東京都議会議員 上田令子 さん プロフィール

  •  
東京都議会議員 上田令子さん: 東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ハンドル名東京都議会議員 上田令子 さん
ブログタイトル東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/edomam/
サイト紹介文花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
自由文東京都台東区上野出身。白百合女子大卒
大卒後高給優遇につられ入った外資系生保で花のOL生活を堪能するも数度の転職を経た経験から働くマザーズと女子たちのために何とかしたいと99年江戸川ワークマムhttp://www.geocities.jp/edoworkmom/
を発足。女子の明るい未来のために東奔西走している内に07年〜011年江戸川区議。13年東京都議会議員に。男子二人の母でもあります。
上田令子.com http://www.ueda-reiko.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/05/09 17:18

東京都議会議員 上田令子 さんのブログ記事

  • 自由を守る会は、議場でケンカできる人を募集しています!
  • 安倍晋三氏の自民党総裁三選が決まりましたね。国政は相変わらですから「安倍政権ガーー!!!」「アベノミクスはーー!!!!」とドンドコ騒いでいても地域も地域住民も置き去りにされるだけ。だからこそ、国政政局も政争もイデオロギー・プロパガンダ扇動活動にも巻き込まれず一刻も早く、地方政治は動かなければなりません!そこで!!上田が代表を務めます地域政党自由を守る会は「地域のことは地域が決める!」ため、一人でも [続きを読む]
  • 都議会厚生委員会またも全件共有拒否…さらに!?
  •  平成30年第2回定例会に付託された「陳情30第20号の1の平成30年第3回定例会中の議決を求めることに関する陳情」が本日東京都議会厚生委員会で審査されました。なぜ、こんなややこしい名前の陳情が出てきたのでしょうか(笑)。【ややこしい陳情名のねらい】 陳情30第20号「児童虐待及び虐待死の根絶に関する陳情」が、6月の第2回定例会中に継続審査(事実上の塩漬け棚ざらし)になってしまったことを受け、もう一度キチンと審査し [続きを読む]
  • 都虐待防止緊急対策と条例方針が発表されるも。
  •  大相撲は秋場所が始まっておりますが、いよいよ東京都議会第3回定例会が来る9月19日から始まります。その直前の知事定例記者会見では、本会議で争点となりそうな事柄につき語ることが習わしであり、今日の小池百合子知事記者会も目玉施策を発表しました。(本日の記者会見書き起こしと動画はこちら!)もちろん、私が注目していたのは、本定例会にあたり、目黒区5歳女児虐待死事件をうけて、どこまで本腰入れて可及的速やかな対 [続きを読む]
  • 熱中症事故は絶対に学校で発生させてはいけない
  • 猛暑が続きます。総務省消防庁発表によりますと、2018年8月21日、同年8月13日から8月19日の1週間における熱中症による救急搬送人数が3669人(速報値)、今年の累計人数は8万2014人(速報値)であり?〜8月までの死亡者累計は144人という前代未聞の数字となっております。7月17日には、愛知県豊田市立梅坪小学校1年生男児が、虫捕りの校外学習のため、約1キロ離れた和公園の往復の後、熱中症で亡くなるという痛ましい事故も発生してお [続きを読む]
  • 都の障がい者雇用水増し有無を早くから確認
  •  42年の長きにわたる障がい者雇用数の水増しが中央省庁で行われ、指定医以外が障がい者の認定をしてカウント増等ずさんな運用が発覚、その後新たに7省庁10県で同様の水増し行為が行われ、昨日は、全国の29の県(!!)で同様の問題があったことがNHKまとめで判明し大きな波紋を呼んでいます。【教育委員会の雇用率の問題を4年前から指摘】 初当選後の2014年3月の予算特別委員会にて、上田は「都庁の障害がい者雇用率は、ほぼ [続きを読む]
  • 都民ファースト会派職員最高月給は65.4万円!
  •  去る8月9日「平成29年度分の政務活動費に係る領収書等の写しの閲覧」が開始され、各種報道がされております。お姐も、この日を心待ちにしておりました。私には重大な関心事がありました。【不明だった小島敏郎都ファ事務総長給与】それは、都民ファースト都議団現事務総長小島敏郎氏の給与。 昨日まで知事サイド(行政サイド)にいた特別顧問だった同氏が、突如として「ふるい議会を新しく」「東京大改革」を掲げ結成された都議 [続きを読む]
  • 目黒女児虐待義父大麻所持容疑。警察と全件情報共有は不可避!
