エリコ さん プロフィール

  •  
エリコさん: ララフランス日記
ハンドル名エリコ さん
ブログタイトルララフランス日記
ブログURLhttp://lalafrancenikki.blogspot.com
サイト紹介文南フランスのちいさな村に音楽教室を開きました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/05/05 07:09

エリコ さんのブログ記事

  • 審査
  • 今日はとある街の音楽学校の審査員をしてきました。 フランスの、主に民間の音楽学校や音楽院では年度末の試験には公平な結果になるように外部から審査員を呼ぶのです。昨年勤めていた音楽学校の元同僚からの依頼で私にとっては初めての経験でした。見過ごしてしまいそうな学校の入口。試験は小さな子供から高校生、大人までと幅広い年齢層、ピアノの他にヴァイオリンとチェロの試験にも参加しました。こちらは技術的なことは [続きを読む]
  • マスタークラス!MasterClasse
  • Les MasterClasses très intéressants par Matthieu Stefanelli,compositeur et pianiste, très intéressant !!Les 25 élèves ( y compris notre petite Yumé )se sont régalés ...夫が長年夢見ていた企画が実現しました。作曲家でピアニスト、尊敬する友人であるマチュー・ステファネリ氏のマスタークラスです。 数年前に出版された子供用の楽譜「手遊びJeux de mime 」は手の形や使い方を動物や昆虫にみたてて弾く面 [続きを読む]
  • 花と夢と猫
  • 夫の実家の庭に咲き乱れていた紅い花あんまり可愛いので切ってもらってきました。たぶん林檎の花と言われたけれどほんとかな?こんな紅いのもあるのかしらん?うちのスフィンクス2号ムサシリハーサルにアイリスをたっぷり抱えて笑顔でやって来たのは歌手のカリーヌです。庭でクビをもたげて咲きまくってるの!エリコにぜひあげようと思って! なんて素敵なプレゼント!スフィンクス1号モカも興味津々。猫って花が好きみたい。幼稚 [続きを読む]
  • 宝物
  • 箱の中にたまりにたまっていた娘の絵をやっとファイルしました。2歳3歳4歳5歳初めて人らしきものを描きだした2歳半くらいから5歳になった今までの絵を並べてみるとその時々の娘のブーム(観た映画や読んだ本、大好きなアニメのキャラクターなど)我が家のできごと(季節の行事、たくさんのサヨナラやはじめまして)それらに連なる彼女の心の動きがとても良く感じられ思い出され改めて胸が熱くなります。また宝物が増えました。 [続きを読む]
  • 窓から見える1ヶ月
  • 春爛漫に浮かれていた先週から打って変わってまいにち 雨、雨、雨‥プロヴァンスの4月って本当によく降るんです。そういえば秋の深まる10月も雨が多いし季節の変わり目になるとほら、油断してるんじゃないよ!と、空から言われてる気分になります。とはいえ、雨に濡れた新緑はハッとするほど美しく思わず深呼吸。朝起きてカーテンを開けるとまず目に飛びこむ大きな木をひと月観察してみました。3月半ば3月後半4月頭先週そして今朝 [続きを読む]
  • 再出発
  • Le dernier concert des Samedis Classiques, la reprise du recital (solo) de Jean-Michel. Les cours, les accompagnements, et les tra
    vaux...sans trouver le temps, cela fait longtemps qu'il ne faisait plus des récitals.J'apprécie et je respecte son co
    urage...Car c'est un musicien qui mérite d'être écouté par beaucoup de monde. Bravo !4月の土曜日クラシック
    は夫のリサイタルでした。娘が産まれてから [続きを読む]
  • ありったけの花
  • イースター連休の最終日。午前中は歌手のカリーヌと合わせでした。私たちが練習している間、娘はカリーヌの3歳の息子くんと遊んでご機嫌!ひと月後に迫ったお花のコンサート、プログラムも決まり楽しく合わせています。シャブリエの歌曲「ありったけの花」に出てくる花々を描いてみました。直訳すると「全ての花」ゆり、ばら、ミモザ、リラといろいろな花が登場しありとあらゆる花は美しい ぜーんぶ大好き!と高らかに歌い上げる曲 [続きを読む]
  • Happy Easter
  • Joyeuses Pâques !イースターが終わりました。土曜日は大好きなお友達ファミリーと我が家で日曜日はパピーマミーの家でチョコレートハンターをして娘、大満足!お天気に恵まれ気持ちのいい週末となりました。亀も目覚めてすっかり春です。 [続きを読む]
  • タイムスリップ?
