マルセルサンバ さん プロフィール

  •  
マルセルサンバさん: マルセルサンバの日記
ハンドル名マルセルサンバ さん
ブログタイトルマルセルサンバの日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/marcel_sembat/
サイト紹介文ホルンとワインについての日常を書いていきます。
自由文1997年から四年半フランスに駐在しワインにどっぷりはまりました。帰国後、日本ではワインの値段と質が離れているものもあり記録していくようにしました。それをブログにつづっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/04/26 16:18

マルセルサンバ さんのブログ記事

  • 100%
  • 日曜はワインセミナーに参加してました。テーマはシラー。以前からあまり好きではない品種なので、これを機に好きになれるか期待して行きました。僕が嫌いだと感じていた香りや味は実はグルナッシュに因るものと理解できました。なるほど、シラー100%だと産地の違いで個性はかなり変わるものの爽やかな黒胡椒の香りがピュアに広がります。そのままステーキが食べたくなります。上海で食べたトマホークが懐かしくなりました。月曜も [続きを読む]
  • あたり
  • 「お客様当店は初めてですか?」と数日前に行ったお店の店員さん「お箸置きはおみくじになっていまして、超大吉が当たると…あ、あれ?うわあ本当に当たった!えっと超大吉はですね。ドリンクが一杯無料になります。え?いやいやいやいや、ドリンク全てが対象ではなくてメニューの右ページの部分の…はい安いやつだけです。はい、じゃあ生ビールお代わりですね!」復活した体でいただく肉寿司。今日は珍味を中心に、ユッケと塩ユッ [続きを読む]
  • 休み
  • 病院の診察を終えて帰宅後はずっと休みました。休日がもったいなくいろいろやりたい事あるのですが、太極拳もその基礎練もホルン も何もやりませんでした。そして、酒まで抜きました。降って湧いた休肝日に肝臓も驚いています。12時間半寝て今朝は絶好調。昨日練習しなかった分、飲まなかった分取り戻します。 [続きを読む]
  • 頭痛
  • かなり重い頭痛の状態で病院で医者の話を聞いています。2週間前に検査した頭部MRIの結果です。2012年の4月に出張先の山東省?南で白酒を無理矢理飲まされ戻ったホテルで突然後頭部を殴られたような痛みと視界が無くなり倒れこみました。上海に戻り診察したら脳梗塞らしいとの事でMRIを予約。でも上海でもMRIは少なく何週間も待たされました。一向に引かない頭痛。検査の前に死ぬのではないかと思うくらい毎日頭痛でした。やっと検査 [続きを読む]
  • 来日
  • 思えば、8年間中国の仕事で自分が持ちこたえたのも同僚や友人のお陰ですが、特に僕の前に突如現れた3人の女性社員には助けられました。改めて中国3大女神と呼ばせていただきます。新入社員として入社した時から3名とも日本語と英語はペラペラ。エクセルやパワポなどもしっかりこなせて何を頼んでもミスが少なくとても速いです。なので残業もしない。残業しないで何やっているかと言えば仕事が終わってそそくさと日本語学校やビジネ [続きを読む]
  • 燃え尽きるほどヒート
  • 燃えたぜぃ!炎のイベリコ豚を熱いまま口の中に放り込みすかさずシャブリで消火活動。炎の寿司はそのまま僕のお腹の内臓脂肪に延焼。痩せたかな?その後はフォアグラ軍艦の主砲が火を吹き、馬肉には専用の日本酒を対決!熱い夜でした。 [続きを読む]
  • King
