ほ助 さん プロフィール

  •  
ほ助さん: 花ヲツマミニ
ハンドル名ほ助 さん
ブログタイトル花ヲツマミニ
ブログURLhttp://hosukechan.blog25.fc2.com/
サイト紹介文家飲みツマミに情熱を傾ける日々
自由文簡単で綺麗なお料理を目指してます
遊びに来てくださーい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/04/28 02:35

ほ助 さんのブログ記事

  • 「鶏つくね」
  •                              *松村英治 焼き締め段皿 *水野幸一 平猪口 夕食のメニューが浮かばないって時冷凍してある鶏挽肉活躍しますよねー野菜室を覗いてイメージ出来る料理もいくつか出てきますつくね よく作ります 自分で串刺しした出来上がりだと、ちょっと手をかけた風に見えちゃうのも◎ 今はコンビニでも買えるお惣菜だけど 手作りの良さは、味が安定しないこと 毎回食 [続きを読む]
  • 「コンフィ牡蠣と菜の花のパスタ」
  •                            *水野幸一 銅彩リム皿 *竹口要 カトラリーレスト スーパーに菜の花が並び始めると 春がそこまで来てるのを感じます 子供の頃は苦手だった食材のひとつ 「苦いし、かかってるこの黄色いのも嫌い、キモッ」とか言ってる子を思い出しました(笑) 菜の花のヌタを前に強烈な嫌悪感 お酒を飲むようになると 季節のものを好み、苦みを旨みと思えるようになります 味覚も [続きを読む]
  • 「朝食にもぜんざい」
  • 毎年、七草粥は作る傾向がない我が家なのだけど 振り返ると、ぜんざいは毎年作ってるようです オットが餅男and隠れ甘党 この数日も、朝食は毎日ぜんざい 「朝からよくそんなもん・・・」なんて思ってたんだけど 一昨日はワタシも朝からぜんざい食べてみました                             *宇田令奈 黒ドット急須 *朝虹窯 ドット汲み出し お餅を少な目にすれば結構穏やかな食べ心 [続きを読む]
  • 「カニミソバタカマ」
  •                                     *和陶房 ショットハイ 赤絵 独身一人暮らしの頃 毎週末、ノーアポで誰かがやってくるという生活をしていた頃がありました お昼ごはんの頃に到着する子もいれば 3時くらいに酒瓶もってプラプラ来る子 夕食終わった頃に彼氏と来る子 バー経営のオネエ言葉の男子とか さまざま(笑) 冷蔵庫にある食材でパパッと食べる事もあれば 「今日はお好み焼 [続きを読む]
  • 「牡蠣はまぐりマグロの夕餉 - 出羽の醒」
  •                    *山本亮平 粉引輪花鉢 豆皿 鳥箸置き   *木村硝子 木勝 グラス お正月の和食に飽きて 明けて早々、ファストフードに走り ハンバーガーにケンタッキー(!) そしてまたもや、和食に戻る 味覚の欲望とは底なしなのだ 日本人って世界で1番味覚に贅沢な国民かもしれませんね 世界中の食べたいものが、探せば叶う国ってそうそう無いと思うのです 特に、我が国民食である海の幸鮮度 [続きを読む]
  • 「ナンビーフカレー」
  • 義実家からやっと帰宅しました 長かったー;このお正月 暮れに、いきなり熱発してウーウー唸って寝込んで数日 帰省に間に合うように治って(悔)すぐの嫁仕事突入だったので 体調もイマイチだったからかしら オット「休みの1週間ってあっと言う間だよな〜」 この時間の感覚のズレは何でしょ 聞こえないふりして返事せず(笑) 全面的に義父への孝行のつもりの1週間と思えば良いの 義父は喜んでくれたようだったし 3 [続きを読む]
  • 「2019 − お節の風景」
  • 明けましておめでとうございます!新年も穏やかにスタートされたでしょうか?1年の計は元旦にあり笑顔を絶やしません、セカセカしません、揉めません、にこやかに、穏やかに過ごしましょう 暮れに風邪をひいしてしまって症状から一瞬インフルエンザ?と焦ったのだけど29日には治り30日から主婦繁忙期に突入しました;病み上がりとは言え主婦はのんびりもしてられないので目の前にある事を必死にこなすお正月義実家でのお正月はま [続きを読む]
  • 「賀正」
  • 明けましておめでとうございます! 楽しいお正月をお過ごしですか〜 ワタシも夫の実家にてお正月を迎えております 美味しいお酒に正月料理 幸せと笑顔から始まる1年は、とても大切だと思っています この1年もどうぞよろしくお願いします 皆さまも幸多き1年とされますように! インスタも見てね♪ トラコミュ オウチごはんと器の写真 トラコミュの皆さんいつもありがとうございます新年も変わらず [続きを読む]