  • またしても目黒区5歳女児虐待死事件にさらなる悲惨な実態が明らかになりました。目黒5歳女児虐待死、父親を大麻所持容疑で追送検(TBSニュース)目黒女児虐待死、大麻所持容疑で父親を追送検(産経ニュース)大麻を吸引して虐待をしていたとしたら、それはまことに許しがたいのはもとより、大麻を保持していたからこそ児童相談所の面談を拒否していたとも読み取れ、ここにいたっても警視庁との全件共有を留保する知事及び東京都福 [続きを読む]
  • 虐待根絶路線確定、受動喫煙防止条例可決。第2回定例会終了!
  • 第二回定例会は本来議案が少なくて、スムーズに終わることが都議会の長年の通例でした。しかし、2013年上田初当選以来、セクハラ野次問題、舛添前知事辞任と様々な騒動がおこり、かがやけTokyoでは「魔の二定」と呼び習わしておりました。今回もご多分に漏れず、開会直前に目黒区虐待死事件の追加報道がなされ、大きく小池知事、都庁、都議会を揺るがしました。 また、多くの都民が望んでいた受動喫煙防止条例にも注目が集まりま [続きを読む]
  • 厚生委再審査を求めて。「Working Together 」で虐待根絶!
  • 【児相職員の多忙とオペレーションミスを混同しない】目黒区5歳女児虐待死事件が、東京都だけではなく全国的な注目を集め、風化しないさせないという国民の皆様の強い思いを実感しております。長きにわたる自民党政権において虐待問題になかなか動かず慎重であったことは、保育園待機児童問題同様後回しにされてきたこと同様、逆説的には「やっぱやってくれない!」期待を裏切りませんが(苦笑)、庶民の味方“風”の労働組合政党 [続きを読む]
  • 児相&警察虐待情報全件共有陳情をあなたの自治体へ出そう!
  • 目黒区船戸結愛ちゃん虐待死事件の波紋が広がり続けています。本日、先週にひき続いての小池百合子東京都知事の記者会見がありました。都議会で唯一最初に上田令子が「児童相談所と警視庁の虐待情報全件共有」の問題提起を3月都議会本会議一般質問でさせて頂き(児相虐待全件を警視庁と共有を!お姐質疑NHKニュースへご参照)、長年虐待死問題に取り組む元警察官僚・NPOシンクキッズ代表後藤啓二弁護士より東京都議会へ児童相談所 [続きを読む]
  • 児相と警視庁の虐待情報全件共有を知事・都議会に実現させよう!
  • 目黒区で船戸結愛ちゃん(当時5歳)が、食事も与えられず義父からの暴行により本年3月2日虐待死しました。その後6月に入り「もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします」というノートが発見され、多くの厳しいルールを結愛ちゃんに課して守れなかった場合に虐待していたという残虐な実態も明らかにされました。【的外れな小池知事・都議会の対応】小池百合子知事は6月13日に東京都子ども家庭総合センター内の児 [続きを読む]
  • 小池知事、児相と警視庁との虐待事案全件共有言及せず。
  • 先程、東京都議会第2回定例会が終了しました。注目の小池知事所信表明は、やはり「警視庁との情報共有範囲の拡大、全庁一丸、スピード感、児童相談体制の強化」に終始するに留まりました。時同じくして、上田清司埼玉県知事は昨日記者会見にて全件共有を表明しました。児童相談所と埼玉県警  虐待情報「全件共有」へ 東京新聞埼玉県知事でありながら、目黒区船戸結愛ちゃん虐待死事件を受けて、児童相談所と警察の連携強化の重 [続きを読む]
  • 目黒区虐待死関連陳情、都ファまで否決。結論出ず
  •  今年の3月2日に、目黒区で船戸結愛ちゃん(当時5歳)が、食事も与えられず義父からの暴行により虐待死した事件について、昨日信じがたい事実が明らかになり事件発生時以上の波紋が日本中に広がり、さらには政界・国会にまで及んでおります。死亡の5歳、ノートに「おねがいゆるして」両親虐待容疑 朝日新聞【都議会警察消防委員会では否決、厚生委員会では継続審査へ】このような、全国民注目の中、東京都議会の厚生委員会及び [続きを読む]
  • “なんちゃって地域政党”にくれぐれもご注意を!!
