dia feliz さん プロフィール

  •  
dia felizさん: life and dance in latino style
ハンドル名dia feliz さん
ブログタイトルlife and dance in latino style
ブログURLhttp://diafeliz.blog79.fc2.com/
サイト紹介文サルサやレゲトンなどのラテン音楽やダンス。ラテンカルチャー。中南米旅行記。ラテンファッション等。
自由文ラテン音楽とダンス(サルサ、レゲトン、バチャータ、メレンゲ)好き。テクノなどのジャンル問わないクラバー。サルサやレゲトンなどの音楽やダンスから歌詞翻訳、ラテンアメリカ人から知ったラテン情報やラテン的生き方などについて書いてます。ラテンアメリカにはよく旅もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/05/10 17:08

dia feliz さんのブログ記事

  • MALUMA 「MALA MIA」の歌詞和訳。 中南米で議論沸騰中のわけ
  • コロンビア人のレゲトン歌手、Malumaが新しいレゲトンの曲をリリースしました。「MALA MIA」という曲です。「MALA MIA」 MALUMA曲は単調なレゲトンです。音楽だけきいてたら、すぐ飽きるかなという感じ。でもビデオみると、冒頭からいきなりホテルの一室に下着姿の女性達が20人ほど寝ていて、ベッドに寝ているたくさんの女性の下からMALUMAが顔を出して首に女性のパンティがかかっている。つまりMALUMAが、自分のホテルの部屋で女 [続きを読む]
  • 「I like it」Cardi B ft. Bad Bunny, J Balvinのラテン的解説
  • ビルボードでトップの「I Like It」 Cardi BとBad Bunny , J Balvin。ラテンの曲がまた全米ヒットチャートの総合ランキングで1位になり、世界でヒットしています。私はラテン音楽界にいるんで、この曲をラテン的な視点を中心に解説します。「I Like It」 Cardi B ft. Bad Bunny , J BalvinCardi B(女性)はNYのブロンクス出身のラッパー。カリブのドミニカ共和国がルーツの米人。Bad Bunnyはプエルトリコ人のtrap latinoとレゲ [続きを読む]
  • サルサGRUPO NICHEの創始者Jairo Varela6周忌
  • コロンビアのサルサの代表といえばGRUPO NICHE(グルーポ ニーチェ)。そのGRUPO NICHEを創設し初期メンバーで、若いメンバーに変わった後もディレクションしていたJAIRO VARELAはコロンビアのサルサのトップに君臨していました。でも2012年の8月にカリで死亡。まだ62歳でした。その前年に同じくコロンビアのサルサの大御所Joe Arroyoも死去したんだけど、Joeは闘病してて何度か危篤状態になったので。でもJairoはコロンビアのカ [続きを読む]
  • Nicky Jam とJ Balvinの 「X(Equis)」
  • 先月コロンビアのレゲトン歌手J BALVINが、音楽ストリーミングサービスのSPOTIFYでドレイクを抜いて世界で1位になりました。去年の「デスパシート」の世界的ヒット、そしてその「デスパシート」を抜くんじゃないかといわれたのがJ BALVINの「Mi Gente」でした。J BALVINは日本でも特に若い世代に人気で、この夏はサマソニ(サマーソニックという大きな音楽イベント)に出演します。J BALVINのニューアルバム「Vibras」がリリースさ [続きを読む]
  • コロンビアとペルーの音楽イベントを主催します。
  • 今月、コロンビアとペルーの音楽とトークとダンスのイベントを主催します。以前コロンビアに住んでいた私が、コロンビアの音楽をかけてコロンビアの音楽について解説。ペルーに以前住んでいたペルー音楽研究家で、ペルーのクリオージャ音楽のバンドもやっている人が、ペルーの音楽をかけてペルーについてトーク。その前後はDJタイムで踊れます。サルサ、バチャータ、メレンゲ、レゲトン、クンビア、バジェナート、trap latino、サ [続きを読む]
  • サッカーW杯のコロンビア代表のダンス
