アインシュタイン さん プロフィール

  •  
アインシュタインさん: 気ままに映画
ハンドル名アインシュタイン さん
ブログタイトル気ままに映画
ブログURLhttp://kimamanieiga.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文映画に関することや作品についての感想、雑感を気ままに綴っています。
自由文ジャンルを問わず色々な作品を劇場やレンタルで観賞しています。涙を流したり、びっくりしたり、感動したりと心の運動が出来てしまう映画は素晴らしいです。日記のような感覚で綴って参りたいと思います。ハンドル名の「アインシュタイン」は相対性理論の方ではなく「バックトゥーザフューチャー」に登場する犬の名前を頂きました。カルトなネイミングですがよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2008/05/05 17:20

アインシュタイン さんのブログ記事

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第三章 純愛篇」
  • セ・リーグ クライマックスシリーズ第二戦は、DeNAベイスターズが一矢報いることが出来ました。どろんこになっての試合お疲れ様でした。今日の結果は、お天気が気がかりでどうなるかは分かりませんが、試合があるならば全力で戦ってくれたらそれで満足です。出来たら勝ってください(笑)今回は、以前ここで書いた「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」と同様途中から劇場鑑賞した「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち 第三章 純愛篇」で [続きを読む]
  • 「ドリーム(字幕スーパー版)」
  • 横浜DeNAベイスターズが、クライマックスシリーズに進出?夢のようです。なんだ、かんだ言っても後半底力のあるジャイアンツにやられると思っておりましたので・・・。ここまで来たら優勝!なんて頭に浮かんでしまいますが、そんなに甘くはありませんよね(笑)とにかくガンバレ!ブログをお休みしている間も何本か鑑賞しましたが、その中でも「ドリーム(字幕スーパー版)」には、たくさんの元気をもらいました(「映画ってホント [続きを読む]
  • しばらくの間お休みします
  • いつもこの拙映画ブログにご訪問くださっている皆様、ありがとうございますそして感謝いたします昨日、父親の帰郷にお供していた母親が帰郷先で突然倒れ、本日亡くなったとの知らせを受け急遽、父親の田舎の病院へ出掛けなければならなくなりましたそのような訳でしばらくの間、当ブログをお休み致しますまた、いつもと変りなくここに戻って参ります [続きを読む]
  • 「三度目の殺人」
  • 只今台風(18号)接近中。風はなく、静かに雨が降っています。なので大人しく、家でブログ書いてます(笑)法廷劇が描かれた「三度目の殺人」は、犯人と弁護士が向き合いながら事件の真相・真理に迫るストーリーです。犯人役は、役所 広司さん、弁護士を福山 雅治さん、被害者家族に広瀬 すずさんという顔ぶれは、単なる看板ではなく深い意味が隠されています。なぜ殺人事件が起きてしまったのか?そして犯人をどう弁護するのか [続きを読む]
  • 「ダンケルク(字幕スーパー版)」
  • コンビニで雑誌を物色しておりましたらCIRUS MAXに「スクープ!有村 架純 対面座位○○○(映像)」というちょっと書き辛い見出しが目に入りまして、ページをめくりましたら袋とじでした。どういうことかというとNHK朝ドラ「ひよっこ」で、みね子を演じている彼女が、10月に公開予定の「ナラタージュ」で嵐の松潤相手に体当り演技の濡れ場を演じているというものでした。これが本当ならば、「ナラタージュ」は良い意味で秋の爆弾 [続きを読む]
  • 関ケ原
  • 8月最終日、Twitterを読んでいましたら清水 ミチコさんのツイートが傑作でした。漢字の「左右」という文字のことですが「左」と「右」の違いは、中のエロだったというものです。言われてみれば確かに!今まで気が付きませんでした(笑)豊臣 秀吉死後の最大の決戦「関ケ原」は、石田 三成を中心に徳川 家康の天下取りの野望が描かれた大作です。徳川 家康が勝利することは誰もが周知の事実ですが、戦いに至るまでの経緯で石田 [続きを読む]
  • 「ワンダーウーマン(字幕スーパー版)」
  • 27日は、イギリスのグラスゴーで開催された2017バドミントン世界選手権の各種目決勝が行われ、テレビ観戦しておりました。その中で女子ダブルス(福島・広田組)は、40年ぶりの決勝で銀メダル、女子シングルスでは奥原 希望(のぞみ)選手が金メダルを獲得しました(すごい!)。全種目が終わったのは、日本時間28日午前3時過ぎでしたが、歴史的快挙を観戦出来てラッキー!選手の皆様、お疲れさまでした。そして奥原選手おめでと [続きを読む]
  • 「君の膵臓をたべたい」