  • “なんちゃって地域政党”にくれぐれもご注意を!!〜「地域主権」の仮面を被った、力の政治の信奉者たち〜【知られていない非・国政政党議員の存在】 今月7日、昨年来の民進党の離合集散劇を経て、国民民主党と(新)希望の党が届け出られました。これは、近年、繰り返されてきた国会議員による動きであり、多くの地方(自治体)議員は、主体的に関わることなく、蚊帳の外に置かれたまま、またも翻弄されることになります。 この [続きを読む]
  • 東京都教育長再任に反対。現場か民間から人材登用を
  • 桜の花も一気に満開となりそうな暑い日の今日平成30年第一回定例会本会議最終日、かがやけTokyo討論はお姐担当。都議選のあった今年度を万感の思いで締めくくりましたのでトピックをご紹介します。※予算案に対する我々の態度表明は「かがやけTokyo & 自民一般会計予算反対。ふるい議会が新しく!」をご参照ください。▲本会議終了後、4月発売おときた駿幹事長著書「贖罪」を手に【教育長再任に反対】 最終日直前、中井敬三教育長 [続きを読む]
  • かがやけTokyo & 自民一般会計予算反対。ふるい議会が新しく!
  • 日本中が、森友問題における証人喚問に揺れている本日、議案の賛否を決める平成30年度東京都議会予算特別委員会、最終日でした。【突如廃止した特別顧問等の予算計上へ動議提出】 私どもは、去る3月23日記者会見しましたとおり、小池百合子知事鳴り物入りで推進してきた都政改革本部の特別顧問らを突如として廃止を発表したにもかかわらず、4300万円の予算は一般会計予算(1号議案)へ計上したままという矛盾、築地市場跡地の再開 [続きを読む]
  • 都ファまたもや都議ボーナスUP阻止議案に反対(怒)
  •  本日は財政委員会にて、付託議案審査と予算審査意見開陳でした。議員報酬の2割カットは本定例会早々に前回一致で議決したものの、昨年の第四回定例会同様「東京都議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例」(お姐超訳:都議のボーナスUPを阻止する条例)を、有志会派とともに提出いたしました。昨年末に反対するも可決してしまった公務員給与UP議案に連動して、都議のボーナスが上がって [続きを読む]
  • 都健康長寿医療センター約1年で人工心臓手術3名死亡
  •  平成29年6月9日、東京都が設立し管轄する独立行政法人の病院で、1年近くの間に、人工心臓をつける手術を受けた患者5人のうち3人が亡くなり、都が立ち入り検査を行っていたことが明らかになりました。上田が、都福祉保健局に確認したところ、都が設立した独立行政法人の病院で東京・板橋区にある「東京都健康長寿医療センター」で、一昨年の7月からの1年近くの間に、重い心臓病のために人工心臓をつける手術を受けた患者5人のうち [続きを読む]
  • リストラするなら特別顧問より年収1.4千万円特別秘書が先?!
  • 小池百合子知事が、先週定例記者会見にて、「職員に改革マインドが浸透、都政改革の土台が築かれた」とし、特別顧問廃止すると発表しました。小池知事誕生後の混乱した中、上山信一教授はじめ顧問の皆様には都民都政の発展のため、ご知見を惜しみなく賜りましたことにまず、心より感謝申し上げます。【専門性高い特別顧問のお値段】 顧問というのは言わば、政治・行政と離れたフリーランスな立場で、専門性をもって知事へ意見具申 [続きを読む]
  • 父親が二度書類送検されていたのに…目黒5歳女児虐待死
  •  目黒区の船戸結愛ちゃん5歳の痛ましい虐待死報道を改めて深く受けとめた3月5日の私の一般質問は、大きな反響となり、引き続いての虐待と虐待死根絶の取り組み、縦割り行政の問題追及を求める声が続々と届いております。中でも女性都道府県議会議員の会の仲間であり、児童養護施設勤務、里親も経験された結愛ちゃんが直前まで暮らしていた香川県の岡野朱里子香川県議から寄せられた情報は得難く、東京都福祉保健局からの報告と [続きを読む]
  • かがやけTokyo双方向塾OPEN!
  • 大型爆撃機B-29が73年前の今日3月10日、東京の空に大挙し10万人の命が喪われました。そして、明日は東日本大震災から7年。改めて合掌。 震災や戦争、経済的な混乱が一度おきますと、常に犠牲になるのは、無辜なる日々を暮らす市井の人々です。私は、こうした人々の、命、健康、暮らしは元より、その前提となる自由を守ることが政治の使命であると考えるものです。 昨年の今頃は、都民ファーストの会が誕生し、希望の塾には400 [続きを読む]