名古屋RJ管理人 さん プロフィール

  •  
名古屋RJ管理人さん: 名古屋ランニングジャーナル
ハンドル名名古屋RJ管理人 さん
ブログタイトル名古屋ランニングジャーナル
ブログURLhttp://ingweb.seesaa.net/
サイト紹介文日々の小ネタ、ニュースコラム、ランニングネタなど、あらゆる話題満載で毎日(平日)更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2008/04/24 09:08

名古屋RJ管理人 さんのブログ記事

  • 元警察官が「気持ちよく走るため」に摂取したものとは!?
  • 現職の警察官が覚醒剤使用で逮捕というだけでも大きなニュースですが、その使用動機が「前代未聞すぎる」と話題になっています。各社報道によると、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴されたのは荏原署に勤務していた50歳の元警部(懲戒免職済み)。『神奈川県横須賀市内の入浴施設の個室トイレで覚せい剤を使用』(時事通信)したとして警視庁に逮捕されました。警察官の犯罪というだけでも衝撃ですが、この元警部の場合、覚せ [続きを読む]
  • タイツ派おじさんランナーの肩身が狭くなる事件発生。
  • ガチランナーの証、タイツ一丁。いさぎよくタイツ(スパッツ)のみで走っているランナーは、なぜかそれだけで速く見えるから不思議です(体型による)。しかし、とくにおじさんの場合は「近所の変な人」と疑われかねないケースも。そんな危惧が現実のものとなったような事件が発生してしまいました。産経新聞の報道によると、『路上でスパッツ姿の下半身を女子高生に見せた』疑いで47歳の男が逮捕されたとのこと。この一文だけみて [続きを読む]
  • 出場も夢じゃない!第13回愛知駅伝の選考始まる。
  • 2006年に第1回が開催され、すっかり愛知県を代表する駅伝大会となった「愛知駅伝」(愛知万博メモリアル 愛知県市町村対抗駅伝競走大会)。12月1日(土)の第13回大会に向け、各市町村で選手の選考が始まっています。愛知の市民ランナーあこがれの舞台「愛知駅伝」。(c)Tokai Television Broadcasting Co., Ltd. All Rights Reserved.これまで鈴木亜由子選手(日本郵政グループ)をはじめ、数々のスターやドラマを生み出してきまし [続きを読む]
  • ランニングコース開拓ランはおもしろい。
  • ランナーの皆さんは、いくつかお気に入りの「マイコース」をお持ちのことと思います。ただ、徐々に飽きてきて新たなコースを走りたくなる。そんな経験はありませんか?いつもよりちょっと距離を伸ばし、思いがけないところでジョギング向きの遊歩道や公園を“発見”したときのワクワク感は格別です。休日のランニングはもっぱらLSDが中心。それも同じところをぐるぐると走るのではなく、まちなかをあてもなく走ることがほとんど。 [続きを読む]
  • 30以上のセンサで走りを可視化する先進のスマートインソールが登場。
  • 4〜5年前から話題にのぼっては消えていく「スマートシューズ」というジャンル。シューズまたはインソール自体にセンサが内蔵されており、走行中の諸データを蓄積してフォームなどの分析ができるというスグレモノ。しかし、大手メーカーが参入しているにもかかわらず、いずれも話題性の割にはこれまで今ひとつパッとしませんでした。そんな、なかなかヒットに恵まれないスマートシューズ市場にドイツのベンチャー「NWTN」が参入。そ [続きを読む]
  • 低酸素トレーニングの効果を実感!「ハイアルチ」体験レポ[後編]。
  • 高地トレーニングスタジオ「ハイアルチ」体験レポ[前編]より続く。東海地区初登場となる高地トレーニング施設「ハイアルチ」。正式オープンに先駆けて鈴木ランニングクラブのみなさんに体験いただきました。まずトレーナーに指示されたのが「全力もも上げ30秒」。その前に平常時のSpO2(血中酸素飽和度)測定を行いました。そもそもなぜ低酸素の中での運動が様々な効果をもたらすのでしょうか。簡単におさらいすると・・・酸素が [続きを読む]
  • 夏のランにおすすめ!木陰率が高い名古屋市内のRUNスポット6選。