  • お盆休みに入りました。毎年恒例の夏登山は、予定が合わなくて見送りとなってしまいました。なので新潮文庫から出版されている深田 久弥さんの「日本百名山」を読んで今年は、イメージ登山です。「日本百名山」は、著者が長い歳月をかけ、極めた百名山すべてが網羅されています。これまで登った山、これから登る山どこから読んでもOKの山好きのバイブルです。登った山を読み返してみれば思い出も蘇りますので、山好きのみなさまに [続きを読む]
  • 「東京喰種(トーキョーグール)」
  • 劇場にちびっ子の姿が多いと思ったら、今夏休みなんですね。夏は映画も大作が控えていますので、映画ファンにとってもうれしい季節です。「東京喰種(トーキョーグール)」は、タイトルに表されるように東京を舞台に繰り広げられる喰種(グール)と人間の生存を賭けたドラマです。見た目はヒトの姿でありながら、人を捕食する喰種(グール)という種族、どこから現れたのかは不明です。人間社会に紛れて生きる彼らも一匹狼から組織 [続きを読む]
  • 「銀魂」
  • 19日の梅雨明けを境にエアコンのある部屋へ寝床を移動しました。エアコンで風邪をひかないように暑さを凌いでいます(笑)「銀魂」という作品は、少年ジャンプに連載中の人気漫画くらいしか知識がなくて、過去アニメ版も上映されたことを今回初めて知ったビギナーとして作品評を書かせていただきます。ドラマがギャグなのか、ギャグのドラマなのか?最初は「銀魂」ワールドに戸惑いましたけど、コアなファンが場内を盛り上げてくれ [続きを読む]
  • 「メアリと魔女の花」
  • 巨額費用に曲がり角の五輪。「2020年開催の東京五輪は大丈夫?」そんな不安を感じさせる新聞の見出しが目に留まりました。オリンピック開催に伴う巨額費用が、開催国にとって重い負担となりオリンピック招致に手を挙げる国が少なくなり、継続が困難になりつつあるとの危機感や五輪をテコにした国の経済発展といった戦略が描けなくなったこと、開催都市が投資した金で借金を背負い込んでもIOCは補てんする義務を負わないことなどの [続きを読む]
  • 「ライフ(字幕スーパー版)」
  • 暑い日が続いています。夏の暑い時期と言えば、涼を誘う怪談話はお馴染みです。テレビでも昔「番町皿屋敷」、「耳なし芳一」なんてよく観ましたけど、ラジオ ニッポン放送の番組「あなたとハッピー」の中でも那須さんの「ぞぞっ!と劇場」が3年ぶりに復活するそうです。気温が30度を超えなければ聴くことが出来ないという条件付きではありますが、それも含めて楽しみにしています。夏の避暑地と言えば、私の場合は冷房の効いた映 [続きを読む]
  • 「デロリアン目撃!」
  • 29日13時ころ、圏央道を八王子から厚木方面に走行しておりましたらなんと運搬中の「デロリアン」と遭遇しました。映画の撮影で使用されたオリジナルなのか、レプリカなのかは不明ですが何で今頃?どこかで「バック・トゥー・ザ・フューチャー」に関連したイベントでもあるのでしょうか?それとも日本を舞台にした続編の撮影?「なっ訳ないか」いろいろと想像しながらブログを書いていますけど発見した時は、興奮しました。街中で芸 [続きを読む]
  • 「ハクソー・リッジ(字幕スーパー版)」
  • 27日の朝刊1面を飾ったのは、中学生棋士による30年ぶりの公式戦無敗新記録「藤井四段29連勝」でした。藤井四段の連勝記録は、メディアでも盛り上がっていましたが、この強さは本物だったのですね(やっと実感が湧いて参りました)。映画でも昨年から今年にかけて将棋を題材にした作品が注目を集め話題に事欠きませんが、間もなく開催される平塚の「七夕祭り」で藤井四段が竹飾りになることは、間違いなさそうです(笑)第89回アカ [続きを読む]
  • 「夜明け告げるルーのうた」
  • 23日昼、会社の食堂でたまたま食事をしていたらテレビのニュースで小林 麻央さんが死去と報道され、私も含め30名くらいの居合わせた社員が「えっ!」とテレビに注目しました。「亡くなったんだ〜」(ザワザワザワ・・・)という雰囲気でした。みんな心のどこかで「ガンバレ!」って応援していたのだと思います。余りにも若すぎる訃報は、とてもショックでした。ご冥福をお祈り致します。フランスで開催されたアヌシー国際アニメー [続きを読む]
  • 「パトリオット・デイ(字幕スーパー版)」
  • 俳優の野際 陽子さんが、81歳で他界されました。野際さんの印象はやはり「キイハンター」です。当時、子どもながらにタイムリーで番組を観ていてカッコいい!と思いました。「キイハンター」に出演していたレギュラーメンバーも丹波 哲郎さん、千葉 真一さん、川口 浩さん、谷 隼人さん、大川 栄子さんなど錚々たる顔ぶれのアクションドラマでした。野際さんをテレビで拝見したのは、京都のお寺で娘(真瀬 樹里)さんが野際 [続きを読む]
  • 「22年目の告白-私が殺人犯です-」
  • 東名高速で起きた衝突事故をツイッターで知り、驚いたのですが反対車線からガードレールを飛び越え車体ごと飛んで来たドライブレコーダーの映像(You Tubeで視聴可)は、まるで映画!対処のしようがありません。先日放送された「インデペンデンス・デイ」のUFOが装備していたバリアーは、空想の世界のお話ですが、リアルに開発出来ないものなのでしょうか?「22年目の告白-私が殺人犯です-」は、22年前に起きた殺人事件の犯人が時 [続きを読む]