あきーら さん プロフィール

  •  
あきーらさん: 技術者から翻訳者へのシルクロード
ハンドル名あきーら さん
ブログタイトル技術者から翻訳者へのシルクロード
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tiger_85_03/
サイト紹介文サラリーマン技術者からフリーランス翻訳者への長旅の過去・現在・未来を綴っています。
自由文25年間エンジニアとして勤めた後、40代で脱サラし、フリーランス翻訳者として出発。10年超えました。フェーズ1(子らの就労)を終え、フェーズ2(遠距離介護&東西2拠点生活)に。決意、発見、希望、感動、思い出、ため息、愚痴、弱音、etc. 心に浮かぶ雑感をとりとめもなく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2008/05/02 23:47

あきーら さんのブログ記事

  • ソニー銀行のセット定期のリスクを調べてみた
  • ソニー銀行が「セット定期」という商品を発売している。円定期と外貨定期を同時に申し込むことで円定期預金の金利がアップするプログラム。詳しい説明はこちらへ申し込み金額に対する円定期と外貨定期の比率は3つのタイプから選ぶ。タイプによって円定期預金に適用する金利が変わる。外貨定期預金の比率を上げると円定期預金適用金利が増える。セット25 円3:外貨1 円定期適用金利 年0.43%(税引き後0.342%)セット50 円1: [続きを読む]
  • 戦争に関する番組。動画いくつか(更新ナウ)
  • 2017年の終戦記念日の前後では、NHKにより衝撃的な内容をまとめた番組がいくつか放映された。放映時に視聴できたものもあるし、放映後にtwitterなどで評判を知ったものもあるが、ありがたいことに、YouTubeに動画がアップされている。動画が閲覧できなくなっていたものがあったので、現在再聴できるものに更新した。(2018年8月15日)「本土空襲・全記録」 (2017.8.12 NHKスペシャル) 「731部隊の真実〜エリート軍人と人体実験〜」NHK [続きを読む]
  • 第28回JTF翻訳祭のプログラムが発表されている
  • 今年は京都での開催。しかも2日間。紅葉の季節を外したとはいえ、10月下旬は観光客が多いことだろう。ホテルを取るのも大変 and/or 高価。ついでに観光地をぶらつくのも困難が予想される。(住んでいた頃そうだったように、人混みをかき分けるような観光地巡りは好きじゃない) 西オフィスから往復できない距離じゃないが、片道2.5時間かかりそうなので、全コマ出席するにはかなり無理がある。滋賀に臨時オフィス開設か?というこ [続きを読む]
  • ふだん意識している仕事パフォーマンス指標X
  • フリーランスで翻訳を請け負う仕事を続けながら日頃強く意識している仕事上のパフォーマンス指標は、やはり一日の売上高である。多くの場合、売上高は訳した単語数や文字数に一定値(作業単価)を乗じて得られるので、きわめてわかりやすい。現在強く意識している値は、X円/日。根底に意識している売上高は、0.5M円/年である。X円を達成する日が年間3分の2ほどあれば、0.5M円/年に届く。(Mは50代の年間平均売上高)年間売上高目標 [続きを読む]
  • 終戦前日の大阪大空襲を予告するビラ(再掲)
  • 母の手紙類から出てきた米軍の空襲予告ビラの写し。昭和20年8月13日に撒かれたもの。ちょうど73年前だ。翌14日に第8回大阪大空襲が実施された。B29約150機が約700トンの1トン爆弾を投下。国鉄京橋駅付近でおびただしい犠牲者が出たという。詳細 → 第8回大阪大空襲 - 8月14日翌15日の正午に昭和天皇のラジオ放送(玉音放送)で、ポツダム宣言を受け入れて連合国に無条件降伏することが知らされ、太平洋戦争は終わった。その前日 [続きを読む]
  • Kindle本のハイライト部をいくつか紹介
  • Kindle書籍を読むときは、印象に残った箇所や後で再読したい箇所などにハイライトを施している。ハイライト部は、もう一度書籍を開いたときに目立つだけでなく、kindleの「メモとハイライト」に該当箇所のテキストが自動的に保存される。後日、パソコンで「メモとハイライト」を流し読めば、今まで読んだKindle本の概要を短時間で振り返ることができるだけでなく、コピー・ペーストもできるので、引用してツイートするとか、ブログ [続きを読む]
  • 投資信託、すべて売却!
