身体鈍るし目眩は嫌なんで、ヒドくなければ雨の朝も傘さして歩く。雨の日はウォーキングやランニング、犬の散歩人がほとんどいないので空いてて歩きやすくていいわあ。体調だけど、先日少し睡眠不足の [続きを読む]
  • シーハリアーFRS Mk.1
  • 先日のシーキングに続き、またまたフォークランド仕様。シーハリアーは、英空軍のハリアー攻撃機を英海軍の仕様で空母に載せていたヤツ。フォークランド諸島にアルゼンチンがイギリスに無断で上陸した時、イギリスはアメリカやNATOの支援を受けながらも即攻撃してアルゼンチンから奪還したという経緯だったけど、これって日本の南西の端っこの例の島にも通ずるような紛争だよね。もし彼の国があの島に無断で上陸した時に、日本はイ [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 - 南大沢ドライブ
  • 約1ヶ月ぶりの南大沢。10月に入って夏が急にぶり返したあと、今度は急な冬のおとづれが続いていて寒い日である。新府中街道を南下して東八道路を横切り、ずんずん都道18号、別名鎌倉街道を行くと家から40分ほどで南大沢へ至る。2枚目の写真中央、アーチ型の橋が京王線南大沢駅(左側)と三井アウトレット、首都大学東京(右側)を結ぶ横断橋である。 買出しのために寄った南大沢駅そばのイトーヨーカドーPで休む翼くん。11時前なの [続きを読む]
  • 冥府の使者ー高嶋哲夫
  • 久々に高嶋さんの小説を読んだ。この小説、昔から読もうと思っていたんだけど、延び延びになってしまった。ざっと言ってしまうと、高速増殖炉用の燃料であるプルトニウムがロシアと北朝鮮のテロ組織に狙われて大混乱、という内容。この人の小説はほぼすべてクライシス&パニックサスペンスというジャンルだけど、それがあーた、リアリティに溢れてるし、今の日本の、まさに”今そこにある危機”の内容で手に汗握る臨場感がスゴい。 [続きを読む]
  • OnyX 3.3.6 install
  • 先日アップグレードしたMac OS High Sierra対応のOnyXがリリースされていた。早速Titanium Softwareからダウンロードしてインストールしたが、内容はHigh Sierraに対応しただけみたいでUIなどは前とほぼ同じ。ハイパーリンクしないけどLink先はこっち→ https://www.titanium-software.fr/en/onyx.html。システムをきれいに保持するためのツール群なので、まあとりあえずこれで必要十分かな。クリアデスク・クリアスクリーン!あ、 [続きを読む]
  • タイプライターの追憶ー片岡義男
  • 前半約100ページが写真で後半が小説。そういう本を作ってみたいという片岡サンの希望がそのままこの小説の内容になっていて、主人公の高見沢純子がそういう本を作ろうとしている、という面白い構造の小説である。登場人物は主人公のオナゴと写真家と小説家のオトコがふたりで、3人が高校の同級生。当然、主人公のオナゴはとびきりの美人である。ありえねー、という内容だけど、片岡サンの小説だとありえちゃうんだよなあ。初読は35 [続きを読む]
  • レヴォーグ日記 - ブランチドライブ
  • 家からクルマで10分ちょいの所にある高倉町珈琲という店でブランチしたんで、その駐車場での翼くんの勇姿。Pに停めると、どーしても写真撮りたくなってしまうわ。ところでここのコーヒー屋、ふわふわパンケーキに泡のように軽いクリームが乗っててとても美味くてたまに来るんだが、この日は10時半頃でまだモーニングの時間帯だったので空いてて静かでよかったわ。めちゃ美味くてオススメである。写真、撮ってないが... [続きを読む]
  • Mac OS High Sierraアップデート
  • ウチのMacBook AirのOSをSierra からHigh Sierraへアップグレードした。そしたらこのザマである...昔から使っている管理ツールのOnyXがHigh Sierraでは動作しなかった。OnyXといえば泣く子も黙るMac定番の管理ツールだけど、そのHigh Sierra対応バージョンがまだ出ていないようで、使えなくなった...事前調査不足なんで自分が悪いんだけど、毎週1回は流していたのに対応バージョンが出るまでこのツールが使えない。OnyXはフリーソ [続きを読む]