瀬戸川加代 さん プロフィール

  •  
瀬戸川加代さん: くろこアシスト 瀬戸川加代のブログ
ハンドル名瀬戸川加代 さん
ブログタイトルくろこアシスト 瀬戸川加代のブログ
ブログURLhttp://setokawa-office.blogspot.jp/
サイト紹介文事業再生士補(ATP)・行政書士。経営相談や建設業許可関連業務がメイン。
自由文比較的小さな会社の社長の黒子(クロコ)として活動している事業再生士補(ATP)の瀬戸川加代のブログです。 日々、社長からの経営相談に応じ、共に考え、情報を集めて、社長に報告しています。一方で、行政書士としても活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/05/08 08:40

瀬戸川加代 さんのブログ記事

  • 【建設業】その元請会社は大丈夫なのか?
  • お客様からヘルプの電話がありました。予定期日に売掛金が回収できないとのこと。守秘義務があるので詳しくは言えませんが、月末に元請会社から入るべきお金が入らず、相手の言い分は「2ヶ月先に大きな工事の集金があるので、その時に払う。」とのことです。さて、この時に、「はい、そうですか。」で終わるわけにはいきません。発注した会社は、発注した金額を資金調達する責任があり、当然にそれを了解した上で発注しているので [続きを読む]
  • 【お知らせ】来週、ラジオ日本にて瀬戸川が紹介されます
  • ご縁あってラジオ日本の番組に出演させてもらえることになりました。27日(月)〜30日(木)の4日間の毎日9時40分〜10時00分頃までの間のうち、約8分間を「アナタの隣の働く女神」というコーナーで、私が紹介されます。先日、麻布にあるスタジオで収録してきました。今回は、仕事のこと、子育てのことなどについて話しましたが、緊張していていったい何をどう話したかあまり覚えていません(笑)番組名「ハローアイレディオ」 コ [続きを読む]
  • 効率化=楽になることを目的に動くといいかも♪
  • 日本全体が「生産性をあげよう!」と叫ぶようになりました。生産性とは、投入する時間や労力と引き換えに得られる仕事の結果のでき具合であり、生産性を上げるとはその仕事の結果を大きくするということであり、平たく言うと、仕事の効率をあげよう!ということです。これから現役世代はどんどん減りますから、生産性(効率)を上げないと回らなくなってくるから、政府も「生産性をあげよう!」と言っているのですが、私たち一企業単 [続きを読む]
  • 【雑感】自分の仕事が「好き」ということ
  • 先日、高校生の娘に経験として積ませようとして私の伝手で紹介した現場に、思わず自分が巻き込まれるという事態になりました。守秘義務があり、何の現場かは申し上げられませんが、暑い炎天下のビル街で約12時間拘束されました。拘束時間は長いのですが、実働時間は短く、大半が待機時間です。娘は現場で選ばれてちょっといい役(ポジション)をもらい、冷房の効いた控え室にて待機できましたが(笑)、私と同じポジションの方々は [続きを読む]
  • 【電気工事業登録】まさかのそこ? でも何とかクリア!