  • A銀行に1本、B証券に2本、少額ながらも残っていた投資信託。すべて解約して換金した。手数料の高さがバカらしくなったからだ。銀行の定期預金よりはマシだろうと思ってきたが、新たに投資計画を考えるに際し、ずるずると減ってしまうリスクをかかえていることに我慢ならなくなった。いずれもアクティブファンドである。1) 某新興国に投資するもの2) 高金利通貨に投資するもの3) 金融市況に応じて株式と債券への投資比率をこまめに [続きを読む]
  • 還暦までの男性死亡率は約1割
  • 平成8年度簡易生命表(男性)先日酒席で耳にした情報。某還暦同窓会幹事をやった人が、「同窓生の死亡者数は30名台。総数約450名。掌握できていない人も若干いるから、死亡率は1割を超えているのかもしれない」と話していた。自分の直観的印象は、「そんなに高くないだろ」。確たる根拠はないが、せいぜい数パーセントと思い込んでいた。そこで、平成8年版の生命表を用いて算定してみたところ、18歳から60歳までの死亡率は、男性10 [続きを読む]
  • 株主優待はせいぜい脇役。狙うなら実利確実なものだけに
  • 証券投資口座を開設する前にできるだけ投資関連の情報に目を通し、興味が湧くものとすぐに飽きてしまいそうなものをふるい分けている。株式投資について近年その魅力が強調されている株主優待については、その恩恵を享受している人のことをおもしろおかしく紹介する記事や動画が出回っているので、いくつか目を通してみたが、自分の生活モードではどう見ても脇役にしか起用しようがない。ひょっとすると、手を出さずに終わってしま [続きを読む]
  • 通翻ジャーナルに記事が載っています
  • 5月21日に発売された通訳翻訳ジャーナル 2018年7月号(イカロス出版)に私が関与した記事が2つ載っています。今回の特集は、強みを生かし、弱みを克服! ミドル・シニアから挑戦する通訳・翻訳この中で、【中高年の選択肢 脱サラのすすめ 二足のわらじからスタート編】(p32, 33)として、エンジニアとして就職したときから脱サラしてフリーランス翻訳者になるまでの30年弱の概要を文章とフローで表し、脱サラの心得を4つにまと [続きを読む]
  • JTFセミナーに登壇します
  • (確定申告といえば、梅の季節。期限ギリギリに税務署に提出し、その帰路梅の名所を巡ることが多い。 #東オフィス)日本翻訳連盟(JTF)が東京で開催する翻訳セミナー(今年度第3回)に登壇することになった。タイトル翻訳者通訳者の税務について〜税理士にここが聞きたい〜〜フリーランスあるある「あえて失敗談を語ります」〜登壇者のプロフィール、大まかな内容、申込み方法などは、こちらを参照ください 続きを読む [続きを読む]
  • 京都にて、数年〜40年ぶりの再会
  • 学生時代後半に属した集団の同窓会的集まりが真夏の京都で開催された。なんでも、年末に東京で開くパターンが昨年から定着し始めたので、従来秋にやっていた関西では今年は真夏にやってみようということになったようだ。この集団の関西でのこの種の集まりに参加したのは、5年前に一度だけ。東京では数年に一度参加していたが、さすがに重なっているメンバーは少ない。出席者数は約50名。大学在籍時期が重なっている人が10名ほどい [続きを読む]
  • Edyさんに苦しめられたが、ようやくわかってきたかも
  • 西オフィス直近のスーパーS。クレジットカードが使えない。長年現金で精算してきたが、昨年あたりからその店が発行するEdyカード(ここでは、「エスEdyカード」と記す)が使えるようになった。店内にある機械で現金をチャージすると、エスEdyカードで支払うことができ、Sポイントが通常計算値の1.2倍貯まる。また日曜日はそのSポイントが5倍にアップする。(従来は現金で払ってきたので、ポイントは完全に捨てていた)一方、店内に [続きを読む]
  • スルッとKansai、換金できた!
  • スルッとKansaiは、2017年3月31日で発売を終了し、2018年1月31日には駅の自動改札機・バスでの共通利用を終了したという。机の引き出しに入れていて使いそびれたカードを発見。少し残額があった。調べたところ、発行元によって取り扱い方が異なるという。持っていたカードの発行元は、大阪市交通局(2018年4月1日に民営化され、現在はOsaka Metro) 。そこで、御堂筋線新大阪駅の改札で換金可能性と方法を聞いてみたところ、丁寧に [続きを読む]
  • 東京五輪、ほんまにやるんか?
