あきーら さん プロフィール

  •  
あきーらさん: 技術者から翻訳者へのシルクロード
ハンドル名あきーら さん
ブログタイトル技術者から翻訳者へのシルクロード
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tiger_85_03/
サイト紹介文サラリーマン技術者からフリーランス翻訳者への長旅の過去・現在・未来を綴っています。
自由文25年間エンジニアとして勤めた後、40代で脱サラし、フリーランス翻訳者として出発。10年超えました。フェーズ1(子らの就労)を終え、フェーズ2(遠距離介護&東西2拠点生活)に。決意、発見、希望、感動、思い出、ため息、愚痴、弱音、etc. 心に浮かぶ雑感をとりとめもなく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2008/05/02 23:47

あきーら さんのブログ記事

  • ウォーキング記録(2017年9月)
  • 各月の1日当たりの歩行距離と歩数をそれぞれプロットしたグラフを更新した。(2014年9月〜2017年9月)歩数・歩行距離とも、8月に比べて顕著に減少。不調だった7月より少しましという程度に終わった。プールも1回しか行けず、2.2km。冴えない天候の日が多く、五月雨的に入ってくる仕事の納期が結構きついものが多く、外出しない日が何日かあったことも響いた。それでも、1日当たりの歩数は6,000歩を少し上回った。これは、屋内での踏 [続きを読む]
  • 対面朗読で新聞記事を朗読
  • (半年間続いた「ひよっこ」。録画してほとんど全回見たと思う。今日の活動場所はこのドラマで描かれた奥茨城村………より少し南かな)図書館のボランティアチーム(対面朗読班)で盲老人ホームを訪れた。今日の参加者は6名。4チームに分かれて別々の場所で活動した(童話・童謡、小説1、小説2、新聞)。私はコンビニで購入した朝日新聞を持参した。もう一人のメンバーが日経新聞を使用。あと読売新聞も活用した。最初に、朝日・読 [続きを読む]
  • 節税効果、健康保険税の感度高し
  • (西オフィスでのウォーキング。緑道がベストだが、この写真のような坂の多い住宅街を歩くのも大好き)作業部屋で資料の整理中にふと気がついた。健康保険税、今年と昨年の税額がずいぶん違う。その差は98,000円!!今年受け取ったときなぜ気がつかなかったか? 健康保険税は口座引き落としにしているので、自動的に数回に割り振られて引き落とされるからだ。昨年と一昨年の売上高にそれほど大きな差はない。しかし、経費の額がか [続きを読む]
  • 眼科定期検診(悪化認められず)
  • 半年ぶりに眼科定期検診に行ってきた。結果は異常なし。 白内障は加齢相応の進行度らしい。屈折検査は、片方の目が平均範囲を逸脱気味の悪い結果だったらしいが、処置は不要とのこと。 緑内障の前兆が片方の眼のなんとか部にあるらしいが、この6年間その状況が眼全体に広がる様子が見られないので、これまた経過観察。 ということで、次回は半年後。時限爆弾を抱えながらも、一安心。 支払った金額は、2,240円 [続きを読む]
  • 東西2箇所での生活を成立させているもの
  • 年間100日超を過ごす西オフィスに常備しているものを列挙してみた。 【生活用品】 衣類(どのシーズンでも4〜5日程度は暮らせる程度の量。ただし、よそ行きの服装はない。東オフィスにもあまりないが) 寝具一式 常備薬一式 虫除けスプレー 洗面・入浴に必要な諸々 靴、スリッパ 【デジタル機器、仕事環境】 ノートパソコンの電源ケーブル。トラックボール、外付けディスプレイ(20インチ)、 [続きを読む]
  • #勝手にGO まったり継続中(やがて15カ月に)
  • 2016年7月のポケモンGO!日本公開直後より、ウォーキングの途中で見かけた生物又は生物を形取ったものの写真を撮影し、 #勝手にGO というハッシュタグをつけてtwitterにアップしている。時折、ツイ友が同じタグを使って写真をアップしてくれるのが嬉しい。そのつぶやきとリプライをtogetterで収集中。この記事に貼り付けておく。もうすぐ600件に達すると思われる。今後もまったり継続するつもり。ウォーキング、写真、SNS、思い出 [続きを読む]
  • 辞書とグーグル翻訳とNICT翻訳サイトの比較結果
  • 小学館から出版されている『ランダムハウス英和大辞典』(第2版)に載っていた"Who knows most says least."という文章をGoogle翻訳とNICTサイトが提供しているみんなの自動翻訳@TexTraRでそれぞれ訳してみた。まず、ランダムハウスの訳文は、ことわざ? 「能あるタカは爪を隠す」となっている。直訳すると、「めっちゃたくさんのことを知っている者は口数がめっちゃ少ない」になるので、このことわざを引いているのだと思う。一 [続きを読む]
