ほ助 さん プロフィール

  •  
ほ助さん: 花ヲツマミニ
ハンドル名ほ助 さん
ブログタイトル花ヲツマミニ
ブログURLhttp://hosukechan.blog25.fc2.com/
サイト紹介文家飲みツマミに情熱を傾ける日々
自由文簡単で綺麗なお料理を目指してます
遊びに来てくださーい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/04/28 02:35

ほ助 さんのブログ記事

  • 「インド食器でおうちカレー」
  • おうちカレーでインド料理屋さんごっこ いつものカレーがちょっと非日常 1日目はナンと合わせて ピクルスやグラッセ、焼き野菜でおつまみ仕様 2日目はサフランライスで2種のカレー 玉葱をしっかり炒めて 色んな野菜やバナナを一緒に煮込みミキシングして好みのスパイスを合わせたルー 粉は使わないのでかなりヘルシーです こっちに慣れると市販のドロッとしたカレーは重たく感じます 野菜のトロミこそ美味しいと感じる [続きを読む]
  • 「ローストビーフ丼」
  • 頂き物のローストビーフ 前夜はグレービーソースを作って洋食で頂き 少量余ったので翌日は和風でローストビーフ丼 小鉢のコールスローも残り物 箸休めも常備菜 小さな蓋物は梅干しと紫蘇昆布 切って乗せるだけのローストビーフ丼 残り物感を払拭するべく お持て成し風にスタイリング 料理しなくて良いお届け物が超絶嬉しいこの季節 黒毛和牛のローストビーフは高ポイント きっと選んだのは主婦の気持ちを察せる [続きを読む]
  • 「海老チリ」
  •                             *加藤あゐ 黒結晶水玉 揃い 長年のエビラーなんですが ここ最近、食べる回数はメッキリ減ってます 高くなりましたよねー海老 ほんで 近所のスーパーの海老がイマイチな小さいパナメイしか売ってない これでもいいかで買いたくなくて 最近は週末の麺類に合わせた天ぷら用に コープ宅配で冷凍のブラックタイガーを買ってます この日はガツンと海老喰いした [続きを読む]
  • 「ジャージャー麺」
  •                        *岡崎順子 黒釉どら鉢  *志村睦彦 箸置き オットの大好物春巻きを揚げた数日後 残ってた筍でジャージャー麺 ジャージャー麺って初めて見たのは韓国ドラマで 「やたら黒くてドロドロの餡がかかったあれは何?」 ググってみたら 韓国で1番人気の店屋物の定番と言えばジャージャー麺かチャンポンだそうで ドラマでの登場率は圧倒的 主人公の幼いころの回想シーン家族団らん [続きを読む]
  • 「コーンとバジリコとパルミジャーノの大人買い」
  • *大谷桃子 バナナ葉のオーバル皿 *奥田章 スティックカトラリーレスト やってきましたねーバジルのシーズン ベランダ菜園でも毎年種から栽培してますが このシーズンになると大きいパックにギューギュー入って200円とかを見かけると ベランダに育っていながらも買っちゃいます 「山盛り入れたパスタ食べたい!」 旬のスィートコーンとの組み合わせ相当美味しいです バジルの香りを楽しみつつ口ではじけるコー [続きを読む]
  • 「おむすび盛り合わせ」
  •                                      *松村英治 焼き締め段皿 すごい雨で、お買物は控えて 雨が上がればいきなり暑くて これまたお買物に行きたくない 素顔に短パンTシャツ首タオルで出かけられたらなー・・・ 通報されるかも 我ながら怖い 鉢の植え替えをしようと準備した諸々はベランダに転がったまま数週間 やる気が出ないですねー夏 まだ7月なのにこんな事言ってて大丈夫 [続きを読む]
  • 「メロンパフェ」
  • 完熟芳香なメロンさん 食後のデザートに1/8カットにして食べるのが楽しみ メロンってだけで非日常なデザートなので そのまま食べる以上にオヤツにする意識がなかったのだけど インスタで見かけたパフェに「その手もあったか〜〜〜」 鼻息荒く盛ってみた 底にビスケットを牛乳で湿らせたスポンジ メロン バニラアイス メロン グラノラ ただでさえ甘いメロンだもの クッキースポンジやバニラと合わせただけで 相 [続きを読む]
  • 「焦げたベーコンエッグ定食で器合わせ」
