ひゅうママ さん プロフィール

  •  
ひゅうママさん: ひゅうのいる生活
ハンドル名ひゅうママ さん
ブログタイトルひゅうのいる生活
ブログURLhttp://www.oisopc.com/blog
サイト紹介文ひゅうがお兄ちゃんになった!暴れん坊ひゅうとおてんば娘ようの成長記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/05/02 10:31

ひゅうママ さんのブログ記事

  • 冬さんぽ
  • 暑がりで寒がりのひゅうよう。お散歩にアウターが必要になってきました。舌を向くとフードがすっぽりかぶさって前が見えなくなるよう。見えないとフリーズするので、その都度フードを直してあげます。だるまさんがころんだみたいな散歩です。今日の後半はようもカートイン。お疲れさまでした。 ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね?と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • おでかけすると帰りたくなる
  • 今月はお出かけの用事が多く、ひゅうようお留守番の日が続きました。寒くなると、布団から出たくないのはわんこも同じらしく普段はとうちゃんが会社にでかけても起きてきません。が、出かける気配を察するとおいて行かれないようについて回るひゅうようです。 ついて回っても残念ながらお留守番なのですが「お留守番頼むね」とドアを閉めればあきらめて寝て過ごしているようです。帰ってくると、膝にのせてとやってくるひゅうよう [続きを読む]
  • 肩のイボが腫れる
  • ひゅうは体中にイボがたくさんあります。病院で見ていただくと「加齢によるイボ」なので特に健康上問題ないと言われているので安心しているのですが、左肩のイボが腫れてしまいました。今までも腫れることはあって、しばらくすると元のイボに戻ったりするので大丈夫だと思ったり、今回はとうちゃんが「腫れてるっ!」と気づいたので即病院行が決定しました。病院では先生もこんなに大きかった?とびっくりしていたし、良性のイボが [続きを読む]
  • アレルギー検査はやらなくてもよかった(3)
  • 23日でひゅう11歳3ヶ月、体重13kg。28日でよう9歳3ヶ月、体重8.8kg。やっとようの体重が8kg台に戻りました。くびれがしっかりとわかるようになった?食べている量は変らないのに太るのは、シニアになって代謝が落ちてきたということ。これ以上量を減らすのは忍びないので手作り食とフードを交互に食べていたのを手作り食だけにしたところ、ようちゃんダイエット成功〜?9月から通っているペット食育士2級認定講座を修了して、あら [続きを読む]
  • できたてセリシンとドッグソープ
  • ひゅうのカイカイが治るまで(完治かどうかはまだわかりませんが今のところ1年カイカイになってません。)のおうちケアについてまとめています。ブログをご覧になった方々から、石けんやセリシン美容液をご購入下さったようで在庫分は完売いたしました。ありがとうございます。20日に新しいセリシン液を作りました。今ご注文いただくとできたてほやほやをお届けできます。また、エコ活動の一環として数量限定でリサイクル容器での [続きを読む]
  • 皮膚病ケアで失敗したこと(2)
  • 続きです。前回のブログから、ひゅうの皮膚ケアで失敗したと感じていることを書いています。おさらいすると1.痒みがあるのに病院に行かず、おうちケアだけで治そうとすること2.病院の治療で痒みが治まった後に、おうちケアを何もしないこと3.掻かすのはいけないと、カラーや靴下を履かせて掻かせないようにすること1.は痒みが治まらないです。おうちケアは痒みが治まっているときにするのが有効です。2.は病院の対処療法 [続きを読む]
  • 病院の治療+おうちケアが大切(1)
  • 前回の続きです。ひゅう11歳にして、カイカイから解放されて約1年。病院にお世話になることもなく、ステロイドを使うこともなく、薬用シャンプーを使うこともなく、おうちケアだけで過ごせるようになりました。1歳になる前からカイカイで病院での治療はもちろん、ネットであれこれ調べてはよさそうなことはやってみた中で、今だからわかる間違っていたケアをまとめたいと思います。まず、誤解してほしくないのは、皮膚トラブルがお [続きを読む]
