chirokko0708 さん プロフィール

  •  
chirokko0708さん: 江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)
ハンドル名chirokko0708 さん
ブログタイトル江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)
ブログURLhttp://chirokkomaru.blog21.fc2.com/
サイト紹介文温泉旅館の宿泊レポート記事をメインに掲載しています。最近は一人旅も増えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2008/05/04 19:08

chirokko0708 さんのブログ記事

  • 由布院 玉の湯 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院 玉の湯の口コミはこちら玉の湯さんの夕食はプランによって食事場所が異なるようで。ワタシはレストランか部屋食から選べたのでお部屋でゆっくりいただく事にしましたよ。レストランの雰囲気も良さそうだったので、そっちでも良かったかな。そして。。お品書きの画像はあるんですが、えらい簡略化されてるというかデフォルメされてるというか、あんまし参考にならないので、怪 [続きを読む]
  • 由布院 玉の湯 客室内湯&大浴場
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院 玉の湯の口コミはこちら玉の湯さんは全室源泉かけ流しの内湯付。お部屋で由布院の名湯を堪能できるのは嬉しい限り。露天風呂でも内風呂でも、やっぱりお部屋にお風呂があるのはありがたいものです。まずはパウダールームから。洋室の隣がパウダールームになっています。なかなか広々仕様、なのですが、ここだけ冷える。。冬は何かしら暖房が入るのかな?洋室のドアを開けてお [続きを読む]
  • 由布院 玉の湯 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院 玉の湯の口コミはこちら玉の湯さんの客室は全16室。内11室が離れで、今回ワタシが宿泊したのは離れの「10畳+8畳(和・洋)客室」というタイプになります。離れじゃない2階建てのお部屋も良さそうだったのだけど(2Fの客室から中庭を見下ろすのもステキそう)、せっかくなら離れにしようかな、と。全室源泉かけ流しの内湯付きで、さすがは全国3位の湧出量を誇る由布院温泉の宿 [続きを読む]
  • 由布院 玉の湯 訪問
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院 玉の湯の口コミはこちら由布院3泊目の湯宿は、憧れの『由布院 玉の湯』さん。こちらに泊まるために由布院へ来たと言っても過言ではない程、ずっと行きたかった宿なのです。もちろん他の御三家の宿も気になるけれど、玉の湯さんが一番気軽に泊まれるイメージなんですよね。高級宿だけど(良い意味で)らしくない、というか。それに、チェックインが14時、アウトが12時というの [続きを読む]
  • Tan's bar 〜 天井桟敷 〜 ティールームNicol
  • さて、大分3日目は由布院御三家のティールーム巡りを。御三家っていうのは、『山荘無量塔』『亀の井別荘』『由布院 玉の湯』の3つの湯宿の事をいうそうです。さすが高級宿な事もあって、一度の滞在で3軒とも泊まる、というのは予算的になかなか厳しい、というか不可能( ;∀;)なので、いつか来るかもしれない「次回」の予習(?)のつもりで、各宿のティールームで雰囲気だけでも楽しもうかと思ったのです。とりあえず、玉の湯さん [続きを読む]
  • 湯富里の宿 一壷天(2018.10) 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら夕食は部屋食でしたが、朝食は個室の食事処でいただきます。これがなかなかステキな雰囲気の個室で、お部屋で食べるより気分転換になって良いかも。こんな感じ。この時期朝はだいぶ寒いのですが、エアコンで室内はポカポカ。庭の緑を眺めながら、とっても気持ちの良い朝食タイムです。待っているとどんどんおかずが運ばれてきます。小さ [続きを読む]
  • 湯富里の宿 一壷天(2018.10) 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら一壷天さんでの夕食は個室の食事処…と聞いていたのですが、この日は部屋食でした。時間になるとフロントから電話があって、その後係の方が準備に来られます。この日担当して下さったのは男性の方。関東出身の方だそうで、由布院滞在のおススメなど色々と楽しいお話をしてくださいましたよ(^^♪まずは先附と八寸から。先附  銀杏豆腐 [続きを読む]
  • 湯富里の宿 一壷天(2018.10) 客室半露天風呂&貸切露天風呂