  • *ふるいともかず こだち彫り丸盆 *辻本路 葉っぱ箸置き *刺し子屋totako コースター                カリカリベーコンで両面焼き目玉を食べたかったのだけど すっかり焦げ焦げになってしまった カリカリならぬガリッとベーコン 卵は好みの焼き加減、表面は油も馴染んだ焼きで中心のみ半熟 ベーコンエッグと残り物のサラダに納豆 フツーの主婦のお昼ごはん風景ですが このグレーの器の色合わせが [続きを読む]
  • 「コーンバター醤油ライスと和食器のシミ」
  • *松村英治 焼き締め段皿 *藤森ちか子 マグカップ *奥田章 カトラリーレスト *lue 真鍮フォーク とうもろこしご飯は 昆布と切り落としたとうもろこしの実 お塩少々 出汁が出る芯の部分も一緒に炊きます 初日は肉味噌レタス包みに一緒に巻いて食べ 残った翌日は 更にバター醤油ライスに変換 バターと醤油ととうもろこしテッパンだものー 「旨いわよねー」舌鼓 ワンプレートでカフェ風に 洋食っぽいお料理を [続きを読む]
  • 「ゴーヤ肉味噌レタス包み」
  •         *大浦裕紀 錫漆 どら鉢 反り鉢  *安福由美子 箸置き *Lue 真鍮カトラリー 鹿児島の出身なので ゴーヤは小さいころから日常的に食卓に上がっていました 実家では豚肉と一緒に炒める甘味噌炒めが定番で お酒にもご飯にも合う皆が大好きなおかず 幼いころから苦さを美味しいと感じていたので 料理番組で「○○すると苦味が消えて食べやすくなりまーす」なんてフレーズが 全く腑に落ちない 「苦いから美味 [続きを読む]
  • 「アーガイルのり弁」
  •                           *大野香織 金手急須 *増渕篤宥 トクサ湯呑 オットの出張新幹線弁当 「のり弁にしよー♪」と、先にご飯を詰め ご飯が冷める間におかずを作り それぞれのおかずも、やはり冷ます!作ったおかずを保冷剤の上に乗せたアルミニウムトレイで一旦冷ましの時間を作ります この季節からのこの「冷まし」作業は必須 お弁当内部の環境が生ぬるい時間が少しでも無いように [続きを読む]
  • 「茄子とアスパラのトマトソース焼き」
  •                           *宇田令奈 耐熱皿 *奥田章 カトラリーレスト 色々下準備したものが揃っていれば 簡単に出来てしまうオーブン焼き オーブンに任せてキッチンから離れられるのも嬉しいポイント 作り置き冷凍のトマトソース 小分けして冷凍してあるピザ用チーズ これまた冷凍してあった生アスパラ 賞味期限間近のウィンナーを使って茄子を食べる トマトソースをせっせと冷凍 [続きを読む]
  • 「簡単おつまみで独り飲み」
  • ここの所 オットは忙しいようで 「来週は火水金夕食要らないから」なんて週が結構あって 独りの夕食が増えています♪ まずは面倒なことは一切お休み チーズだのサラミだの 作り置きのマリネだの 嬉々として楽をする 切ったり 混ぜたり 和えたり系 十分美味しいんだもの アスパラの塩昆布和え 鶏腿肉の塩焼き 黒七味 梅くらげ 枝豆と蒲鉾のコロコロサラダ お新香 大層なものは作らないが お皿は楽しむ 最 [続きを読む]
  • 「チェリーコンポートアイスクリーム - 2018」
  • 毎年作ってます 手首を傷めて、手作業を繰り返す調理は避ける傾向 今年はらっきょう漬けも諦めたのだけど どうしてもこれだけは作りたい アメリカンチェリーのコンポート やっと作れた〜 4キロのアメリカンチェリーを楽天で購入 500mlの保存瓶5本+自宅用のガラスジャーに1個出来上がりました NETで注文するタイミングは調理予定日から逆算します 出来れば、夕食の支度をしなくても良い日オットが出張か夜出かける日に作 [続きを読む]
  • 「冷やしたぬき素麺と蒸し茄子の色止め」
  •                                 *辻和美 ほりほり 取り皿 また素麺 梅雨の頃からこんなに夏メニューばっか食べ続け この調子で行くといざ本番って頃には「飽き飽きするのじゃないかしら」 不安がいっぱい(笑) もうお口が夏モードなんだもの 引き返せない 最近冷蔵庫には 先日の素麺用麺つゆの素「かえし」と合わせた麺つゆ そして このぶっかけ用の出汁つゆと3種類常備してます [続きを読む]
  • 「レモン胡瓜のサンドイッチ」
  • 休日に出かける時間を気にせず サンドイッチを作る 鼻歌交じりに作る 朝食を楽しむことで 「充実した休日の始まり始まり〜」なんて思えるから不思議 休日の朝食楽しんでますか?                                      *鈴木史子 粉引プレート 平日朝食は 栄養価が偏らないように、義務食もいくつか入り 1日の働きの源 勿論それでも楽しんで食べるのが花丸 休日は、何より急 [続きを読む]
