chirokko0708 さん プロフィール

  •  
chirokko0708さん: 江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)
ハンドル名chirokko0708 さん
ブログタイトル江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)
ブログURLhttp://chirokkomaru.blog21.fc2.com/
サイト紹介文温泉旅館の宿泊レポート記事をメインに掲載しています。最近は一人旅も増えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/05/04 19:08

chirokko0708 さんのブログ記事

  • 今後の予定、と、克服した飛行機頭痛
  • ふきやさんのレポが終わったのでちょっとひと息つきまして。今後のレポは母連れ熱海旅の食レポの後宿レポを。その次は、この間行った由布院の旅レポ宿レポ旅レポ宿レポ食レポ宿レポ、みたいな。でも、由布院に行く前は「どうせ行くならあれもこれも食べてランチはイタリアンとか(*‘∀‘)」なんて夢見てましたが、実際、旅先ってそんなに食べれないもんですね。宿の夕食の事を考えると、とてもじゃないけど食べ歩きとか無理。結局 [続きを読む]
  • ふきや 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちら翌朝は早起きして長湯を楽しんで、何とかお腹を空かせるというか朝食を入れるスペースを空けました(;^ω^) この日は朝から生憎の雨で屋上の貸切露天風呂(屋根なし)には入れなかったのだけど、その分大浴場を満喫。こういう時に大浴場が魅力的なお風呂なのは嬉しい(^^♪ 朝は寝湯が心地良くて、それはそれは極楽な湯浴みでした。お部屋に戻って身支度を整 [続きを読む]
  • ふきや 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらふきやさんでのお愉しみはお風呂だけじゃないですよ。本格的な懐石料理をいただけるという事で、とても楽しみにしてました(*'▽') 旅館の懐石料理って似たような感じになりがちですが、それぞれの宿の個性があってなかなか面白い、飽きないですね。さて、ふきやさんでは夕朝食ともに部屋食なので、開始時間の15分前くらいに係の方が準備に来られます。前 [続きを読む]
  • ふきや お風呂
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらふきやさんに惹かれた理由はお風呂がたくさんある事。大浴場の他にも無料の貸切露天風呂が3つもあるのです(*'▽') これは嬉しい。これならお部屋にお風呂がなくても充分に満喫できますよ。大浴場が1Fに、予約が必要な貸切露天風呂が3Fに、予約不要の露天風呂が屋上に2つ。まずは大浴場のご紹介。夜通し利用できて深夜24時に男女の入替があるので両方楽しめ [続きを読む]
  • ふきや 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらふきやさんの客室は全20室。温泉の内風呂&庭園付の特別室から、眺望のないお部屋まで色々なタイプの客室があります。ワタシが泊まったのはDタイプという2番目にリーズナブルなお部屋。一番リーズナブルなEタイプ以外の客室は山を望めるようです。玄関&踏込部分。こぢんまりとしてます。冷蔵庫もここにありました。中身は有料。Dタイプは10畳一間+広縁。 [続きを読む]
  • ふきや 訪問
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験ですふきや旅館の口コミはこちらおひとり様で湯河原へ行って来ました。湯河原は前月に『瑞月』さんに行ったばかりだけど、気になる湯宿がたくさんあるエリアなのですよね。今回お世話になったのは『ふきや』さん。湯河原の名旅館で、以前から憧れていた湯宿なのです(*´ω`*)JR湯河原駅からの送迎はないのでタクシーを利用。頑張ればバス&徒歩でも行けそうですが、バス停からは急坂なの [続きを読む]
  • 別亭 やえ野 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です別亭 やえ野の口コミはこちらやえ野さんのレポのラストは朝食&感想で。まずは朝食からご紹介。チェックアウトは11時なので、一番遅い9時スタートでお願いしてました。早起きしてせっせと朝風呂に浸かったので、いい感じにお腹が空いてきた。おかずが運ばれてきて、こんな感じの朝食です。お豆腐は朝食の定番ですが、一工夫あって肉豆腐。ちゃんと温かくて美味しい(^^♪ご飯のお供と [続きを読む]
  • 別亭 やえ野 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です別亭 やえ野の口コミはこちらそれでは夕食のレポを。今回の訪問で一番楽しみにしていたのは何と言ってもお食事(*‘∀‘) お気に入りのブロガーさん達の画像を見るとすごく綺麗で美味しそうで、これなら友人の「美味しいゴハンが食べたい!」というリクエストにも応えられると思って。夕朝食は客室の和室でいただくので、座卓が苦手な方はダイニング付のお部屋がおススメ。旬菜小鉢 [続きを読む]
