東京都議会議員 上田令子 さん プロフィール

  •  
東京都議会議員 上田令子さん: 東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ハンドル名東京都議会議員 上田令子 さん
ブログタイトル東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/edomam/
サイト紹介文花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
自由文東京都台東区上野出身。白百合女子大卒
大卒後高給優遇につられ入った外資系生保で花のOL生活を堪能するも数度の転職を経た経験から働くマザーズと女子たちのために何とかしたいと99年江戸川ワークマムhttp://www.geocities.jp/edoworkmom/
を発足。女子の明るい未来のために東奔西走している内に07年〜011年江戸川区議。13年東京都議会議員に。男子二人の母でもあります。
上田令子.com http://www.ueda-reiko.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/05/09 17:18

東京都議会議員 上田令子 さんのブログ記事

  • 東京都教育長再任に反対。現場か民間から人材登用を
  • 桜の花も一気に満開となりそうな暑い日の今日平成30年第一回定例会本会議最終日、かがやけTokyo討論はお姐担当。都議選のあった今年度を万感の思いで締めくくりましたのでトピックをご紹介します。※予算案に対する我々の態度表明は「かがやけTokyo & 自民一般会計予算反対。ふるい議会が新しく!」をご参照ください。▲本会議終了後、4月発売おときた駿幹事長著書「贖罪」を手に【教育長再任に反対】 最終日直前、中井敬三教育長 [続きを読む]
  • かがやけTokyo & 自民一般会計予算反対。ふるい議会が新しく!
  • 日本中が、森友問題における証人喚問に揺れている本日、議案の賛否を決める平成30年度東京都議会予算特別委員会、最終日でした。【突如廃止した特別顧問等の予算計上へ動議提出】 私どもは、去る3月23日記者会見しましたとおり、小池百合子知事鳴り物入りで推進してきた都政改革本部の特別顧問らを突如として廃止を発表したにもかかわらず、4300万円の予算は一般会計予算(1号議案)へ計上したままという矛盾、築地市場跡地の再開 [続きを読む]
  • 都ファまたもや都議ボーナスUP阻止議案に反対(怒)
  •  本日は財政委員会にて、付託議案審査と予算審査意見開陳でした。議員報酬の2割カットは本定例会早々に前回一致で議決したものの、昨年の第四回定例会同様「東京都議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例」(お姐超訳:都議のボーナスUPを阻止する条例)を、有志会派とともに提出いたしました。昨年末に反対するも可決してしまった公務員給与UP議案に連動して、都議のボーナスが上がって [続きを読む]
  • 都健康長寿医療センター約1年で人工心臓手術3名死亡
  •  平成29年6月9日、東京都が設立し管轄する独立行政法人の病院で、1年近くの間に、人工心臓をつける手術を受けた患者5人のうち3人が亡くなり、都が立ち入り検査を行っていたことが明らかになりました。上田が、都福祉保健局に確認したところ、都が設立した独立行政法人の病院で東京・板橋区にある「東京都健康長寿医療センター」で、一昨年の7月からの1年近くの間に、重い心臓病のために人工心臓をつける手術を受けた患者5人のうち [続きを読む]
  • リストラするなら特別顧問より年収1.4千万円特別秘書が先?!
  • 小池百合子知事が、先週定例記者会見にて、「職員に改革マインドが浸透、都政改革の土台が築かれた」とし、特別顧問廃止すると発表しました。小池知事誕生後の混乱した中、上山信一教授はじめ顧問の皆様には都民都政の発展のため、ご知見を惜しみなく賜りましたことにまず、心より感謝申し上げます。【専門性高い特別顧問のお値段】 顧問というのは言わば、政治・行政と離れたフリーランスな立場で、専門性をもって知事へ意見具申 [続きを読む]
  • 父親が二度書類送検されていたのに…目黒5歳女児虐待死
  •  目黒区の船戸結愛ちゃん5歳の痛ましい虐待死報道を改めて深く受けとめた3月5日の私の一般質問は、大きな反響となり、引き続いての虐待と虐待死根絶の取り組み、縦割り行政の問題追及を求める声が続々と届いております。中でも女性都道府県議会議員の会の仲間であり、児童養護施設勤務、里親も経験された結愛ちゃんが直前まで暮らしていた香川県の岡野朱里子香川県議から寄せられた情報は得難く、東京都福祉保健局からの報告と [続きを読む]
  • かがやけTokyo双方向塾OPEN!