  • こんばんは。最近、事務所スタッフたちと3人で「最近、小さい文字がぶれて見えるようになってきた気がする」などと切ない話題で盛り上がっている瀬戸川です。さて、先週金曜日は、東京都庁にてあれこれやっておりました。建設業の決算変更届を出して経営事項審査の予約を取り、営業所移転の変更届を出し、最後は電気工事業の新規登録申請で、それが終われば午前中にすべての用事が済むとこでした。しかし、その電気工事業登録申請 [続きを読む]
  • 八千代商工会議所の実践創業塾でお話させて頂きました。
  • 先日の土曜日は、すごく久しぶりに創業塾(セミナー)でお話しさせて頂きました。八千代商工会議所の実践創業塾です。去年は放射線治療による肺炎でドタキャンしてご迷惑をおかけしたのに、ありがたくも、今年もお声かけ頂きました。担当の方が「先生の割当てテーマは許認可ですが、先生の経験談など、自由にお話して頂ければいいので。」と言ってくれたので、担当者さんのお顔を潰さないように許認可の説明を書いたレジュメを作りま [続きを読む]
  • 【書評】ユダヤから学んだモノの売り方
  • 友人がFacebookで紹介していた本を、すぐに注文して早速読みました。簡単にまとめると、顧客を意識することの大切さと、「情報」を集めて、とことん考えて「知恵」をもって、「行動」することの大切さの2点を説いています。たしかに、情報を集める人は多いけど、それを知恵にしていく人も、すぐに実践する人も少ないかも知れませんね。でも、考えてみるに、実践する日が1日遅れればその分、効果が現れるのも遅くなるのです。効果は [続きを読む]
  • 【経営・起業】必要なものは積極的な動機と覚悟
  • おはようございます。瀬戸川です。7年前に習志野商工会議所主催の女性創業塾にて講師を務めた際に、受講者として参加していた方のおひとりが、開業以来、私の経営相談のお客様としていまも継続してくれています。昨日はその社長が、その会社の社員に「この先生はね、創業塾でただひとり、「起業には覚悟が必要だ」って言ってくれたのよ。数いる「起業しろしろ」という講師の中で、私には瀬戸川先生の言葉が印象的だった。」と私の [続きを読む]
  • 【源泉所得税と労働保険料の納付】電子申告と電子申請
  • おはようございます。瀬戸川です。7月ですね。7月の事務と言えば、納期特例分の源泉所得税の納付と労働保険料の年度更新申告です。うちの事務所も、スタッフやお取引のある司法書士さんの源泉所得税、労働保険料を納めます。でね、今まで、自分の確定申告は電子申請でやっていたのですが、源泉所得税の納付や労働保険料の年度更新申告は、紙ベースでやって、銀行や労働基準監督署で納付してました。でもやはり3時や5時までに銀行や [続きを読む]
  • 【建設業許可】代表取締役が他社の代表も兼ねてたらどうなるの?
  • こんばんは。瀬戸川です。昨日のブログにちょこっと書きましたが、「それ、どうなのかな?」と調べてみなければならない建設業許可申請のお仕事が入ってきました。<登場人物>A社・・・建設業許可を保有。代表取締役はBさん。もうすぐ更新申請期限。     建設業許可における経営管理責任者と専任技術者はBさん。     建設業許可において常勤を求められるのは、経営管理責任者と専任技術者C社・・・宅建業免許を保有。代 [続きを読む]
  • 【事業再生】再生の目的は「継続」です。
  • こんにちは。瀬戸川です。さて、今日は事業再生についてお話ししようと思います。私は事業再生士補ですが、この辺りではまだ事業再生士が少ないためか、私に事業再生のご相談が持ち込まれます。事業再生支援の大まかな流れは、以下の通りです。会社の会計や財務状況を確認した上で、社長から会社の経緯と現状をお話しいただいて、問題点を見つけ出し、必要な打ち手を考えて経営改善計画書に落とし込み、必要に応じて金融機関の支援 [続きを読む]
  • 新しい看板がつきました。
  • おはようございます。 事務所の入っているビルに、新しい看板がつきました。このビルには3カ所の入り口があるのですが、これで少しは入り口がわかりやすくなるでしょうか。貸し看板の賃料は安くないのですが、これでお客様の「迷う」というストレスが消えて、事務所の存在がわかりやすくなれば、賃料はペイできるかなと期待しています。さて、建設業許可で少し難しい案件が入ってきました。調べている途中で、役所と面白いやり取 [続きを読む]
  • 【電子マネー活用】LINE−PAYカード、結構使えます。
