ぶぅみぃ さん プロフィール

  •  
ぶぅみぃさん: まいにち・ちゃらんぽ
ハンドル名ぶぅみぃ さん
ブログタイトルまいにち・ちゃらんぽ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ameblo-miichan0826/
サイト紹介文ちゃらんぽらん・ぶぅみぃの介護と、デジタル一眼レフカメラ初心者の日々を綴っています。
自由文義父・きっちゃま、実母・よっちゃまを同じ老健施設の隣同士のユニットで介護中。ちゃらんぽらん介護の日々。その合間に、なんでも撮っちゃえ! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 189日(平均2.3回/週) - 参加 2008/05/05 00:05

ぶぅみぃ さんのブログ記事

  • HAPPY VALENTINE'S DAY!
  • 2月14日 きょうはバレンタイン お昼ごはんは月に一度の行事食でした。 ☆メニュー☆パン盛り合わせ→母はおかゆ(トッピングはパプリカみたいな感じハートのコロバーグ トマトソース添え(右下)ミモザサラダ(左上)オニオンスープデザートプレート(チョコブラウニー・抹茶ロール・ゼリー)→抹茶ロールの代わりにハートのいちごムースかな 豪華なメニューにみんなびっくり 好評だったようす 母は、サラダとデザートは完 [続きを読む]
  • お別れ
  • このブログに何回か登場した“イチマルロク”さん(106歳)が天に召されました。 母の面会に行くたび声をかけちょっとお話ししていました。 11日(日)も。おかあさまはお元気?おしゃべりはできるの?あなたも大変ね、疲れないようにね。きょうはお風呂だったかしら? あら、明日なのね。 いつも年下の母のこと、そしてわたしのことまで気遣ってくださっていました。 日曜日なので3人でオープンレストランでお昼を頂いていたら [続きを読む]
  • 経過観察
  • 母の血腫らしきもの・・・お決まりの“経過観察”に。 きのうの回診で、月曜日よりは少し大きくなっていたそうです。いつの段階でできたものか不明なのですが、内出血が始まったころのものがかたまってできたのかもしれない?とりあえず、横になっているときには患部をアイシング。日中はベッドで横になる時間はあまり多くなかったのですが、この血腫らしきものがある間は少し多くなりそう。アイシングしていたら、少し小さくなっ [続きを読む]
  • 血腫?
  • だいぶ雪が解けたのに昨夜からまた雪。20〜30センチくらい積もったかな。午前中は吹雪のようにかなり降り続いていました。そんななか、きょうはお風呂の日なので、小やみになったところで夫に車の雪をおろし、雪かきをしてもらって母のところへ。 母はすでにお風呂から上がってユニットリビングのいつものところに。 ユニット看護師Oさんがやってきて、入浴当番スタッフからの情報を教えてくれました。 右脇から胸にかけて内出血し [続きを読む]
  • バスタオルを使って
  • 前回のブログで、右の脇から胸にかけての内出血のことを書きました。原因は、たぶん移乗の際にスタッフが母を抱えるのに脇の下に腕を入れて圧迫したり力を加えたりしたことから? 移乗の際、なにをするのかされるのかわからず、触られるのも怖くてからだを硬くしてしまう母なので、バスタオルを使うことになりました。スタッフが母のからだに直接触れずに移動するために。 聞いたときは、バスタオルなんかでだいじょうぶなの?とか [続きを読む]
  • 脇から胸に内出血
  • 先週のこと 母のところへ車を走らせていたら携帯が鳴りました。チラッと見ると施設から。これってびっくりドキドキ 幹線道路で路肩に止めるとかできないからそのまま施設へ直行。受付で事情を話したらフロア主任からですぐご本人が来てくれました。 朝、起こそうとしたとき、スタッフが内出血しているのを発見それも右の脇から胸にかけてかなりの広範囲で、見たらびっくりするような。どこかへぶつけたとかそんな感じではなく、ど [続きを読む]
  • ブツブツ&カサカサ
  • 面会に行ってやることのひとつに、母の掌をペーパータオルで拭く、というのがあります。いままでにも書いているように、母はいつも掌をぎゅっと握りしめています。掌の中が体温で湿ってしまうと水虫になったり臭いが出てきたりするので少しでも掌を空気に触れさせたいのでね。 きのうも母の掌を開かせたら、左掌にはブツブツ、右掌にはカサカサができていました臭いも少し。。。 ユニットスタッフに見てもらったら明日、ドクターに [続きを読む]
  • 106さんと
  • 106歳のイチマルロクさんとのおしゃべり 外は寒いですか? ええ、寒いですね。朝は晴れていたので暖かいような気がしましたが曇ってくるとやっぱり寒いです。明日から雪になるような天気予報です。 そうですか。おかあさまはお元気? はい、いまちょうどテーブルのお向かいにいるのが母です。 あら、お話しはできるんでしょ? いいえ、残念ですがほとんどできません。 でも、わかってはいるんでしょ? そうですね、たぶん、いくら [続きを読む]
  • 「ガンバ!」は危険?
