ケーブル さん プロフィール

  •  
ケーブルさん: Trend Rider Cable's Blog
ハンドル名ケーブル さん
ブログタイトルTrend Rider Cable's Blog
ブログURLhttp://fxmyportfolio.blog32.fc2.com/
サイト紹介文デイトレに近いスイング。ダウ理論、ライン分析でトレードしています。
自由文デイトレ・スキャルに挫折してスイングトレードに転向したばかりです。
ダウ理論、ライン分析が中心となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2008/05/06 20:53

ケーブル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダイバージェンスの検証
  • ここのところエルダー博士のダイバージェンストレードという書籍を参考としてMACDのダイバージェンスについて書いています。何度か書いているとおりに、いくら良い手法であっても資金管理いわゆるマネーマネジメントを怠ってしまうと元も子もありません。ダイバージェンスが出ているから大丈夫だろうとかストップを入れなくても良いだろうとかは論外ですね。それと大事なことは過去検証をすることです。幸いこの手法はプライスの山 [続きを読む]
  • ダイバージェンストレードが好調すぎるぜ!
  • Amazonでたまたま購入したエルダー博士のダイバージェンストレードという電子書籍の手法が絶好調です!もっと早く読んでいればと後悔しているところですが。有名な投資苑シリーズなどでメンタルやらマネーマネジメントとか相場の本質みたいことを延々とぐちゃぐちゃ?書き連ねているエルダー博士の手法がこれだけかよって感じですが、それだけ研究しつされて効果的ってことなんでしょう。(余裕があれば投資苑シリーズの2も読んで [続きを読む]
  • ドル円、これからどうなる?
  • ドル円 これからどうなる?ということですが正直わかりません文字通り相場次第ですwかといってトレードするとなると自分が持っている能力内でなんとか予想していかなければいけませんね。ということで、日足と4時間足で分析してみました。当たるかどうかはわかりませんし、相場が回答を出してくれるまで何日もかかるかもしれません。もしかしたら、急落・急騰があってあっという間かもしれませんが日足移動平均線はごく一般的に [続きを読む]
  • ドル円 シンプル・ダイバージェンストレード
  • 人気指標であるMACDのダイバージェンスを利用したトレードに関する書籍を読みました。それは、エルダー博士のダイバージェンストレードという電子書籍です。電子書籍というとKindleやタブレットが必要かと思いますがWindowsでも読むことが可能で、どちらかというと大きなモニターの方が読みやすかったりします。(この記事のリンクはAmazonのアソシエイト・プログラムとなっています)エルダー博士といえば、心理学者であり投資苑 [続きを読む]
  • ポン円をシンプルに分析してみよう!
  • ポン円をシンプルに分析してみよう!・・・って勝手にやってろって感じですがwいろいろな分析手段があります。移動平均線、MACD、一目均衡表などなど。どれも有効ですし、そもそもテクニカル分析をしている方ならライン分析だろうがオシレーター分析だろうが同じ仲間?です。いちいち否定するようなことはないですね。ただテクニカル分析をやられる方は、ぜひともトレンドライン、サポレジライン、そしてダウ理論だけは最低でもマ [続きを読む]
  • 過去の記事 …