ジョー・ルイチュ さん プロフィール

  •  
ジョー・ルイチュさん: ボクシング・メタボリック
ハンドル名ジョー・ルイチュ さん
ブログタイトルボクシング・メタボリック
ブログURLhttps://ameblo.jp/joe-louis/
サイト紹介文ボクシングファン歴約30年、現地世界戦観戦数150試合の1ファンのブログです。
自由文ファン歴約30年世界戦現地観戦150試合 その他東洋、日本タイトル、10回戦多数観戦。NYの殿堂2度訪問
ラスベガス観戦歴たった1度だけ。これからも身体の動く限り追い続ける予定。日本人挑戦者だからといって応援しません。チャンピオンみたさに現地へ行く事もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2008/05/12 20:07

ジョー・ルイチュ さんのブログ記事

  • 比嘉2度目の防衛戦は2月4日
  • Former youth champion Moises Fuentes will challenge undefeated formidable World Boxing Council flyweight champion Daigo Higa (14-0
    -0, 14 knockouts), on February 4th in Japan.ワールドボクシングニュースに出てましたね。場所は具志堅会
    長の言っていた沖縄でしょうか?浜田さんに並ぶ15連続KOなるか? [続きを読む]
  • 五十嵐、再王座へ
  • 五十嵐、再王座へ…同門後輩の村田&尾川の流れ「断ち切らない」2017年12月16日7時0分 スポーツ報知 サンドバッグを打つ五十嵐俊幸  プロボクシング元WBC世界フライ級王者でWBO同級1位・五十嵐俊幸(33)=帝拳=が、同門の後輩たちのいい流れに乗り、王座返り咲きを狙う。都内のジムで15日、同級王者・木村翔(29)=青木=とのタイトルマッチ(31日、東京・大田区総合体育館=報知新聞社後援)に向けて調整。「 [続きを読む]
  • 村田諒太、今年の漢字一字は「変」
  • 村田諒太、今年の漢字一字は「変」いろいろと変化があった1年だった2017年12月15日9時36分 スポーツ報知 和装で年賀状引受開始セレモニーに登場した村田諒太と高島彩  プロボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(31)=帝拳=が15日、都内で行われた「平成30年用年賀状引受開始セレモニー」に、フリーの高島彩アナウンサー(38)とともに出席した。村田は珍しい羽織はかま姿で登場。「ちょっと恥ずかしいです [続きを読む]
  • パッキャオ 再起戦はメキシコで開催か?
  • パッキャオ 再起戦はメキシコで開催か 現地プロモーターと交渉中 マニー・パッキャオ (AP)Photo By AP プロボクシングの元6階級制覇王者マニー・パッキャオ(38=フィリピン)の再起戦がメキシコで開催される可能性があるという。12日に米国のボクシングサイト「ボクシングシーン・ドットコム」が伝えた。 パッキャオは昨年11月にWBO世界ウエルター級王座を獲得。しかし、7月に行われた初防衛戦ではジェフ [続きを読む]
  • 12
  • https://www.youtube.com/embed/_EyM3S4S4ig" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media&qu
    ot; allowfullscreen> [続きを読む]
  • 村田「予想できない1年だった」目標は初防衛
  • https://youtu.be/_EyM3S4S4ig【報知プロスポーツ大賞】村田「予想できない1年だった」目標は初防衛 2017年12月13日6時50分 スポーツ報知 自身が描いた内山高志氏(右)の似顔絵を手にして笑顔を見せる村田諒太。そして内山氏がそれをスマホで撮影  ◆2017報知プロスポーツ大賞表彰式(12日) さらなる飛躍を目指す新たな年へ向け、村田は表彰式で大きな刺激に出会った。東洋大の後輩で陸上男子100メートルで日本人 [続きを読む]
  • 新IBF世界王者・尾川堅一が凱旋帰国
  • 快挙の新IBF世界王者・尾川堅一が凱旋帰国「次もラスベガスがいい」 日本時間10日に米ラスベガスで王座決定戦に判定勝ちし、IBF世界スーパーフェザー級王座を獲得した尾川堅一(帝拳)が12日早朝、羽田着の航空機で帰国した。 到着口に現れた尾川は、腰にIBFの赤いベルトを巻いていた。日本人選手が米国で世界王座を獲得したのは1981年の三原正(三迫)以来、36年ぶりの快挙。両手を広げ“見てくれ!”と言わ [続きを読む]