  • 「蕎麦屋気分で竜田揚げ」
  •                                 *正木春蔵 花散らし蕎麦猪口 蕎麦屋で飲むのがとても好き ちょっとのおつまみでサクッと飲んで ツルツルっと啜る そう思っていたのだけど、 テレビで国分太一くんが「蕎麦屋で飲むって男のロマンですよねー」って そうなんだ? 「女も蕎麦屋はロマンだよー」と言いたい所だけど その男のロマンって言葉には 家族や同僚にも内緒で隠れ家的蕎麦屋になじ [続きを読む]
  • 「トマトクリームベーコン」
  •                           *大浦弘樹 漆錆反り鉢  *竹口要 カトラリーレスト クリスマスも終わり 年末年始は義実家で過ごすので あるものだけで知恵を絞る 日常の食事の支度をしながら毎日のお弁当を作る この2つは主婦スキルを相当あげてくれます 若い頃に頑張った節約料理や 誰かのために毎日作るお弁当 今の自分のプラスになっていると感じることは多いです その頃の習慣で 彩 [続きを読む]
  • 「料理写真休みとアイスクリーム」
  •                                    *鈴木麻起子 scintallantプレート ブログにUPする画像は 空いた時間に撮り貯めた写真から出してブログを更新しているのだけど いつもは3パターンから5パターンぐらいの撮り貯め画像があります マンション外装工事中の養生でうまく明りのある時間帯で撮影出来ない 貯蓄画像が撮れない日々 1月末までは辛抱続きますやっとあと1か月ってところまで来 [続きを読む]
  • 「イヴイヴのステーキディナー」
  • Merry Christmas !皆さんにとってはワクワクのイヴですねー 我が家は結局 最後までクリスマス気分にはなれず 買ったばかりのツリーも出さず 頼んであったケーキも朝食で食べる始末(子供の頃の残り物ケーキのようでちょっと嬉しいけど 笑) トホホな暮れ 鹿児島から特上の黒毛和牛ステーキ肉が届いたので ルン♪と焼いてみました お陰でイヴイヴにして、 やっと気分が上がったディナーらしいディナー 前菜は バター [続きを読む]
  • 「簡単夕食風景5連発」
  • 蒸籠蒸しの夕食 すっごい時間が無い日 お疲れモードの日 そういうタイミングで頻発する蒸籠蒸し 手もかからず すぐ出来上がり ヘルシーで 温かくて 美味しい! これ以上何が必要でしょうか? 毎日これでも良いくらい簡単で美味しい 左側は豚バラと白菜の重ね蒸し 右側は鶏のささみやニラ、白ネギ、きのこ類 、豆腐 自家製のポン酢で頂きます 箸休めに板わさ 超楽ちんメニュー 我が家の蒸籠は21cmの2段 鶏の照焼 [続きを読む]
  • 「鯛ちらし - 料理不器用な人」
  •                          *原朋子 扇皿  *松村英治 焼き締め 徳利 猪口 ワタシの思う料理不器用な人 色々触り過ぎちゃう人 フライパンのお肉をやたら裏返して覗いちゃうので良い加減で焼けない ちょっと調味料を足して美味しくなったと思ったら 「もっと入れたらもっと美味しくなる気がする」と思ってる人 サービス精神のあまり、やり過ぎちゃう サービス精神旺盛で家族にもっと美味 [続きを読む]
  • 「茶わん蒸し、たぬき、数の子」
  • むしょーーーーーに、食べたくなりました 茶わん蒸し 日本食の中でもかなり上位に好きです 一時期アホみたいに茶わん蒸しばかり食べてる時期があったんです 冷蔵庫に卵液をペットボトルで常備するほど その頃はね もう具とか贅沢言わず かまぼこ浮かべた程度で湯銭仕上げ 食べたいときにすぐ食べられる 小丼で作るとお腹一杯になります 具なしで食べる茶わん蒸しは、 180mlの出汁に薄口醤油をちょろりと垂らして [続きを読む]
  • 「銀明翠 博多」
  • 久々に街グルメ記事 先日も書きましたが インバウンド景気で美味しいお店は国内外からの観光客で満員御礼 行列を見ただけで諦めて 「もう外食は無理なんだよねー」と涙目 よくよく考えてみると ホテルレストランで食事する外国の方は少ないんですよねー そりゃそうだ ワタシだって旅先のホテルレストランで食べた経験はない 今後の観光地での外食はホテルレストランっての穴場かもしれません この日に行ったのは 日航ホ [続きを読む]
  • 「オニオングラタンスープ」