  • 10年以上前に初めてカナダはトロントに行ったとき彼に連れて行って貰ったのが会社近くの中華。日本からはるばるやってきたのに中華。それも激辛。今回の来日で歓待していただいた返礼です。特別に辛さと花椒を追加した水煮牛肉、Silkwormのから揚げも。楽しんでいただけてよかったです。?さて、店名を説明するのにちと苦労しました。英語では: North-east Cold noodle King.フランス語では:Le Roi de la soupe aux nouilles froide [続きを読む]
  • 座席
  • 早朝の東京出張は結構好きです。最初のこだまとその次のこだまが浜松駅始発だし、グリーン以外は全部自由席なのでまず席がないことはありません。残念なのは駅の中のスタバがこの時間やっていないこと。なので早めに起きて家でコーヒー飲んでから駅に行きます。?グリーン以外全席自由なのですが、早めに着くように行きます。列車も早めに着くから。そしてホームを走って1号車まで行きます。そのほかの号車でも全然余裕で座れるので [続きを読む]
  • 兵法
  • Welcome to Hamamatsu!中国からの同僚が来てくれて歓迎会。1枚目の写真は僕のiPhone。暗くてフラッシュ付けて撮りました。2枚目は同僚の携帯OPPO。フラッシュしないで撮ったのを送ってもらいました。中国市場でアップルや日本製のスマホを小米(シャオミ)が猛追している中登場したOPPO。巨大な広告で人物の撮影機能に特化した宣伝でした。これって携帯の広告?って不思議がりました。それでも確実に成長しているようです。巨人アッ [続きを読む]
  • 馬が美味い!以前から気にかけていても満席で入れなかったお店にやっと入れました。全部肉!馬、牛、豚、鶏、鴨ですって。牛タンのソーセージや牛のレバ刺しを前菜に肉寿司を。一つ一つ説明してくれたけど味の区別がつきにくいものもありました。全体に肉肉しい臭みのような物を期待していましたがそうではなく全てが淡白で穏やかな味付け。だからこそ寿司になるのでしょう。でも圧巻は馬のネギトロ!痺れました。そしてそしてフォ [続きを読む]
  • 秋の
  • 各社、秋の味覚が揃いました。それぞれ味は結構違ってて楽しいですが、共通していたのはアルコールが6度。何か申し合わせがあったのかな?気持ちよく酔えました。 [続きを読む]
  • 安全
  • 昨日は運転していて安全に帰れました。浜松も西日本ほどではなかったですがとても強い風でした。運転中なんども強烈な風で車が横滑り。隣の車線に入るところでした。僕の乗っている中古で買ったN-Boxは本当に運転しやすくご機嫌なのですが、坂道発進と横風に弱いのが難点です。帰宅してゆっくり飲めることが改めて幸せって感じました。 [続きを読む]
  • おみや
  • 各地からお土産を頂きました。ありがとうございます。?魚を練りこんだ豆腐。料理と言うよりスナックです。これが危険なくらいにビールに合います。どうしよう・・・・卒業生のみなさんから頂いた各地のお菓子、ゆっくりいただきゆっくり太ります。 [続きを読む]
  • 秋刀魚
  • 上海で食べるサンマは美味しくなかったので帰国してから嬉しいです。以前目黒区柿の木坂に住んでいたときに「めぐろのさんま」祭りで好きになりました。まして今年は大漁で安いらしく今シーズン楽しめそうです。でも塩焼きだけでは飽きるのでふらりとよった寿司屋で「天麩羅」と「香味揚げ」を注文しました。?馬鹿だった・・・ついつい上海の痩せたサンマのイメージで頼んでしまいました。圧倒的な脂のノリ。食べ切れませんでした [続きを読む]
  • 辛い
  • これまでの人生で最も辛かったのは湖北省武漢で食べたカエル料理。一瞬眩暈がして気を失ったかのような衝撃の後凄まじい辛さが全身を襲いました。辛いものを小さい頃から食べなれている湖南省出身の同僚も悲鳴を上げたし、辛いものが存在しない上海出身の同僚は泣いていました。あの辛さを100とします。?それに対し重慶で食べた火鍋を90とし、湖南省長沙で食べた湖南料理を85とします。するとこれは優に80くらいの破壊力があります [続きを読む]