  • 大型爆撃機B-29が73年前の今日3月10日、東京の空に大挙し10万人の命が喪われました。そして、明日は東日本大震災から7年。改めて合掌。 震災や戦争、経済的な混乱が一度おきますと、常に犠牲になるのは、無辜なる日々を暮らす市井の人々です。私は、こうした人々の、命、健康、暮らしは元より、その前提となる自由を守ることが政治の使命であると考えるものです。 昨年の今頃は、都民ファーストの会が誕生し、希望の塾には400 [続きを読む]
  • 新たな手口?!低入札書類不備自然消滅談合を疑う
  •  本日は財政委員会、工事契約議案と補正予算の中途議決でした。独禁法違反リニア談合も問題ですが細かく見ると不可思議な都の入札実態があるのは、昨日のブログで問題提起しました通りです。その点を指摘して意見開陳し、条件付賛成としました。しつこく申し上げますが、他に発言したのは、反対討論をした共産党のみ。最大会派、都民ファーストの会はまたしても発言ナッシングでした。【辞退談合?につづくナゾ】 昨年末の平成29 [続きを読む]
  • リニア談合で都も大手ゼネコン指名停止…前にもあった(驚)
  •  先週金曜、衝撃的なニュースが飛び込みました。リニア中央新幹線工事をめぐる談合事件で「独占禁止法違反(不当な取引制限)」容疑で鹿島建設担当幹部が逮捕され、即日東京都が、鹿島が共同企業体(JV)として仮契約を結んでいた第87号議案 城北中央公園調整池工事請負契約(219億2,184万円)第88号議案 境川金森調整池(162億3,132万円)▲境川(建設局HPより)の2件の工事の仮契約議案を撤回し、契約を解除いたしました。週 [続きを読む]
  • 児相虐待全件を警視庁と共有を!お姐質疑NHKニュースへ
  •  先のblogで周知しました私の一般質問(←3月5日一般質問を !)。警察との虐待情報の全件共有ができず、命を失う子どもたちの現状を質しているそばから、痛ましい「目黒5歳女児死亡 暴行前「水浴びせた」 33歳父親、日常的に虐待か」の報道が、よりにもよってひな祭りの日に報道されました。 まさかこのような悲しすぎることが私の質問の直前に発生するとは。私の質疑に関しては、福祉保健局、教育委員会ともども「全 [続きを読む]
  • 都民ファースト離党後初、一般質問いたします!
  • いの一番、改革のため小池都政誕生の立役者となり、都議選大勝利にあぐらをかいて変質した都民ファーストから潔くサッサとおさらば!お姐が代表務める自由を守る会候補は、現職と新人計2名を擁立し、葛飾区議選・町田市議選全勝!都民最優先→真の都民ファースト施策の確認を、晴れて自由の身で小池百合子東京都知事・警視総監他確認します。 注目の質疑内容をチラリとご紹介♪ ぜひ傍聴、ネット中継をご覧くださいませ!◆この [続きを読む]
  • 町田市議会議員選挙「自由を守る会」候補全当選!
  •  上田令子が代表を務める地域政党「自由を守る会」による、地域住民の自由を守る町田市議選七日間戦争が昨日終わりました。 お陰様で無事新井よしなお市議は、5期目当選を果たし、▲2歳9か月の男児パパとなって初めての当選の喜びを新井ご夫妻と分かち合う 北海道釧路市出身、義理のお母様と同居するために町田市に一軒家を構え二年前に引っ越してきたばかりの新住民、選挙的の定説では不利な条件であったはずの未知数の新人矢 [続きを読む]
  • 町田市議会議員選挙から始まる新しい地方政治
  •  私、上田令子が代表を務めます地域政党自由を守る会では、平成30年2月25日、明日投開票の町田市議会議員選挙におきまして、4期16年25億円以上もの無駄を省き、5期目を目指す現職新井よしなお候補と、1歳3歳の子育て真っ最中新人28歳の矢口まゆ候補に推薦を出しております。 両者とも、国政政党と一線を画し、労働組合、既得権益団体等の支援は一切うけず、組織票や動員をアテにしない無所属でしがらみのない闘いを、この7日間繰 [続きを読む]
  • ママが立ち上がる時「政治が変わらなきゃ生活が変わらない。」
  •  ただいま東京都町田市議会議員選挙の真っ最中です。 私が代表を務めます真の地域政党自由を守る会では、かつてのお姐と同じように、母親になって「ひとり親、核家族の子育て、誰にも頼れない!」「働き続けたいのに保育園に入れない。」「このまま国や自治体が借金を続けて、子どもたちの未来は大丈夫なのかしら?」と初めて政治と向き合うママ達がひとり、またひとり…と地方議会へ挑戦して議員となっています。(▲右から、三 [続きを読む]
  • 自由闊達な政治活動を新年に誓う