  • 梅雨があけるといよいよ本格的な夏到来!秋からのマラソンシーズンに向けて、炎天下の中を走らざるをえないケースもあるでしょう。そんなとき、少しでも涼しい環境で走りたいもの。そこで本日は、名古屋市内で「木陰率の高い」ランニングスポットをピックアップしてみました(トレイルはのぞく)。◆大江川緑地木陰率の高さでいえば市内トップクラスではないでしょうか。上空から見るとこんな感じ。緑の下に2本のコースが隠れてい [続きを読む]
  • ランナーの被害多発!窃盗犯はあなたを狙っている。
  • ここ1〜2年ですっかり様変わりした名城公園周辺。もともと盗難被害は少なくありませんでしたが、いまふたたび置き引きや車上ねらいが増加傾向にあるとのこと。関係者から市民ランナーの皆さんに注意喚起してほしいという要請を受けましたので、本日は、以前アップした名城公園での盗難被害に関する記事を再編集のうえ投稿します。名古屋ランナーがもっとも集まる場所といえば名城公園。休日の朝ともなれば、老若男女あらゆる世代 [続きを読む]
  • 名古屋ランニングコースガイドvol.101「霞ヶ浦緑地(四日市市)」。
  • 四日市コンビナートの向かいに広がる霞ヶ浦緑地を走ってきました。園内には野球場、サッカー場、テニスコート、温水プール、四日市ドームなどの施設が点在。市民の活動拠点にもなっている総合公園です。霞ヶ浦緑地には公式にジョギングコース(霞ヶ浦緑地トリムコース)が設定されており、距離は3.5km。とくに海沿い(四日市コンビナート側)のコースは直線で幅が広く、思わずペースを上げて走りたくなるような爽快感に包まれます [続きを読む]
  • 特製ホテルランチ付き!ナゴヤキャッスルのRUNクリニック in SUMMER。
  • 暑い夏に無理しすぎて疲労を溜め込んでしまっては本末転倒。夏はマラソンシーズンに向けた準備期間と割り切り、故障しにくい走り方や体の整え方などを学ぶことに重点を置くのが賢明かもしれません。そこでおすすめなのが、すっかりおなじみとなったCastle Run Clubの「名古屋城ラン RUNクリニック」。各分野の専門家を招き、ランナーの悩みや疑問を解決するランクリニックです。この夏の開催は7月28日(土)、テーマは「パーソナル [続きを読む]
  • プロアスリートも注目!話題の高地トレーニング施設が無料体験受付中。
  • 先日お伝えした「最先端の高地トレーニング施設が名古屋にやってくる!」という話題ですが、いよいよ特設Webサイトが公開され料金やシステムの全貌が明らかとなりました。ナゴヤエリア初登場となる高地トレーニングシステム「エイム×ハイアルチ」(エイムスクエアゲート内)。前回の記事をアップした際、名古屋RJにも問い合わせが何本かありました。何も答えられず申し訳なかったのですが、注目されている方がけっこういらっしゃ [続きを読む]
  • よく見る「トリムコース」ってどういう意味?
  • 市民ランナーにはおなじみの「トリムコース」という言葉。ナゴヤエリアだと三好池を囲む「三好公園トリムコース」や、四日市市の「霞ヶ浦緑地トリムコース」が有名です。では、この「トリムコース」ってどのような意味があるのでしょうか?トリムを英語で綴ると「trim」。その意味はランダムハウス英和辞典によると・・・形を整える、そろえる、取り除く、都合のいいように変える、仕上げる、(飛行中の飛行機の)姿勢を直す、釣り [続きを読む]
  • 完売間近!いびがわマラソンは会場近くで「前泊」がおすすめ。
  • 今年もわずか数十分で完売した「いびがわマラソン2018」。ナゴヤエリアを代表する元祖・おもてなしマラソンですが、じつは会場周辺にホテルや旅館などの宿泊施設がありません。そこで揖斐川町が企画したのが「いびがわでゆったりおもてなし」プランです。いびがわマラソンに参加する際、遠方からの参加者は最寄りの大垣、名古屋、岐阜などに宿泊することになります。名古屋駅から会場まではJR、揖斐川鉄道、シャトルバスを乗り継い [続きを読む]
  • Goalは東京タワー!話題の都市型ハーフいよいよ始動。
  • 話題の都市型ハーフマラソン、「MINATOシティハーフマラソン」のホームページが公開されました。“ミニ東京マラソン”ともいえるコース設定が魅力のMINATOシティ。人気が集中しそうな予感がします。MINATOシティハーフマラソンは、芝公園周辺がスタート地点。日比谷通り、桜田通り、外堀通り、第一京浜、などの幹線道路を通り、東京タワー(周辺)にフィニッシュします。東京のど真ん中を走れる大会とあって、地元のみならず全国か [続きを読む]