名古屋RJ管理人 さん プロフィール

  •  
名古屋RJ管理人さん: 名古屋ランニングジャーナル
ハンドル名名古屋RJ管理人 さん
ブログタイトル名古屋ランニングジャーナル
ブログURLhttp://ingweb.seesaa.net/
サイト紹介文日々の小ネタ、ニュースコラム、ランニングネタなど、あらゆる話題満載で毎日(平日)更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2008/04/24 09:08

名古屋RJ管理人 さんのブログ記事

  • 最近ふたたび増加傾向!?代理出走はダメ、ゼッタイ!
  • いよいよマラソンシーズンカウントダウン!この時期、たまに話題にのぼるのが「代理出走」問題。名古屋RJでも過去に何度も取り上げていますが、先日「○○さんが出られなくなったから代わりにに走るんだ〜」と、無邪気に話すランナーに遭遇。なんの疑いもなく代走しようとしていることに愕然としました。ランナーではない方、あるいはランナー歴が浅い方の中には「出られなくなったのなら誰かに走ってもらった方がいいのでは?」と [続きを読む]
  • 何度目の正直?市民マラソン不毛地帯の東海地方に新大会誕生の兆し。
  • 現在、47都道府県で市民マラソン(自治体主催かつ男女が出場できる大会)を実施していないのは、愛知県・三重県・福井県のわずか3県だけ。愛知県民としては歯がゆいばかりですが、さらに取り残される事態となりそうです。三重県の鈴木知事が、県内での市民フルマラソン開催を示唆したのがかれこれ5年前。定例記者会見での発言です。フルマラソンを開催してはという声もちらほら聞こえるが・・・という記者の質問に対して。『(前略 [続きを読む]
  • 秋の旅ランは北海道!がチャンスでおすすめな理由。
  • 今週、来週と、3連休が2週にわたって続きます。ランナーの中にはこの連休を使って旅ランを計画している方も多いのではないでしょうか。ただ、秋の行楽シーズンで観光地はどこも混雑が予想されます。そんな中、穴場とも言えるおすめスポットがあります。それはズバリ、北海道。どこまでも続く自然の中の道を気の向くままに走るのはきっと格別な体験となるでしょう。しかし、北海道といえばご存知のとおり、先日の胆振東部地震によっ [続きを読む]
  • 知っていましたか?昨日9月12日は○○○○の日。
  • 気づけば9月も半ば。災害級の猛暑がまるで嘘のように、朝夕はすっかり肌寒さを感じる季節となりました。さて、昨日9月12日はランナーにゆかりの深いとある記念日だったのですが、何の日かご存知でしたか?答えは「マラソンの日」。とはいえ公的に認められた祝日ではありませんし、何か行事めいたことが開催されるわけでもありません。誰が言い出したかも定かではありませんが、その由来ははっきりしており、今からおよそ2500年前に [続きを読む]
  • 歩いたら失格!?超硬派なマラソン大会。
  • マラソン大会は当然ながら「走る」のが原則。しかし、多くの大会でスタート早々ダラダラと歩き始める人がいて大会関係者を困惑させています。もちろん号砲直後の渋滞時は歩かざるを得ません。中には前の選手を押しのけて強引に走る人がいますが、非常に危険です。ここでいう「スタート早々に歩く」とは、ある程度渋滞が緩和されて周りが走っているにも関わらず歩き続ける行為。毎年ナゴヤウイメンズマラソンの1km地点で応援してい [続きを読む]
  • ランは究極のエコ。環境デーなごやに自分の脚で走って行こう!
  • ランナーは自分の脚だけで、数キロからときに100km以上走れる能力を持っています。たとえば観光地をランで移動する「旅ラン」を実践する人が増えれば、それだけガソリンなどエネルギーの消費量が減少するはず。つまり、「ランニングは究極のエコ」なんです。ということで本日は、9月15日に久屋大通公園で開催される「環境デーなごや2018(中央行事)」に走って参加しよう!という話題です。公式サイトには「公共交通機関をご利用く [続きを読む]
  • 適度なジョギング習慣がもたらす10の利益。
  • 自分のレベルや体調に合った適度なジョギング(ランニング)は、あなたの体と心を健康に保つもっとも簡単で素晴らしい方法の一つです。そんな、走ることのメリットをまとめた「ジョギングがもたらす10の利益」を紹介します。●心臓の健康を改善軽いジョギングは高血圧を改善し、心筋を強化します。心臓や心血管疾患の発症リスクを減らすだけでなく、寿命に数年を追加することにもつながります。●肺容量を増強階段で息が切れる・・ [続きを読む]
  • 公表できない秘密のランニングコースとは?
  • 未知のランニングコース開拓が大好きです。観光地やリゾートに出かければ素晴らしいコースがあるのは当たり前なので、むしろ「こんな近くにこんなコースがあったんだ!」という発見が好き。ただ、どれほけ良いコースでも公表できないケースがあります。その理由とは?市民ランナーなら誰でも自宅周辺に「マイコース」の一つや二つはあると思います。中には「ここは誰にも教えたくない」という秘密のマイコースを持ってる人がいるか [続きを読む]