  •  皆様、謹賀新年。本年も何ぞとよろしくお願いいたします。さて、以下の通り私が代表を務めます地域政党「自由を守る会」にてお姐の思いを込めた年頭所感をしたためております。転載いたしますのでぜひご一読くださいませ。【上田令子代表 平成30年 年頭所感】新年明けましておめでとうございます。地域政党「自由を守る会」は、2014年11月21日に発足した、東京を中心とする地域政党です。本年で4年目を迎えます。 会員各位、 [続きを読む]
  • “辞退”談合?!リニア事件から見た東京都の実際
  •  東京地検特捜部が今月8日に大林組を捜索したリニア中央新幹線の建設工事を巡る事案が、大手ゼネコン4社による談合事件に発展し大きな問題となっております。なんとまぁ、あきれ返ることに、4社の担当者は大学時代の同級生で「長年進行を深めながら調整していた」とのこと。大林組が受注業者選定手続きの過程で、他ゼネコンに対して参加を辞退するよう働きかけていたそうで、大学時代の友達ったらそりゃーもう強い友情で結ばれ [続きを読む]
  • 2017議会活動を締めくくる本会議最終日上田討論
  •  2013年東京都議会議員初当選まもなく猪瀬都知事が辞任→2014年舛添知事誕生の後セクハラ野次事件→2016年舛添知事が政治資金や公用車の私的流用で辞任し、小池百合子知事誕生、2017年都民ファーストがブームとなる中都議会議員選挙…と、中二階で注目されないはずの東京都議会が常に都民ならず国民注目の的となる目まぐるしい4年間でありました。ことに今年は、都民ファースト内で発生していた、言うに言われる苦労を隠し、無事 [続きを読む]
  • 都民ファーストが都議ボーナスUP阻止議案に反対
  •  毎年11月となりますとソワソワするのが、公務員給与の給与や処遇、人事行政に関する人事委員会勧告、通称「人勧」であります。私は、議席を預かって以来、明らかに民間給与と乖離した公務員の給与UP議案には「わたしは、ブレない。」信条のもと反対をし続けてきました。【これまでの態度表明】総額226億公務員賃上げ議案に反対&支部解散届提出(2014年)条例で下げた振りして規則で上げる人件費議案にNO!(2015年)※今回も給 [続きを読む]
  • 葛飾区議選一票差当選への「物言い」。選管の姿勢を問う。
  •  ドラマ「民衆の敵」さながらの、自由を守る会大森ゆきこ葛飾区議、一票差当選の感動も冷めやらぬ11月21日、次点で落選した会田浩貞氏(77)が、区選挙管理委員会に大森葛飾区議(35)の当選無効を求める異議を申し立て、同日受理されました。この件についての大森葛飾区議による報告は葛飾ママblogをご一読ください。 奇しくもお姐は2度ほど、仲間の区議の一票差当落事案に関わっておりました。小柳まさや渋谷区議の事案、松丸 [続きを読む]
  • 地域政党自由を守る会推薦候補全当選!一票差に感謝!
  • 【自由を守る会再始動までの動き】 「自由を守る会」は、自由主義、民主主義、市場主義、地域主義、個人主義を基調とした、自由・自主・自律の精神のもと、国民の選択の自由、政府からの自由、内心の自由を守り、人々がのびのびと個性を活かすことのできる社会の実現を目指し、2014年11月21日に仲間達と結成した地域政党です。 この間、都議会においては、音喜多駿都議と上田の情報公開をもとに舛添知事と議会の豪華絢爛外遊の実 [続きを読む]
  • 地域政党「自由を守る会」の葛飾区議選対応について
  •  暴風雨が吹き荒れた台風とともに去った衆議院議員選挙。 終わってみますと、荒涼とした風景がそこには横たわっているかのようです。 無所属で江戸川区で区議会議員初当選以来の私のキャッチフレーズは「わたしは、ブレない。」 ぶれず、あきらめず、人に右だ、左だといわれても、地域と地域住民最優先のあるべき地方自治と地方議会を実現するため「みんなの当たり前を政治の当たり前に~税の無駄・不正癒着・天下りを許さない [続きを読む]
  • 議員の権能を行使でき、選良たる人を。
  •  衆院選一色の、12日間でしたね。当選ファーストの国政政局に振り回され、地域住民も地方自治も地方議会も置き去りです。「多岐にわたる地域課題。政府・国政の動向を伺い翻弄されモタモタしている暇は一瞬もない!自由・自主・自立の精神のもと早急に“地域のことは地域が決める”足場を組みなおさねば!」と、前回の衆院解散日の2014年11月21日に、私は地域政党自由を守る会を立ち上げたのです。複雑な思いを抱えつつ、今回は [続きを読む]
  • 質問女王再臨!財政委員会、無事自由な質疑敢行。
  • 本日午後1時より、財政委員会が開催されました。お陰様で、ダメ出しされることとなく、忖度することもなく、政局ネタにこだわることなく、イデオロギープロパガンダに振り回されることなく、お姐らしく細部にまで目を通す事務事業質疑35問、以下の項目を端的に斬り込みました。【財務局】■財政規律をどう具体的に実現していくか■入札適正化について■グリーンボンド「東京環境サポーター債」トライアルの評価と本格稼働にむけて [続きを読む]