  • 3年かかりました
  • ひゅうがウチの子になったのが、生後2ヶ月の時。この時からすでにカイカイで、耳をよく掻いてました。今思えば、ウチに来たのがちょうど2ヶ月で、その1週間ぐらい前にブリーダーさんのところは離れていた訳だから、母犬と暮らす時間が短すぎたことも原因なのかな。可哀そうなことをしたな。。。それからは病院での治療はもちろん、自己流であれこれケアをしたけれど、よくなったり悪くなったりを繰り返してきました。痒くなるのは [続きを読む]
  • 蓼科旅行・その4
  • 続きです。長門牧場に行ってきました。ラッキーなことに収穫祭でした。楽しみにしていたソフトクリームが無料で提供されています。しかもおかわり自由という太っ腹!ミルクが濃い、超絶品ソフトです。ひゅうようも大好き。ようは美味しいものを食べる時は口を開けることが多いです(笑)果てしなく広大な牧場で、馬、牛、羊、ヤギ、アルパカを間近で見られる。羊、ヤギ、アルパカは柵なしで触れることもできるって、凄いと思う。繋 [続きを読む]
  • 蓼科旅行・その3
  • 続きです。早朝散歩に行きました。ひゅうはまったく行く気なし。今年もシカに会えました。シカ遭遇率はかなり高いです。シカにも会えたし、ひゅうは行きたがらないので、超短い散歩でお宿に戻ります。宿に戻る足取りは早く、部屋ではなくて母屋の食堂に直行するひゅうよう。オーナーさんのことが大好きです。朝ごはん。窓からシカウォッチングができるお宿です。大群でいたそうな。出発前にいつもの撮影スポットで。看板犬のナツち [続きを読む]
  • 蓼科旅行・その2
  • 旅行の最大の楽しみ、お夕飯です。何度食べてもいつ来ても裏切らぎりません。今回も美味しかった〜〜〜〜?写真撮り忘れちゃったけど、この他にパン、ごはん、サラダ、野沢菜、デザートとボリュームたっぷりのフルコースです。量が多くても美味しいものは完食できちゃいます。ひゅうようも、ここでは美味しいササミをいただきます。ひゅうようは持ち込みのフードを食べさせてから食堂にくるのだけれど、美味しいものが食べられると [続きを読む]
  • 蓼科旅行・その1
  • 10月27日に1泊で蓼科に行ってきました。年1回のお楽しみ?今年は、福ちゃん家と一緒。高坂サービスエリアで待ち合わせ。しばしドッグランで放牧しましたが、走りまわることもなくひたすら匂いチェックをするひゅうよう。福ちゃん登場。ひゅうも福ちゃんもお互いを覚えてます。ようもわんわん言わなかったので覚えているみたい。福ちゃん、4年ぶりかしら?4年前は1歳だったHARUくんも一緒。大人4人+子供1人+わんこ3匹の旅行です。 [続きを読む]
  • 病院では教えてくれないこと
  • 膀胱炎を繰り返すよう。ようの基準値を知っておこうと症状が出ていないときの尿検査をお願いしたのが約3週間前でした。その時の検査値がこちら。以前ブログに書いた通り「ph値が高いので細菌が繁殖しやすい」と言われた時の結果です。この時の状態は「細菌は少しあるけど問題ない状態」だったのですが、細菌の他、色々混ざっているようなのでちょっと気になってました。案の定、検査から1週間後に血尿がでてしました。おしっこの後 [続きを読む]
  • 11歳1ヶ月と9歳1ヶ月
  • 23日でひゅう11歳1ヶ月、体重13.3kg。28日でよう9歳1ヶ月、体重9.3kg。ようにも一応くびれがあるし、このくらい体重があってもいい感じだと思います。痒くない生活が続いてひゅうの被毛は日に日によくなってます。運動も大切。でも、座り込んだら無理せずカートにON。乗り物好きなので、楽しんでいると思います。シニア犬の日常。ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね?と思ったらぽちっとしてくれると嬉しい [続きを読む]
  • ようもアンチノールはじめました
  • 卵を割るたびに双子ちゃんがでてくるという、ミラクルが続いてましたが残りの卵はすべて普通の卵でした。これは双子!と思っていた細長い卵も普通の卵で、卵を見分ける能力はやっぱりなかったです(笑) 3ヶ月に1度、アンチノールが届きます。これを飲むようになってから、ひゅうの調子がいいので続けていますが、ようは飲んでません。関節、皮膚、被毛によいサプリなので、これらに問題のないようはいいかなーと思って。ですが、 [続きを読む]
  • なんと!
