室蘭市議会議員 児玉智明 さん プロフィール

  •  
室蘭市議会議員 児玉智明さん: 室蘭市議会議員 こだま智明の徒然日記
ハンドル名室蘭市議会議員 児玉智明 さん
ブログタイトル室蘭市議会議員 こだま智明の徒然日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/houmuzu17tomo
サイト紹介文日々の出来事や活動報告などを気ままに書いています。
自由文室蘭市議会議員 児玉智明
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/04/27 16:51

室蘭市議会議員 児玉智明 さんのブログ記事

  • 第3回室蘭市議会定例会
  • 10日に始まった第3回室蘭市議会定例会は、14日から一般質問が行われ、11名が登壇します。その内5名が一問一答方式、6名が一括方式で質問します。JXTGエネルギーが室蘭での製造から撤退する問題、市内3総合病院を含む地域医療のあり方についての問題、立地適正化計画とまちづくりの関係など、室蘭市が抱えている課題について論戦が繰り広げられます。今議会は地震の被害で、まだ大変な思いをされている方が多数いらっ [続きを読む]
  • 北海道室蘭東高校・東翔高校同窓会「蘭岳会」総会
  • 北海道室蘭東高校と東翔高校の同窓会「蘭岳会」の総会が開催されました。例年参加者が少なく苦慮していましたが、今年は新たな方向からの呼びかけが功を奏し、会場いっぱいになりました。東高校が東翔高校へと変わってから、同窓会を率いてきた秦会長が今回で引退され、児玉が引き継ぐことになりました。前会長の苦労を見てきているので、かなりの重圧ですが、新たに強力な副会長と理事の皆さんが就任されたので、安心しています。 [続きを読む]
  • 文化を訪ねる小さな旅
  • 初めに北海道博物館で北海道命名150年を記念した「松浦武四郎展」を鑑賞してきました。なんと、この日が最終日でかなり混雑していましたが、国の重要文化財に指定されている文献も多数含まれていて、見ごたえ十分でした。次は、当麻鍾乳洞へ移動です。この鍾乳洞は発破の際に偶然発見されたそうです。次は旭川の「男山酒造」ここは言わずと知れた、24年連続国際大会で金賞受賞の純米大吟醸「男山」。このお酒は無料では試飲で [続きを読む]
  • 町会まつり開催!
  • 今年も町会まつりが盛会に行われました。子どもみこしも天気に恵まれ、町会内を練り歩きました。そして、大人のお楽しみ、親睦の集いが会館で開催され、生ビールで乾杯!!で、祭りの後の寂しさを感じる間もなく、これから後片付けです。 [続きを読む]
  • 室蘭ライオンズクラブの会長になりました。
  • 室蘭ライオンズクラブの会長に就任しました。今年は創立60周年なので、10月6日に記念式典を行います。また、「室蘭大好き絵画展」と、障がい者の方たちとのパークゴルフ大会も開催します。補助犬を理解して頂くための取り組みも企画中です。それと、薬物乱用防止教室も、他のクラブと合同で行っていきます。やることが沢山ですが、メンバーの力を借りて、一つひとつ確実に進めていきたいと思います。<この写真は数年前のもの [続きを読む]
  • 「むろらんだいすき」絵画展作品募集中!
  • 今年も室蘭ライオンズクラブ主催の「むろらんだいすき」絵画展の作品募集が始まりました。自分たちの生まれた町。暮らしている町。家族がいる、友達がいる町。海、山、自然に囲まれた町。地球岬がある町。夕陽が自慢の町。白鳥大橋のある町。みんなのだいすきな「あなたの室蘭」を絵に書いてみよう??応募資格は、室蘭に住んでいる幼児(4・5・6歳)と小学生です。平成30年9月28日(金)まで、室蘭市民美術館へ提出してく [続きを読む]
  • 宮古から室蘭までのフェリー旅
  • <宮古港に接岸中のシルバークイーン、台風の影響で悪天候が心配される中、出港準備が始まりました><フェリーとターミナルをつなぐ人道橋><ターミナル側><甲板からみたターミナル><タグボートで押されています><船の航跡><乗船後9時間を過ぎるころ、大黒島が見えてきました><白鳥大橋の下を通過中>天候が悪い中でも安全運航で室蘭港へ到着、快適な船旅でした。 [続きを読む]
  • 明日、一般質問登壇です!
  • 6月14日(木)午前10時から始まる、平成30年 第2回室蘭市議会定例会の一般質問に登壇します。時間は2人目なので、多分10時40分くらいではないかと思います。今回は、持ち時間40分で、一問一答方式での質問です。内容は、1、犯罪や非行の防止について (1)社会を明るくする運動について(2)再犯防止の推進について2、再生可能エネルギーについて(1)太陽光発電について(2)風力発電について3、文化財の [続きを読む]
  • 室蘭港の文学館会 開館30周年記念祝賀会
  • 室蘭港の文学館開館30周年記念祝賀会が、関係各位出席の下、盛会裏に終了することが出来ました。未だに一部の方からは、室蘭には文化がないとの声も聞かれますが、それは大間違いです。音楽、文学、絵画、書道、写真、彫刻、染色、陶芸、工芸、ダンス、舞踊など、全ての分野ですそ野が広いことが室蘭の強みです。さらに、市民美術館や港の文学館、ふくろう文庫は、他に類を見ない室蘭が誇るべき、市民が主体の文化的財産です。そ [続きを読む]
  • 世界遺産
  • 大牟田市で市立病院が独立行政法人化へと進んだ経緯等について、視察してきました。その帰り、世界遺産に遭遇しました。かつて三池炭鉱が栄えていたころの建物も、今は朽ち果てる寸前。でもこの施設は、国指定の重要文化財で、国指定の史跡です。しかも、明治日本の産業革命遺産として、世界遺産にも登録されています。壊さず大切に使ってきた先人の思いが感じられる施設です。使わなくなってから、保存までに劣化が進んでしまった [続きを読む]
  • 新しい風景と去り行く風景
  • 今日は崎守埠頭に豪華客船「コスタ・セレーナ」が入港しました。舳先には新しくなった、ガントリークレーン。すぐそばには、役割を終えて解体を待つだけの、特急列車。石炭を運ぶことがなくなった貨車とコスタ・セレーナ。春の陽気と微妙な感情が・・・。でも、引き込み線がある室蘭の可能性が感じられる風景です。 [続きを読む]
  • 徒然なるままに・・・。
  • 最近思うに、世の中がちょっと変な流れになっている感じがします。大相撲にレスリング、さらには公務員の不祥事も連日報道されています。そして極め付きは、国会でも大きな問題となっている、各省庁の不思議な論理。女性大臣から指示されても、情報を上げない。でも、男性大臣から言われたら、無かった文書が出てくる。これでは、シビリアンコントロールがないがしろにされいる、と言われても反論できません。国民の税金を預かって [続きを読む]
  • 議員定数削減が決定!
  • 今日開かれた本会議で、議員定数条例の一部改正案が可決されました。これにより22名だった議員定数が、次の一般選挙から21名へと改められます。現在も定数より1名減の21名で議会が運営されているので、やむを得ない選択です。採決の内訳は、賛成16名、反対2名、棄権2名でした。(議長を除く)来年の市議会議員選挙は、21の議席を争う戦いになります。 [続きを読む]