  • レバー
  • 親指の第4レバーを調整し(てもらい)ました。購入当初から自分にはレバーの位置が遠いと思っていてもなかなかきちんと調整する気にならず結果ネジ山も潰れかけたのでネジ交換。すごく吹きやすいです。唇の負担まで違う気がします。これだけで吹いた感じや響きまで変わったように感じ、結構長い時間ホルンで遊んでいました。 [続きを読む]
  • 成功
  • 2週間以上にわたる最大規模の陽動作戦が成功しました。今回65歳で完全に引退される大先輩。業界への功績も大きく、慕う人も大勢。是非みんなで「歓送会」を、と提案したら…「要りません。そんなものには出席しません。」と頑なに固辞。(この頑固じじい…)すぐに頭の中で陽動作戦が浮かび上がりました。我々5人だけでかる〜く「納涼会」として飲みましょう。と本人のスケジュールを確保。そこから隠密裏にゆかりの深い方々に声がけ [続きを読む]
  • きゅうり
  • ちょっとビールを減らしてみました。昨晩の体調と量のバランスがぴったり。そして新メニュー。きゅうりに玉葱をすりおろして山椒(ここでは花椒)をどばっとかけます。夏の終わりにすきっとしました。 [続きを読む]
  • とん!
  • 見事な豚足。ふるふるしたゼラチン質の食感と臭みのない見事な処理の味付け。ご機嫌っす。スーパーで半額処分のシールが貼ってあってこれで150円。財布にも幸せでした。 [続きを読む]
  • 飲み会
  • 大根を出汁でしっかり炊いたものを衣つけて揚げた料理でした。持ちやすく口にいれるとびゅっと旨みが爆発します。口の中には上品な出汁の香りがまるで教会の中でブラスアンサンブルしたようにいつまでも残響が響いています。方向性は違えどまるで小龍包です。?ウニの寿司を海苔で軍艦にせず牛の生肉で巻いています。これも斬新。全てぬめぬめした食感。でも良く分かりませんでした。ウニがもう少し多ければ・・・ [続きを読む]
  • お疲れ様でした
  • 同郷の人に会うより同世代に会うほうがどきどきするし、一緒に会話しても落ち着きます。同じバックグラウンドが多いから。逆に世代が違うと年上でも年下でもいろいろな事を知れてワクワクします。若い人から学ぶ機会も多くなりました。ぴーひゃら、ぴーひゃらとテーマ曲は僕も演奏したことありますが、漫画の面白い作風の中にほっとした居心地の良さを感じるのは同世代だったからですね。僕のひとつ上。RIP [続きを読む]
  • バッティング
  • 肝臓をカートリッジ式にして交換出来たらいいなと本当に思った一日でした。以前から楽しみにしていた「ブイヤベースとロゼワインの会」。その前に床屋にでも行こうと思って外出したらなんと「クラフトビールフェスティバル」。散髪した後もワイン会まで時間があるので悩みました。?365日稼動の肝臓も24時間運転ではありません。休日の午前中は貴重な休肝時です。悩んだ末、11時の開始と同時に3杯だけテイスティングしてからワイン [続きを読む]
  • ヨナ
  • さて問題です。呂旋法を源流に持ついわゆる「ヨナ抜き音階」は通常の7つの音でなく5つの音の音階です。抜けているのは「ファ」の音ともう一つはなんでしょう?正解者の仲間から抽選で東北冷麺王「激辛で痺れて万歳」の旅にご招待。 [続きを読む]
  • 忙しい
  • 大勢で食事でした。いつにもまして混んでいるこの店。呼んでもなかなか来れない店員。食事注文しようとしたら伝票とペンを渡され「ここに書いて!」今日は食べ放題メニューなので全部日本語で書いてあります。それを中国語に直して書こうとチャレンジしました。11月に向けてチャレンジ。ところが麻婆豆腐以外に中国語で書けませんでした。最近は手書きって減ってますね。クラゲ=海?今やっと思い出しました。ちなみにエビマヨは日本 [続きを読む]