  • いつの時代の風景?って感じですが今日の午後我が家前です。乗馬クラブのメンバーが馬車に乗ってレストランにランチを食べに来ただけだそうで馬たちもごはんを食べていました。そんなタイムスリップな情景をひとりでコメント入れながらiPad で撮影する娘、とそれを記録する私。不思議な時間でした。 [続きを読む]
  • 触れる
  • 今夜はちょいと嬉しい気分なり。中学3年生になってからレッスンを休みがちだった少女がやめますとお母さんと一緒に最後のレッスンに来たのが土曜の朝。そして今日、お母さんと生徒さん本人のふたりからメールが来た。お母さんからは土曜日のレッスンの後ピアノが好き、やめたくないと彼女が泣き出したこと、それから家に帰ってずっとピアノを弾いているということ、そして本人からメールが来ると思うので読んであげてくださいと書 [続きを読む]
  • 休日もいいもの
  • フランスは今日から夏時間です。アー、1時間減るなんて損した気分!これ、もうすぐ止めるらしいよ(毎年言ってるけどネ)と、多くのフランス人が嘆きながら混乱に陥る日です。我が家もゆっくり起きて久しぶりに予定のない休日を過ごしました。冷蔵庫で忘れ去られそうになっていた果物たちでジャムを作ったり(胡桃パンに載っけたら正解!)ガーデニングやおやつ作りピアノにお絵かきスッピン、部屋着、だらりーんこんな日も好きです。 [続きを読む]
  • 魔女の親子
  • 助けれているというと大げさだけどこの世に本がなかったら私は本当に困るなあと、よく思う。娘と、寝る前にさいきん毎日読んでいた本が終わってしまって寂しい。物語は魔女のキキが生まれた日から始まり黒猫のジジと一緒に成長していく様子が描かれている。娘に読んであげるには絵本というより児童書、絵も少ないし難しい表現も出てくる。それでもとても気に入って毎晩楽しみにしていた。自分と同じ5歳の章はとくに面白かったとい [続きを読む]
  • 孫たち
  • ピカピカに晴れた日曜日、夫のおばあちゃんのいるバンドールに行きました。波が立って綺麗な海!おばあちゃんは先日90歳になりました。大好きなメメに日本の写真を見せて説明する娘↑メメは8年前に日本に行っているのでリアルに私の実家や周りの様子の話が通じるのです。それから港沿いのお店を冷やかし私と娘に誕生日のお祝い、と洋服を買ってくれました。そういえば街で誰かと会うと、夫と私を指して必ずこれ孫たち、そしてこっ [続きを読む]
  • Carnaval 2018
  • 父兄会の主催で村の子供たちのカーニバルがありました。娘に何になる?と聞くとにんじん!そういえばにんじんになりたいと言ってから、カーニバルが中止になって2年間 日の目を見ていなかったコスチューム‥あの時ママはウサギになって!と熱いリクエストにこたえて私もウサギ耳を買ったのでした。そんなわけで青空の下、村を練り歩き最後は小学校でパーティー!仮装と騒音と甘いもので狂ったようにはしゃぐ子供たち‥‥まさに謝肉 [続きを読む]
  • オシャレ楽譜
  • やっと時差ボケが治ってきました。フランスに戻った翌々日から娘は幼稚園、私は仕事を再開したのでのんびり休暇中だった里帰り中より襲ってくる眠気と奮闘しました。さて3週間もお休みしてしまうと殆どの生徒さん、、ガッタガタ‥結構な量の宿題を出していたけれどやっぱりレッスンなしだとモチベーションも下がるよね‥しかも2月のフランスといえばスキースキースキー!みんな滑りまくっていたようです。まだあまりピアノを触りた [続きを読む]
  • センチメンタルジャーニー Voyage Sentimental
  • また飛行機に乗ってマルセイユ空港に無事到着しました。しつこいけれどANA最高!お子様ごはんもこんなに豪華でした。空港ではパパと3週間ぶりの再会を果たしこの週末は時差ボケと戦いながら荷物を整理したり家を片付けたり‥そして夫が買っておいてくれたレインボーケーキを食べて私の誕生日を祝ってもらいました。日本を発つ数日前からフランスに帰ってパパやお友達に会いたいけれど日本にも もっといたい帰ったら日本の家族やせ [続きを読む]
  • 日本へ Au Japon 2
  • 1年ぶりの故郷ではコスプレディズニーランドで 遊び日本庭園にウットリしたり娘にとっては初めて本物のお雛様を出してもらいまたコスプレ‥ポカポカ陽気のお寺や民家に心惹かれ打って変わってハイテク東京銀座とか何年ぶり?オシャレすぎてドキドキ。体力も聞き分けもちょっとはついてきた5歳の孫娘のために張り切ってあちこち連れて行ってくれた父毎日洗濯毎日ご飯と甲斐甲斐しく世話を焼いてくれた母に感謝します。まずは家族と [続きを読む]
  • 日本へ Au Japon
  • そしてパーティーの翌日は娘の誕生日当日の2月19日。この日私たちは日本へ発ちました。 ドイツ乗り換え中には学生時代の友人と彼女の娘ちゃんに再会したりお寿司を食べその後はANA に乗り優しい日本人CAさんの気配りに早くも日本気分!ワクワクが募ります‥ [続きを読む]
  • 5 A N S !