  •                      *村上直子 パンカップ *竹口要 リム皿ゴールド トンゴールド  最近食べたい衝動の原因がすべてテレビ番組だってのがちょっと悔しいのだけど 渡辺直美ちゃんが美味しそうに食べてるのを見てしまった(笑) これもフランス料理なんですねー あまりにベーシックなお料理なのでお国柄を忘れておりました 寒い季節には、熱々なだけでご馳走 ハフハフフーフーしながらいただきまし [続きを読む]
  • 「海鮮中華焼きそば」
  • 海鮮とか書くと 海老とか烏賊とか蟹とか連想しちゃいます・・けど カニカマ&ベビー帆立ざます 結構ちゃんと良い出汁出まーす 餡かけの焼きそばand残り物の春巻き 紹興酒に見立てたウーロン茶(笑) 生姜微塵切り+長葱+こめ油で香味油を作り ほぐした中華麺に小さじ1程度の片栗粉を振りかけて 焦がし気味にカリッと焼けたら野菜を足し一緒にあおり お皿に盛り 熱々餡をかけます 書いてるだけで香味油の香りを [続きを読む]
  • 「舞茸天稲庭とろろと、料理写真の話」
  • 湯気撮りが嬉しい季節 熱々の料理から湯気の立つpicは その瞬間の臨場感 いざ食べようとする瞬間の時間が写っています テレビや舞台の世界では、料理や食べ物を「消えもの」と呼ぶそうです 作りたての美味しい料理を映像にするには 撮る時間に合わせて、作りたての美味しい物をタイミング外さず準備します セットとしてはその時限りの小道具として 消えものなのでしょうね 自分で写真撮りながらも料理から沸き立つ湯気は [続きを読む]
  • 「金平ごぼう白菜サラダと憂鬱なクリスマス」
  • マンションの外装工事が始まって2か月 外壁の周りにすっぽりと蚊帳のようにかけられたグレーのネットで 1日中、暗−−−−い部屋で過ごしています お天気が悪いと朝から夕刻7時くらいの明度 写真も撮れない(i∀i*) そして 「ベランダの防水もしますので一切の荷物は部屋に入れてください」 なんて張り紙があるのだけど 植物はどうなるんでしょう? 日に当てないと 風に当てないと死んでしまいます 週末工事のお休みの日 [続きを読む]
  • 「冷凍キノコと職人ベーコンのパスタと時短料理のこと」
  • キノコに関しては買ってきたらすぐ冷凍してます 結構量もしっかり買います 椎茸や舞茸は石づきを切り、食べやすい大きさに切り分けて えのきも小房に分けて しめじはそのまま 保存袋に入れて冷凍 使いたい分量だけ取り出しやすく 解凍せずにそのまま使うので本当便利 便利なうえ美味しさもUPするんだもの こんな気分の良いことはない 買ってすぐの生のキノコをそのまま使うより、断然美味しくなるので お鍋の材料 [続きを読む]
  • 「鶏の照焼きワンプレート」
  •                *鈴木史子 丸皿23cm *金井啓 粉引しのぎ汲み出し 白ドット小皿、箸置き  夕ご飯の残りを可愛く撮ろうと頑張ったワンプレート 鶏の照焼きは前夜におつまみで食べた残り 女子ウケしそうな器の取り合わせを選んでみました 実際は、こう言う可愛い器に盛り付けるのは自分用か写真撮るときだけー オットの前に置くと可愛すぎて笑っちゃうので 出しません(笑) オッサンに出す料理は料理屋 [続きを読む]
  • 「ベーコンもやし黒胡椒ラーメンとインバウンドの話」
  •                                 *朝虹窯 ドット  汲出し 最近は福岡もインバウンド現象で 美味しいお店に、気分で食べに行けるなんて夢のまた夢となりました 昨日は珍しく行列に並び30分で受け付けしてもらえたのでラッキーと思いきや 「お食事までは3時間半待ちとなります」 お昼ごはん4時まで待てませーん すごすごと諦めて帰路につきました 無理ですよー もうね、今となっては外 [続きを読む]
  • 「器を割らないコツ」
  • 気が付けば、料理ブログウォッチャー歴10年を超えてました 主に料理や器を写真で納めているブログに魅了され 「素敵だわ〜〜」から始まった器熱 当初はストレートに 「こんな素敵な器たちはどこで買うの?」 「デパートには売ってないよね?」 当時ねー、和食器の作家さんとか北欧の器のブランド名とか ブログで載せてくださってるところは少なくて 器の話題としての記事を見つけて、その小さな情報から小さな穴を広げて [続きを読む]
  • 「クロックマダム」
  • 残り物のクリームドスピナッチと生ハム、パルミジャーノでお酒向きのクロックマダム クリームドスピナッチとは ほうれん草をクリームソースで絡めたアメリカ家庭料理 クロックマダムとは パンにホワイトソースとハム チーズを乗せたクロックムッシュに+卵を落としたもの フランス家庭料理 こうしてみるとフランス料理は家庭料理でもタイトルが垢ぬけてますねー マダムが起き抜けに料理する姿を想像しちゃいます * [続きを読む]