  • サッカーW杯で私はコロンビアチームを応援してるので、チームのオフィシャルや選手をフォローしてるのですが、ダンス動画が多い。W杯中は普通はシリアスですよね。けどコロンビアチームはロッカールームでも踊ってる 笑。●これは2週間前(6月半ば)にUPされた動画。コロンビアチームの代表選手達が踊ってる。 Juan Guillermo Cuadrado、Carlos Sanchez、Arias、 Farid Dia、Mojica 、 Luis Murie 選手です。カルロス・サンチェ [続きを読む]
  • 南米コロンビアのスイーツ
  • 南米コロンビアの食べ物、ドリンクときて、次はスイーツ編です。今回も私がコロンビアで実際食べていたものが中心です。コロンビアのカリ市にいたのでカリで食べてたものが多いですよ。コロンビアもおしゃれなカフェに行けば、おしゃれなスイーツがたくさんあります。けど今回はストリートで食べれる庶民的なものを紹介したいと思います。私が近所の商店で店先に椅子とテーブルがあるところに毎日入り浸ってたし、スーパーやショッ [続きを読む]
  • 南米コロンビアのドリンクについて
  • 昨日は南米コロンビアの食べ物を紹介しました。今日はコロンビアのドリンクを紹介しますね。コロンビアのあちこちで飲めるポピュラーなドリンクです。コロンビアの特産のコーヒー、ジュース、ソフトドリンク、お酒までいろいろあります。私はコロンビアのカリ市に住んでたので、カリで自分が飲んでいたものが中心になります。前の食べ物編もそうですが、自分が現地でよく飲食していたものを紹介してます。他の都市にはなかったり、 [続きを読む]
  • 南米コロンビアの料理
  • ワールドカップで、テレビでコロンビア料理が紹介されているのをときどき見ます。ネットにはコロンビア料理をつくってみたという投稿も出ていました。サッカーをきっかけにコロンビアの文化に興味を持ってもらえればうれしいです。そこで、コロンビアの料理を紹介したいと思います。コロンビアの面積は日本の3倍あり、地域によって違う国みたいに文化が違います。料理も地域によって変わります。私はコロンビアのトロピカルな都市 [続きを読む]
  • サルサを踊る男性の悪いマナー。  ワースト10
  • 先日you tubeで「10 Worst Salsa Dancer 」 という動画を見つけました。サルサのワーストダンサー10 という意味。これは海外のサルサダンススクールのインストラクターが作成したビデオです。見てたら  あるある   で笑っちゃったので、紹介します。ビデオを解説。すべて、男性側 の問題をビデオで見せています。これは男性編で、女性編もあります。今回は男性編のビデオです。女性編のビデオも笑えたので見てみてくださ [続きを読む]
  • 後進国のかわいそうな人達を助けるヒーローという自己アピール問題
  • 最近欧米では、SNSでのリア充アピールの為に、海外でわざわざ貧しい子供と一緒の写真を撮る人が偽善だと問題になってます。facebookやインスタでたくさん「いいね」をもらったりフォロワーを増やすために、後進国に行って貧しい子供達の真ん中に自分が陣取って写真を撮ってUPするような人が多くなったという問題です。しかも後進国を見下していて、後進国やそこの人へのステレオタイプな偏見が心に持っている。ほんとはその国の現 [続きを読む]
  • 歌詞の和訳を再公開しました
  • 歌詞の和訳をしなくなったわけ、で書いたように、歌詞の和訳をこのブログにUPしなくなりました。著作権団体が包括契約をしている別のブログサービスに歌詞だけ引っ越ししました。でも心配だったので非公開にしました。けれど歌詞が非公開になったのは残念、という声がたくさんきました。著作権団体に確認したら、別のブログは著作権団体にお金を払って包括契約してるので歌詞をUPしてもいい、という了承をもらったので、歌詞をまた [続きを読む]
  • 中南米で髪を切ってみよう
  • 半年や1年中南米にステイする日本人には、髪がのび放題の人が多いと思います。コロンビア人からも「日本人の男はみんなロン毛だね」 「なぜ日本人の男はみんな髪が長いの? 変なの」と言われました。多分旅行の日程がタイトなので時間がないか、そんなお金がないか、スペイン語話せないからなんていえばいいかわからない、異国で床屋に行くのが怖い、という理由で中南米で床屋に行けないんだと思いますが。中南米人、特にコロン [続きを読む]