  • 娘の5歳のお祝いにお友達を呼んで初めての誕生パーティーをしました。数日前からソワソワしていた娘たくさんのお友達に囲まれて幸せッ10人近くのちびっ子が家の中を興奮して走り回りどうしようかと思ったけれど用意していた工作アトリエなどでちょっと落ち着きホッとしました。パパの力作ピアノケーキ!いつも娘が話していたお友達の様子もわかり面白かったなあ何やらヒソヒソとグループを作りたがる女子にひたすら食べてぜんぜん [続きを読む]
  • スクリーンの涙
  • 2月17日サロンドプロヴァンス市のアルモン劇場にて夫の勤める音楽院の講師コンサートがありました。Amour 愛がテーマのコンサートで幅広いプログラム。そこに私も絵を描いて参加させてもらいとても光栄でした。夫がソロで演奏したリストのバラード2番。ギリシャ神話をもとに作曲された悲恋です。久しぶりのソロの大曲に夫は広い海で泳いでいるようにのびのびと深く良い演奏をしていました。そしてヴァレリー先生のリクエストでこん [続きを読む]
  • か ぜ
  • 年末から何度も風邪をひきかけては気のせい!と気合いで治していたのが今週末は気のせいでなく本気でひきました。喉の痛みから始まりくしゃみ、鼻水、咳、そしてゾクゾク‥観念して引きこもりホメオパシーやらアロマやら足湯やらしつつ、やっぱり一番の薬は休養だなぁパジャマで過ごした日曜日は本当に久しぶりでした。そして鶏肉を丸ごといれて何時間も煮るチキンスープ、次の日はシチューにしたり便利で体に優しい。娘がサンタさ [続きを読む]
  • 常に進む方向を見よ
  • 年度末に一緒に発表会をすることになったダンスのセシル先生からひとつ提案があるんだけど!とメールが来て、その提案はなんとあなたも踊らない?えっつ思わずメールを読み直しましたよ可愛い子供でもピチピチのギャルでもないわたくしに踊れと?そういえば娘が申し込みをした時に大人のクラスについてちょっと質問したけれど今年は時間もないしと諦めていたのだった。とはいえ私本当は踊るの大好き!子供の頃バレエを少しかじり娘 [続きを読む]
  • 花の音
  • コンサート後に娘が撮ってくれた写真。すてきなお花を頂いてうれしい!連弾が終わってホッとしたのも束の間、昨日は春のコンサートに向けてメゾソプラノのカリーヌと初合わせでした。それこそ花がテーマのコンサート。ほらおおきな百合が、リラの季節、薔薇、題からしてうっとりするようなフランス歌曲ばかりです。詩を読み込んでメロディーやハーモニーと関連付けていく歌伴奏の作業はゾクゾクするほど好きです。カリーヌも3歳の [続きを読む]
  • 連弾コンサート
  • たくさんのお客さんに支えて頂き連弾コンサート無事終了しました。アメリカの女性作曲家エイミー・ビーチから始まりピアソラのタンゴの歴史ラヴェルのスペイン狂詩曲シサスクのミルキーウェイリストのハンガリー狂詩曲アンコールでは教授、坂本龍一の東風を弾きました。久しぶりの舞台、本番前の数週間は色々な仕事や娘のことでも時間に追われヒヤヒヤしつつ始まってみればひたすら楽しいコンサートでした。こんなにすてきな写真を [続きを読む]