  • 尾川堅一 世界戦
  • 尾川堅一「一番幸せな一日」完全アウェーで王座獲得 米ラスベガスでの世界王座獲得は初2017年12月11日6時0分 スポーツ報知 IBF王者のベルトを手にした尾川堅一(右)は、元世界6階級制覇王者のオスカー・デラホーヤ氏から祝福を受けた(写真提供・帝拳ジム)  ◆プロボクシング 世界戦 ▽IBF世界スーパーフェザー級(58・9キロ以下)王座決定戦12回戦 〇尾川堅一(判定 2―1)テビン・ファーマー●(9日、米 [続きを読む]
  • 尾川「チャンピオンになって日本に帰る」…
  • 尾川「チャンピオンになって日本に帰る」…決定戦の相手ファーマーと会見2017年12月8日9時3分 スポーツ報知 壇上でポーズを取る尾川堅一(右)と対戦相手のテビン・ファーマー  ◆プロボクシング 世界戦 ▽IBF世界スーパーフェザー級(58・9キロ以下)王座決定戦12回戦 尾川堅一―テビン・ファーマー(9日、米ネバダ州ラスベガス マンダレイ・ベイ・イベンツセンター) IBF世界スーパーフェザー級王座決定戦で [続きを読む]
  • 木村翔に敗れた中国選手が不服
  • <ボクシング>木村翔に敗れた中国選手が不服「見えない圧力がかかった」、WBOに2度提訴も認められず=中国ネット「往生際が悪い」 配信日時:2017年12月6日(水) 15時0分 2017年12月5日、鳳凰網は、7月のWBO世界フライ級タイトルマッチで日本の木村翔にTKO負けした元王者・鄒市明(ゾウ・シーミン)が判定を不服としてWBOに2度提訴するも、いずれも却下されたと伝えた。7月28日に上海で行われたタイトルマッチ12回戦では、同級6位 [続きを読む]
  • 尾川、時差ぼけなし 山中再起へ“寒稽古”
  • 山中再起へ“寒稽古” 走り込み合宿スタート1枚拡大 前WBC世界バンタム級王者の山中慎介(35)=帝拳=と、WBA、WBC世界ライト級王者のホルヘ・リナレス(32)=帝拳・ベネズエラ=が5日、千葉県成田市内のゴルフ場で次戦に向けた走り込み合宿を開始した。 8月に王座を奪われたルイス・ネリ(メキシコ)との再戦指令が出ている山中と、来年1月27日に米国で防衛戦を行うリナレス。恒例の合宿だが、真冬の成田 [続きを読む]
  • 井上尚弥、ヤファイ陣営が「2.24」統一戦を断る 
  • 井上尚弥、ヤファイ陣営が「2.24」統一戦を断る 米分析「この対戦は相応しくない」12/5(火) 13:29配信 73 THE ANSWERWBA王者が自信喪失? 「Superfly2」対決プランを断る、ヤファイのプロモーター明言井上尚弥、ヤファイ陣営が「2.24」統一戦を断る 米分析「この対戦は相応しくない」 ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が切望する統一戦は叶わないのだろうか。来年2月24日に米国で予定されている「Su [続きを読む]
  • 尾川堅一が決戦の地ラスベガスに到着
  • 世界初挑戦の尾川堅一が決戦の地ラスベガスに到着「テンション上がる」1枚拡大 「ボクシング・IBF世界スーパーフェザー級王座決定戦」(9日、ラスベガス) 世界初挑戦の同級4位、尾川堅一(帝拳)が現地時間3日夕に試合地のラスベガスに到着。そのまま宿泊先のホテルに入り休養した。4日は朝から病院でMRI検査や目の検査などドクター・チェックを行い、ネバダ州コミッションにてライセンスの申請作業をする予定。午後 [続きを読む]
  • 井上尚弥 12・30防衛戦を前に“モデル”に挑戦
  • 井上尚弥 12・30防衛戦を前に“モデル”に挑戦1枚拡大 ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24)=大橋=が3日、都内で行われた「第6回アスリート・ドレッサー・アワード」の授賞式に登場し、同級7位ヨアン・ボワイヨ(29)=フランス=との7度目の防衛戦(30日、横浜文化体育館)に向け、「今回の受賞を励みに頑張りたい」と意気込んだ。 雑誌「アスリート・サファリ」がこの1年間で輝いた [続きを読む]
  • 井上尚弥「いつも通り」公開練習