  • 別亭 やえ野 客室半露天風呂
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です別亭 やえ野の口コミはこちらやえ野さんは全室半露天風呂付。パブリックのお風呂はないので、滞在中はお部屋のお風呂を満喫しました。では、お風呂、の前にパウダースペースからご紹介。こんな感じで雰囲気の良いパウダールーム。なのですが、やっぱり照明が暗くて(画像は輝度上げてます)ここでメイクをするのはキケンかも(;^ω^) あとは洗面ボウルが小さいのも使い勝手としては [続きを読む]
  • 別亭 やえ野 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です別亭 やえ野の口コミはこちらやえ野さんは全4室で、全てのお部屋が半露天風呂付の離れになってます。ワタシ達が宿泊したのは『はなもも』という和洋室。ホントはダイニング付のお部屋を狙っていたのですが。。希望日はあいにく空きがなくてね(ノ_・。) もちろん時期とかもあるんだと思いますが、人気宿なので早めの予約をおススメします。玄関部分、広々と機能的。踏込み部分にトイレ [続きを読む]
  • 別亭 やえ野 訪問
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です別亭 やえ野の口コミはこちら群馬県はみなかみへ行ってきました。この辺りの湯宿は『別邸 仙寿庵』さんに2度、『水上山荘』さんに1度訪問した事があります。気になる宿が多いのでね、宿選びにもとっても悩むのですよ。今回は同行する友人の「美味しいゴハンが食べたい!」というリクエストに応えられそうな宿、という事で『別亭 やえ野』さんに宿泊する事に。水上駅からの送迎はなし [続きを読む]
  • おやど 瑞月 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です美食と静寂の宿 瑞月の口コミはこちら瑞月さんのレポのラスト、まずは朝食から。朝食は確か8時もしくは8時30分開始から選べました。しっかり朝風呂に入ってお腹を空かせて食事処へ移動。緑が眩しい朝食専用の食事処。席に着くとどんどん運ばれて来ます。これがかなりの量と種類のおかずで。卵は温泉卵。大好きな卵焼きじゃないのがちょっとザンネン。新鮮でつやっつやのイカ刺し。冷 [続きを読む]
  • おやど 瑞月 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です美食と静寂の宿 瑞月の口コミはこちらそれでは夕食のレポを。瑞月さんでは夕食はお部屋で、朝食は食事処でいただきます。夕食の開始時間はこの日は18時で決められていたような気が。他の日は選べたりするのかな、ちょっとよく分かりませんが。時間になると係の方が来られて、セッティングして下さいます。綺麗な懐石料理をいただきます。先附  みづき豆腐まずは名物のみづき豆腐か [続きを読む]
  • おやど 瑞月 大浴場
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です美食と静寂の宿 瑞月の口コミはこちら瑞月さんのお風呂は男女別の大浴場のみ。男女の入替はありませんが、チェックインから翌朝10時まで夜通し入れるのが嬉しい(^^♪ 他のゲストと時間の折り合いがつけば40分程貸切で利用できる事もあるとか。でもでも、この日のゲストはワタシを含めて2組、なのでワタシはずっと女湯を貸切で利用できましたヽ(^o^)丿大浴場前の外廊下。小さな庭園 [続きを読む]
  • おやど 瑞月 訪問&客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です美食と静寂の宿 瑞月の口コミはこちら8月はどこにも行かない予定でしたが、暑さでどうにもだるかったので温泉でスッキリする事に。1泊で近場の湯河原へ行ってきました。湯河原は『阿しか里』さん以来2度目。今回お世話になったのは、全5室の小さな宿『おやど 瑞月(ずいげつ)』さん。湯河原駅からタクシーで10分ちょっと。駅からの送迎はありませんが、最寄りのバス停までは送迎ア [続きを読む]
  • 気になるけど絶対に行けそうにない宿
  • 宿、というか船なのですが。ワタシ、あんまりクルージングは興味がないのですが、この船だけは気になる。けど絶対に行けそうにない。それは、guntu ガンツウちょっとこれ。。すごくないですか。。全19室の船で、一番リーズナブルなお部屋でも50平米。しかもインテリアとかもステキ過ぎる(*´ω`*)そうね、もう船というより「海に浮かぶ宿」だよね。大浴場とかさ、もうすごく気持ちが良さそう。もちろんお部屋のお風呂もオーシャン [続きを読む]
  • 今後の予定、と、