  • フリーランスになって13年目に入ります
  • (近所の牧場脇を抜けて県道に通じる道)2005年9月30日に元職場を自主退職し、それ以降ずっと、翻訳作業を請け負う個人事業者として生活してきました(個人事業届を税務署に出したのは2006年3月)。ちょうど丸12年経過。干支が一周したことになります。当時同居していた3人の子は皆就職して親とは別居。私は老親サポートのために実家と自宅を行ったり来たりの生活がすでに4年目。一年のうち3分の1ぐらいは5人の家族が別々の屋根の [続きを読む]
  • 腎臓病予防教室に通っている
  • (先日新幹線車内で食べた駅弁。秋味満載弁当+特茶カフェインレス )特定健診で計測されるクレアチニンの値から算出されるeGFR値が最近健診結果に記載されるようになり、その値がグレーゾーンに低下してきた加入者に通知される腎臓病予防教室(市の健康保険センターが主催)のお誘いを受けた(今年が初めて)。全4回で、座学が2回とエクササイズ2回。各回1時間半の講習である。既に2回受講した(座学1回、エクササイズ1回)。最初 [続きを読む]
  • 書店や広告で気になった本
  • (茨城県牛久市の下水マンホール蓋)書店での立ち読みやネット・新聞・雑誌の広告を見て印象に残った書籍を記録しておく。あきーら:カジュアル系@tsubuyakimasse明日発売。全写真撮り下ろし、オフショット多数。ひよっこロス対策 #ひよっこ #有村架純 #朝ドラ #茨城 →「1964年の有村架純」 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (新書企画室単行本) https://t.co/6qedspgrdE2017/09/24 16:47:44あきーら:カジュアル系 [続きを読む]
  • ネイティブチェックの謝礼の決め方
  • ソースクライアントから直接英訳や英文校閲の依頼を受けた場合、自分の英訳結果や校閲(技術的事項とケアレスミスのみ)結果をネイティブ翻訳者に見てもらい、彼の校閲結果をもとに疑問点を解消した上でクライアントに納品している。この際の謝礼をどうやって決め、以後どう変遷してきたかについて簡潔に書いておく。とはいえ、絶対値を書くことははばかられるので、ぼやっとした表現に留める。1) 翻訳会社のサイトに掲示されて [続きを読む]
  • 辞書の話:専用ブラウザとPASORAMAの表示の違い
  • (草食系ランチ at 県民食堂 387kcal, 440円)【一度アップした後に気がついたことを含めて修正しました】ここ数年だろうか、PASORAMAを使ってSII社の電子辞書(SR G-9003)の一括検索を愛用してきたが、久々にランダムハウス英和大辞典(第2版)に添付された専用ブラウザを使い、あらためて実感したことと具体的な表示例を1つ示す。それは、ある単語を前方一致で検索した場合、PASORAMAでは、電子辞書に入っている辞書でヒットし [続きを読む]
  • JTF翻訳祭2017のタイトルと発表者のリストが公開された
  • 日本翻訳連盟(JTF)の年次行事であるJTF翻訳祭2017のプログラムが公開された。タイトルと発表者と発表内容が示されている。ただし、発表時間帯や会場(どの部屋か)は示されていない。早期登録者に聴講希望を出してもらい、その結果を参考にして部屋割りと時間割を決めるようだ。早速一読してみた → プログラム詳細ざっと見ただけだが、ぜひ聴講したいと感じたタイトル&発表者をメモしておく。よくみる和文英訳の落とし穴〜よ [続きを読む]
  • 下水道マンホールの蓋を眺めながらしみじみ
  • 今年も県庁で、県内市町村の下水道マンホール蓋が展示される時期になり、散歩がてら見に行った。 自分が物心ついた頃から十数年間の同居期間、亡父は、下水道の設計コンサルとして猛烈サラリーマン(死語かな?)生活を過ごしていた。 とにかく出張が多かった。家に帰ってくる日も日付が変わってからが常だったようで、平日の朝、自分より早く家を出る父を寝ぼけまなこで見送った思い出 [続きを読む]
  • 対面朗読で新聞記事を朗読&説明
  • 図書館のボランティアチーム(対面朗読班)で盲老人ホームを訪れた。今日の参加者は10名。4チームに分かれて別々の場所で活動した(童話・童謡、小説1、小説2、新聞)。私はコンビニで購入した毎日新聞を持参した。施設が貸してくれた茨城新聞をもう一人のメンバーが使用。利用者の希望を聞いて選んだ記事を読んだ。聴いてくれたのは4名。まるまる1時間。今日読んだ記事のテーマは以下の通り。北朝鮮によるミサイル発射とその影響 [続きを読む]
  • Audible(オーディブル)使用記録(2017年8/18〜9/15)