  •   拳を握って ガンバ! って感じ・・・ちょっとかわいい もちろん母はそんなつもりはなくて、いつもこうやって拳を握っています手の中にはミニタオルのぐるぐる巻き。 ところがこれが意外と危険 先日、スタッフさんが発見 写真でははっきりしないけど、右の耳の下あたり、ちょうど顎のラインのところが黒くなっています。 スタッフたちも、移乗のときとかにどこかにぶつけた? とかあれこれ原因を考えたり思い出したりしてく [続きを読む]
  • 新年会 ②
  • 午前中にユニット合同の新年会 11時半に終了、各ユニットに戻ってお祝い膳のお昼ごはん 普通食の方のを撮らせていただきました。 みなさん、蓋を開けると、わぁ〜少しずついろいろ並ぶと豪華だし、うれしくなりますものね。写真はありませんが、これにお赤飯とお吸い物がついています。 こちらが母の、ミキサー食。普通食に比べるとちょっとね。お品書きや普通食と見比べないとどれがどれだかわからない お赤飯のおかゆは二通 [続きを読む]
  • 新年会 ①
  • 1月13日は施設の新年会でした。 このところインフルエンザ蔓延で新年会が縮小されたり、わたしがなんとなく気が向かなくて見に行かなかったり・・・久しぶりの新年会でした。 4つのユニットから入所者たちがホールに集まっての新年会スタッフたちの出し物でなごやかに。 甘酒やお菓子が入った福袋が配られ、おみくじも引いて。 ミキサー食用のお菓子(ゼリー)とお餅(きなこ & あんこ)味見をしたらお餅はとろとろ、きなこ [続きを読む]
  • 1月17日 ずるずる〜
  • ユニットリビングに姿が見えないところをみると・・・案の定、居室のベッドに。きっと朝食後、眠気が強かったのでしょう。 わたしが荷物を置いたりガタガタしたせいか目を覚ましました。 そのうちリハビリスタッフさんが来室・・・そうか、きょうは水曜日、ユニット集団体操の日。 体操ですけどよっちゃま、起きられそうですか? もう目をパチクリしていたので起こしてくれることに。 ベッドから車椅子に移乗させるの、結構大変、 [続きを読む]
  • 脚のこと
  • 車椅子に座っているとき、こんなふうになっています。 いっぱいでしょ 足のせ台( foot rest っていうのかな)の上に50センチ四方くらいの板(クッションの下なので見えません)クッション(ブルー地に花柄)タオルをぐるぐる巻きにしたものピンクのキルティング布地(長座布団のカバー3枚)のぐるぐる巻きクッション(ブルー地に花柄)さらに縦長のぐるぐる巻き 横から見ると この前までは、上の写真で言うと、ピンク地キルテ [続きを読む]
  • 1月11日 裂傷
  • ちょっと前のことになりますが・・・ 1月11日(木)入浴日でした。さっそく洗濯物をコイン洗濯機に放り込んで、腕や脚にクリームを塗ります。特に腕は乾燥が激しくてガザガザなのでね。袖やレギンスをまくり上げて内出血などがないかチェック! もかねて。 右の袖を肘の上までまくり上げたら、ちょうどそこに、肘のすぐ上の外側のところにガーゼが貼ってあって、うっすら血がにじんでる さっそくスタッフに聞くと、裂傷!だそうで [続きを読む]
  • ユニットお仲間:相田さん
  • いままでも他のユニットにショートで入っていたのをお見かけしたことがある相田さん、年末から母のユニットに入所中・・・“おじいちゃん”というにはまだ若いんじゃないかなぁ、と思っていました。 在宅中は、この施設の認知症専門デイサービスに通っています。まだご自分の脚で歩けるし、食べられるし、言葉でのコミュニケーションもある程度とれます。手持無沙汰になると歩き始めます。スタッフが尋ねると「桃の部屋」に行きた [続きを読む]
  • 1月8日 近寄らない!