  • 井上尚弥「いつも通り」公開練習に60人V7戦へ◎[2017年12月2日19時54分]  プロボクシングWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24=大橋)が2日、横浜市の所属ジムでファンを対象としたスパーリング見学会に臨んだ。 今回は井上尚弥、拓真後援会と大橋ジムのファンクラブ会員を合わせた計60人を招待。12月30日に7度目の防衛戦(横浜文化体育館)を控えた井上は、9月にWBO世界フェザー級王座に [続きを読む]
  • 田中恒成が王座返上 3階級制覇を目指しフライ級へ
  • 田中恒成が王座返上 3階級制覇を目指しフライ級へ[2017年12月1日12時33分] 田中恒成  プロボクシングWBO世界ライトフライ級王者・田中恒成(22=畑中)が王座返上すること決断した。11月30日(日本時間12月1日)、米メディアが報じたもので、3階級制覇を目指し、1階級上のフライ級に転級するという。 田中陣営から王座返上の通知レターを受けたWBOのフランシスコ・バルカルセル会長は「WBOのミニマム [続きを読む]
  • 山中竜也、V1戦に強敵浮上
  • 山中竜也、V1戦に強敵浮上 WBOミニマム級4位“指名”2017年11月30日6時0分 スポーツ報知  WBO世界ミニマム級王者・山中竜也(22)=真正=が、来年2〜3月に国内で予定するV1戦の相手として、同級4位のモイセス・カジェロス(28)=メキシコ=にオファーを出したことが29日、分かった。陣営が明かした。右ボクサーの山中に対し、カジェロスは右ファイター。2月に福原辰弥(28)=本田フィットネス=との [続きを読む]
  • 村田諒太来年4月にも国内でV1戦
  • 村田諒太「守るという意識は持ってはダメ」来年4月にも国内でV1戦2017年11月29日6時0分 スポーツ報知 タオルでつった10キロのダンベルをかみ、首を鍛える村田諒太(カメラ・清水 武)  プロボクシングWBA世界ミドル級王者・村田諒太(31)=帝拳=の初防衛戦が、来年4月頃に日本国内で予定されていることが28日、明らかになった。帝拳ジムの浜田剛史代表(57)が明かした。村田はこの日、都内の所属ジムでV1戦 [続きを読む]
  • リナレス次回防衛戦は来年1月
  • プロボクシングのWBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレス(32=ベネズエラ、帝拳)の次回防衛戦が来年1月27日(日本時間28日)に米国カリフォルニア州で行われることが決まった。相手はIBF同級12位のメルシト・へスタ(30=フィリピン)。ファイトニューズ・ドットコムなど米国の複数メディアが27日に伝えた。 リナレスは9月にロンドン五輪金メダリストのルーク・キャンベル(29=英国)を判定で下し、2度目 [続きを読む]
  • WBC世界ミニマム級戦 ワンヘンvs福原 結果
  • 福原辰弥 再起戦は判定負け 王者ミナヨーティンはデビューから49連勝  ボクシングのWBC世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦は25日、タイ・ナコンラチャシマで行われ、同級9位で前WBO同級王者の福原辰弥(28=本田フィットネス)は王者ワンヘン・ミナヨーティン(32=タイ)に0―3の判定で敗れた。8月に山中竜也(真正)に敗れてWBO王座から陥落した福原は再起戦での世界王座獲得はならず、19勝(7K [続きを読む]
  • 福原辰弥が前日計量パス 
  • 福原辰弥が前日計量パス WBCミニマム級世界戦 WBCミニマム級世界戦の前日計量にパスし、王者ワンヘン・ミナヨーティン(左)とポーズをとる福原辰弥(共同)  世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチに出場する28歳の福原辰弥(本田フィットネス)が24日、タイのナコンラチャシマで前日計量に臨み、リミットの47・6キロでパスした。王者ワンヘン・ミナヨーティン(タイ)も47・6キロだった [続きを読む]
  • 村田諒太、食事面アドバイスに感謝
  • 世界王者の村田諒太、食事面アドバイスに感謝 ボクシングのWBA世界ミドル級王者の村田諒太(31)=帝拳=が23日、浦安市で行われた「RIZAP」のイベントにゲストとして出席し、女優・石田えりとトークセッションを行った。 同社から食事面などのアドバイスを受けている村田は「どれだけ調子がよくても、減量でつまずいたらいいパフォーマンスが発揮できない。何日前までに何キロ、とスケジュールを立ててくれるので助 [続きを読む]