  • (夜のサテライトオフィスの様子。東オフィスから徒歩圏内にある。夜10時頃まで使える)最近約1カ月のAudible(オーディブル)使用記録である。この期間に聴いた主な本は以下の通り。先月に続き、安倍政権の腐敗ぶり、北朝鮮の過激な行動の数々、小池都知事の判断や都民ファーストの不思議な意思決定ぶり、不倫話をネタにしたYouTube動画をよく聴いていたので、Audibleを聴く時間が乏しかったが、前月よりは少し回復したかな。多田 [続きを読む]
  • マッサージャーを使うようになってきた今日この頃
  • この写真、OMRON オムロン マッサージャ TOKOTON PRO たたき&バイブ HM-162である。7年前の妻の誕生日に子1がプレゼントしてくれたものだという。当時は、ありがた味がわからず、ほとんど使わなかった。しかし、最近は、夫婦でよく使っている。肩こりや腰・背中の張りなどを緩和してくれそうな雰囲気があり、(いや、実際に効いているのかもしれない)、ソファーに腰掛けてテレビを見ながら使用でき、8種類の刺激をマニュアルでも [続きを読む]
  • バランストーンを買ってみた
  • 足の指に装着し、足裏、足指、脚、体幹を鍛えるエクササイズができるというバランストーン 5本指エクサ ブルーAKAISHI(アカイシ)を購入してみた。エクササイズは難しそうに感じたが、仕事中ずっと装着しているだけでも何か刺激になるかと思ったのが決め手になった。使用説明書には、以下5種類の基本動作それぞれについて3つの運動が写真で示されている。代表的な写真を2枚使わせていただき、概要を説明する。続きを読む [続きを読む]
  • ラジオ体操の効用
  • 日常励行している運動の基本はラジオ体操である。ウォーキングも毎回計測して距離を伸ばしたいと思ってはいるが、天候や仕事状況によってどうしても実施できない日が生じる。一方、ラジオ体操は、習慣にしてしまえばほぼ確実に毎日実施できる。体操1と体操2+クビ回しをやるだけなら、10分かからない。分けて行うこともできる。たかだかこの程度の室内運動でも、日頃気になる症状が緩和することが多い。ラジオ体操は毎日やってい [続きを読む]
  • Amazon購入品の経費管理シンプル化(for 確定申告)
  • モーニング娘。の時計をリサイクルショップで発見。税込み500円だった(時は流れる)確定申告(青色申告)に必要な帳簿作成(&エビデンス収集)プロセスをシンプル化する一環として、Amazonで購入した品物の経費管理方法を改めた。次のようにすれば、今までより労力が減る。1  毎月のクレジットカード明細をファイリングする。(月1回。Web明細を利用している場合は何ヶ月かまとめてやっても良し)2 青色申告書作成時にAmazonア [続きを読む]
  • 「今日から使える ヒップホップ用語集」が出版される
  • 「今日から使える ヒップホップ用語集」(著 押野素子) が9月下旬に出版される予定。出版社の告知、著者を含む関係者のツイートを見つけたのでペーストしておく。現地で暮らし、様々な形でこのジャンルの英語に接している著者の力作のようだ。普通の辞書には絶対に載っていない表現がたくさん掲載されていると期待。スモール出版@small_books【新刊のお知らせ】9/28に『今日から使える ヒップホップ用語集』 が発売されます。著 [続きを読む]
  • また「大本営」に対する嫌悪感が増した
  • 戦時中、大日本帝国陸海軍を指揮命令する中核的存在だった「大本営」。そこで働いた幹部連中は当然、戦争指導者、軍国主義者として厳しく処分されたはずと思っていたが、一部の者は戦時中の立場を利用して知り得た情報をもとに進駐軍に協力することにより、戦犯として裁かれることを免れたことが、CIA文書をもとにしたNHKスペシャル「戦後ゼロ年 東京ブラックホール 1945−1946」(以下に動画をペーストしておく)で報じられた。 [続きを読む]
  • ウォーキング記録(2017年8月)
  • 各月の1日当たりの歩行距離と歩数をそれぞれプロットしたグラフを更新した。(2014年9月〜2017年8月)歩数、歩行距離とも、3カ月連続減少傾向だったが、かなり盛り返した。また、5回通ったプールでの移動距離(泳ぎと歩きを区別せず)が7.5kmあった。暑い暑い西オフィスでの滞在がほとんどだったが、1,2時間の外出可能時間を散策とプール通いに使った成果であろう。1日当たりの歩数は約7,800歩であり、目安の8千歩に迫った。歩行距 [続きを読む]
  • 男子バレーボール界の新星、石川祐希
  • 「本の窓 」(小学館)に毎月連載されている「アスリートの新しいカタチ」(松山ようこ/取材・文)第4回は、男子バレーボール界の新星、石川祐希である。読み進めるうちに、単なる若手有望株という言葉だけでは表現し切れないスケールのでかさが伝わってきた。バレーボールは、男女とも、最近は全然見なかったので、こういう人が育ってきていることを知ってなんだか嬉しい。イケメン+誠実+立派な体格+運動神経+周囲の指導者の [続きを読む]