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちらお風呂の前にパウダールームの様子を。広々ですね。脱衣室としても使い勝手が良かった。冷蔵庫もここにあって、ジュース、ビール、ミネラルウォーターが入っててこちらはインクル。スキンケアはボトルタイプが化粧水と乳液、MIKIMOTOのパウチセットとシートマスク。その他のアメニティは必要な物は全部揃ってましたよ。充実してます。バ [続きを読む]
  • 湯富里の宿 一壷天(2018.10) 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら一壷天さんの客室は全10室と小規模な宿。由布院は小規模な良宿が多いように思います。専用のドッグラン付きの『別邸離れ』、お部屋やお風呂から由布岳が見える『由布岳ビュー離れ』、森に囲まれた『森林ビュー離れ』の3タイプの客室があって全室離れで半露天風呂付きなのが嬉しい。前回は由布岳ビューのお部屋にしましたが、今回はもち [続きを読む]
  • 湯富里の宿 一壷天(2018.10) 訪問
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です由布院温泉 湯富里の宿 一壷天の口コミはこちら由布院2泊目の湯宿は、『湯富里の宿 一壷天』さん。実は随分前に由布院へ行った時に泊まった湯宿で、当時の印象は正直それ程でもなかったんですが、やっぱり懐かしくてね。。おひとり様OKの宿なのでこの機会に再訪してみる事にしましたよ。由布院の中心地からはちょっと外れた山中にある宿で、歩いて行けない事もないみたいですが、結構 [続きを読む]
  • 由布院〜長者原〜湯平 大分
  • おひとり様秋の由布院旅の旅レポです。初日に宇佐神宮へ行った以外は観光というより散策程度なんですが、一応歩いた辺りなど。由布院の有名な観光スポット、湯の坪街道はちょっとアレな感じで、一度歩けばもういいや、というのが正直な感想。ですが少し離れた道を散策すると、おそらく昔ながらなのではないかと思う、長閑な景色が楽しめます。由布岳もよく見えますしね。そして金鱗湖。こちらもすごい人でした。金鱗湖から大分川に [続きを読む]
  • 艸月 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です艸月の口コミはこちら朝食は和室ではなく、リビングでいただきます。もちろんお風呂に入ってお腹を空かせて準備万端。昨晩結構食べましたが、野菜が主体だったからか胃は軽めでいい感じ。まずは自然な甘さのオレンジジュースをいただきます。おかず色々。基本おかずはこれだけなんで、沢山食べる人には物足りないかも。茄子とシシトウの味噌和え。だし巻き卵はあっさりと。サラダ。煮 [続きを読む]
  • 艸月 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です艸月の口コミはこちらそれでは夕食のレポを。艸月さんの夕食内容は宿泊プランによって変わってくるようで、今回ワタシが予約したプランは「平日限定 女性ひとり旅 野菜ディナープラン」というプランに、「ご褒美プラン」として夕食時にグラススパークリングワインと豊後牛フィレステーキが付くプラン。通常のプランだと野菜と豊後水道の海の幸がメインになるようですよ。先附  採れ [続きを読む]
  • 艸月 客室(和室)&お風呂
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です艸月の口コミはこちらそれではお部屋の続きをご紹介。リビングの隣に和室があって、隣と言っても続きではなくて独立した造りです。ここで夕食を食べて、夕食後にお布団が敷かれます。和室は8畳。窓が大きいからかな、感覚的にはもっと広く感じるかも。スッキリとした普通の和室なんですが。。大きなガラス戸から見えるお庭の緑が映えるので、室内はスッキリしてて正解。クローゼット [続きを読む]
  • 艸月 訪問&客室(リビング)
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です艸月の口コミはこちら10月の由布院おひとり様秋旅の1泊目は、由布院の中心から少し離れた田園地帯にある『艸月(そうげつ)』さん。1日1組限定のオーガニックにこだわった湯宿。サイトで見ると茅葺屋根の落ち着いた佇まいが何ともステキ(*'▽')で即決の宿でした。由布院の駅から送迎もありますが、散歩ついでに由布岳を眺めながらのんびり徒歩で向かいます。15分かからないくらいでわ [続きを読む]
  • 宇佐神宮 大分
  • 秋のひとり旅は大分県へ。JALのありがたいウルトラ先得は羽田〜大分が往復21,980円という安さ。こんなにお得なら、九州だって北海道だって遠くない、気がしてきます。今回は3泊で、全て由布院の宿にしました。まずは1日目、大分空港からバスで向かったのは、「宇佐神宮」。八幡総本宮、つまり鎌倉の鶴岡八幡宮とか、京都の石清水八幡宮とか全国の八幡神社の総本社というワケです。さすが歴史が古くて、奈良時代には既に大きな力を [続きを読む]