  • こんばんは。瀬戸川です。あちこちでの電子マネーでの決済が日常的なものになりつつありますが、最近使い始めて「これ、いいな♪」と思っているものがLINE−PAYカードです。あのスマホアプリのLINEが運営しているもので、アプリ経由で銀行口座から、もしくはコンビニのレジなどでお金をチャージしておいて、JCBが使える店でどこでも使える電子マネーです。何がいいかというと、これ、100円につき2ポイント付くんです。1ポイント= [続きを読む]
  • 【金融機関とのおつきあい】両面から情報提供できるようになるといいな
  • こんばんは、瀬戸川です。今日、電話をかけてきてくれたのは、以前に事業再生支援で出会った銀行の担当者さん。「先生、今日は事業再生の話ではないんですけど。。。 あのー、建設業許可申請のことを聞いてもいいですか?」と切り出されました。はい、どうぞ、どうぞ。どうやら、その担当者さんの担当先の会社で、建設業許可申請をするのに10年分の銀行取引記録を出して欲しいと言われ、その会社の方からその理由をうまく説明でき [続きを読む]
  • 【雑感】優しい顔つきになったね
  • こんばんは、瀬戸川です。今朝、電話をかけてきてくれたのは、東京に出張してきた同業の先輩でした。ランチにお誘いいただき、仕事のこと、子育てのこと、たくさん話して、とても楽しい時間を過ごせました。先輩と話すのは何年ぶりでしょうか?仕事を生業としている私としては、やはりガッツリ仕事をしている女性と話すのはとても楽しいです!それに、「以前と同じくらいパワフルなのに、以前より優しい顔つきになったね」と言って [続きを読む]
  • 【契約書】確定日付をご存知ですか?
  • こんばんは。瀬戸川です。今日は「確定日付をご存知ですか?」という話題です。契約(法的な約束事)は、口約束でも成立しますが、それを明文化し、互いに署名(または記名)押印して、 証拠として残しておくのが「契約書」です。さらに、執行力を付けたいときには、公正証書(公証役場にて作成する契約書)にして、執行文(条文)を付したものにしておくことをお奨めします。また、そこまでは求めないが、やはり何かあったときのために「 [続きを読む]
  • 【事業経営】借りられるだけ借りられればいいのか?
  • 私は、厳しい資金繰りをしながらも、事業経営を頑張っている会社社長と面談することが多いです。融資を受けられるだけ、めいいっぱい受けてから、計画通りの利益が上がらず、返済に窮する会社は結構あります。借りる時は「借りられるなら借りられるだけ借りておこう」と思い、借りられるための事業計画を立てたのでしょうか。そのときのことは、その時の社長とその時に関わっていた専門家にしかわからないし、その専門家だって本当 [続きを読む]
  • 【建設業 経営事項審査】契約書とは。。。
  • おはようございます。昨日は、東京都における経営事項審査を受けに行きました。経営事項審査とは・・・公共工事を請ける前提として、許可行政庁(知事や大臣)に評点をつけてもらうための審査です。許可取得の営業年数、完成工事高、技術者(資格者)の確保、社内体制、社外的な貢献度などについて証明資料を出して審査を受けて、評点をもらいます。で、その中で、前年度に請け負った工事の上位5件について①契約書②注文書と請書 [続きを読む]
  • 【建設業許可】「先生、通知書が届きました!」のご連絡はやっぱり嬉しい
  • こんばんは。今日、数ある電話連絡の中で、一番嬉しかったのは、先月に新規の建設業許可申請をさせて頂いたお客様からのお電話。「先生!許可通知書が届きました!本当にありがとうございました!」と嬉しそうな社長の声。私も嬉しくなります。この会社さん、経営経験や実務経験が複数の会社に渡っていて、その資料が古いものもあって、書庫をひっくり返して探して頂いたり、銀行から記録を取り寄せたり・・・・といろいろ準備して [続きを読む]
  • 【事務所経営・営業】仕事が営業になる
  • こんばんは。瀬戸川です。事務所を大久保に移転して、早くも1年が経ちました。移転してからというもの、私は大病を抱えたために、経営者同士の集まりなどのお付き合いや夜にかかる勉強会などに出ることなど、純粋に仕事以外で動くのを控えているにもかかわらず、お客様やご依頼は増えています。去年の今頃は、焦ったものでした。朝は家事や弁当作りなどの母としての仕事をしてから出勤し、夜は家族に心配されない程度の時間に帰宅 [続きを読む]