  • こんなおバカな意見が出てくる東京五輪はボイコットして他の大会で好成績・好レースを狙う選手やスタッフを称賛する気風があっていいと思う。サチエ@bettybeat虚構新聞が廃刊になる勢い。組織委員会「東京五輪の猛暑、コース沿いのお店のクーラーを全開にして開放すれば涼しくなるのでは」 https://t.co/VqLGXFXlr82018/08/04 01:15:13ごく一部の人間が熱狂するマラソンレースのためになぜ一般人が生活リズムを狂わされなければな [続きを読む]
  • 超零細投資計画、一人ブレスト
  • 長期投資計画に思いをめぐらせている。といっても、インデックス投信を中心とするほったらかし作戦に基本線を決めてしまったので、考えることは、タイムスパン、総投資金額、投資ペース、ポートフォリオだけ。乏しい知識をもとにつらつら考えている。一番楽しい時期かもしれない。【タイムスパン】10年ぐらい。70歳〜75歳ぐらいまでを想定する。願望に基づくものだが、それぐらいの期間は健康に生きていたいので。収入や支出の増減 [続きを読む]
  • 夏の田んぼを見て回る
  • 東オフィスの周り、徐々に開発が進んできたが、10分も歩けば田んぼや畑が随所に見られる。7月に入ってからは猛暑のためにウォーキングする機会が減っているが、田んぼの上を吹き渡る風に当たるとほっとするような気分になる。最近撮った写真を並べてみた。続きを読む [続きを読む]
  • やはりしっかり湯船に浸かろう(脚つり防止のため)
  • ここ1年ぐらいだろうか、目覚める時間の前後に突然脚がつることがずいぶん多くなった。頻繁に発生するときは、週に2,3回経験する。かといって、そういう状況がずっと続くわけでもなく、2,3週間全く経験しないこともある。とはいえこれは、ひどい痛みを経験してから、つる前兆を捕らえて体を動かし脚を揉んで、トラブルを回避しているからかもしれない。ひどいときには、前兆がほとんど感じられずに一気につることもあった。また [続きを読む]
  • もんじゅ廃炉作業に対する文科省の関与状況
  • 文部科学省は、高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉作業に関する技術的助言を行う専門家会合を設けている。この会合の趣旨は、平成29 年5 月25 日付け資料 「もんじゅ」廃止措置評価専門家会合に記されており、その別紙に委員の名簿が記載されている。別紙.「もんじゅ」廃止措置評価専門家会合 委員座長 佐藤 順一 公益社団法人日本工学会 会長            国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター [続きを読む]
  • ネット証券の売買手数料はどれぐらい安い?
  • 今月は証券投資口座を開かず、どんな投資本にも書いてあるような基本的なことを関連書籍や金融機関のホームページから読み取って確認することを自分に課した。当たり前のこと、常識的な知識を自分で確認していく。翻訳作業で言えば、裏取り。これをやっていけないようなら、実際に投資を始めても熱意が続かないだろうし、本で入手した知識も付け焼き刃に終わるだろう。逆に続けていければ、投資実績に紆余曲折があったとしても、そ [続きを読む]
  • 「夏の友2018」を設定
  • 今年9月初旬までにやることをいくつか決め、そのパッケージを「夏の友2018」と名付けた。例年に比べ、3つの特徴がある。1) 西オフィスで母の転居(リハビリ施設からケアハウスへ)を円滑に行う。2) 品質最重視の直接受注タスクを仮納品する。3) 投資・貯蓄の長期戦略を決めるため、関連知識を書籍とホームページで学ぶ。その他、例年と同様、仕事に関しては定例タスク(2週間に3〜4件)を完全実施し、エクササイズはプール通い [続きを読む]
  • 山崎元さんの本で、楽な投資法を学んだ
  •   いよいよ一部の年金受給が始まり、サバイバルに必要な最低売上高が以前よりは減り、自由時間(仕事の受注量を抑えているが故に生まれる待機時間)が増えた今日この頃。投資のことを考える時間が少しは取れそうな状況になってきた。ただし、投資については、できるだけ手間のかからない方法で少しでもいいから着実に増えるもの(予想外にガバッと減らないことも大切)を基本に据え、残りの遊び金でミディアムリスクのものを試し [続きを読む]
  • 独立前に産業翻訳者としてやっていけそうと確信させてくれたもの
  • (平日に有給休暇を取って、誰にも会わずに翻訳作業や商店巡りや、この写真のような田舎道を散策しながら一日を過ごす経験を繰り返し、自分がフリーランス生活に向いているという確信を深めていった)独立前に産業翻訳者としてやっていけそうと確信させてくれたもの、これはいくつかある。時は1990年代後半〜2000年代初期。脱サラ前の数年間。40代中頃。・ 不明点を知るために大辞典やウェブサイトをあてどもなく読み続けてもちっ [続きを読む]