  • ちょっとお久しぶりになりました。先週、おひとり様で今夏ラストの湯宿へ行って来ました。そして、案の定というか、やっぱりというか。虫さされによる化膿&炎症で皮膚科に通っております(´;ω;`) 全くもう、いつからこんな体質になってしまったの?思い起こしてみると、ああ、そういえば桃にアレルギー反応が出始めた頃だ。やっぱりこう、身体がそれを境にアレルギー体質寄りになったんでしょうね。ふぅ、これはまた色素沈着間 [続きを読む]
  • 将泰庵 新日本橋店
  • 暑さも厳しいある土曜日、旦那が急に「焼肉が食べたい!」と言い出した。まぁね、夏バテ寸前みたいな感じだったから、ここで体力つけるためにも肉は良いかも。ただ、ウチは2人とも肉は好きだけど、焼肉は滅多にっていうか全く食べに行かないので、近場にどんなお店があるのか全く分からず。旦那があれこれ調べて、散歩ついでに行けそうなお店を予約、暑い中フラフラになりながら徒歩で行ってきました。『将泰庵 新日本橋店』という [続きを読む]
  • 山形座 瀧波 朝食&感想
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です山形座 瀧波の口コミはこちら瀧波さんのレポもこれでラスト、朝食と感想のまとめをば。まずは朝食から。会場は夕食と同じダイニング『1/365』ですが、夕食と違って各ゲストがそれぞれのペースでゆっくりといただきます。夕食の時と同じ席に案内されると、おかずがどんどん運ばれて来ます。朝食はつや姫。美味しいけど、ワタシは夕食のコシヒカリのが好きだな。焼き魚がこういうタイ [続きを読む]
  • 山形座 瀧波 夕食
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です山形座 瀧波の口コミはこちらそれでは夕食のレポを。夕食の時間は18時開始と決まっていて、ダイニング『1/365』で全てのゲストが一斉スタートという、ちょっと変わったスタイルです。ダイニング「1/365」。カウンターテーブルの中央にオープンキッチンがあって、料理長が仕上げや盛付をしているのをのを見ながら、という演出。お料理が出されるタイミングで料理長から食材の産地等色 [続きを読む]
  • 山形座 瀧波 客室露天風呂&大浴場
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です山形座 瀧波の口コミはこちら瀧波さんは全室露天風呂付。しかも客室露天風呂も大浴場も源泉かけ流し、何て贅沢なんでしょ。きっと湯量豊富なんだろうなぁ。。ではお風呂、の前に、パウダールームとシャワーブースのレポから。『YAMAGATA05』のパウダールームはリビングの奥にあります。こちらも白い壁に木のインテリアでスッキリとオシャレに。鏡が大きいのと椅子もあって使い勝手も [続きを読む]
  • 山形座 瀧波 客室
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です山形座 瀧波の口コミはこちらそれでは客室のレポを。『瀧波』さんは全19室、本館にある『KURA』が7室、別棟の『SAKURA』と『YAMAGATA』がそれぞれ6室。全ての客室が源泉かけ流しの露天風呂付で、1Fの客室が蔵王石の浴槽、2Fは檜風呂になります。何て贅沢(*´ω`*)ワタシが予約していたのは『YAMAGATA05』、2Fの一番リーズナブルな客室です。玄関を入ったところにクローゼット代わり [続きを読む]
  • 山形座 瀧波 訪問
  • 本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です山形座 瀧波の口コミはこちら夏の東北旅3泊目は赤湯温泉の『山形座 瀧波』さん。大正4年創業の老舗宿ですが、2017年にリニューアルされ、公式サイトの洗練されたスタイリッシュ湯宿な様子がとても気になっていたのです(*´ω`*)赤湯の駅から送迎はありますが、時間が決まっていて、赤湯駅発14時30分と15時30分。ワタシはタクシーで伺いました。駅から5分ちょっとかな。前泊の『櫻湯 [続きを読む]
  • 上杉神社、と、カフェ ル・シエル 米沢
  • 『笹野観音』を出て、赤湯温泉に戻るまでにはまだ時間があったので、そのまま米沢の定番スポット『上杉神社』へ行く事にしました。ワタシ、正直『天地人』派じゃないから直江兼続も上杉景勝も興味ないけど、上杉謙信は好きです。一度春日山の方へ行ってみたいわぁ〜。何て思いつつ、上杉神社がある松が岬公園へ。公園内には謙信はもちろん、景勝や兼続の像があったりするんですが。やっぱ、この方ですね!上杉鷹山像。破たん寸前の [続きを読む]
  • 笹野観音の紫陽花 米沢
  • 先月の東北旅の3日目、『櫻湯山茱萸』さんをチェックアウトし、この日お世話になる宿に荷物を預けた後、再び米沢へ向かいました。前日に訪れた『堂森善光寺』の紫陽花がイマイチだったので、もう一つの名所『笹野観音』に行く事に。米沢駅からタクシーで15分弱。バスもあるようですが、本数が少ないので車が便利ですね。笹野観音と呼ばれていますが、正しくは『長命山幸徳院笹野寺』というそうですよ。この日は暑さもそれ程ではな [続きを読む]