  • わたしが母のお昼ごはんの食介をするテーブルのすぐ近くに4人のお仲間が食事をするテーブルがあります。 きょう面会に行ったら、その4人のお仲間のうちのひとりタケシさんがしきりにゴホンゴホン咳をしたり鼻をかんだり。風邪引いた? 風邪引きさんもインフル感染さんも出ずになんとか無事に新年を迎えたのにちょっと心配 スタッフも気にしてマスクを手渡してかけるように促すけれど、やっぱりうっとうしいのでしょう、少しする [続きを読む]
  • 1月7日 じーっと
  • 今年初めての日曜ランチいつもの4Fオープンレストランで 母はひとくちひとくちゆっくりゆっくり・・・遊んでるんじゃないの〜?って突っ込みたくなるくらいゆっくり食べます。 時間はかかったけれど完食 もちろん“別腹”も。バトンクッキー一枚、カップデザートの苺レアチーズケーキ、ブランチュール一枚 わたしが自分の“別腹” ミニ羊羹「純栗」を齧ってたら母がじー [続きを読む]
  • 1月4日 やっぱり心配なさそう
  • 母の施設、きょうから事務職や役職が出勤施設医もきょうから回診もっとも母は回診前にすでに入浴 きょうは回診がいつもより遅くてわたしも立ち会うことができました。 施設医が小さいLED電灯で母の右耳の中を診てそれほど奥の方とかじゃないところにちっちゃい傷かなぁ、血の乾いた塊みたいのか、そんなのがあるから・・・やっぱり自分で触ったか突っついたかしたんだろうね。耳の中からの出血ではないし、耳の機能に支障が出 [続きを読む]
  • 1月3日 心配なさそう
  • きのう、「耳から出血」の電話を受け、気がかりでした。 きょう、行ってみると・・・水曜日のお昼前はユニット集団体操に時間母もお仲間たちに交じって輪のなかに。遠目にもいつもと変わらない表情 ユニット看護師Oさんに聞いたところ、やはり原因はわからないとのこと。出血といってもドクドクと鮮血が流れ出たりしたわけではなく、ほんとにうっすらと枕カバーに血液らしき跡が・・・で、どこから? と確かめてみたら、どうやら [続きを読む]
  • 1月2日 耳から出血!?
  • きょうは面会おやすみ日秋ごろから、月木の入浴・洗濯日の翌日は面会をやすむことにしていました。なにがどうってわけじゃないんですけどね。ただ不思議なことに、そんなサイクルにしたら、火・金曜日は体も気分もちょっと緩んでしまう。 さっき、家電が鳴りました滅多に鳴ることがないから家電だからドキッ 久しぶりに施設から:昨夜、夜間帯にスタッフが、母の右耳に血液を発見! 血が出てる?少量で、触るとティッシュなどに [続きを読む]
  • 2018年元旦
  • あけましておめでとうございます きょう元旦は月曜日=入浴日というわけで、きょうも食介&洗濯に行ってきました。 大晦日も元日もなく普段通りに世話をしてくれているスタッフさんたち、ほんとにありがとう? 義父きっちゃまのころから、数えてみればもう10年以上この施設にお世話になっているのですが、元日に面会に行ったのは初めてです。通所デイケアは元日だけがおやすみ、あまりの静けさにびっくり! 職員も、現場スタッフ [続きを読む]
  • 12月30日 
  • 今年最後の面会に行ってきました。 普通は日曜日に4Fオープンレストランでお昼を食べるのですが、明日の日曜日から1月3日までレストランはおやすみなのできょうが今年最後。 今日も母は完食、元気でした。 今年前半はぼんやりな感じでしたが、後半は結構しっかりしていたように思います。わたしのこともわかっているような、いいタイミングで返事をしたり、視線もしっかり合わせてくるし・・・目でコミュニケーションがとれて [続きを読む]
  • 12月25日
  • 21日が12月の行事食で「クリスマスランチ」そしてきょうクリスマスのお昼ごはんは「ビーフチュー」うちよりずっとクリスマスっぽくてご馳走? いよいよ押し詰まってきました。とはいっても、わたし的には全然そんな気分じゃない。クリスマスも暮れもお正月もなんかそれっぽく感じない。。。ただ、道路がやたら混んできました。普通なら15分もあれば施設に着いてしまうのに最近はへたをすると倍の30分かかってしまう。世の中はやは [続きを読む]
  • 12月21日 クリマスランチ
  • 施設では毎月一回「行事食」ランチが提供されます。 12月は 普通食の方たちは、普段の朝食でもご飯かパンが選べます。母も、入所時から刻み食になるまでのかなり長い間、パンを食べていたはず。いまではミキサー食なのでパンは食べられません、好きなのにね「パン禁→ピラフ ですが、母の場合は“ピラフ粥”といった感じ) こ〜んなランチ 右下がコーンスープ、とってもいい匂い?ただ、母にはちょっと飲みにくかったかな。とろ [続きを読む]
  • 12月20日 口の開け方
  • 前回のブログからまたまた10日経ってしまいました。あまり というか ほとんど変わりなく 比較的穏やかに過ごしてくれているので、敢えて書くほどのこともなく・・・ってうれしいことなんですよね。 いつものように昼食の食介きょうは口の開け方がちょっと小さくてほらほら、もっと大きくお口を開けて! じゃないとおかゆもおかずもお口の中に入らないよ。ほらこ〜んなふうに大きく開けてわたしがあんぐり大きく口を開けて見せ [続きを読む]