kobe-mariko さん プロフィール

  •  
kobe-marikoさん: 真理子のファッショニスタブログ
ハンドル名kobe-mariko さん
ブログタイトル真理子のファッショニスタブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kobe-mariko/
サイト紹介文神戸コレクション、ファッショニスタのブログ。ライフスタイル、美容、ファッションなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/04/27 11:42

kobe-mariko さんのブログ記事

  • 文化とアートの街、倉敷へ。
  • 久しぶりに倉敷に行って来ました。地元の香川にいた頃には時々倉敷に遊びに行くことがあったのですが、7月頭の西日本豪雨で、岡山県倉敷市の真備町は冠水などの水害の被害で大きく報道で取り上げられており、気になっていたのです。 今年の夏は本当に猛暑で、まだまだ生活支援、生活再建には時間がかかる中、復興までの生活も非常に大変なことと思います。被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 また、今回の西日本豪雨 [続きを読む]
  • オーガニックコットンのお着物で。
  • 今日は、私のオンラインサロン「自信を持てる私になるためのコミュニティサロン「私らしさのつくりかた」の東京オフ会を開催しました! サロンメンバーの皆さんが集まり、お着物を着てお煎茶道を学びながらお茶会をして、そのままみんなで明治神宮へ。 今日は購入してから初めておろした、PRISTINE(プリスティン)のオーガニックコットンのお着物を着ました。 PRISTINE(プリスティン)は、よくお友達の赤ちゃんが生まれた時の [続きを読む]
  • たった一日で新規事業を立ち上げた話。
  • ちょっと思い立って、OMOYA Inc.で新規事業を立ち上げました。新規事業立ち上げまでにかかった時間は、なんとたった1日(笑) 以前からぼんやりと構想していた、人の持つ可能性、その中でもとくにCreativity(創造力と想像力)をもっともっと解放するために、大人に対しても子どもに対しても面白い機会や事業を創れないかな?と思っていて、 LIFE is ARTという事業を一つ立ち上げました。 LIFE is ART PRODUCED BY OMOYA「自分 [続きを読む]
  • 【女性が輝くための知恵】隙間時間を「学び」に使う。
  • 忙しい時間の中でどうやって「学びの時間」を作っていくか。 私なりの読書術などについて、オンラインサロンに投稿しました。 ==============================【女性ならどなたでも参加できるオンラインサロン】自信を持てる私になるためのコミュニティサロン「私らしさのつくりかた」こちら続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 都会と自然が共存する街、香港へ。
  • 数日、弾丸で香港に行っていました。 中国は上海は行ったことがあったのですが、香港は初めて。 飛行機の時間も3時間半から4時間くらいと短く、中国の中でもfacebookもGoogleも使えるので便利です笑 香港=City のイメージが強かったのですが、行ってみると実はその8割が豊かな自然なのだそう。 ヴィクトリアハーバーの夜景はとても有名ですが、、、 こんな大自然もあるのです。 ここはDragon’s back 、つまり「龍の背中 [続きを読む]
  • 現在発売中のOggi5月号に...
  • 現在発売中のOggi 5月号の『ポジティブ「ソロ充」ライフのススメ』特集の中で、女子未来大学のことをご紹介頂きました! 「ソロ充」「ソロ活」とは一人で充実した時間を楽しみ過ごす人たち、またはその活動や行動のこと。 特に女性たちは「誰かからの期待」や「周りからどう見られるか」ということに敏感な人たちが多い分、あえて一人の時間を大切にして“自分軸”を意識的に取り戻すこと、とても大切だと思います。 女子未来大学 [続きを読む]
  • しなやかな軸を持つ。
  • 自分の足でしっかり立つことも大事??誰かの気持ちや心に寄り添うことも大事?自分勝手なだけではなく、誰かの期待に応え過ぎて自分を見失うこともなく、しなやかなバランスを保っていたい。伊勢神宮の自然の中からも、自分がどう感じる続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 伊勢神宮の内宮へ、自己内省の旅。
  • 久しぶりに伊勢神宮の内宮に参拝に行ってきました。 太陽の光はあらゆる生命の源。 その太陽にたとえられる天照大神が、ここ神宮の内宮にお祀りされています。 伊勢神宮に御参りするのだから、晴れてくれたら嬉しいなと思っていたら、美しいほど晴れた一日でした。 自己内省が必要な時、自分のお気に入りの場所に旅に出るようにしています。 毎日の喧噪を離れる。自分の心のざわざわを落ち着ける。 というのは簡単なこと [続きを読む]
  • 毎年恒例の着物で初詣、そして若者能へ。
  • 毎年恒例の着物で初詣、そして若者能へ。 10年来の親友たちと毎年続けている、着物で初詣企画。▲この素敵な写真たちは、photo by sass_sir 今年は、少しだけお手伝いしている「若者能」が1/6開催だったので、着物で初詣に行った後に、若者能にも伺いました。http://wakamononoh.jp/ お能が初めての友人もいましたが、はじめての人にもやさしいお能「若者能」は解説付きで分かりやすく、今年は子どもたちもたくさんいらっし [続きを読む]