  • Enrique Iglesias「Bailamos」と西城秀樹の「バイラモス」
  • 西城秀樹が今日亡くなったそうです。Rest in Peace。。。西城秀樹の代表曲に「バイラモス」があります。西城秀樹 「バイラモス」この曲の冒頭で、西城秀樹がなんかつぶやいてますが、これスペイン語。(テキエロ ミアモール。 エスタノーチェ バイラモス。 ペロ トダミビーダ)””te quiro, mi amor. esta noche bailamos, pero toda mi vida" 「好きだよ。今夜は一緒に踊ろう。けど一生ね」という意味。歌詞にもスペイン語 [続きを読む]
  • 歌詞の和訳を掲載しなくなったわけ (追記:別ブログにて公開中)
  • 私のブログで一番人気があるのが歌詞の和訳です。ラテンの曲のスペイン語の歌詞を和訳してます。(一部英語が入る歌もあるので、英語も翻訳してます)日本はスペイン語を話せない人が多いので、ラテンの歌の意味がわからないからスペイン語の歌詞の和訳と解説はありがたい、とよく言われます。今はラテンの音楽が世界中で大流行中で、日本でも流行ってます。「デスパシート」はビルボード史上最長の1位記録を達成し、グラミー賞の [続きを読む]
  • Leslie Grace まとめ。  若きラテンの歌姫
  • SUPER JUNIORの「LO SIENTO」でコラボしていま注目を集めてるLeslie Grace。レスリー・グレースって誰? って思った方。これを読めばレスリー・グレースがわかる。Leslie Graceのまとめ です。レスリー・グレースはドミニカ系の米人の歌手です。「Lo Siento」見たけどレスリー・グレース知らないK-POPファンは多いでしょうし、ラテン音楽やラテンダンス好きにもレスリーを知らない人がいるかもしれないので説明しますね。実はもう [続きを読む]
  • 日本で人身売買で売春強要被害にあったコロンビア人女性が本を出版
  • 南米コロンビアにいた貧しいコロンビア人女性が、日本で仕事があるといわれて1999年に日本に連れてこられた。しかし日本に到着したら話が違って、仲介料金として500万円の借金を返済しろといわれ、売春しなければさらに利子が加算されると売春を強要された。到着した日から池袋で、路上に立つ売春婦にさせられた。そして毎日2万円ずつ借金を返させられ、2年間売春をさせられた。ついにコロンビア大使館に駆け込んで保護され、コロ [続きを読む]
  • 「Lo Siento」Super Junior ft. Leslie Grace。歌詞全訳。ラテンとK−POPのコラボ。
  • ラテンの歌手Leslie GraceとK-POPのSuper Juniorがコラボした「Lo Siento」がリリースされました。Super Juniorは日本でも知られてるK-POPのスター。Leslie Graceはドミニカ系アメリカ人のラテンの歌手。ラテン音楽とK-POPのコラボは世界で初の試み。世界でいま人気のラテンダンスミュージックと、世界でもブレイクしてるK-POPがミックス。世界中の音楽市場に向けて発信する為につくられました。全米ランキングでもこの曲が上位に [続きを読む]
  • 改正風営法とクラブ
  • 風営法は以前は昼間のダンス教室でも規制対象でした。しかし2016年に改正。「風営法が改正されてよかったね、これで風営法からダンスなくなったから」 といういう人が多い。けどそうじゃなかったんですよ。。。クラブもダンスも「深夜営業」ならまだ風営法の対象です。改悪になった点もある。改正後にすでに摘発されたり立ち入りがあった店もあります。「風営法は深夜のクラブだけが対象」 と思ってる方。改正風営法では、ライブ [続きを読む]
  • 暴力反対を訴えコロンビアを変えた女性ナタリア・ポンセ
  • 世界でme tooのムーブメントがおき、日本でも詩織さんが声をあげ、性差別や女性への暴力反対の声が高まっています。しかしそのムーブメントがおきる数年前に南米コロンビアでは、男性からの暴力被害にあい暴力反対を訴えて国を変え、世界にも影響を与えたコロンビア人の女性がいました。コロンビア人の女性ナタリア・ポンセです。彼女は2014年にストーカーからアシッドアタック(硫酸のような酸をかけられる襲撃)事件にあいました [続きを読む]