  • いつもの卵を買ってきました。1個割ったら、なんとまた双子!(崩れちゃったけど)これだけ双子を見ていると、割る前に「双子っぽい」感じがわかるようになりました。細長いんですよねー。右が双子っぽい気がする。毎日そんなに食べられないので割らないけど、双子っぽいのと普通のと分けて保存しています。双子な感じが6個です。ちょっとドキドキしてきたー(笑) ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね?と [続きを読む]
  • レアな体験
  • 冷蔵庫に9個の卵がありまして一昨日の夕飯に卵を2つ割ったらなんと2個とも双子ちゃんでした。翌朝のお弁当に卵を1つ割ると、またまた双子ちゃん。さらに、お昼に目玉焼きを焼いたらまたまた双子ちゃん。9個中連続4個が双子ってすごーい。こんなのはじめてです。もしかしたらパーフェクトで双子なんじゃないかと、動画撮影しました。結果、ご覧の通り動画撮影の双子ちゃんは最初のひとつだけで、1パック10個中5個が双子だったこと [続きを読む]
  • 愛犬と一緒に使えるアロマクリーム
  • 乾燥の季節がやってきます。ひゅうようは、ゴールデンホホバ油とみつろうで作ったクリームでケアしています。犬が使ってもOKな精油でほんのり香りがします。基本、肉球に使うクリームなのですが、ひゅうようは肉球はつける必要がないくらいふっくらいい状態です。どこにつけているかというと、ひゅうの目元、ようの鼻に使っています。そして私の目元、口元、かかと(笑)容器は分けているけれど、ひゅうようのケアと私のスキンケア [続きを読む]
  • 刺激があると元気になる
  • 土曜日に、とうちゃん母のおうちに行ってきました。とうちゃん弟&お嫁ちゃんも一緒でにぎやか?ご馳走が並ぶテーブルをまわって美味しいもの食べ放題のひゅうようでした。義妹といっしょにお散歩に行くと、はりきるひゅう。普段走ることはないのにいいところを見せようとする。元気に走る(ひゅう的にはダッシュぐらいのつもり)姿を見れるのは嬉しいです。 昨日はお友達が夕方に立ち寄ってくれて、おフランス犬だからとラフラン [続きを読む]
  • さようなら、ガラケー
  • 最後のガラケーユーザーになりたかったのに。。。とうとうスマホを使う羽目になってしまいました。代々のガラケーたち、さようなら。東京オリンピックで立派なメダルになってください。写真がキレイに撮れるというiPhoneで最初のショットはもちろんひゅうよう。撮影者のウデは別として、確かにキレイ。毛がつやつやして見えます。(実際こんな感じだけど)石けん屋さんとしては嬉しいかぎり? ご訪問ありがとうございます。今日の [続きを読む]
  • 病院で思うこと
  • 昨日は、ひゅうの再診でした。指の腫れから1週間。抗生物質をに飲ませてだいぶ良くなりました。このままあと1週間お薬を飲ませて治療は終了になりました。よかった、よかった。お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ひゅうの目が白っぽくなってきました。白内障が始まってきたのかなと先生に診ていただいたら、その通りでした。進行を遅らせる目薬があれば、と期待して聞いてみたのですが、それらしきものはあるけれど効果は [続きを読む]
  • おうちケアで皮膚コントロール
  • セリシン液、仕込みました。1週間冷蔵庫で寝かして、本日解禁日となりました。本日ご注文分より、できたてほやほやセリシン液をお届けできます。セリシン美容液ドッグソープ肉球クリームひゅうが毎日使うようになって半年以上になりますが、毎年痒くなる春夏を無事に乗り越え、季節の変わり目の現在も痒がることなく過ごしています。少し前に、両肩に擦り傷ができたようは、2,3日使っただけで傷がなくなり、あとは毛が生え揃うの [続きを読む]
  • 秋の香り
  • 朝、デッキに出ると金木犀の香りが。癒されます。台風一過で、残念ながら散ってしまいました。自然の植物は強いです。また花をつけて秋の香りを振りまいてくれるはず。 お薬を飲んでいるひゅうの左足は順調に回復してます。先生に3mmぐらいの穴が空いていると言われました。お散歩で何かが刺さったのかな。。。刺さったものが全部抜けているといいのだけれど。昨夜の台風で、音が怖くて眠れなかったよう。朝から熟睡です。物音にも [続きを読む]
  • よう9歳になりました
  • 9月28日は、ようのお誕生日。9歳になりました。こんなおめでたい日の前日に、心配事が。ひゅうの左前足が腫れている。お昼に確認すると、一気に悪化。。。私が気にしているのがわかるらしく、近づくと手を隠すひゅう。これはおうちケアでどうこうするレベルではないです。この日は病院に連れていけなかったので、ようのお誕生日に病院に行ってきました。腫れの原因で考えられるのは2つ。ひとつは深部性皮膚炎。皮膚の表面ではなく [続きを読む]
  • ひゅう11歳になりました
  • 9月23日はひゅうのお誕生日。11歳になりました。今朝、体重を測ったら13.3kgもあって、ひゅう史上最重量です。1年前のひゅう。毎日見ていると気づかないけど、比べると白いものが増えてます。ずーっと変わらないのは、食いしん坊なこと、ようと仲良しなこと、カメラが嫌いなこと。普段は可愛らしい表情なのに、カメラを向けると目を細めて視線を外します。「撮影するならギャラ(おやつ)よこせ」プロですね(笑)ちゃんと報酬をお [続きを読む]