  • 今年はiPS細胞研究チャリティ!オクトーバーラン2018始動。
  • 秋の走り込みといえばアールビーズ(RUNNET)の「オクトーバーラン」を思い浮かべる方は多いでしょう。初開催以来34年、市民ランナーにはすっかり同じみのイベントが今年もいよいよ始動!今回は「iPS細胞研究チャリティ」として行われます。「オクトーバーラン」は、マラソンシーズン直前の10月に集中して走り込みを実施するために実施される全国的なコミュニケーションイベントです。イベントといってもどこかの会場で行われるわ [続きを読む]
  • まだエントリーが間に合う!「年内に走れる」フルマラソン。
  • これから年末にかけて開催されるフルマラソンの大半は、既にエントリーが終了しています。今さら「今年中にフルマラソンに出たい!」と思っても後の祭り。「年内にもう1本走りたかった」と、後悔しながら諦めるしかない・・・と思ったらありました、今年中(10月〜12月)に参加できるフルマラソンが!ということで本日は、今からエントリー可能な「今年中に開催」されるフルマラソン大会情報を集めてみました。■国宝松江城マラソ [続きを読む]
  • 今年は増員!元祖・階段マラソン大会エントリー開始。
  • ランナーにとって「階段」は、気軽にトレーニングできる便利な場所。とくに神社や公園の長い階段では、近隣の学校の生徒がトレーニングしているシーンをよく見かけます。ところで、世界でもっとも長い階段は何段でしょうか?答えはスイスのケーブルカーに併設する石段で、なんと11,674段(1,669m)。では、日本最長は果たして何段?日本最長の階段は熊本県の釈迦院御坂遊歩道に整備されたもので、全3,333段。世界には及びませんが [続きを読む]
  • お盆休みにぴったり!プチ旅ランが楽しめる名古屋近郊おすすめコース。
  • いよいよお盆休み。「何の予定もない!」という方、ナゴヤエリア近郊への手軽なプチ旅ランはいかがでしょう?そこそこ旅気分が味わえて、なおかつ安上がり。そんな庶民派ランナーにうれしい名古屋発お気軽旅ランコースをご紹介します。遠方へ泊りがけで出かければ楽しいに決まっています。今回は日帰りの「お金をかけずにプチ旅ラン」が趣旨ですから、以下のような基準を設けました。・名古屋から現地までの片道時間が2時間以内。 [続きを読む]
  • ランナーの正しい夏の遊び方!ナイトランから名古屋城夏まつりへ。
  • お盆休みは走り込み!と意気込んでいる方は多いのではないでしょうか。しかしこの猛暑・・・せめて日が沈んでから走るのがよさそう。ナゴヤランナーに人気の名城公園もまた、夕方から多くのランナーが集まってきます。この夏のランナーの正しい遊び方、それは「ナイトランからのビール」です。名城公園で思いきり汗を流し、そのまま名古屋城へ。いま、8月15日までの日程で「名古屋城夏まつり」が開催中。※写真はすべて昨年の様子 [続きを読む]
  • 名古屋ランニングコースガイドvol.102「三重県民の森(菰野町)」。
  • 連日の猛暑が続くこの季節、街なかを避けて少しでも暑さをしのげる場所で走りたいもの。そこで、名古屋からのアクセスもらくらく、三重県菰野町に広がる緑豊かな「三重県民の森」へ行ってきました。三重県民の森は、鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンでおなじみの三重県菰野町に広がる自然公園です。園内にはA・B・C3つの散策路が設けられており、気軽にトレイルランニングを楽しむことができます。3コースそれぞれに特色があるため [続きを読む]
  • マラソン完走後のリカバリーのポイント by ケニア。
  • マラソンを走った後、しっかりケアしていますか?何もしないという方は損しているかもしれません。多くの長距離ランナーを診てきたマラソン王国ケニアのトレーナーが、走った後のリカバリーのポイントをわかりやすく挙げていましたので紹介します。ケニア・ナイロビのカイロプラクティック&理学療法センターに務めるNellie Nthigaさんは、ランナーがケガをしないための有益なTipsをたびたび示してくれます。今回はマラソン後のリ [続きを読む]
  • 東京マラソン受付開始迫る!あなたは験担ぎエントリーする?
  • 市民ランナーの年間サイクルはほぼ決まっており、大きく春〜夏のエントリー期と秋〜冬のレース期に分けることができます。現在は年内の主要な秋マラソンの受付はほぼ終了。1月〜3月あたりのレースのエントリーにシフトしている中、いよいよあの大会が動き始めます。あの大会とはもちろん「東京マラソン」のこと。一般エントリーが明後日8月1日10:00に始まります。とはいえ抽選になるのは確実なため、いわゆるエントリー合戦という [続きを読む]