  • 迎賓館 熱海小嵐亭 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です迎賓館 熱海小嵐亭の口コミはこちら小嵐亭さんのレポ、ラストはいつも通り朝食から。朝食も部屋食で、時間になると係の方が準備に来てくださいます。昨夜食べ過ぎて胃がまだ重い。。たっぷり朝風呂に浸かっても、なかなか消費しないもんですね。朝からたんまりと並べられたおかず達。なかなか豪華ですよ。焼き魚にめざしが入ってるのは珍しい。母大喜びでワタシの分まで食べた(;^ω^ [続きを読む]
  • 迎賓館 熱海小嵐亭 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です迎賓館 熱海小嵐亭の口コミはこちら今回の滞在で一番楽しみにしていたのは夕食。小嵐亭さんの夕食は「江戸風懐石料理」だそうですよ。江戸風ってどういう事だろう(゜.゜) と後々フシギに思ったんですが。懐石=茶懐石と本膳を取り入れてつくられたお料理が会席で、江戸期に確立されたらしいんで「江戸風懐石」とはそういう意味なのかも?まずは食前酒から。普通の梅酒でした。前菜  [続きを読む]
  • 迎賓館 熱海小嵐亭 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です迎賓館 熱海小嵐亭の口コミはこちら続いては客室ですね。小嵐亭さんは全25室で、離れ貴賓室と離れ客室が源泉かけ流しの内湯付。本館は7Fが特別室、4F〜6Fが本館和室という一番リーズナブルなタイプのお部屋になります。もちろん予約していたのは本館和室、ですが案内されたのは7Fの特別室フロア。アップグレードして下さったようですヽ(^o^)丿客室前の廊下はこんな感じですね、なか [続きを読む]
  • 迎賓館 熱海小嵐亭 訪問&大浴場
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です迎賓館 熱海小嵐亭の口コミはこちら母連れで熱海へ行って来ました。今回の旅の目的は、母の買い物。ワタシの母はとにかくお土産を買うのが大好き。荷物はいつも最低限、たくさん物を持ち歩きたくない母が、お土産だけはいくら抱えても大丈夫という。。(;・∀・) 熱海はお店が充実してるのでね、母の購買意欲を掻き立てるには充分なのです。お土産は帰りにね、という事で先に宿へ向 [続きを読む]
  • フレンチ食堂 iTToku 小田原
  • ふきやさんをチェックアウト後は小田原駅で母と合流。熱海の湯宿へ向かいます。その前に、小田原駅近くのお店でランチを済ませる事に。小田原駅周辺は口コミでも評判の小さなレストランがたくさんあるんですよね、どのお店にするか悩むところですが、今回は駅徒歩5分くらいかな、カジュアルフレンチのお店へ。フレンチ食堂 iTToku神奈川県小田原市栄町2−10−170465-59-0090営業時間  11:30〜14:00(L.o.)/18:00〜21:00(L [続きを読む]
  • 今後の予定、と、克服した飛行機頭痛
  • ふきやさんのレポが終わったのでちょっとひと息つきまして。今後のレポは母連れ熱海旅の食レポの後宿レポを。その次は、この間行った由布院の旅レポ宿レポ旅レポ宿レポ食レポ宿レポ、みたいな。でも、由布院に行く前は「どうせ行くならあれもこれも食べてランチはイタリアンとか(*‘∀‘)」なんて夢見てましたが、実際、旅先ってそんなに食べれないもんですね。宿の夕食の事を考えると、とてもじゃないけど食べ歩きとか無理。結局 [続きを読む]
  • ふきや 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちら翌朝は早起きして長湯を楽しんで、何とかお腹を空かせるというか朝食を入れるスペースを空けました(;^ω^) この日は朝から生憎の雨で屋上の貸切露天風呂(屋根なし)には入れなかったのだけど、その分大浴場を満喫。こういう時に大浴場が魅力的なお風呂なのは嬉しい(^^♪ 朝は寝湯が心地良くて、それはそれは極楽な湯浴みでした。お部屋に戻って身支度を整 [続きを読む]
  • ふきや 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらふきやさんでのお愉しみはお風呂だけじゃないですよ。本格的な懐石料理をいただけるという事で、とても楽しみにしてました(*'▽') 旅館の懐石料理って似たような感じになりがちですが、それぞれの宿の個性があってなかなか面白い、飽きないですね。さて、ふきやさんでは夕朝食ともに部屋食なので、開始時間の15分前くらいに係の方が準備に来られます。前 [続きを読む]
  • ふきや お風呂
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらふきやさんに惹かれた理由はお風呂がたくさんある事。大浴場の他にも無料の貸切露天風呂が3つもあるのです(*'▽') これは嬉しい。これならお部屋にお風呂がなくても充分に満喫できますよ。大浴場が1Fに、予約が必要な貸切露天風呂が3Fに、予約不要の露天風呂が屋上に2つ。まずは大浴場のご紹介。夜通し利用できて深夜24時に男女の入替があるので両方楽しめ [続きを読む]