  • 「黒い器と生春巻き」
  • 黒い食器にハマりハマった時期があったので 食器棚を見回すとやっぱ黒多め ある時期から、あまり偏り過ぎないように目線を意識的に他に向けるようになって 白磁や染付け 柄物なんかも大好物になってきました 「夏の染付けっていいよねー」 「暑い日は青磁が涼しげ〜」 「お刺身は白磁が上品ね」 気分や気温、シーンや料理に合わせて色々楽しみたい 一層欲が深くなってしまった; 自分のインスタをウォ−ルで眺めると 最近 [続きを読む]
  • 「素麺の盛りつけと常備麺つゆレシピ」
  • 日本の夏は素麺無くして語れない こんなに簡単で短時間に出来上がって美味しい料理って他にあるでしょうか しかも老若男女大好きな麺のひとつです 「簡単で美味しい」←心が軽くなるワードですよねー 簡単に出来上がる分 薬味に凝ってみたり 天麩羅を添えて見たり 蒸し鶏のサラダを一緒になんてのも嬉しい食卓                                   *辻和美 菊 蕎麦猪口 お皿 麺 [続きを読む]
  • 「茄子南蛮と楽天サマーセール」
  • 胡瓜にトマトに枝豆、苦瓜、茄子 夏野菜が日に日に美味しくなってますね〜 茄子は、毎年毎年揚げ浸しを常備していますが ちょっと飽き気味で 最近は茄子南蛮を常備中 トローンと冷たい甘酢餡に仕上げて 一層ヒンヤリ美味しい♪ 茄子南蛮 =作り方= 茄子 中サイズ2本 片栗粉 大さじ2 揚げ油 適量 -餡- 出汁 カップ1+1/2 薄口醤油 大さじ1+1/2 みりん 大さじ2 砂糖 小さじ2 人参細切り(3cm分) ピーマン細切 [続きを読む]
  • 「手鞠前菜」
  • 自分で盛り付けておきながら ワクワク 蓋物愛が止まりません 前菜のワンポイントに差し色として1個くらいの使い方が本来だけど 並んだ姿があまりにも可愛いので撮ってみました 「カワユイ」 パカッと全開け 「ムフフ」(←いちいちキモい) まるで誰かに持て成されてでもいるかのように ムフフなのです ひとつひとつ、中を覗き込みながら開けて行く こんなプレゼンテーションも良いですね お品書き(左から) [続きを読む]
  • 「XO醤カレー炒飯」
  • XO醤を使ったカレー味 そりゃぁもう美味しいのです XO醤は今やスーパーでも売られる中華調味料ですが 海鮮のオイル漬け 漬けられた海鮮も美味しいのだけど この旨みタップリのオイルで色んなお料理も作れます この日の炒飯は 海老 ベビーホタテ 長ネギ 生姜 インゲンなどを XO醤のオイルで炒めてご飯を混ぜ煽り 最後にカレーパウダーで風味を付けた炒飯です 海鮮の旨みタップリ こんなに簡単なのにプロっぽい味に [続きを読む]
  • 「蛸のセビーチェ」
  • 蛸の旬も春なんですよ 年中スーパーにあるので見逃しがちですが 今1番美味しいシーズン そして 蛸は瀬戸内海が美味しい! 瀬戸内地域スーパーでは生ダコを丸ごとパック詰めされたものが並ぶのです 水揚げされたそのままの蛸を自分で塩もみして料理する 生から拵えた蛸は旨みの塊です 残念ながら手首を傷めてから その手の作業を避けております 生蛸を見かけてもガン見すること数分 そして結局諦める 生蛸を塩揉 [続きを読む]
  • 「高菜おにぎりの助弁」
  • お料理系ブログを毎日見るようになって それぞれの地域で当たり前のように食べてるものも、他県に行くとそうでもない、、みたいな認知ギャップを知るようになりました 生まれ育ったのが九州なので 春の漬物 高菜漬けは日本全国で普通に食べてるものだとばかり思ってました 青菜ご飯なんて「大定番で高菜ごはん!」思ってたんで そこまで皆食べてないんだって知った時、軽くカルチャーショック 実家では青高菜のお [続きを読む]
  • 「トマトビビン麺」
  •                                     *豆絞り柄小鉢 鈴木努 トマトとコチュジャンの相性がとっても良いのです 普段ナムルとして トマトのコチュジャンダレ和えを食べるのだけど ビビン麺トッピングにも超お勧め トマトの果汁とコチュジャンが混ざって麺に絡む ウマー♪ 今回は先日お取り寄せした 韓国冷麺の麺を使ってビビン麺にしましたが いつもはシラタキや春雨で作っ [続きを読む]